正しいセックス、愛のあるセックスって?エッチの悩みと解決方法まとめ

恋愛ニュース、エッチ漫画、お悩み解決コラム…全部無料で読める!

≫詳しくはこちら

セックス(エッチ)の悩み、夫との夫婦生活(夜の営み)に関するお悩みなど 『性』に関するお悩みを特集

セックス(エッチ)のさまざまな悩み!
正しいセックスの知識と愛のあるエッチ

セックスの悩み

セックスとは何?正しいセックスって?

正しいセックスって何?

大人になって恋人ができて…となると、自然とセックス(性行為)へのステップへと進む人は多いはず。

しかしみんな一体、正しいセックスをどこで学んでいるのでしょうか?

学校の保健体育の授業では、セックスで子供ができることは学びますが、その詳しい方法については教わりません。

いざセックスをすることになると、学校だけでのセックスの知識が足りず、『正しいセックス』や『愛のあるセックス』とは?と疑問を持って悩む人もたくさんいるでしょう。

アダルトビデオや官能小説を参考にする人は多いようですが、セックスの始まりから終わりまで丁寧に描かれているものは少なく、偏った方法になっていることも。そもそもが「HowTo(ハウツー)」ではなく「娯楽的目的」の為に作られたものなので、パートナーと愛し合うためのセックスに適していない場合が多いです。そこでこの記事では、パートナーとのひと時をもっと楽しむための『正しいセックス』の情報を紹介します。

みんなのセックスの悩みはどんなこと?

気持ち良くないのは相性が悪いから?

みなさんは、セックスの悩みを持ったことはありますか?いざパートナーができたとき、長く付き合っているパートナーがいるとき、みんな違ったセックスの悩みを抱えていることが多いです。

まずは、セックスのよくある悩みと解決方法についてご紹介しましょう。

セックスが気持ちよくない

気持ちいいはずのセックスが気持ちよくない!彼との相性が悪いのかな?自分が不感症なのかな?と悩む女性は多いものです。悩みを打ち明けられず内に秘めていると、だんだん彼との時間を憂鬱に感じたり、気持ちのすれ違いの原因になることも。

セックスが気持ちよくない原因は、男性のテクニック不足もあれば、女性が自分の性感帯を分かっていないということもあります。『セックスが気持ちよくない』と感じたら、相手任せだけにせず、まずはオナニー自分の感度を上げる練習をしてみましょう。自分の気持ちいい場所や方法を知ることで、彼に感じるスポットを伝えることができるようになります。

セックスに役立つ関連記事

セックスの頻度が合わない

回数が多い、少ないというのもよくあるセックスの悩みの一つ。さらにタイミングがうまく合わないと、すれ違いやすくなって、セックスレスになってしまうこともあります。

女性が「回数が少ない」と感じている場合、香りを使って彼のしたい気持ちを引き出したり、タイミングを合わせるという方法があります。男性側が少ないと感じている場合は、女性側がセックスをあまり心地よく感じられていないか、心の元気が足りないことも。ラブタイムでもっと気持ちよくなれるように工夫したり、心の元気をサポートする栄養を摂ることで改善することもできます。

彼のしたい気持ちを引き出したり、タイミングを合わせる

セックスに役立つ関連記事

セックスの相性が合わない

「パートナーとの体の相性は大切」という人もいます。たしかにその人との初めてのセックスが最高のものであれば「相性がいい」と思うかもしれません。しかし最初から相性がいいというのは稀で、実際にはカラダを重ねながら相性を合わせていくことが大切なのです。

今のパートナーと体の相性が合わないと悩んでいる人は、彼とセックスについて語り合って、お互いの理想のセックスを追求したことが少ないのではないでしょうか。セックスはコミュニケーションです。相手の好きなセックスを探ったり、自分の好きなセックスを研究して2人でいろいろなプレイを試してみることをおすすめします。お互いが求めているセックスに近づければ、今まで以上に気持ちのいいセックスになり、自然と相性がいいと思えてくるはずです。

相手を気持ち良くする方法がわからない

愛のあるセックスには相手を気持ちよくしたいという気持ちが不可欠。その中で、「どうしたら相手をもっと気持ちよくさせられるの?」と悩む方も多いようです。

「力加減」や「舌の動かし方」などのテクニックは、AVを見ているだけで習得するのは至難の業。そんなときは、テクニックについて詳しく書かれたコラムを参考にしてみましょう。LCラブコスメでも動画やイラストを交えながら、女性が積極的に体を動かす体位や、フェラチオのやり方を紹介しています。実践だけではなく、自ら情報を取り入れてテクニックを増やせば、パートナーの満足度も上がるでしょう。

