アンダーヘアのお手入れ方法と整え方

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

ごわごわ?ふわふわ?聞きにくいけど…他の人はどうなのかな?この“ごわごわ感”私だけなの…

カテゴリー:アンダーヘアの悩み

アンダーヘアの悩み

アンダーヘアの手入れでお悩みの方へ

アンダーヘアの処理方法を解説!
きれいなアソコを、正しいお手入れで目指そう!

ごわごわしたアンダーヘアの感触や、毛量の多さ、チリチリの質感、くるくるのクセ毛などから、なにかしたほうがいいのかも…、と薄々感じつつも、お手入れ方法がよくわからないとお悩みではありませんか?

アンダーヘアをそのまま処理せずにいると、下着からはみ出てしまったり、蒸れてしまったり、さらに下着を脱いだ後のパートナーの反応が気になったりしてしまいますよね。正しいケア方法で、定期的な処理を知っていたら、清潔で、見た目も美しい『きれいなアソコ』に自信が持てるようになれるのではないでしょうか?

この記事では、自信の持てるアンダーヘアになれるよう、正しい処理方法やきれいに見える整え方、傷んでいるような質感を変える方法をご紹介していきたいと思います。みなさんもきっと、この記事を読めば、安心してアンダーヘアのお手入れにチャレンジできるようになり、彼とのラブタイムを、いまよりもっと素敵な時間にできるはずです。

アンダーヘアの処理方法を学び、正しいお手入れ方法を知る

アンダーヘアの処理方法と正しいお手入れ方法

アンダーヘアの処理方法と正しいお手入れ方法 目次

洗顔やメイク、保湿などに、正しいケア方法があるように、アンダーヘアにも正しいお手入れ方法があります。毛の量・質感・長さが気になっている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

デリケートゾーンのVIOについて

デリケートゾーンのVIOについて

基本的なアンダーヘアの知識として、まずは、VIOのことを確認しておきましょう。アンダーヘアの中は、その上部をVライン(ビキニライン)、性器に一番近い縦長の場所をIライン、そして、お尻の周りをOラインと呼びます。この3つの部分をまとめて、アンダーヘアといいますが、個人差もあるため、どのラインが気になる部分かは、人それぞれであることが多いようです。

アンダーヘアの処理をきちんと行わないと…

アンダーヘアの処理をきちんと行わないと…

アンダーヘアの処理を行うことは、衛生面でもメリットがあります。衛生的であるということは、雑菌が繁殖しにくく、ニオイ対策にも効果的です。

逆に、アンダーヘアを伸び放題にしていると、それだけ毛の量が多くなり、蒸れやすく、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

当然、ニオイの悩みも増えますし、下着や水着からはみ出てしまう事態にも…。そして、そんなボウボウな状態を間近で見ることになるパートナーから、冷ややかな目で見られてしまう場合も少なくありません。

また、雑な処理をしてしまうと、チクチク感が気になったり、下着の布を突き破って毛先が飛び出してしまったり。パートナーにも「処理に失敗したのかな…」とも思われてしまいます。見た目も、触り心地もよくない事態になってしまうようです。

アンダーヘアの形について紹介

アンダーヘアの形について紹介

では、アンダーヘアはどんな形に処理するのがよいのでしょう?アンダーヘアのクセやごわごわ・チリチリなどのその人の毛質にもよりますが、なるべく自然な形でお手入れしたいなら、長さを整えるだけのシンプルなナチュラル型がおすすめ。そして定番には、アンダーヘアの形を綺麗に整えた、トライアングル型があげられます。

ちょっとかわいい形で残したいなら、ハート型にカットするのもアリですし、オシャレに見せたいなら、細く縦長にカットしたワンフィンガー、ツーフィンガーというのもいいかもしれません。

また、最近増えているのが、綺麗にツルツルにしてしまうハイジニーナ。IVOすべての毛を無くすというのもひとつの方法です。海外ではワキ毛と同じように、アンダーヘアがないのが当たり前という国もあります

また、アンダーヘアの形や全体の面積を小さくする以上に、長さと量を整える事は大切です。長すぎても短すぎてもしっくり来ない場合が多く、形に合うバランスがポイントになります。

アンダーヘアのカット種類

アンダーヘアも、ただカットしたり、剃ったりするでなく、お好みの形やスタイルにする時代になってきています!

