男性のキス、でももっと大好きなもの

男性のキス、でももっと大好きなものがある。それは…

みんなキスが大好き!だけど…!?

前回のコラムで9割以上が“キスが好き”と答えていることが分かりましたが、詳しく聞いてみると男女で違いがあることが分かりました。

それは好きな“キスの種類”です。女性が、「唇だけの熱いキス」や「軽く唇が触れるキス」など、舌を使うディープキスよりは唇だけのキスが人気なのに対して、男性のキスは“ディープキス”を好む傾向があるいうことが分かりました。しかもソフトなディープキスではなく、「深く舌をからめる」ような情熱的なキスが好きだという答えが1位という結果となりました。

『【女性に質問】あなたが一番好きなキスはどれですか?』

A.軽く唇が触れるキス

35名(22.2%)

B.唇だけの熱いキス

41名(26.8%)

C.軽く舌を絡めるディープキス

37名(24.2%)

D深く舌をからめるディープキス

33名(21.6%)

B.その他

7名(4.6%)


『【男性に質問】あなたが一番好きなキスはどれですか?』

A.軽く唇が触れるキス

33名(21.6%)

B.唇だけの熱いキス

22名(14.4%)

C.軽く舌を絡めるディープキス

40名(26.1%)

D深く舌をからめるディープキス

49名(32.0%)

B.その他

9名(5.9%)


アメリカのある科学者は、男性は化学感覚の感知機能が女性よりも低いため、匂いや味に敏感ではないという体質的な特徴があると述べています。

キスをすると、相手がお付き合いに適しているか分かるかも…ということを以前説明しましたが、匂いや味に敏感ではない男性がキスでパートナーを判断するためには、女性よりもはるかに多い量の唾液が必要なので、「ディープキスが必要だ!」と本能的に判断しているのかもしれません。

キスがもたらすもの/男性のキスその科学者の個人的な調査によると、「口をよく動かしたディープキスをするとパートナーが性的にどのようにふるまうのか」を見抜ける男性がほとんどだという結果もあります。女性は男性のキスは「舌をよく使う」と思ってしまうこともありますが、男性にとってはディープキスってそれだけ大事なもののようです。

実際、アンケートでは60%以上の男性がディープキスが「好き」と断言していて、女性の「好き」(41.8%)という回答から大きく上回る結果となりました。

しかもディープキスをセックスとセットにして考える女性と異なり、男性にとってはセックスのときだけではなく、「日常的に行いたい」ものでもあるよう。アメリカの科学者の調査をにわかに納得したくなりますね!


キスも好きだけど、やっぱり…!

男性がキスが好きということが分かりましたが、男性にはキスよりもっと大好きなものがあるのです。それはもちろん、セックスです。女性の54.9%がセックスよりもキスを好むのに対し、男性は66.7%がセックスのほうを好むという、まさに“逆転現象”が起こっています。

『【女性に質問】ずばりキスとセックスどちらが好きですか?』

A:キス/どちらかというとキス

84名(54.9%)

B.セックス/どちらかというとセックス

69名(45.1%)


『【男性に質問】ずばりキスとセックスどちらが好きですか?』

A.キス/どちらかというとキス

51名(33.3%)

B.セックス/どちらかというとセックス

102名(66.7%)


1度のセックスで妊娠・出産・育児と、まさに年単位に渡る体と生活の変化が起こるかもしれない女性に対し、男性はお腹も大きくならなければ、痛い思いもすることなく、母乳だって出ません。できるだけ自分の子孫を多く残したいという生殖本能、他の男性よりも抜きん出て好きな女性を自分のものにしたいという闘争本能から考えればセックスが好きだという答えになるのかもしれません。

憧れのキスで分かる彼のタイプ?

キスがもたらすもの/男性のキス「こんなキスがしたい! という夢のエピソードを教えてください」とアンケートで投げかけてみました。

「夜景を見ながらロマンチックに」というムード重視タイプ、「キスの雨を全身に」という感覚重視タイプ、「人が見ているところで濃厚に」という性癖重視タイプ、他にもさまざまな答えがでてきました。

つまり、女性は「私はお姫様のように大切にしてもらいたいからロマンチックキスタイプの男性かなぁ?」「熱烈に求めてもらいたいから、断然濃厚キスタイプ…」などと、思い悩みながらも最終的にはパートナーを選んでいくのかもしれません。


さて、今のことからも分かるようにキスにおいては、男性が「こんなキスはいかがでしょうか?」とプレゼンテーションし、女性が「OKよ♪」と合格サインを出すという関係性が成り立つことがあるのかもしれませんね!?そう思うと、いつも何気なくしているキスについて、改めて考えてしまいそうですね。

<出典>
■「なぜ人はキスをするのか」(河出書房新社)
■「キスの科学(キスオロジー)―キスは寿命を延ばす 」(近代文芸社)

こちらもオススメ⇒ファーストキスの平均年齢とバストサイズの関係性?!

キスがもたらすもの/キス攻略ガイドのTOPに戻る/男性のキス

恋愛力アップ特集
⇒恋に悩んだらLC!恋愛力アップ特集はこちら!

関連記事

著者プロフィール

LC編集部 遠藤 加奈 編集・ライター

1975年2月6日生まれ。みずがめ座 AB型
LC編集部として恋愛コラムを筆頭に『1分Hメルマガ』『官能メルマガ』など女性のお悩みに役立つコラムやメルマガを担当し執筆中。
好きなものは仕事の後のビール。

このラブコラムを読む人には、こんな商品をおすすめします!

恋愛テクニック別 おすすめラブコラム

  • セックステクニッックアイコン画像

    セックステクニック

    あなたは自分のセックステクニックに自信はありますか? エッ…

  • 誘う方法アイコン画像

    誘う方法

    女性や男性を誘う方法についてのラブコラムを集めました! …

  • イク方法のアイコン画像

    イク方法

    「イク方法」についてのラブコラムを集めました! パートナ…

  • イカせる方法のアイコン画像

    イカせる方法

    女性や男性を「イカせる方法」についてのラブコラムをまとめま…

シーン別 おすすめラブコラム

  • 初エッチ

    初エッチ

    初エッチについてのラブコラムを集めました! バージン(処…

  • マンネリ

    マンネリ

    マンネリや倦怠期についてのラブコラムを集めました! 付き…

  • モテる

    モテる

    モテる女性ってどんな女性だと思いますか!?ここではモテる方…

  • モテル画像

    セックスレス

    セックスレスについてのラブコラムを集めました! 付き合い…

今、一番のお悩みはどれ?

 ラブコラムカテゴリ

恋愛お役立ちコラム

  • 妊娠する条件

    セックスの仕方と妊娠率に関係はあるの?妊娠を望む方必見!

  • 乾燥の悩み…

    ポイントは、湯上り3分以内!保湿の秘訣は●●をしないこと!?

  • 下着も衣替え

    勝負下着を変えるとHも盛り上がる!夏からどんな下着にする?