二人で一緒に気持ちよくイキたい

2人で一緒に気持ちよくなるには、体の開発をすることが必要です。体の開発とは、未知の性感帯を探って、感じる訓練をするようなイメージ。愛撫などの前戯や一人エッチで性感帯を開発すると、ただ敏感な場所を撫でられるだけで声が出たり、オーガズムに達することができるようになります。お互いの気持ちいい部分を刺激して開発することで、体の感度は磨かれていき、絆も強まって一緒にイケる回数が増えるでしょう。

二人で一緒に気持ちよくイキたい

セックスに役立つ関連記事

体にコンプレックスを抱えている

毛深い胸が小さい乳首デリケートゾーン黒ずんでいる体臭が気になるなど、自分の体型や体にコンプレックスを持っていると、セックスに集中できないこともあります。ラブコスメをはじめ、いろいろな悩みに答えるケア用品は充実しています。日頃からお手入れを欠かさず集中ケアしていけば自信に繋がります。

また、コンプレックスをいくらケアしても、不安がなくならず消極的になっている女性もたくさんいます。しかし実際男性はあまり彼女と「他の女性」を比べることはしないので、彼の「一緒に触れあいたい」と感じる気持ちに寄り添うことを大切にしてみましょう。

性病や避妊に不安がある

セックスをする前に、性病避妊についてしっかり知識を得ることは最重要項目です。確実な知識を持たないでセックスするのはとても危険な行為。また、知識不足のままではセックスの時必要以上に不安になってしまって、いまいち盛り上がれないということも。

今の2人のライフスタイルや、今後の関係の発展のためにも、しっかりと必要な知識を身につけましょう。そうすれば、安心して幸せなセックスの時間を過ごせるようになります。

セックスに役立つ関連記事

年代やライフステージでセックスの悩みも異なる

年を重ねるとセックスの悩みも変わるの?

独身時代と結婚後でセックスの目的や頻度が変わるように、年を重ねるにつれてセックスの悩みも移り変わっていきます。ここでは、年代やライフステージ別によくあるセックスについての悩みをご紹介します。

処女で、これから初体験の悩み

まだセックスを経験したことがなく、これからパートナーとセックスをする可能性があるという人は「正しいセックスの流れがわからない」というのが大きな悩みになっているのではないでしょうか?処女ということを知られたくない、どうすればいいのかわからないなど、パートナーに相談しづらいという女性も多くいます。

また、避妊や性病についての正確な知識がなく、セックスに対して不安を抱いているという人も多いでしょう。処女の人は特に、誤った避妊方法で予期しない妊娠をしてしまったらどうしようと不安が募るかもしれません。

どちらの場合も、相手任せにするのではなく女性がしっかりとした知識を持つことが大切です。反対にしっかり知識を持っていれば、安心してラブタイムを楽しむこともできます。初体験に関する不安は、ぜひ下記のコラムを参考にしてみてください。

セックスに役立つ関連記事

彼とのセックスの悩み

もっと感度をあげて気持ち良いセックスがしたい

すでにパートナーとセックスの回数を重ねている女性が持つ悩みが、もっと感度をあげて気持ち良いセックスがしたい、彼をもっと気持ち良くさせたい、色々な体位にチャレンジしたいという「セックスへの追求」。ただセックスをしていて満足するという人もいますが、気持ち良さや満足度を上げるにはテクニックの習得も必要です。

ラブコスメでは、よりセックスを気持ちの良くするための感度アップ方法彼を気持ち良くさせるテクニックや、体位の紹介などもしています。

二人のセックスを気持ちよくしようと思った時、相手を気持ちよくする方法を知りたいと思う方も多いようですが、女性が気持ちよく感じている姿を見て満足感を得る男性も多いもの。自分自身がセックスで思い切り感じられるように、感度を磨いたり彼に気持ちいい場所を積極的に伝えるということも忘れないようにしてくださいね。

セックスに役立つ関連記事

結婚後の夫婦生活の悩み

結婚後の夫婦生活では、セックスレスやセックスのマンネリ化で悩んでる人と、妊活方法に悩んでいる人が多いのが特徴です。日本はセックスレス大国とも言われるほど、結婚後に性交渉が減少してしまうことが問題に挙げられています。

日本人の仕事時間が長く夜に家族との時間をゆっくり持てなかったり、疲れがたまっていること事や、妊娠や出産、子育ての忙しさが、セックスレスの原因になるケースも多いようです。

また、セックスのマンネリ化もセックスレスを引き起こす大きな原因。セックスレスを防ぐためには、前述にあったような「セックスへの追求」を忘れず、自分の感度アップをしたり、新しい体位に挑戦してセックスを楽しむ心を忘れないことも大切です。

セックスを楽しむ心を忘れない

セックスに役立つ関連記事

妊活で悩む女性も近年急増。でも、妊活はなかなか相談できないデリケートな問題ですよね。

ラブコスメでは、セックスの悩みだけでなく、妊活から妊娠・出産・産後についての悩みも特集しています。妊娠しやすい体の条件、妊娠中の性交渉産後ダイエットなど多岐に渡る悩みの解決をサポートしています。

セックスに役立つ関連記事

楽しいセックスは正しいセックスから

正しい知識でセックスを楽しもう!

セックスは愛情表現。とはいえ、正しいセックスの知識がないままがむしゃらに試すのは、相手に「痛い」「辛い」経験をさせてしまう可能性があります。また、セックスはどちらか一方だけが気持ちよくなるものではなく、2人が楽しく、気持ちよくなるもの。独りよがりに快感を求めずに、相手を尊重するのが愛のあるセックスの基本です。

そのためには、まずセックスの知識を増やすことが大切。見聞きしたことをなんとなく試すのではなく、『やり方』などをコラムで学び、コツや注意点を知って実践してみましょう。

またその他にもセックスを楽しむためにはいくつかのポイントがあります。セックスをもっと楽しく気持ちよくするためのポイントについてご紹介します。

安全なセックスの知識を持とう!

避妊と性病の知識が不足していると、セックスに対する不安が大きくセックスを楽しめません。安全なセックスをするには、避妊と性病についての知識をつけることが大切。避妊には、男性用コンドームをはじめ、女性用コンドーム、ピル、殺精子剤、避妊リングなどさまざまな方法があります。

避妊方法としては、ピルが最も信頼性がありますが、それでも避妊率100%ではありません。また、ピルでは性病を避けることはできないのでコンドームの併用が理想的です。ただし装着方法を間違えれば避妊率や性病予防率も下がってしまいます。セックスをする前に、性病感染を予防するコンドームの正しい装着方法を学び、他の避妊具と併用して安全なセックスをする準備をしておきましょう。

セックスに役立つ関連記事

セックスのためのボディケアを知ろう!

自分に自信を持ってセックスができると、より気持ち良く満足度の高いセックスに近づけます。また、彼へのエチケットのためにもボディケアは大切。ムダ毛や黒ずみ、デリケートゾーンのケアに悩んでいる女性は多いものです。

前戯の際には、デリケートゾーンを愛撫されることがありますよね。そんなときに気になるのがデリケートゾーンの臭い。ラブコスメでは、デリケートゾーンの洗い方やデリケートゾーン専用の臭い対策に特化した石鹸なども販売中。また、臭いの原因にもなるアンダーヘアのお手入れに効果的なトリマートリートメントも販売しています。女性の悩みに特化した商品がたくさんあるので、ぜひいろいろチェックしてみてくださいね。

ボディケアを知ろう

ジャムウ・ハーバルソープ

ジャムウ・ハーバルソープ
黒ずみや臭いの元をスッキリ洗う自然派石鹸。デリケートゾーン・乳首・わき・ひじ・ひざなど、全身にも使えます。
ジャムウの石鹸をしっかり泡立てたら、できた泡を臭いの気になる部分にたっぷりつけて、3分ほど泡パックしてみましょう。

VIOパーフェクトセット

VIOパーフェクトセット
Vライントリマー』は、下着からはみ出してしまうアンダーヘアをキレイに整えてくれます。Vラインを整えた後は、『Iラインシェーバー』でアンダーヘアの奥のほう、Iライン、Oラインをケアしましょう!
整えたヘアは『シナヤカウォッシュ』で柔らかな質感にトリートメント!最後に『ジャムウ・ハーバルソープ』で黒ずみ・臭いの元を洗い流しパック!

感度を磨こう!

ラブコスメでは、ローションバイブなども販売されていて、セックス中のプレイにはもちろん、アイテムを使った自分の感度磨きや性感帯の開発方法などの特集もしています。

例えばクリトリスの開発方法。とても敏感な部位で、女性が1番感じられる場所だと言われています。そして、このクリトリスをマッサージして開発することで、どんどん感度が上がり、セックスをもっと気持ちよくすることができるのです。

また、オーガズムについても知っておくとよいでしょう。オーガズムとは、主に「性器などの性感帯を刺激し続けることにより性的快感の絶頂に達する」ことを言います。オーガズムに達するためには、前述のクリトリスの開発をはじめ、Gスポットポルチオ性感帯などの場所を確認して開発することが大切です。

セックスは最初から気持ち良いものではなく、感度が磨かれて気持ち良くなるもの。感度の磨き方や性感帯の開発方法を知ると、中イキしやすくなりますよ。

気持ちよくないときの対策を知ろう

セックスの挿入が気持ちよくない原因の一つに「濡れにくい」ことがあります。潤いが足りないとの伸縮が足りずに痛みを伴ないやすいのです。彼との触れ合いを心地よく感じていても、緊張やホルモンバランスの影響でうまく濡れないことも。

そんな時は冬の乾燥する季節に保湿クリームを使うように、潤いを補うコスメを使うという方法があります。

反対に女性の中には濡れていても気持ちよくないと思っている人も。男性としては女性が気持ちよく感じているかどうかは体の反応で知ることしかできない為、女性側が「ここをこんな風に触ってほしい」とリクエストしたり、気持ちいい時にはしっかり「気持ちいい」と伝えることも大切です。コミュニケーションを取りながら、気持ちよく感じるポイントを彼に覚えていってもらいましょう。

いろんな体位に挑戦しよう!

色々な体位に挑戦してみよう!

セックスにはいろいろな体位があります。女性が仰向けに寝て真正面から向かい合うように男性が覆いかぶさる「正常位」は、オーソドックスな体位ですが、例えば挿入中に自分でクリトリスを触ってみたり、腰の下にクッションを入れてペニスが当たる角度を変えてみると強い快感を感じられるかもしれません。

また、「後背位」には「立ちバック」や「寝バック」、「座位」には「背面座位」や「ロールスロイス体位」など、1つの体位にバリエーションがいろいろあります。全てパートナーのペースに合わせるのではなく、自分でも挑戦してみたい体位について積極的に調べてみるとよいでしょう。

男性へのセックステクニックを磨こう!

フェラや愛撫のテクニックを磨いてパートナーを気持ち良くさせるのも、その後のセックスを盛り上げる重要な時間。

ラブコスメでは、男性への愛撫の方法30種類のフェラチオテクニックを紹介しています。男性器は男性が最も感じやすい部分ですが、同時に痛みを感じやすい繊細な場所なので、愛撫やフェラの時の触れ方には注意が必要です。

男性が感じる部位と舐め方を学べば、彼の感じている顔をもっと沢山見ることができることでしょう。

女性へのセックステクニックを磨こう!

彼自身に女性へのテクニックを磨いてもらうことも、気持ちいいセックスの為に必要です。女性が手を導いて「こうしてほしい」とお願いするのもいいですが、場所や力加減等うまく伝わらないときは一緒にラブコスメのコラムを見るというのも一つの方法です。愛撫のやり方クンニのやり方手マンや指マンなどの様々なエッチテクニックのコラムがあります。ぜひ充実したラブタイムの為に、コラムを活用してみてください。

また、セックスで挿入できなかったり、性行痛がある人は、その原因を事前に知っておくと対処できるかもしれません。膣口が狭かったり、男性器が大きい場合は潤滑剤を使ってみるとよいでしょう。

初めてのセックスの場合は、処女膜が原因の場合や恐怖心で力が入っていて挿入しづらいということもあります。パートナーに協力してもらいながら、リラックスした状態でセックスができるように、デリケートな問題を打ち明け合える仲を作ることも大切ですね。

充実したラブタイム

いろいろなセックスにチャレンジしよう!

上記で紹介したセックス以外にも、もっといろいろな種類のセックスがあります。

お互いの愛を確かめ合うという意味で注目されているのは「スローセックス」。ただ単に、絶頂を迎えることを目的とするのではなく、アロマを焚いたり間接照明を付けて雰囲気づくりをするところから始まり、手を握ったり軽くキスしたりしてじっくりと焦らしの時間を楽しみます

甘い言葉を耳元で囁いてみるのもいいでしょう。それから前戯。愛撫だけで2時間以上かけてたっぷり行います。挿入にも時間をかけて、ゆっくりじっくりと焦らしながら行ないましょう。挿入した状態でしばらく静止してみるのもおすすめです。

スローセックスと似ていますが、さらなる心の繋がりが確認できると言われているのが「ポリネシアンセックス」。合計5日間をかけたセックスですが、挿入は1日だけ、残り4日は性器以外の愛撫を1時間というのがルール。また、挿入した後は30分間ピストンをせず静止状態を保ちます。待ち望んだ一体感に、心も体も満たされる感覚が味わえます。

その他にも、ぬるぬる感覚を全身で楽しむ「ローションセックス」や、普段のセックスと違う刺激的な「アナルセックス」、「ソフトSM」なども、興味があったら試してみてください。

セックスの悩みがあれば、ラブコスメへ!

まずは正しい知識をラブコスメで学ぼう!

セックスは気軽に人に聞くことができる話題ではなく『正解』も分かりにくいため、悩みを抱えがちです。しかしセックスが充実すると、恋人との時間はもっと楽しくなり絆も深まります

まずは正しいセックスに関する知識を得てから、次は何を試そう、どんなアイテムを使おう?と、どんどん2人でセックスのレベルを上げていくことが、愛情を深め合うコツなのです。

セックスは奥が深く、テックニックもさまざま。愛のあるセックスで『他の誰ともしたことがない特別な体験』を増やして、2人の絆を強めていきましょう。

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」

お悩みの解決方法を探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー