ローズ特集|ラブコスメのローズで綺麗になれる理由。あなた本来の「女性らしさ」を呼び覚まして

ローズコスメ、人気の秘密は「自然な香り」と「官能体験」。
あなた本来の「女性らしさ」を呼び覚まして…。

〜『ブルガリア国立研究所』の認定のダマスクローズを使用しています〜

コンテンツメニュー

01.
今、必要な「女性らしさ」とは?

「女性らしさ」…よく聞く言葉ではありますが、あらためて考えてみるとその概念は多岐にわたります。気遣いや心遣い、言葉遣いなど内面からにじみ出るもの。色っぽさや魅惑的な雰囲気を感じる外見的なものなど。

ローズコスメを使って彼に愛されている女性

女性と男性が肩を並べる時代になったからこそ、男性から見た「女性らしさ」にも変化が訪れています。以前ラブコスメで行ったアンケートでも、「気遣い心遣い・所作」に女性らしさを感じるという男性が大半でした。

こんなことを、よく言われたりしませんか?

仕事中会話をする男女のイラスト

可愛いっていうよりかっこいいイメージだよね。

何でも出来てすごい!苦手なことってあるの?

隙がないよね。完璧!

でも…ちょっとだけ本音を言うと…疲れませんか?

気疲れ、という言葉があるように、自分のことだけではなく周囲のことも…と一生懸命に何かを行ううちに、肉体的にも精神的にも疲れてしまうということはよくあります。それは人間ですから、当たり前にあることなのです。

少し疲れたら気負わずに、バリバリモードは休憩しましょう。家に帰って、自分だけの時間。リラックスしながら体をいたわることで消耗してしまった「女性らしさ」のチャージを行ってみませんか?

内面からにじみ出るようなあなた本来の「美しさ」「女性らしさ」に目覚めるときです。ラブコスメのローズコスメの香りに包まれながら、いつも頑張る自分をいたわり、隅々までケアしてあげましょう

▲トップへ戻る

02.
LCがこだわる2つのローズの香り

古来からローズの香りは美しい女性たちに愛されてきました。

一説によると、クレオパトラは王を迎え入れる時に、ローズを寝室に惜しみなく敷き詰めローズのお風呂に入り、訪れた王を魅了したとも言われています。

また、マリー・アントワネットはローズセンチュフォリアの香水を好んで使用していようです。このように、遥か昔から独特な香りで美しい女性をローズは魅了してきました

では、冒頭で触れたように「女性らしさ」のチャージのためには、なぜLCラブコスメのローズコスメが「特にいい」のでしょうか?

それは、「2つのローズ」にこだわり抜いているからなのです。

ダマスクローズ

ダマスクローズ

香りイメージ:高級感、上品、優雅、奥深い

『バラの谷』と言われる、ブルガリア中部のカザンラク市を中心とした地域でのみ、抽出される精油。香りの豊かさで、最も自然な抽出法である水蒸気蒸留が可能な品種として、天然のバラの香料の圧倒的なシェアを占めています。

とても奥深く、格調高い香りは、他にはなかなかありません。さらにブルガリア国立研究所の認定を受けている香りとして、高級化粧品にも用いられてきました。1kgのオイルを採るのに、4トンもの花びらが必要なので、とても貴重なオイルなのです。

バラの花をギュッと凝縮して、花から出た濃厚な蜜を、畑ですぐにかいだような、とても新鮮かつ、優美な印象です。

ローズセンチュフォリア

ローズセンチュフォリア

香りイメージ:親しみやすい、優しい、安心感、和み

(ロサ・センティフォリア、ケンティフォーリアとも言われています) オールドローズの中の品種です。ローズ・ド・メイという別名を持っています。幾重にも重なった花びらがキャベツに似ていることから、キャベッジローズとも言われています。モンゴメリの代表作『赤毛のアン』にも登場しています。柔らかく親しみやすい芳香は、15世紀頃からヨーロッパで栽培されていたようです。

LCラブコスメが使用しているブルガリアローズ精油は、ブルガリア国立バラ研究所で検査をした精油のみ。精油だけの香りづけだからこそ、本物のバラに囲まれた時のような香り立ちを表現できるのです。

そのため、実際にLCラブコスメのローズコスメを使用したお客様からは「今まで使っていたコスメのローズとは違う」「想像以上にいい」「ローズが苦手だったのにラブコスメさんのなら好きです!」と嬉しいお声を頂くことも。また、ローズコスメの香りでボディケアをすえるうちに、その香りと艶で男性がなぜか引き寄せられてしまう…という驚くような官能体験をしているお客様も多いのです。

▲トップへ戻る

03.
ローズコスメで官能体験&ラインナップ

ローズは香りを感じただけで、女性らしく上品で優雅な印象になれる…特別な雰囲気を持っています。

また、LCラブコスメではこだわりぬいた2つのローズの香りと、ボディケア後に感じられる「女性らしい」艶からこのような官能体験をしていらっしゃる方が多かったのです。

香りで性衝動レベルが上がる・体験談

女性の頬にキスする男性のイラスト

『旦那さんからのスキンシップがいつもより増える気がします!』
(Radyさん / 32歳 / パート / ヌレヌレ・ゴージャスキッス【NEW】使用)

「ヌレヌレ・ゴージャスキッス」をつけていたら旦那さんから「ん?バラの香り?俺これ好きだわ」ってチュッてされました!いきなりだったのでビックリしましたが、嬉しかったです(笑)やっぱりヌレヌレをつけていると旦那さんからのスキンシップがいつもより増える気がするので、これから乾燥が激しい季節にもヌレヌレは欠かせません!