アンダーヘアの正しい処理方法

アンダーヘアの正しい処理方法

アンダーヘアの処理方法は、自分で(セルフ)処理する方法と、サロンやクリニックなどに足を運んで、プロにお手入れしてもらう方法があります。

セルフで処理する場合には、ハサミやカミソリなどの、刃での処理。毛抜きやワックス、クリームなどによる除毛。この他、熱を利用したヒートカッターも、アンダーヘアケアの定番です。

例えばセルフ処理で1番お手軽なのはカミソリ。しかし、慣れない手つきで刃を肌に当てると、まず起こるのが小さな切り傷やカミソリ負けです。ひりひりとした痛みをこらえながら過ごす不快な日々に。

そして、生えてくるとなぜかよりチクチクと剛毛になったような気がして、剃れば剃るほど濃くなってしまうのではないかと思ってしまいます。さらに生えそろってくるたびに、チクチクと肌に当たり、痛くてむずがゆくて、イライラしてしまったりもします。

そのほかにも思い切って毛抜きで抜けば、痛みを我慢しなければならず、埋没毛ができたりもします。

ハサミだと、どうしても見た目が不格好になり長さなどもバラバラで変な見た目になります。また、虎刈りのように毛が残ってしまったり、処理後にパンツから飛び出してしまったり、先端のチクチクもやはり気になります。そのままパートナーと会うのも気が引けてきます

サロンやクリニックで処理する場合には、複数の異なる波長を広範囲に照射する光脱毛や、単一の波長を集中的に集めて照射するレーザー脱毛などが、主流となっています。

お悩み別のアンダーヘア処理方法と正しいお手入れ方法を解説

悩み別アンダーヘア処理方法と正しいお手入れ方法

アンダーヘアの処理方法と正しいお手入れ方法 目次

どこの場所が気になっていて、どんなふうに仕上げたいかは人それぞれ。ここからは、アンダーヘアのお悩み別に、処理方法と正しいお手入れ方法をご紹介していきましょう。

アンダーヘアの毛量や形でお悩みの方は…

アンダーヘアの毛量や形でお悩みの方は…

アンダーヘアの毛の量が多くてお悩みの場合は、ボリュームを減らしたり、形を丁寧に整えることができる、ラブコスメで販売しているヒートカッター、『Vライントリマー』がおすすめです。アンダーヘアの処理の初心者でも簡単に整えられます。

毛を焼き切ることでナチュラルな仕上がりになるので、『Vライントリマー』は毛量を微調整することができます。また、傷んでいるように見える箇所や、くるくるとクセがあるような部分なども、ヒートカッターなら簡単に処理できます

Vライントリマーは、従来のヒートカッターにくらべ、一度に処理できる毛の量がアップ!見た目にもかわいい、アンダーヘア専用のヒートカッターです。電源を入れると、熱線に熱くなるので、処理したいアンダーヘアをアタッチメントにセットすれば、熱でジュッと簡単にカットができます

はじめての方でも、簡単にボリュームと形を整えられますし、ハサミやカミソリにありがちな、チクチクした処理後の不快感もありませんよ。水着や下着からのはみ出し対策にもなり、処理した後にすぐにパートナーと会えない問題も解消できます

Vライントリマー【NEW】

ヒートカッター
アンダーヘアの下着からのはみ出しやボサボサをしっかり整えて、先端を焼き切って丸くすることで、収まりの良さ、見た目も女性らしいアンダーヘアをサポートするヒートカッター。熱線の温度を二段階調節にし、短時間でケアできます。『はみ出しが気になっていた』『ケア方法を探していた』など、これからお手入れを始める方にもおすすめです。

アンダーヘアのゴワゴワ&くるくる質感でお悩みの方は…

アンダーヘアの質感でお悩みの方は…

アンダーヘアのごわごわとした質感・くるくる・チリチリでお悩みの方には、アンダーヘア用のトリートメントシナヤカウォッシュ』がおすすめです。アンダーヘアも髪の毛と同じように、クセや痛んでいる部分はケアをしてあげましょう。しっかりケアしてあげれば、見過ごされがちなアンダーヘアの毛質も、フワフワ、サラサラに近づけてくれますよ。

使い方はとっても簡単。アンダーヘアのお手入れの後などに、髪のトリートメントと同じようになじませて、3分間パック。最後に、しっかり洗い流しましょう。続けて使えば、思わず触りたくなるような質感を手に入れることができますよ。

シナヤカウォッシュ

シナヤカウォッシュ
フワフワさらさらの自信あるアンダーヘアを目指すための、自宅で簡単に出来るアンダーヘア専用トリートメント。
男女ともに気になっている『質感』にこだわり、ふわふわでしなやかな女性らしい質感を演出します。ポイントは全体的になじませて3分間じっくりとパックすること。毎日のお風呂タイムで続けて使うことで、しっとりフワフワのアンダーヘアへ導きます♪

Iラインのアンダーヘアでお悩みの方は…

Iアインのアンダーヘアでお悩みの方は…

Vラインではなく、Iラインのアンダーヘアの処理にお悩みの方には、Iライン用の『Iラインシェーバー』がおすすめです。一般的には真正面から見える『Vライン』のはみ出しや、質感を整えることが主流です。しかし、『Iライン』は女性には見えにくいのですが、男性からはしっかり見える位置。もっと言うと、こちらの方が男性が気になってしまう場所でもあります。

毛がツンツンしていて下着男性も気にするIゾーンの両面やヴァギナ(挿入部分)に近い部分をカミソリで剃ってしまうと、「チクチクして痛い!もちろん毛抜きで抜くのはもっと痛い!」という意見が大多数。そうならないために、『Iラインシェーバー』を活用しましょう。

アンダーヘアの『Iライン』部分をケアする場合は、屈伸するようにかがみ、足の間に鏡を置くとケアしやすくなります。『Iラインシェーバー』を後ろから前へ、ゆっくりと動かしながら処理すると、すっきりとした綺麗な印象を目指せます。

Iラインシェーバー

Iラインシェーバー
安全性をしっかり確保したままスムーズなキレ味を実現ししました。初めてでも違和感なく処理できる構造を表現しました。また、IラインやOラインだけではなく、刃をお手入れすれば、気になるあの毛、処理し忘れたあんな毛まで整えられます。

アンダーヘアの処理やお手入れに成功した人の口コミ

あのツンツンしていたのがふわふわ(シナヤカウォッシュ使用)
アンダーヘアケア(シナヤカウォッシュ)

シナヤカウォッシュを使用してとても感動したので聞いて下さい。私は人より毛深くてしかも剛毛という最悪な組合わせ。処理をしても毛がツンツンしていて下着からはみ出たり…見られるのが嫌でした。

これではいけない!!そう思っていたそんな時に出会ったのが、LCさんのサイトでした。女性が行きやすく、嫌悪感がありませんでした。そこで『シナヤカウォッシュ』のこと知って試しにと思って購入を決意しました。

使い始めると、オレンジの香りがとても良くて嫌な感じはしませんでした。少量でヘアーに馴染むのも良くて朝と夜2回に分けて毎日パックしました。

使用して3日ぐらいで実感がでてきました。お風呂上がりにあれ?と思って触ってみると…あのツンツンしていたのがふわふわではないですか!!下着から出てきたツンツンも気にならなくて凄く嬉しかったです。驚きと感動がいっせいに出て何度も撫でていました(笑)

これからも自分磨きに勤しみたいと思います。LCさんのおかげで悩みが一つケアされました!!ありがとうございます!!

(みつさん/20歳/学生)

「下の毛、すごく硬いよね…。」といわれ(シナヤカウォッシュ使用)
アンダーヘアケア(シナヤカウォッシュ)

最近付き合いだした彼にクンニされた時「下の毛、すごく硬いよね…。」といわれショック!!確かに私はすごい剛毛で、アンダーヘアも男性並みに硬かったんです(泣)

これはなんとかしなくては!と思い、「アンダーヘアに何かいいものないかな~」と探していたところ、『シナヤカウォッシュ』を見つけて「これだ!!」とすぐに注文しました。すね毛と脇毛も剛毛で気になっていたので『プエラリアハーバルジェル』も一緒に注文しました。

『シナヤカウォッシュ』使い始めて一週間は実感がなく、「だめかなぁ…」と思いながら使っていました。しかし!!半月を過ぎたあたりからアンダーヘアに実感が!

あれほどアンダーヘアがもじゃもじゃ(苦笑)で硬かったヘアが、なんだかちょっと柔らかい感じに。そして、まとまって真っ直ぐな感じになってきました!すごくうれしかったです!!

彼は何も言いませんが、クンニの時間が長くなりました(笑)このまま使い続けて柔らかアンダーヘアを目指したいと思います!

ほんとにLCさんには感謝です!これからもお世話になります。

(うさぎさん/26歳/家事手伝い)

ハネオとアンジェラのチャットサービス



お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」

商品・ページを探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー