クンニが恥ずかしい!苦手!クンニリングスの「恥ずかしさ」を解消する

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

クンニが恥ずかしい

デリケートゾーンの悩み

クンニが恥ずかしいでお悩みの方へ

クンニが恥ずかしい…
恥ずかしさからの「苦手」を解消する方法


【PR】「してほしい…」いつでも言えるオーラルに

クンニされるのが恥ずかしい!?

男性からクンニをされるのは、とても気持ちいいけど、恥ずかしい瞬間。自分の性器の色や形、さらにニオイや味などがどうなのかが気になって、その気持ちよさに集中できない場合もあります。

このため、セックスは経験しても、このクンニが未経験な女性も多いです。

でも、女性にとって、クンニはオーガズムを迎えるために欠かせない前戯のひとつ。大好きな人から丁寧にアソコを舐められる瞬間は、肉体的な快感だけでなく、精神的にも彼にすべてを愛されているという幸福感も感じられ、心身ともに満たされます。

クンニは気持ちいいけど、されるのはちょっと恥ずかしい…

舐められるのが恥ずかしいと思っていても、クンニは大切な前戯の1つ。1回はその「恥ずかしさ」を超えて、苦手意識を克服し、彼の要求を受け入れる勇気を出してみてもいいでしょう。

女性の中には、彼には面と向かって言えないけど、実はそんなクンニオーラルセックスがとても好きという方が多いのではないでしょうか?

LCラブコスメが過去に集計したアンケートでは、こんな結果が出ました。

彼からクンニをされるのは好きですか?

クンニを恥ずかしがる女性のイラスト
  • ● 指やペニスとは違う感触にドキドキ…。
  • ● あのときの静かな獣のような姿は…最高です。
  • ● 舌で中まで入れたり出したりされるとたまらない。
  • ● 「おいしい…」っていわれながら舐められたこと。
  • ● 目隠しされるとさらにドキドキします。
  • ● 舌の細かい動きにゾクゾクと反応してしまう。
  • ● こんな場所まで舐めてくれるんだ。って感動です。
  • ● 全部見られてる感じがして恥ずかし嬉しい

など、さまざまなコメントが寄せられています。

興味深いことに、クンニをされるのが『とても好き&普通に好き』と答えた女性は、約8割にもあがります。

しかし、そんな本来は気持ちいい行為であるはずのクンニですが、「恥ずかしい」という女性も多いのが事実。今回はそんな恥ずかしいクンニの、その「恥ずかしさ」を超えるための方法をご紹介します!

オーラルの疑問、お悩み関連記事

女性が恥ずかしいと思ってしまうクンニとは?

クンニとはどのようなもので、なぜ恥ずかしくなってしまうのか。そして、男性がクンニをどう思っているのかを見てみましょう!

クンニは「クンニリングス」の略称ですが、「クンニ」と呼ぶことの方が多くなっています。別名オーラルセックスとも言い、口(唇・舌)を使ってヴァギナを愛撫することをいいます。

クンニが気持ちいい理由

クンニが気持ちいい理由としては、こんなことまでしてくれる!と思う彼の愛情確認であったり、デリケート部分を優しく柔らかい唇や舌で刺激されることの気持ちよさです。

そして、クンニという行為は、されるのはちょっと恥ずかしいけど、ドキドキワクワクといった快楽も込み上げてきます。クンニリングスには、この羞恥心も絡み合うことで、女性の満足感や快感を高める独特の魅力が、入り混じっています。

クンニされるのはちょっと恥ずかしいけど、気持ちよくてドキドキしてしまう…

また、『クンニリングスが好き!』と答えた方は、20歳から24歳のセックスの気持ちよさがわかり始めた年代も多く、中には60歳台の女性までいらっしゃり、クンニリングスは年代問わず好きという結果になっています。

クンニが恥ずかしい理由

女性がクンニを恥ずかしがるには、いくつかの理由があります。大きく分けると「ニオイを嗅がれるのが恥ずかしい」と「性器を見られるのが恥ずかしい」の2種類ですが、さらに細かく分けると以下のように。

~性器を見られるのが恥ずかしい~

女性器の形を見られる

女性器の色が黒いかもしれない

~ニオイを嗅がれるのが恥ずかしい~

女性器のニオイが気になる

愛液のニオイや量が多いのではないかと気になる

好きな人だからこそ「見られたくない!」「 顔を近づけて欲しくない!」と思ってしまうクンニという行為。

あそこを男性に舐められることを想像しただけで、いろいろなことが気になってしまうのは仕方ないことです。

「シャワーで流したけど、臭いが残っていたら…」「おしっこした後だけど、気づかれない?」「トイレットペーパーの白いカスが残っていたら…」などの余計な事を考えてしまう場合もあります。

臭ったらどうしよう…などいろいろなことが気になる部分でもあります!

