いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

胸元のあいた服に自信を持ちたい!下着になるのが恥ずかしい…。小さい胸も、諦めない!バストアップのコツ

胸を大きくする方法とバストケア方法

バストアップの方法でお悩みの方へ

成長期が過ぎた大人でも胸を大きくする方法や
理想の形を目指すバストアップマッサージ

胸の大きさは遺伝で決まるの?

胸の大きさは遺伝で決まるの?

雑誌の特集などを見ますと、大きさや形などで悩んでいる女性が多く見られます。胸が小さいのは遺伝であると言われておりますが、決して一概にはそのようなことはありません。

バストの小さなお母さんから豊なバストを持った女性が生まれることもありますし、その逆もあります。また、姉が豊かなのに、妹はそうでないということもあると思います。底の部分にあたる胸骨や胸筋は、多少は遺伝の影響を受ける可能性はありますが、それがすべての原因になることはありません。

小さい主要な原因のひとつに、乳房組織の発育不良が上げられますが、これは遺伝とは関係ありません。バストには、乳を蓄えておく場所(腺小葉や腺胞)や、そこでできた乳汁を運ぶ乳管などの組織があり、これらの器官は線維細胞でおおわれ、それぞれの細胞や器官の間に脂肪がついています。そして、そこに血管がはりめぐらされ、栄養や酸素、ホルモンなどが常時供給されています。

太っている女性のバストが大きく見えるのは、この脂肪層が厚いためです。引き締まったプロポーションをしている人でバストが大きいのは、脂肪層以外の組織(腺小葉・腺胞・乳管)が発達しているからです。

バストを成長させるのは女性ホルモン

バストを成長させるのは女性ホルモン

食事が不規則であったり、偏っていたりすると、乳房に十分な栄養が行かなくなり、発育不良になることもあります。また、過度のストレスなどにより、成長が止まることも考えられます。

発育に重要なのが、女性ホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)です。思春期に大きくなるのは、この女性ホルモンの分泌が活発になるためです。

しかし、この発育期に過酷な受験勉強やインスタント食品を多く食べたり、運動をほとんどしないようなアンバランスな生活を送りますと、女性ホルモンの分泌が阻害され、バストの成長が置き去りにされてしまいます。

サイズアップしなかったのは、せっかくの成長期に、それを阻害してしまい、成長しきれなかったかもしれません。

また、小さいと感じている人は、冷え性や貧血などの症状を抱えていることも多いです。さらに生理不順や生理痛なども。いずれも女性ホルモンとの関係の深い症状なので、ホルモンバランスが崩れていることが考えられます。これは大きさと深い関係があるかもしれません。

バストは、これからでも大きくなるの?

バストは、これからでも大きくなるの?

バストの悩みは何も中高校生だけのものではありません。『小さい』という悩みから、中高年の『タレている悩み』もあります。しかし、思春期に大きくならなかったからと言って、諦めるのは早いです。

また、タレはじめたバストが、引力だから仕方ないというのも同じです。妊娠・授乳期に大きくなるのあれば、ホルモンバランスを整え、正常なホルモンの分泌を促せば、バストアップすることも夢ではありません。

バストアップの方法のポイントは、女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)です。このホルモンは形を整え、大きくします。健康的な生活や食事を気をつけることで、このホルモン分泌をきちんとケアすれば、ハリのある理想的なバストを手に入れることができるかもしれません。

バストケアにおすすめの記事

バストマッサージの具体的な方法

ふんわりバストを作るマッサージ

STEP1

ステップ1

手をバストの外側から内側へ滑らせ、ぐるりと円を描くようにマッサージ。左側は右手、右側は左手で行うのがポイント。

バストを丸く形作るイメージで。 バストの輪郭にメリハリを持たせます。

STEP2

ステップ2

両手をそれぞれバストの横脇に置いて、脇腹から背中あたりのお肉を中央に向かって流すようにマッサージ。

流し終わりは、手のひらでバスト下部を抱え込むようにしましょう。

STEP3

ステップ3

バストを下からすくいあげるように左右の手を交互に上へ上へと持ち上げます。

バスト下部のお肉を意識しながら、ひきあげるようなイメージで行いましょう。

STEP4

ステップ4

バスト中央上部から脇方向に向かって沿うようにマッサージ。親指以外の4本の指で、流すようなイメージで行いましょう。

両手でやりづらい場合は片方ずつでもOKです。

マッサージのポイント

●1日1回、STEP1~STEP4を目安としてトータル10~20分かけて行ってください。

●湯船の中でジェルを付けずにマッサージ。お風呂上りにジェルを付けてのマッサージもオススメです。

●高配合プエラリアで肌にハリを与え、桃のようなぷるぷる胸元を演出しましょう!

~バストマッサージのポイント~

マッサージはまめに行い、習慣化させましょう。

適度に体が温まった入浴中、入浴後に行いましょう。

バストには刺激を与えずに優しく触れましょう

ジェル、クリームなどを使ってマッサージを行いましょう。

手のひらを温めてから行いましょう。

妊娠&出産すると、胸が大きくなる

妊娠&出産すると、胸が大きくなる

では一生小さいままかと言いますと、そうではありません。妊娠をしますと、腺小葉や腺胞(乳を蓄えておく場所)が女性ホルモンにより、完全な発達をとげて、乳汁分泌に備えます。この時期、どんどん大きくなり、お産をしますと乳房がパンパンに張った状態になり、胸が圧迫されるほどになります。

授乳期が終わると、乳腺も衰えてきます。このときにホルモンのバランスが崩れると、乳房の重みに耐え切れなくなって、タレてしまうこともあります。

しかし、その一方では、妊娠をして、授乳期を経験しても、ラインがきれいなままの女性もいらっしゃいます。これは、その後のホルモンバランスが良好であったといっても良いでしょう。

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」

商品・ページを探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー