ダイエットの停滞期の乗り越え方

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

ダイエットの停滞期の乗り越え方 早く脱出する方法

ダイエット中の悩みとダイエット方法

ダイエットの停滞期でお悩みの方へ

憂鬱なダイエット停滞期は成功している証拠?
急に体重の減少が止まるのは正常な体の反応

ダイエットの停滞期とは?

どうしてダイエット停滞期が起こるのか?

先日、スタッフのYさんがこんなことを話していました。食事制限に、ダンスDVDダイエット…数々のダイエット方法を試してきましたが、すべて途中で挫折。

「結局どれを試しても、実感があるのかないのか、わからなくなるんです…」今年の夏も、このダイエット方法なら間違いないだろう!と、ピーンときたダイエット方法に出会い、真剣に開始!ところが…またしても途中で挫折してしまいました。

どうして挫折するのか?聞いてみると「1~3キロ程度落ちて、大喜びするのに、その後一向に変化を感じにくくなるんです。ということは、そのダイエット方法がカラダに合っていない、ということだと思うんですよね」なるほど…。

数キロやせて、その後ストップしてしまう。私も経験があります。食事制限が辛くて続かない、という気持ちの問題とは少し違うようですね。同じような経験をした方は多いのでしょうか?過去にとったアンケートのデータを見直してみました。

Q.過去に行ったダイエットで、どれくらい体重が落ちましたか?

※2008年5月ラブリサーチ調べ

~過去にどんな方法で、ダイエットを行いましたか?~

夕食のあぶらぬき、サラダのみ夕食

栄養補助食品を使い、食事制限…体調も崩しましたので、ちょっと失敗かと…

自転車でなるべく出かけました。

ウォーキング、ダンスなどの運動

寝る前の腹筋・背筋をそれぞれ30回。後はテレビを見たり本を読んだり。でも全然続かない…(涙)

多くの方が、3~5キロと回答。「ダイエットに成功したことがない」という回答も目立ちます。一体なぜなのでしょうか?

ダイエットの停滞期の原因は防衛本能(ホメオスタシス機能)

ダイエット停滞期のメカニズムは防衛本能(ホメオスタシス機能)

体重が数キロ減少してストップする…。この状態、実は一般的に、体の「防衛本能」が原因と言われています。生き物にとって、体重がどんどん減る=飢餓状態=生命の危機!!。体は危機を感じると、本来の状態に戻そうと、行動を変えてしまうのだそう。つまりこういうことです。

「(防衛本能の声)あれ?最近、食事のカロリーが減ったなぁ。体重も落ちてきたぞ…。もしや、自然災害で、食料不足の非常事態が起こっているのでは?大変だ、少しの食事も無駄にできないぞ!エネルギー吸収力を高めて、体重を今のままキープして、生き延びなくては!」

とても頑張屋さんな防衛本能は、せっかくカロリー摂取量を減らしても、少ないカロリーをせっせと栄養に変えて、体重の減少を食い止めようとするそうです。

こういった防衛本能は、体重が平均5%減少すると発動すると言われています。55キロの女性なら、およそ2.75キロの減少で、発動するという計算になりますね。Yさんの、3キロ程度から減らなくなる、という体験とも一致しています。本来ならば心強い防衛本能ですが、ダイエッターにとっては困った状態です。

いつまで続くの?停滞期の乗り越え方

ダイエットを成功させるための停滞期の乗り越え方

そうは言っても、いつ超えられるかわからない「停滞期」。どうやって乗り切ればよいのでしょう?まずは「停滞期」と、体重が減っている時期「減少期」を、目に見えるように記録することをお勧めします。

今、自分はどの状態なのか?手帳のメモスペースやノートに、こまめに体重メモを付けていきましょう。結果が数字として目に見えると、この状態をキープしよう!というやる気が沸いてきます。

次に、美味しくて低カロリーで、満足感のある「お楽しみ」の食べ物を見つけること。コンニャクやくず湯など、お腹がいっぱいになってカロリー控えめな食材はいろいろあります。人間、ずっと我慢だけ…は続きません。「防衛本能」が目を覚まさない範疇で、美味しく食べる工夫を楽しみましょう。

なんと過去にとったアンケートによれば、ダイエット中、甘いものが食べたくなったら食べる、または最初は我慢するけれど結局食べる、という選択をする方がほとんど。結局食べてしまうなら…我慢するよりも、食べてもOKな食品を探しておくのが、よい選択と言えそうです。

Q.ダイエット中に甘いものを食べたくなったらどうしますか?

※2011年5月ラブリサーチ調べ

~最初は我慢するけど、やっぱり食べちゃう!その理由は?~

我慢は体に悪いし、ストレスはダイエットに悪影響だと思うから

食べたらその分運動したりカロリー調整したりカバーすればOK♪

ドライフルーツなど、体に良さそうなものにすれば良いかなと…

我慢し過ぎてリバウンドしたくないから、時間帯と食べる種類に気をつけて、ちょっとだけ食べる

ダイエット中でも、我慢我慢!と眉間にしわを寄せるより、心から「おいしい~♪」と感じて笑顔…。そのほうが、女性としても素敵ですよね。

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」

商品・ページを探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー