気持ちいい膣の締め方!私も彼も喜ぶ!収縮する理想の膣を手に入れる!

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

膣の締め方

デリケートゾーンの悩み

膣の締め方でお悩みの方へ

気持ちいい膣の締め方!
収縮する理想の膣を手に入れる

気持ちいい『膣の締め方』とは

突然ですが、気持ちいい理想の膣とはどんな膣なのか、考えたことがありますか?そして、彼も感じる膣の締め方を知っていますか?

こんな疑問を抱えていても、なかなか友達や家族にも聞きづらい事ですよね。そんなお悩みにお応えして、LCラブコスメは2013年に膣と感度についてアンケートを行ってみました。

では、アンケートの結果を見てみましょう。

膣の締まりと感度アンケート

アンケートの結果を見ると、8割近くの女性は自分の膣の締まりは普通、またはゆるいと考えています。その一方で、男性はどのタイプの膣を好むと思いますかという質問に対して、9割以上の女性は締まっている膣と答えました。

二つの結果を比べて見ると、セックスでの膣の締め方について今のままでは満足していない方がたくさんいると分かりました。

締まりに理想なのは柔軟性のある膣!

膣は筋肉でできており伸縮する特徴を持っています。膣の締まりを良くするには膣の筋肉を鍛えて、広がる力と縮まる力の両方を鍛える必要があるのです。

膣の締まりは瞬間的に力を入れて締めることだけを意味していません。男性が挿入した際に連動して膣が動き、男性のものを包み込むような膣の柔軟性がなければ気持ち良くありません。柔軟性がある膣を目指すことで吸い付くような適度な圧を持続できるようになり、男性は気持ち良いと感じます。

また、女性はオーガズムを感じることで子宮と膣、肛門括約筋が約0.8秒に1回のリズムで収縮します。膣がピクピクと痙攣して、入口がギュッと締まり、吸い付くような感覚に感じることがあります。

ソフィアジョード=ウェッセル博士によると、女性のオーガズムによる筋肉の収縮が、中にいる精子の動きを助け子宮に近づけるためという研究結果もあるようです。

膣が緩いと感じた時のエピソードを紹介

では、どんな時に膣が締まっていないと感じるのでしょうか。お客様のエピソードを見てみましょう。

膣がゆるいと感じたエピソード

愛する人との大切なラブタイムに、膣のゆるみが気になって集中できない…また、出産後のお悩みでどうしたらいいか分からない…。悩んでいても、実際にどうしたらよいのかが分からずに、誰にも言えずにお悩みを抱え込んでしまう女性が多いようです。

でも実は、膣の締め方を知ることで、締まりのいい膣・気持ちいい膣は、トレーニング次第でいくらでもつくることができます。アンケート結果からも、『膣の締め方』を練習したことがある女性はそんなに多くはないということが分かってきました。

膣トレをしたことはありますか?

(2014年/4月/マイエルシー調べ/女性150名)

膣トレをしたかを考える女性イラスト
  • ある/65名
  • ない/86名

あると答えた方へ:膣トレをした理由は?

女性イラスト
  • 締めた方が気持ちいいと聞いたから
  • 産後の緩みが気になる
  • 自分で緩んでいるのがわかるようになってきたから
  • 尿もれ対策

ないと答えた方へ:膣トレをしない理由は?

女性イラスト
  • きついとパートナーにいわれるから
  • してみたいがやり方がわからない
  • 一人の時間がなかなか持てない

膣の締め方を練習しておいたほうが良いと思いますか?

膣の締め方のイラスト
  • はい/133名
  • いいえ/18名

その理由は?

気持ちいい膣のカップルイラスト
  • オンナとしての意識が上がる!自分磨きの一環だと思います
  • セックスの時に自分から攻めたり出来るので、コミュニケーションが増える
  • 下腹部が少し引き締まってきた気がする

いかがでしたか?全体で見ると膣の締め方を知らない、練習したことがないという方は多いものの、アンケート結果から、試したことがあると答えた方は『引き締めを感じるようになった』『自分も気持ちよくなった』という嬉しい結果が出ているようです。

膣の締め方についてのエピソード

膣トレをしていた良かったエピソード

まだまだ、それほどセックスでの『膣の締め方』は定着しておらず、多くの女性はしておいたほうが良いと思っていても、実際は行動に移せていないようです。

でも、膣の締め方を練習をすることで、ラブタイムでの自分自身の感じ方も変わって気持ちよくなり、パートナーも気持ちよくなり、きっと喜ばれそうです。そして、ラブタイムでのお互いの満足度も違ってきそう!なんだかイイコトがたくさんありそうです。

膣の締め方を練習して、2人の感度も同時にケアすると、エッチでの盛り上がり方も変化して、2人でもっと『気持ち良くなりたい!『一緒にイキたい』と思いますよね。そして2人でこれまで以上に感じられるようになると、『もっとこんな事をしてみたい!』という好奇心や願望も新しく出てくるのではないでしょうか?

膣の締め方を練習していない方は、いつ始めた方がいいでしょうか。実は、彼が下記のようなサインがあれば、トレーニングを始めるタイミングかも!?

膣の引き締めの練習開始のサイン?!

男女のイラスト

~彼がゆるいと感じているかもしれない~
反応チェックシート

  • ひたすら腰を振る
  • 目を合わせない、目を閉じる
  • 「締めてみて」と言う
  • 体位がよく変わる

もし、どれか一つでも当てはまったら、『膣の締め方』を学んで習得するチャンスです!多くの男性は直接的に女性に向かって「膣がゆるい」と言及することはほとんどありません。男性のエッチでの仕草などをよく観察をしておき、本音を知る必要があるのです。

膣の締まりを良くする方法とは

膣の締め方を始めようと思っても、どうすればよいかわからない方もいると思います。まず気持ちいい膣のために、1番簡単かつ重要なのが、正しい姿勢を保つこと。お腹とお尻に力をいれて、背骨をまっすぐ伸ばします。

意外と正しい姿勢が出来てない人が多いです。膣の引き締めにお悩みの方は、まずは普段の姿勢から見直してみましょう

座るときも、きちんと座る。お尻がだら~んと広がらないように、きゅっとすぼめたスタイルで座る。そして、腹筋に力をいれて、猫背にならないように気をつけて。これだけで、筋肉の弱い方は違うはずです。

膣を締めるとは

実際の膣の締め方のイメージですが、腰を動かすのではなく、膣を動かすように意識するといいです。

はじめはこの感覚を掴むために、膣を動かすことに集中するためにも、腰は動かさないでおきましょう。膣に意識を集中させ、ペニスに吸い付くように、膣をキュッキュッと締めます。

慣れてきたら、締め付けたペニスを押し出す感覚で、力を緩めてください。そして再び締めます。この繰り返しをすることで、男性の気持ちよさは増していきます。実は、この締めて緩めるという繰り返しが重要です。

膣の締め方の練習方法

次に実際のトレーニング方法をご紹介します。

膣の締まりの良くトレーニングのイラスト

さらにもっと『引き締め』『締める』に磨きをかけたい!自分からプラスアルファを取り入れたい!という方におすすめなのが『LCインナーボール』での「ラブ膣トレーニング」です。

「ラブ膣トレーニング」を通して、膣の締め方を学び、もっと自分の体に自信が持てます。自分の体をもっと好きになって、そしてもっとHAPPYになれます。また、彼も締まり具合の改善で、もっと気持ちよくなり、2人のラブタイムがもっと幸せになります。「ラブ膣トレーニング」は二人の愛を深めるケアです。

インナーボールでたった10分!
「ラブ膣トレーニング」のおすすめ場面

ベッドに横になって、眠る前

料理をしている時

テレビを見ている時

デート前の夜、翌日の服を何を着るか考えている時

LCラブコスメでは、2人の愛を深めるケア「ラブ膣トレーニング」を応援するため、今だけのおすすめラブ膣トレセットもご紹介しています。膣圧・締まりだけではなく、デリケートゾーンの臭い・黒ずみで悩んでいる方は、お悩みに合わせた膣トレセットなら、より嬉しい実感を感じていただけるかもしれません。

デリケートゾーン引き締めにも効果あり!美を磨く骨盤底筋(膣トレ)講座 デリケートゾーンの引き締めをケアできる骨盤底筋トレーニング(膣トレ)ってどんなトレーニング? 膣トレは彼とのスキンシップはもちろん、「O脚予防」「内臓下垂防止」「冷えのケア」にも役立つ、今女性に人気のエクササイズです。 膣トレエクササイズを始める際のお悩みの一つ、「具体的にどうやったらいいか分からない」という声にお応えして、美姿勢インストラクターの美宅玲子先生に実演していただきました!エクササイズは『LCインナーボール』を使いながら行うと、さらにデリケートゾーンの引き締め感覚が分かりやすくオススメです。 デリケートゾーン引き締めにも効果あり!美を磨く骨盤底筋(膣トレ)講座

⇒膣圧トレーニンググッズのご紹介はこちら

LCインナーボール&LCジャムウ・デリケートパック

膣トレセット
目指せモテ膣!膣ケアでキュっと肌を引き締め、パックで臭いの元を洗浄♪そんなLCラブコスメオススメの『LCインナーボール』&『LCジャムウ・デリケートパック』のお得なセットが登場!女性の美しさを内側から磨いて、パートナーも離れられない魅惑のボディを目指しませんか?

さくらの恋猫 NUKUNUKU

さくらの恋猫 NUKUNUKU
次世代の膣トレアイテム『さくらの恋猫 NUKUNUKU』が登場!ローターでありながら、インナーボールとしての機能を備えているので膣トレと快感の両方を磨くことができます♪中の引き締めと振動を感じることで、女性らしい印象を取り入れていきませんか?

「LCインナーボール」を使った、お客様の嬉しい声

カップル

尿漏れ対策が目的だったのに…
(小梅さん/42歳 / 会社員)

数回締め付けていると、緩めた時に重りの動きが感じられました!不規則にユラユラ動いて何とも言えず気持ち良く、尿漏れ対策が目的だったのに興奮して何度も感じてしまいました…続きを読む

カップル

「すぐにイってしまいそう。何で?」と…
(あきさん/37歳 / 主婦)

そして使用し始めて数日後にダンナさんとHをしたのですが…私の中に挿入するとすぐに「ヤバい。今日はすごく気持ちがいい。すぐにイってしまいそう。何で?」との余裕のない言葉が…続きを読む

カップル

「ごめん、今日もうイきそう」って…
(み~さん/26歳 / 客室乗務員)

いつもなら激しく動いても長く攻めてくる彼が、ほんの少しで動きを止めて、「ごめん、今日もうイきそう」って余裕のない声を出しました。私も、彼の形がいつもより熱く感じられて…続きを読む

カップル

出会った頃の彼を思い出して感動してしまいました
(るびぃ☆さん/51歳 / 事務)

いつもよりずっと奥まで強い快感が走り、出会った頃の彼を思い出して感動してしまいました。彼も深い溜め息を漏らし、我慢出来なかったらしく「あぁもうイキそう…」と呟くやいなや激しくピストンしてきて…続きを読む

膣の締め方でお悩み関連記事

デリケートゾーンケア特集

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」





商品・ページを探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー