恋愛H漫画

彼が喜ぶ唇のヒミツ

グロスが苦手でもプルプルの唇になるヒミツって?

主人公の朱音は一回り年上の大人な彼、真一と付き合って一ヶ月が経った。
あるデートの日、ふと真一が朱音に「グロスとか塗らないの?」と問いかけてきた。
「私、唇が弱くて…リップ派なんだよね」と答える朱音。

でも実は、グロスはベタベタして苦手で、口紅は合う色がなくて使うのを敬遠していたのだった。

そうとも知らず、真一はさらに「俺、ぷるっぷるの唇って好きなんだよねー」と話す。
真一を喜ばせるために朱音は以前ネットで気になった、唇のケアにいい“ある専用美容液”を思い出す…。



ラブコスメ漫画の他作品は⇒コチラ


ラインでお知らせ
LCスタイル誘導

エルラブがLCラブコスメIDでログイン出来るようになりました エルラブがLCラブコスメIDでログイン出来るようになりました
さくらの恋猫誘導


「エルラブ」で漫画を読んでみませんか?

エルラブで配信中のTLコミック「私の先生はドSでエッチなケダモノ」

今、一番のお悩みはどれ?

この記事の感想をボタンを押してみんなで共有しませんか?

あなたにおすすめの商品

最近チェックした商品

    さくらの恋猫公式ストア

    キーワード検索

    注目情報


    新作情報

    LC編集部LINE

    エルラブ

    LCスタイルメルマガ

    本店LINE


    おすすめアイテム


    限定商品


    ジャムウ


    プエラリア


    ヌレヌレ


    おススメコンテンツ


    エルシースタイル


    ラブリサーチ


    エルラブ


    LCからお知らせ


    LC採用情報