また、普段は舐められるのは大丈夫でも、生理直後はどうしてもアソコのニオイが気になってしまうもの。本当は彼の熱い舌で愛撫して欲しいのに、つい舐められるのを断ってしまうこともあります。

しかし、クンニの気持ちよさを発見し、さらにクンニによってオーガズムに達しやすくなることがわかると、クンニがないセックスは前菜のない食事と一緒で、何か足りない印象になるでしょう。

クンニが苦手になってしまう理由

クンニが苦手になってしまうのは、舐められるのが恥ずかしい上に「あまり気持ちよくない」という場合です。彼が一生懸命に舐めてくれているのは伝わってくるのですが、なぜかそれが気持ちよくない。

気持ちいいポイントもズレている。特にクリトリスは敏感な性感帯なので、強く刺激されると痛いと思ってしまうこともあります。

そのような時には、彼のプライドを傷つけずに、上手く感じるポイントなどを伝えるようにしましょう。

気持ちいいポイントがずれている場合は、彼に上手に伝えましょう

男性がクンニをするのが好きな理由

LCラブコスメが行った調査では、86%の男性が「クンニが好き」という結果に。

実際にクンニする側の男性は、女性のニオイについてどう思っているのでしょうか。男性はクンニをすることで彼女を満足させられることが嬉しく、さらに女性器の匂いを嗅ぐことで興奮していきます。

しかし、一方で2人に1人の男性が「デリケートゾーンのニオイを彼女に言えずに我慢してしまったことがある」と回答。

男性は、女性が思っている以上にデリケートゾーンのニオイに敏感。自分でさえも不快なニオイを感じることもあるのに、クンニのとき彼がアソコに顔を埋めて、直に嗅ぐことを考えると……ゾッとしませんか?

彼がクンニしてくれる前にデリケーゾーンのニオイをケアしましょう!

ここでポイントなのが、男性は"匂い"と"臭い"の違いを本能的に嗅ぎ分けているということ。

「女性の体臭が好き」「自分はニオイフェチ」という男性もいますが、汗やムレなどの"臭い"ではなく、女性本来の"匂い"を好んでいます。

だからこそ、女性の"匂い"を感じるのに妨げになる"臭い"に敏感な男性も多いのです。しっかり男性の好きな匂いを伝えられるように、デリケートゾーンのケアが必要です。

このページを見た人は、こんな商品を購入しています

クンニの「恥ずかしさ」「苦手」を解消!

クンニであそこを見られたり、ニオイを嗅がれたりするのは恥ずかしいことですが、その苦手意識を乗り越えることでもっと気持ちいいセックスを発見できます。

「ニオイを嗅がれるのが恥ずかしい」問題については、あそこを洗ってケアすることが大切です。「性器を見られるのが恥ずかしい」問題については、電気を消すというのが一般的な対策です。

それでも、どうしても恥ずかしさが残ってしまう場合は、専用のケアグッズもあります。

デリケートゾーン用石鹸でケア

「ニオイを嗅がれるのが恥ずかしい」問題をあっさりと解決するためには、デリケートゾーン用の『LCジャムウ・ハーバルソープ』を使った3分パックがおすすめです!

