下着姿にも意外性を!ギャップに男性は弱い!?

下着姿にも意外性を!ギャップに男性は弱い!?

     

    いつもは上品なお嬢様が…

    男性は下着のギャップに弱い?!

    誰しも誰かのギャップを知ると、とたんに興味を持ったり気になったりしますよね。

    たとえば、女性であれば、一見怖そうな男性が実はとても優しかったときにドキッとするかもしれません。

    また、平日は眼鏡をかけた冴えない人が、休日に眼鏡をはずしていた姿を見たときにはドキドキしてしまうかもしれませんよね。

    男性もそれと同じで、女性のギャップや意外性に弱いのです。

    いつも上品でお嬢様的な印象を与えていた彼女が、実は下着姿がとてもセクシーだったら、男性はそのギャップにはまってしまうはず。

    キャミソールやガーターベルトなどで、彼に対して攻めの姿勢で下着を楽しむのももちろんいいことです。

    でも、ときには下着姿でギャップを見せて意外性を出すと、付き合いが長いカップルでもマンネリ化状態を打破できます。

    目に見えないからこそ、気軽にイメチェンできる!

    昼はシンプルな下着、夜はセクシーな下着に!

    たとえば、キャリアウーマンの女性のように、ファッションもメイクも完璧で抜け目がないような女性に対しては、もしかしたら彼は少し窮屈感を抱いているかもしれません。

    そんなときこそ、あえて下着姿はフリルがついている甘いテイストにして子どもっぽさを見せると、彼もいつも以上に甘えてくれるでしょう。カラーは、ピンク、クリーム、水色などのパステル系のカラーだと、やわらかい印象を与えることができます。

    また、顔立ちやファッションが可愛い感じの女性であれば、彼は彼女の甘いテイストに慣れてしまっているため、刺激を求めているはずです。

    そんなときこそ、いつものファッションの雰囲気をがらっと変えて、黒やパープルなどの大人っぽい下着を着ることをオススメします。

    ファッションの系統を変えるのはなかなか大変ですが、下着だったら目に見えないからこそ、気軽にイメージチェンジができるのです。

    さらに、お家に遊びに行ってお泊りをするときも。

    キャミソールやスリップなどのセクシー系で彼に視覚で楽しんでもらうのももちろんいいのですが、ときにはコットンのようなナチュラルな素材を使った、見ていても癒され、触っても癒されるようなルームウェアを着るとギャップを与えることができます。

    下着姿ギャップを楽しみ、彼との夜も楽しく…

    男性は、肌触りのいいもの、柔らかいものを心地いいと感じますから、普段仕事で疲れている彼に、癒しをあたえてあげることも大切です。

    最近では、かわいいコットンのルームウェアがたくさん出ています。手持ちのアイテムとコットンワンピースやカーディガンなどを組み合わせてもかわいいですよね。

    まずは、自分が普段、彼からどう思われているかを考えてみて、その印象やイメージを裏切る下着やルームウェアはどんなものかを思い描いてみましょう。

    その下着姿ギャップを楽しめるようになったら、彼との夜がより楽しいものになっていきますよ!