持ってるだけじゃダメ?!意外に奥が深いモテる「女性の持ち物」の話

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

モテる女性の持ち物

カテゴリー:LC流モテとは

LC流モテとは

モテる女性の持ち物でお悩みの方へ

持ち物は心を表す…?
モテる女性の持ち物とは

普段やイベント時の持ち物…意識している?

モテる 気づかい 持ち物 女性

あなたは、出かける時の持ち物に気を配っていますか?常に持っているもの、シーンに合わせてバッグの中身は入れ変えている、という方もいるかもしれません。反対に、持っているバッグに物をどんどん追加するため、バッグがパンパンになってしまい必要なものがすぐ見からない、という方も多いのではないでしょうか?

一説によると、「モテる女性は持ち物が少ない」という見解もあるようです。もし、持ち物について特に意識していないという方は、一度バッグの中を見直してみるのもいいかもしれません。なぜなら、女性の魅力についてのアンケートで「持ち物」に関する、ある傾向が見られたからです。

女性のふるまいで、特に『気がきくな』と感じる行動を教えてください。

男女のイラスト
  • ● さっと必要としている物を貸してくれたとき:33%
  • ● 周りの人に親切にしている姿を見たとき:33%
  • ● 困っていて、声をかけてくれたとき:24%
  • ● 団体行動で自然にまとめ役をしてくれるとき:6%
  • ● その他:2%

『気がきくな』という行動がきっかけで、人を好きになってしまったことはありますか?

男女のイラスト
  • はい:57%
  • いいえ:43%

具体的にそのエピソードを教えてください。

男女のイラスト
  • ● ちょっとした怪我をした時、その人が持っていた物で手当てしてくれた
  • ● ハンカチを忘れたときにかしてもらった
  • ● 悪酔いしてしまったときに薬をくれて…
  • ● 頭痛くて困っていたとき、気が付いてくれて薬をくれた
  • ● 大学のイベント終わりで、ずっと動いてた俺にたこ焼きと飲みものを買っておいてくれてたこと

アンケートの結果、男性は女性の持ち物に対して『気がきくな』と感じることが多いようです。そして、『気がきく行動』がきっかけで、恋に発展した男性は6割近くもいることが分かりました。ハンカチなど「清潔感を感じる持ち物」や用意してあるという「気配り」が、男性にプラスの感情をもたらすことが多いようです。

絆創膏や頭痛薬はモテる持ち物?持っていたのは偶然?

モテる 気づかい 持ち物 女性

では、男性が思わず恋愛対象として意識してしまった女性は、偶然、絆創膏や頭痛薬を持っていたのでしょうか?おそらく、偶然ではないと思います。なぜなら、このような女性は、自然と周りを大切にすることが出来る女性=人間的魅力をもった女性だからです。

「何かあったときに、さり気なく自分で対処できるように」
「なるべくいいコンディションを保って、周りに心配をかけないように」
誰かの助けになれるように」
といった気遣いと先読みの思考が元にあってこそ、「絆創膏や頭痛薬を持っていく」という行動につながった可能性が高いからです。

同様の考え方から、下記のようなアイテムを持ち歩くことが多いかも知れません。

~あなたは持っている?気配り&思いやりアイテム~

ウェットティッシュ(外出時の食事などで活用)

ミントの飴やタブレット(食事後の清涼感ケア)

のど飴(乾燥する時期に)

絆創膏(ちょっとした怪我や靴擦れなどに)

常備薬(頭痛薬、腹痛薬、風邪薬)

ソーイングセット(ボタンが取れたときなどに)

ペンとメモ(何か書く必要があるときに)

汗拭きシート(夏場の汗に)

一口サイズのチョコやお菓子(疲れを取ったり、場の雰囲気を和ませるために)

とはいえ、不測の事態を予測して持ち物を持っているだけでは、なかなか恋のきっかけにまではなりません。

例えば、先ほどの「気がきく行動で恋に落ちてしまった」アンケートで、『頭が痛くて困っていたとき、気が付いてくれて薬をくれた』というエピソード。これは「普段と違う様子に気がつく」→「具合が悪いことを察して声をかける」という気配りの視点があります。つまり「普段の様子を記憶している」からこそ出来る行動です。

普段から周りをよく見る。そして、困っていることがないか常に気にかける。そうすることで初めて「持ち物」は、恋愛力がアップする出来事を引寄せてくれそうです。

持ち物は「素直な気持ち」を映す鏡

モテる 気づかい 持ち物 女性

さらに「持ち物」は、女性の心を映し出す側面を持っています。女性の魅力は、服装やメイクからも伝わりますが、「何を持ってきたか・何を準備してきたか」から、どんな気持ちでその場に来ているか、ということが自然に伝わってきます。例えば、下記のような行動です。

~イベントでも!持ち物から感じる気配りエピソード~

バス旅行前に、ふと酔い止めを差し出してくれた

夏の屋外イベントで日焼け止めや虫よけスプレーを持ってきてた

公園デートや花火大会でレジャーシートを敷いてくれた

食事の後に爽やかなミントのガムを渡してくれた

冬の寒い日、さり気なくカイロを渡してくれた

とても暑い日、冷感スプレーを貸してくれた

「熱中症対策」と言ってアメをくれた

急に天気が変わったとき、バッグから折り畳み傘を出した

コンタクトレンズがずれて困っているとき、手鏡を貸してくれた

駐車場で小銭を用意してさっと出してくれた

バーベキューのとき、首にタオルをかけてくれた

ドライブのとき出たごみを持参のゴミ袋に入れてしまっていた

夏祭りに行ったとき、うちわであおいでくれた

みんなで紅葉を見に行ったとき、ポットに温かいお茶を用意していた

ノンアルコールビールを用意してくれていた

料理を作るとき、髪ゴムでさっと髪をしばった

この「○○だと思ったから、△△を持ってきた」というのは、イベントや一緒に過ごす時間をとても楽しみにしていた、という心を表しています。男性は「よかった」「助かった」という気持ち以上に、女性の『一緒に、楽しい時間を過ごしたいという気持ち』『自分をちゃんと見ていてくれてる』『自分を思いやってくれてる』ということを感じて嬉しく思うのではないでしょうか。

このようにイベントやお出かけの時には、『気遣い』と『先読みの心』で持ち物を準備しましょう。そうすることで、困った人がいたときにはサポートをしてあげることが出来る上に、「楽しい」「嬉しい」という気持ちを高めあうことができます。ひいては男性の方から、恋愛力がアップするような一言が聞けるかもしれません。


お悩みにおすすめの商品

商品・ページを探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ








カレンダー