LCジャムウ・ハーバルソープ

「ジャムウ」とは、インドネシアで伝統的に伝わる、ハーブなどの天然素材を配合したもの。『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、そんな伝統の製法をもとに、LCラブコスメが独自に開発・製造したデリケートゾーン用石鹸です。

使い方はとっても簡単!泡立てネットでよく泡立てた泡をデリケートゾーンに乗せて、3分間パックするだけ。クンニをされそうなデートの前日などは特に念入りにパックするといいでしょう。

「性器を見られるのが恥ずかしい」問題も、この石鹸なら黒ずみ汚れの元まで洗い流してくれます。

ニオイと同時に見た目もケアできるので、明るい場所で彼にクンニされる時や、至近距離でアソコをじっくりと見られても大丈夫です。

さらに、生理前後に限らず、いつでもニオイを気にすることなく、彼が「もっと舐めたい!」「クンニが止まらない」と思うアソコになるには、このデリケートゾーンの専用ケアがおすすめです。

デリケートゾーン用モイスチャージェルでケア

普段はデリケートゾーン用の石鹸で洗っているが、どうしても直前になって心配になってしまう場合は、専用のコスメで対策しましょう!

『ジャムウ・シークレットモイスチャー』は、気になるデリケートゾーンの「潤い」「ニオイの元」「肌の引き締め」を、これ1本でケアするジェル状美容液。

ジャムウ・シークレットモイスチャー

ベッドに入る直前、アソコにひと塗りすると、舐められるときのニオイや、彼が喜ぶキュッとした肌の引き締め、さらに挿入時のスムーズな潤いまでしっかりケアしてくれるアイテムです。

指にとって使用した後は、ベタつかず、サラッとしている質感なのに潤いが続くのが魅力。まさに本物そっくりの自然な潤いを演出して、塗った後も男性に気づかれる心配はありません。これなら、苦手なクンニをされても大丈夫で、彼の舌を思う存分楽しめるでしょう。

クンニの前のアンダーヘア処理

クンニをされた後に恥ずかしい思いをしないように、事前にアンダーヘアの処理をしておくといいでしょう。

舐められるときのアンダーヘのボサボサをしっかり整えてるのにおすすめなのが、見た目も女性らしいアンダーヘアをサポートするヒートカッター。

Vライントリマー【NEW】

先端を焼き切って丸くすることで、クンニ直前の処理でもチクチクせずに大丈夫です。熱線の温度を二段階調節にし、デートの前日などでも短時間でケアできます。

『ジャングルで彼氏がクンニのときにかき分けていた』『彼がクンニした後に濃いねって言われた』など恥ずかしい思いをしないように、お手入れをしておきましょう!

気持ちいいクンニのされ方

クリトリスをたくさん刺激してもらいましょう!

クンニをされるときには、やさしく女性器を開いてもらい、息を吹きかけてもらったり、舐め上げたてもらいましょう。また、細かく舌を動かしてもらいクリトリスをたくさん刺激してもらいと気持ちいいです。

さらに、粘膜の中で舌をくねらせたり、囁いたり、味わったり、敏感な部分をゆっくりと愛撫されると気持ちいいです。クンニに関しては、女性の場合、いろいろと相談しにくいこともあるので、男性に優しくリードしてもらうことで、楽しいオーラルライフがおくれます。

~本日のおさらい~

女性の好きなクンニ・オーラルセックスをマスターして女性を喜ばせてみましょう♪

ジャムウ・ハーバルソープ

ジャムウ・ハーバルソープ
泡たてネットなどで立てたふんわり泡を、カラダの気になる部分にのせて、3分間パックするだけ。黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をスッキリ爽快ケア。 植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、毎日全身にお使い頂ける、優しいボディケア石鹸です。

ジャムウ・シークレットモイスチャー

ジャムウ・シークレットモイスチャー
女性本来の自然に潤っているような質感で、彼にも気づかれにくいです。手のひらサイズでポーチにも入りやすい。ラブタイムの直前にサッと塗り込むだけで『潤い』が自然にあふれ、『ニオイの元』を気にせず、彼を喜ばせる『肌の引き締め』にも自信が持てるように!

Vライントリマー

Vライントリマー
アンダーヘアの下着からのはみ出しやボサボサをしっかり整えて、先端を焼き切って丸くすることで、収まりの良さ、見た目も女性らしいアンダーヘアをサポートするヒートカッター。熱線の温度を二段階調節にし、短時間でケアできます。『はみ出しが気になっていた』『ケア方法を探していた』など、これからお手入れを始める方にもおすすめです。
LCラブコスメオリジナル・映像連動型ホール『シンクロ』

オーラルお役立ち関連記事

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」

商品・ページを探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー