質問

  • 【No.2458】 
  • 2011-07-21 03:27:12

処女の時にひとりHをしていて…後悔。

はじめまして。
現在27歳、付き合って3年半になる恋人がいます。
10年前にひとりHした際に処女膜が破れてしまったのでは…とずっと後悔しています。
誰にも話せなくてずっと苦しいままです。
長くなりますが、ご回答いただけるとうれしいです。

性的なものに興味を持ったのは、小学校入学前後の時でした。
小4くらいでシャワーを当てて快感を得ることを知っており、Hな雑誌を買って読んだり、友達に借りたH系の漫画を回し読みしてたりしました。

しばらくはそんなひとりHが続きましたが、だんだん物足りなくなり、高2の時にお風呂で湯桶の取っ手を入れてみました。
その時ピリッとした痛みがあって、抜くと生理でもないのに血のようなものがついていました。
まさかと思い、ものすごくドキドキして目の前が暗くなったのを覚えています。
その時はまだH未経験でした。

そのことが影響したのか、あまり好きでもない人と見栄で付き合って初H。特に感動もなく、「あ、こんなものか」と冷めていました。
高校の時は学校生活が窮屈で、他に逃げ場がなく精神的にかなり参っていました。今思えば、ひとりHで少しでもストレスを和らげようとしていたのかもしれません。

その後本当に好きな人と付き合いましたが彼のポリシーでHはなし。大好きな人とつながれないジレンマがいつもありました(誘惑に負けて一度だけ他の人とHしてしまいました)。
その彼と別れたあと、体だけの関係の相手もいました。
ずっと精神的に満足できるHができていなかったんだと思います。

これまでいろんな人と様々なHをした方が満足できると思っていました。性に奔放で数人の男性と寝たという友人に、口では「危ないよ」と注意しながらも少し羨ましく思ってしまったり…。
今の彼と付き合うようになって、性欲に負けて他の人とHしてしまうことが怖くてこのサイトでバイブやローターを初購入しました。
これは大正解で、誰かに求めていた「納得いくまで自分の気持ちいいところを追求したい」欲求を自分で満たすことができると知りました。
それ以降、多くの人とHした方が気持ちいいのではという考えはなくなり、1人の相手とじっくり深めたいと思うようになりました。

やっと自分の中で性に対する認識が落ち着き、しばらくは標記のことを忘れていました。
でもある時ふと、10年前のひとりHでの出来事が蘇ってきました。
それ以後、お風呂で湯桶を見るたびに思い出し、暗い気持ちになります。
家族と一緒に住んでいるので湯桶を隠してしまうこともできません。

過去は過去として割り切りたいのですが、どうしても後悔がぬぐえません。
どうしたら乗り越えられるでしょうか?
また忘れられたら一番いいのですが…。
このことは彼にも誰にも話したことはありませんし、話すつもりもありません。
自分の中でどうにか決着をつけたくて、投稿させていただきました。

長くなってすみません。
どうぞよろしくお願いいたします。

回答(4)

  • 2012-01-27 08:44:44

ご相談にだいぶ建ってしまってからの回答ですみません
私も、小学校入学前後ぐらいから、オナニーを
おぼえてしまいました。
器具を入れたことはなかったのですが、
私の初体験の時(24)死ぬほど痛かったのに
出血しなかったので、
初体験は嘘じゃないかと怪しがられました(TT)
恥ずかしながら、私の膣が大きく、
かれのものが小さかったと、後で気付きました。
今の主人と初めての時、
前の人と何十回もしていたにもかかわらず
大変な痛みと出血で、出血が3日間続きました。
その後、3回ぐらいは軽い出血が続きました。
それで、処女膜というよりも、単に、
刺激で傷がついたんだとわかりました。
だから大丈夫。

それから、私は、今まで、
小さい頃から性欲があったなんて本当に恥ずかしく
今でも後ろめたい思いでしたが、
皆さまの文章を拝見して、
少し、安心しました。

  • 2012-08-10 00:06:40

お礼:

お返事ありがとうございました。
セックスで出血するという話をよく聞きますが、心配になりますよね…。お大事になさってください。

回答(3)

  • 2011-07-23 04:21:33

とても共感したので初めて回答します。
私はもうすぐ26歳で、3年前に一人Hで処女膜を破いた過去があります。
私もさ-やさんのように性欲が強く、5歳頃から既に自慰を覚えていました。
私の場合は、大変お恥ずかしいのですがマスカラを3本束ねてラップを巻き、バイブ代わりに挿入しました。
恋愛に興味がなく一生セックスをすることは無いと思っていたため、出来心でした。
激しい痛みを感じたため、抜くとラップに血がついており、数日は固まった血の残りが出てきていて、自分は自分で処女膜を破ってしまったのだと思いました。
一生セックスなどしないと思っていたのに、なぜかショックで…
血が出る人と出ない人で半々くらいだという統計も知り、自分は血の出るタイプの処女膜であったこと、もしも好きな人と経験することがあれば血が出るのを証拠に処女を捧げられたことを喜んでもらえた可能性、それらを自ら消し去ってしまったことを後悔しました。
なのでお気持ちはわかります。後悔というか、ただもやもやが消えないというか…
私もマスカラを見ると思い出してしまうので、使用したメーカーのものはもう使っていません。

私も今は彼氏がいます。
10歳も年上なのに私が初恋というとんでもない天然記念物で、当然童貞でした(笑)
初めてセックスとなる時に、婦人科検診で器具を入れられたことがあり出血したので処女膜はもう無くて血は出ないかもしれないという嘘をつきました。
(実際にエコー検査の器具を入れられたことはありますが出血はしていません。自分で破った後なので…)
しかし童貞なので私が処女かどうかなどという問題よりも、彼が自信がなくて入れられない、萎える、入っても動かし方がわからない等という問題が山積みで、もう1年近く頑張っていますがまだうまくできていません。
でも、もし自分で処女膜を破っていなかったら痛みや狭さで未だに彼のものを入れられなかったかもしれない、彼は性的なことに無知で私の出血の有無は気にも留めていなかったし、私はこのために自分で処女膜を破る事前準備をする運命だったのかもしれない…
そう思って一生過去のことは胸にしまって生きていくと決めました。

今のさ-やさんも過去の積み重ねから生まれたものですし、今は一人の相手と…と思うのも過去の後悔や過ちがあった故に行き着いた結論ではないでしょうか?
そういう意味ではとても大切な過去だと思います。無理に忘れようと思わないでください。

  • 2012-08-10 00:03:36

お礼:

お返事が遅くなってごめんなさい。
最後の3行の文章が特に胸にしみました。
過去の自分がいるから今の自分がある…そうですよね。
丸ごと自分自身として受け止められるようになりたいです。
その後、早矢さんは彼氏さんと順調でしょうか?
幸せをお祈りしています。
ありがとうございました。

回答(2)

  • 2011-07-23 00:11:01

さーやさん、はじめまして。

辛口かと思いますが、感じたことを正直に申し上げます。
さーやさんが後悔していらっしゃるのは、「処女の時にひとりHをしたこと(結果、処女膜が破れたかもしれないこと)」なのですね。
私は、それは違うと思いました。

ご存知のことかとは思いますが、処女膜なんて、セックスの初体験で破れる人ばかりではありません。
(例としては、激しい運動時に知らず破れたという人などもいるでしょう)
性に興味が出る時期も人それぞれですし、ひとりHが悪い・恥ずかしいことなんてありません。

後悔すべきは、一度しかない初めてを好きでもない相手としたこと、その後も自分の身体を軽はずみに他人にゆだねてしまったことだと思います。
それを後悔している、とおっしゃるのならお気持ちはよくわかりますが…。

今は「1人の相手とじっくり深めたいと思うように」なれたとのこと、私は、それは素敵な考えだと思いますよ。
その上で、過去に気持ちのない相手とセックスをしたことを後悔しているという場合は、「忘れるべきではない」と思います。
自分の過ち(あえてそう言わせて頂きますが)を、一生背負って過ごすべきなのでは、と思うのですが…。

今、愛し愛されるセックスの幸せを感じられるなら、過去の空しさも痛感していらっしゃるのではと思います。
それに比べれば、処女の時のひとりH云々は些細なことです。
ですので、後悔なんてする必要はないのでは?と思いますよ。気にしないで大丈夫です。

少々キツイことを申し上げましたが、あくまで私の主観です。
もう一度、ご自身の身体のことについてよくお考え頂ければと思い、書かせて頂きました。

  • 2012-08-10 00:00:38

お礼:

お返事がかなり遅くなってごめんなさい。
おっしゃる通り、初体験を本当に好きな相手としなかったことは、処女膜の一件と同じくらい何度も…何万回も後悔してきました。
でも、無理に忘れようとするんじゃなくて糧にしていかなきゃ。そうも思っています。
過去があって今がある、ムリに蓋をして目を逸らすことはしなくていいとゆりかさんの回答を見て思いました。
ありがとうございました。

回答(1)

  • 2011-07-22 17:22:15

こんにちは。
主さんの投稿拝見しました。
高校の時精神的に追い詰められていたとのこと。
そんな時のお風呂での出来事やいろいろ…もしそれをしなかったら、ご自分が壊れていたのではありませんか?
辛い毎日を自身で解決して大人になったご自分を褒めてあげて下さい。

私も経験は早かったです。ドキドキ感や刹那の気持ちよさと同時に虚しさがありました。今思えば満たされた性関係ではなかったと思います。
余計なことをしなければ心静かに暮らして来られたのにと思うこともありました。

でも当時悩みを抱えていたため、何もしないでいると心のバランスが崩れてしまいそうで、自分を止められませんでした。
私よりキツい悩みを持つ親友に助けられて今の主人を見つけました。

初めに抱き締めてもらえるだけで、表面の気持ちよさとは別の満足感があることを知りました。
もし主人が初めてだったら、温もりを心で感じることは出来なかったと思います。

主さんも経験によってご自分で学ばれたからこそ、今の彼さんに出会えたのではないでしょうか。

アドバイスには程遠いですが、こんな人もいると思って、主さんのお気持ちが少しでもほぐれたら嬉しいです。

  • 2012-08-09 23:56:43

お礼:

返信が1年以上遅くなってごめんなさい。
まさかお返事をいただけると思っていなくて…。
あたたかいお言葉をいただいて、涙が出そうなくらい嬉しかったです。
実はもうすぐ今の彼と結婚します。
過去のつらかったこと、苦しかったこと、後悔してること、いろいろあって今の自分があるんですよね。
あーちゃんさんの回答を拝見して改めて感じました。
1番にお返事をくださってありがとうございました。

  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

初対面の男性が「一目ぼれ」

そうだったんだ!初対面の男性が「一目ぼれ」するのは○○が原因!

   
「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

「このニオイ…」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

   
男性はIラインをチェック

そこを見られたら…。実は男性はIラインをチェックしている!?




ページ下のちょこっとCM