ベッドで抱き合う男女のイラスト

『息が上がるのを抑えきれなくなってきました。』
(みゅぅさん/ 21歳/大学生/ラブコスメ リュイール マムロン ローズ使用)

ほのかに香るローズも、とても気に入りました!服の上からや下着を外される前からでも気持ちよくなってしまい、息が上がるのを抑えきれなくなってきました。「上手に気持ちよくなれたな、めっちゃエッチで可愛かった。」と優しく褒めてくれることがかなり多くなっています。

女性を撫でる男性のイラスト

『彼から頬ずりをたくさんしてもらえて、幸せな気持ち!』
(佐々乃さん/25歳/パート/ネムリヒメ使用)

ネムリヒメをつけて寝た次の日は、いつも満ち足りた気分で、起きることができて感動しました!また、ネムリヒメをつけて初のおうちデートでは、彼から頬ずりをたくさんしてもらえて、幸せな気持ちになりました!

いかがですか?LCラブコスメのローズコスメでボディケアをすると、満ち足りた気分を味わえるとともに、立ち上る女性らしく優雅な香りや艶に色っぽさを感じ、男性もいつのまにか引き寄せられ、「触りたい」「抱きたい」という衝動に駆られてしまうようなのです。

LCラブコスメのローズコスメを使ったボディケアを通して、内面からにじみ出るようなあなた本来の「美しさ」「女性らしさ」に目覚めるとき。香りに包まれながら、いつも頑張る自分をいたわり、隅々までケアしてあげることで満ち足りた気分に

さらに、その香りや艶に引き寄せられて「触りたい」「抱きたい」という衝動に駆られてしまった男性との官能体験も、ボディケアのご褒美のように味わってみませんか?

ソイネヒメ商品ページへの誘導バナー
ラブコスメ リュイール マムロン ローズ2018商品ページへの誘導バナー
ネムリオウジョ商品ページへの誘導バナー
プエラリア・プレミアムオイルエッセンス ローズ商品ページへの誘導バナー
セミヌード ローズ商品ページへの誘導バナー
【ポイント5倍】ヌレヌレ・ゴージャスキッス商品ページへの誘導バナー
ダマスクローズウォーター(ブルガリア)商品ページへの誘導バナー
HANABIRA洗顔美容液商品ページへの誘導バナー
HANABIRA化粧水商品ページへの誘導バナー
HANABIRA美容液商品ページへの誘導バナー
▲トップへ戻る

04.
歴史が立証していた!キレイとローズの関連性

古来から美しい女性たちに愛されてきたローズの香りですが、その美容とローズの関連性を調べてみると、その歴史はとても奥深いものでした。

キレイとローズの関連性は、歴史が物語っている=立証しているようなものだったのです。

ローズコスメを使って彼に愛されている女性

ローズの品種は約2万ほどあると言われており、紀元前5千年前のギリシア神話によると『ローズは永遠の命』とも記されています。

さらに、官能性や女性を表現する時に、芸術の世界でも多く活用されてきました。代表的な作品は、ルネッサンス期のイタリアの画家ボッティチェリの作品『ヴィーナス誕生』です。

美術の教科書などで誰しもが一度は見たことがあるというくらい有名な絵画ですが、女神ヴィーナスの誕生とともに、地上で最も美しい花として生まれた、と語りつがれています。「恋の吐息」とも言われ、多くの文化人たちを魅了してきました。

ローズの写真

また、同じくボッティチェリの作品『春』では、女神の腕から溢れそうなローズの花々が描かれています。

「女性らしさ」や美の象徴として長く愛され、深い歴史を持ったローズ。花言葉においても、『愛』『美』『上品』『しとやか』『温かい心』などそれはまさに、女性が女性らしくあるための意味が詰まっているのです。

その多くのローズの中から、LCラブコスメがこだわりぬいたローズコスメであなたも内面からにじみ出るような本来の「美しさ」「女性らしさ」に目覚めてみませんか?

体験談

いかがでしたか? 香りに包まれながら、いつも頑張る自分をいたわり、隅々までケアしてあげることで満ち足りた気分を味わい、明日からの活力としての「女性らしさ」をチャージしていきましょう。

▲トップへ戻る

あわせて使いたい!ローズコスメ



今、注目のシリーズはこちら!



1度は試さないともったいない!アイテムシリーズ







まもなく終了するアイテム



 






 

ラブコスメとつながりませんか?

LCラブコスメの安心のサービス





こだわり



エンドインフォ

残りわずかの商品一覧









カレンダー