女性のひとりエッチを伝授!経験を重ねて快感オナニーに【ラブコスメ】

「ひとりエッチ」をしたことがありますか?人肌恋しい1人の夜、ちょっとエッチな気分の夜…という時、経験のある女性は少なくないと思います。同時に「ひとりエッチ」に少し後ろめたい気持ちを持っている女性が多いとも言えます。

しかし、実際には女性にいいことが沢山ある「ひとりエッチ」。このコラムでは「ひとりエッチ」が女性に嬉しい理由や、女性のオナニー(ひとりエッチ)方法などを詳しくご紹介します。

この記事はこんな人におすすめです

  • 「ひとりエッチに興味がある」
  • 「ひとりエッチのメリットが知りたい」
  • 「ひとりエッチ用のラブコスメが知りたい」

オナニーが女性によい理由

女性はオナニーのやり方で精神的に救われる!?

さっそく女性に嬉しい「ひとりエッチ」(オナニー)のメリットをご紹介します。

ストレス解消

健康な女性は「性欲」を持っています。三大欲求の性欲を我慢してしまうことは、ストレスにつながります。そして、ストレスをためることは、カラダによくないです。オナニーで快感を得ているときは、β-エンドルフィンという幸福感をもたらす物質が分泌され、ストレスの軽減につながるといわれています。精神的に抑圧されている時にオナニーをすれば、少しはリラックスできるでしょう。

関連記事

安眠できる

オナニーは体力を使います。オナニー中は、快感や多幸感を得やすくなるドーパミンやオキシトシンが分泌されている状態です。オーガズムに達した後は、運動した後のような疲労感が生まれ、副交感神経が優位になり眠気が増します。リラックスすることでストレスケアできますので、安眠しやすいです。眠れないときに試してみるのもいいですね。

しかし、ストレス過多から睡眠に必要なセロトニン不足に陥っている、不安感や緊張感を高めるノルアドレナリンが分泌されやすくなっている状態だと安眠しづらくなってしまいます。その場合は、生活リズムが乱れている可能性があるので、規則正しい生活を心掛け、セロトニンの原料となるメラトニンの生成に必要な朝日をきちんと浴びるようにしてください。

肌がきれいになる

女性ホルモンであるエストロゲン(排卵ホルモン)やプロゲステロン(黄体ホルモン)。これらは血液に乗って体内に運ばれるのですが、血流が悪いと分泌がうまくいかず、ホルモンバランスの乱れを起こし精神的・肉体的な不調を及ぼします。しかし、オナニーという軽い運動の影響で血行がよくなることが期待できるのです。この影響で女性ホルモンの分泌が助けられ、肌がきれいになる可能性があります。また女性らしさに磨きがかかるようです。

関連記事

セックスでの感度がよくなる

女性のカラダは磨けば磨くほど感度も高まります。男性とセックスしたとき、今までより感じられるようになるでしょう。でも、やり方がわからなかったり、後ろめたい気持ちになるのが嫌で、気が引けてしまう…という方も多いのではないでしょうか。なかなか聞けない女性のオナニーに関しての知識や仕方を伝授します!

関連記事

女性のオナニーの特徴

多くの女性が経験しているオナニー。その特徴とは?

今までに「1人エッチ」をしたことがないという方はいますか?「したことない!」という方もいるかもしれませんが…実は多くの人が経験しているのではないでしょうか。

ラブコスメが行ったアンケートによると、全体の8割にあたる女性が、週に1回以上のオナニーを楽しんでいるという結果が出ています。

男性のオナニーとの違い

男性が射精をするのが1人エッチの目的であるのに対し、女性の場合は、自分の体に触れて気持ちがいい、と感じればそれは「1人エッチ」になるのです。

たとえば、入浴後、バストケアをしているときに、ちょっとエッチに乳首を触ったとします。それが気持ちよくって思わず、また触れてしまった。それもオナニーと言ってしまえばオナニーなんです。人によって、気持ちいいと感じたシーンやタイミングは日常の中で発生しています。

それにオナニーのメリットって結構あるんですよ。

病気の早期発見や、エクスタシーを迎えるコツ、新しい性感帯の発見…などなど。あとは、鏡で自分のアソコを見るのもオススメです。

1人エッチをするのは悪いことではありません。実はラブグッズは、女性のストレス解消アイテムとして使われていたのはご存知ですか?

エッチで自分を磨いていくことで、もっと感じられる体になり、彼とのラブタイムがさらに愛情深いものに変化して…

関連記事

女性のオナニーの気持ちいい方法

女性の一人hは気持ちよければ王道でもいい!自分に合う方法を見つけよう!

女性のオナニーのやり方の王道は以下のような方法です。

●手や指を使って、胸やアソコを刺激する。
●バイブやローターなどのラブグッズを使う。
●ふとんや枕をまたに挟んで押しつける。

この3つが主なパターンではないでしょうか?Hな漫画や官能小説、空想(女性はビジュアルよりも空想好きな人が多いようです)などで、気分を高め、自分の気持ちいいという場所を触っていきましょう。

手や指で刺激する

体や膣をひととおり触れてみるときっと、アソコは潤いはじめていることでしょう。入れるのは少し怖いかもしれません。ですが、自分の体を知るという意味でも大切なこと。思いきって、はじめは指を入れてみましょう。

もし、乾いてしまうようなら、ローションを使ってみてもいいと思います。とっても温かくて、柔らかい粘膜。どこが気持ちいいかを探ってみましょう。

意外と広い、膣道にびっくりするかもしれません。奥の方にあるコリコリッとしたところが子宮口。ここも性感帯のひとつです。はじめは少し痛いような気がするけれど、充分に感じてくるととても気持ちよくなってくるはずですよ。

このとき重要なのが、気持ちよさに没頭すること。ひっそりと部屋で行うものなので、罪悪感などを感じず自分の素直な欲求に身をまかせて、手や体を動かしたり声をだしたりしてオーガズム体験をしてください。

関連記事

ラブグッズを使用する

指で気持ちよさを味わったら、今度は、バイブやローターを使ってみても。このとき大事なのが、かならずバイブやローターにはコンドームをかぶせること。

衛生状態がよくない素手や不潔な状態のものを膣のなかに入れてしまうと、膣内炎や思わぬ病気のもとになってしまいます。最近ではバイブも大きければいいってもんじゃない! というような、女性が使って気持ちのいい、たとえばGスポットに当たるようなバイブもでてきています。

太さ、硬さ、素材…、お気に入りのものを探してみたいものですね。ちょっと勇気のある人は、ローターをアナルに入れてみても。今まで感じたことのない、快感が得られます。

道具も指も工夫次第で、どんどん気持ちよくなれます。ラブグッズが好きな人は、感度磨きとして乳首にローターを当ててみたりして下さい。脇腹、クリトリス、膣など感じるところを自由に触っていきましょう。1人エッチやパートナーとのHのときにも役立ちます。

怖じ気づいてないで、どんどん試してみてね。女性の1人エッチにオススメのLCオリジナル『初めてひとりHセット』で、まだ感じたことのない快感を試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

女性がオナニー後に気をつけること

ラブグッズを使った一人エッチのあと、気を付けて欲しいことがあります。それは、デリケートゾーンを清潔にすること。

特に生理中のオナニーの後は、デリケートゾーンを十分清潔に保っておくことが大切です。

デリケートゾーンを清潔にする

ラブグッズはデリケートな部分に使うものなのでお手入れを清潔にしている方は多いと思います。しかし、デリケートゾーンはどうでしょうか?どんなにラブグッズを清潔にしていても、自分自身のデリケートゾーンを清潔にしていなければ、台無しです。デリケートゾーンはお風呂で優しく洗って清潔にし、ラブグッズは「次」のために、使用後もしっかりケアをして清潔を保ち、安心出来る一人エッチを楽しんでくださいね。


生理中のオナニーで気を付けること

オナニーのあとは、デリケートゾーンを清潔に保つことが大切です。大切なのは、衛生面と身体を傷つけないこと。特に生理中のオナニーでは、より注意を払う必要があります。ベッドにタオルを敷く、バスタブの中では行わない、ソフトタッチで行う。この3つを守って楽しみましょう。

関連記事

まとめ

女性のひとりエッチは、女性ホルモンの分泌サポートし、ストレス軽減や安眠へつなげてくれます。素手だけではなくラブコスメを使って、より快感が得られるよう工夫してみてください。また、オナニーをするときのパジャマ・衣装を工夫して視覚的に気分を盛り上げたり、彼氏や好きな異性を思い浮かべてイマジネーションの力で気分を高めるなど、快感を追求してみましょう。

ひとりエッチの後に気をつけたいこと

女性の一人エッチやオナニーの関連リンク



女性のオナニーは2種類ある?!これだけは知りたい女性のオナニー事情

オナニー用としても人気のラブグッズ通販はこちら

オナニーで感じる体を作るためのDVD『ガールズレッスン』

女性から届いた『女性のオナニー』の体験談

女性のオナニーための【無料】官能マンガ

ひとりえっちに関する情報まとめ


著者プロフィール

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター

1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に『1分Hメルマガ』『官能メルマガ』など女性のお悩みに役立つコラムやメルマガを担当し執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

恋愛テクニック別 おすすめラブコラム

  • セックステクニッックアイコン画像

    セックステクニック

    あなたは自分のセックステクニックに自信はありますか? エッ…

  • 誘う方法アイコン画像

    誘う方法

    女性や男性を誘う方法についてのラブコラムを集めました! …

  • イク方法のアイコン画像

    イク方法

    「イク方法」についてのラブコラムを集めました! パートナ…

  • イカせる方法のアイコン画像

    イカせる方法

    女性や男性を「イカせる方法」についてのラブコラムをまとめま…

シーン別 おすすめラブコラム

  • 初エッチ

    初エッチ

    初エッチについてのラブコラムを集めました! バージン(処…

  • マンネリ

    マンネリ

    マンネリや倦怠期についてのラブコラムを集めました! 付き…

  • モテる

    モテる

    モテる女性ってどんな女性だと思いますか!?ここではモテる方…

  • モテル画像

    セックスレス

    セックスレスについてのラブコラムを集めました! 付き合い…

このラブコラムを読む人には、こんな商品をおすすめします!

最近チェックした商品

  • ジャムウハーバルソープ&デリケートパック

    王道人気セット

    このセットで【黒ずみ】【臭い】【おりもの】【引き締め】すべてケア!
    ¥4762(税別)

  • リュイール ホット

    ホットに潤う!

    熱く情熱的に感じるベッド専用ラブコスメ。性交痛や濡れない悩みにも。
    ¥3333(税別)

  • プエラリア・ハーバル・ジェル

    ムダ毛&バスト

    【累計58万個】ムダ毛&バストマッサージで、彼の抱き心地抜群♪
    ¥3619(税別)

  • ハーバルローション

    トロットロ感触

    アロエの保湿感&ハチミツで潤い♪マッサージにも使えてラブ度アップ
    ¥838(税別)

  • リビドーロゼ

    リビドー ロゼ

    彼の衝動を駆りたてるベッド専用香水。目的以外の男性には使用禁止!?
    ¥3333(税別)

創業祭2018
さくらの恋猫進化

これだけは読んでほしい!特別特集

LCスタイル更新



 

人気アクセスランキング

ラブコラムカテゴリ

 
    恋愛お役立ちコラム

妊娠する条件
セックスの仕方と妊娠率に関係はあるの?妊娠を望む方必見!


乾燥の悩み…
ポイントは、湯上り3分以内!保湿の秘訣は●●をしないこと!?


下着も衣替え
勝負下着を変えるとHも盛り上がる!夏からどんな下着にする?