初めてのエッチの場所はどこがいい?女性が初体験を迎えたいところとは!?

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

初体験の場所はどこがいい?初エッチでおすすめする所は自宅?彼の家?ラブホテル?

カテゴリー:セックスの悩み

セックスの悩み

初体験の場所は?でお悩みの方へ

ムード満点の初体験の場所は?
初エッチにおすすめするポイント!

理想の初体験の場所はどこ?

初エッチをする理想の場所ってどこ?お悩み解決バナー

はじめての彼氏ができて、お付き合いが始まったら、それはすべてが初めて尽くし刺激的な体験の連続

デートで手をつないだり、初めてのキスも経験もしたなら…次のステップである初エッチを考えることは、二人にとっても自然なこと

長くお付き合いをするうえでも、お互いの「初体験」は特に大切したいもの

ハプニング的な初体験もそれはそれでドキドキするけれど、できるなら大切な初SEXを、ムードも含めて二人の素敵な思い出にしたい!

そんな願望を抱く彼女たちを後押しすべく、初セックスを経験した先輩の実際の体験談で、初体験の場所の「理想」と「現実」や、準備しておきたいアイテムについてまとめてみました。

初体験の場所、彼女の理想は?

初エッチする理想の場所はここ!

実際、はじめてのセックスのタイミングや場所にこだわりを持つ彼女は多く、実際の初Hのリードは彼にしてもらいたいけれど、OKのサインは自分から出したいという本音も聞こえます。

そんな彼女たちが考える、理想の初体験の場所には、いったいどのような場所が多いのでしょうか。

彼氏の家という意見が圧倒的

初体験が目的ではなくても、「相手の家にお邪魔する」という行動自体にドキドキが止まりませんよね。初体験するなら、やっぱり場所は大好きな彼氏の家でするのが理想!という意見は圧倒的に多いです。もし彼氏から「今日は誰もいない、遅くまで帰ってこない」なんて言われてしまったら?と想像するだけでも、初エッチの理想の場所として人気が高いことに頷けます。

次に多いのが旅行先

初めてのエッチをする場所の候補として欠かせないのがお泊りデート。他に知り合いがいない土地へ赴くことで、お互いの存在を強く意識しあい、一晩を一緒に過ごすというシチュエーションこそ初Hの場所にふさわしい、より思い出になるという意見も。

この独特のシチュエーションには、たとえば温泉で裸になる開放感から、普段は性に関して興味の薄い女性ほど、ドキドキしてしまう傾向も強いようです。

ホテルのスイートルーム

初セックスをしたいという憧れの定番とも言えるのが、ホテルのスイートルームです。大切な初体験は、思い出に残るホテルでしたいと望む声もあります。

ただしホテルが誇る客室ということもあり、どうしても値段の壁にぶつかり、現実的とは言いづらい場所であるのも確か。それでもやはり、天蓋付きのベッドであったり、気持ちの良い体験と一緒に残るムードの場所としては本当に理想的ですよね!

このページを見た人は、こんな商品を購入しています

先輩の体験談から知る本当に理想の初体験の場所

先輩の体験談から理想的な場所を探そう!

女性同士でも、話題としてはなかなかあがりづらい初体験の場所。初めてセックスを経験するという理想を踏まえたうえで、はじめてのえっちを実際に経験した先輩たちが、あらためて考える本当に理想的な初体験の場所とは一体どこなのでしょうか。

ラブホテル

多かったのは、初めてだからこそ、必要なアメニティや手順を踏むことが出来るラブホテルがおすすめだという意見です。

セックスをすることを前提に作られた部屋の間取りは、身体を清潔にするシャワーや、二人でもゆったりと入れる浴槽、避妊具の用意もあります。

声を我慢する必要はまったくないので、はじめてのセックスに集中できるのも大きなポイントに。

最近では高級ホテルかと見間違うほど、お洒落でシンプルな部屋だったり、ガーリーなデザイン性に富んだラブホテルも増えていて、「スイートルームでの初体験みたいなムードで良いかも!」と感じ、素敵な気分で楽しむ女性も多いようです。

温泉デート先の旅館

普段見ることができない浴衣姿にドキドキしながら、旅行の最終日に初体験を旅館で迎えてみたいという意見があります。

旅行の思い出としても記憶に残りますし、部屋付き露天が付いている場合は、一緒に入浴をして肌のふれあいを楽しむことも出来ます。

ただ緊張のあまりお酒のスピードがいつもより早くて酔いすぎてしまったという意見もあるので、大切な思い出が飛んでしまわないよう飲酒はほどほどに。

近くにコンビニなどがない立地の温泉の場合、セックスに必要な避妊具などを忘れないよう、彼女でも忘れずに準備はしていきましょう。

彼氏の家

理想はやっぱり彼の家が良い!

一人暮らしの彼の家に遊びに行ったとき、ふと言葉が止まった瞬間や手が触れ合った瞬間に…。そんな初体験を印象的に思っている女性が多いようです。一人暮らしの彼の家は時間やお金を気にせずゆっくりできるのも魅力の一つです。

実家住みの彼氏なら、家族が急に帰宅するかもしれないという緊張感を、初めてのセックスのエクスタシーと同時に楽しみたい…そんな意見も。刹那感な興奮をお互いに感じられるため、より忘れられない初体験の場所として理想的のようです。

今後遊びに来るたびに、思い出して盛り上がる可能性もあります。

憧れの遊園地やテーマパークで

多くの女性が大好きなテーマパークの中に立つホテルや、大型遊園地で遊んだ帰り道、ふわふわと楽しい気持ちのままで初体験を迎えてみたかったという意見もありました。でも宿泊料も高額なほか、予約を取ることすら難しいのが有名なパーク内ホテルです。

ただ二人のテンションが上がった帰り道なら、「荷物もあるし、どこかで休憩してから帰る?」なんて、夢の魔法のチカラで大胆なお誘いが出来てしまうかもしれません。

とにかくベッドのある場所で

とにかくベッドがある場所のほうがいい!という意見は、お風呂や車での初体験をした先輩からです。「夜に二人きり、誰もいない夜景のなかで」と、アダルトな雰囲気に憧れる女性も多いのではないでしょうか?

でも実際は体勢を維持するのが大変で集中出来ないという体験談から、上級者向けのシチュエーションと言えそうです。お風呂もリラックス状態が保てなかったりと、衛生上の観点でもあまりオススメはできません。

あくまで「理想」に留めておくことや、前戯やふれあいだけにして本番はベッドで…としたほうが良さそうです。

初体験に役立つ関連記事

初体験の時に用意しておきたいもの

初エッチする時に用意するべきものは?

初体験は文字通り、初めてのことばかり。彼女の立場であっても、場所によっては必要になったり、万が一に備えておいたほうが良いアイテムがあります。初体験を最後まで良い思い出にするためにも、用意しておきたいアイテムをチェックしておきましょう。

全身をふくことができるウェットティッシュ

ホテルや一人暮らしをしている彼の家なら問題ありませんが、場所が彼の実家などであれば気軽にシャワーを浴びたりすることもできないかもしれません。

そんなときの為にデリケートな場所も含め、全身をふくことができるウェットティッシュがあると、直前のニオイケアができます。

また初セックスの後、血が出てしまう場合もあります。ラブタイムの後で、デリケートゾーンをふくために使うこともできるため便利です。

コンドームは自分で用意しよう

初体験のときにせっかくの雰囲気を壊さない秘訣として、コンドーム自分でも2~3個ほど持っておきましょう。彼が忘れてしまう可能性もありますし、初体験だからこそ、避妊への意識はしっかり持っておきたいところです。

持ち歩く時には、やぶれたり、予期せぬ落下を招きがちなお財布はNG。SNSで「#推しコンケース」と検索すれば、みんなの工夫したコンドームケースを見つけられます。

でも…コンドームって、コンビニや薬局で購入するには少し気まずい商品ですよね。ここは通販を利用したり、郵便局留めやコンビニ受け取りのサービスを活用しましょう。

初心者同士のセックスには、装着しやすい「すぐぴた1000」がおすすめです。

すぐぴた1000

すぐぴた1000
薄型潤滑ゼリー付きで、てっぺんに被せてテープを引くだけですぐに装着できる、簡単装着タイプのウェーブコンドーム。手の汚れが付きにくいため清潔で、初心者の「破れないかな」という不安を解消し、スムーズなセックスの手助けに。素材は天然ゴムラッテクスを使用、8個入りのMサイズ(直径32~36mm)仕様になっています。

商品を使った人の感想

痛みをあまり感じなくて幸せです
体験談イラスト1

潤滑剤がついてるので、私としても痛みをあまり感じなくて、それ以上に彼を全身で感じる事が出来て凄く幸せです。

私も彼もお互いが始めて同士でゴムの使い方も分からなかったので、かんたん装着が凄くありがたいということと、これがあるから2人とも安心してできるのもありますし、私も彼の体の重みとか彼を受け入れられたことも、何もかもが嬉しくて。

女性が着けてあげられるというのもいい商品だと思いますよ。

女性も安心、彼も安心できるし。感謝しております。
(はねこさん/29歳/イラストレーター)

垂れにくい、潤いケアアイテム

初体験はただでさえ緊張もするし、痛いもの。潤いが不足しがちなので、潤いケアアイテムが活躍することが多くなります。でもローションは垂れるので、どこでも使いやすいというわけにはいかない…。そんな時におすすめなのが「垂れない」タイプの潤滑アイテム

彼と一緒に使うなら、挿入時のスムーズさをサポートする『ラブスライド』や、内緒で使うなら『ジャムウ・シークレットモイスチャー』。どちらも垂れにくいテクスチャで扱いやすく、様々な場所で使いやすいアイテムです。

明るい場所対策

せっかくの初体験。がっかりエピソードは一つでも少ない方がいいですよね。

初体験のイメージは、薄暗い部屋のベッドで彼と…と思っていても、いざそういうムードになってみたら、やはり明るい場所で…ということも!

明るい場所で求められても安心して服を脱げるように、今から体の気になる部分の黒ずみの元をケアをしておけば、いい雰囲気やタイミングを逃してしまうことも少なくなりそう

ジャムウ・ハードバブル』は肘・膝・脇・バストトップ・デリケートゾーンなどの、全身の古い角質による黒ずみをすっきり洗い流すことができるため、初体験の為のボディケアにおすすめです。

初体験に役立つ関連記事

初体験の場所よりも大切なのは愛を育む心

場所よりもお互いを思いやることが大切!お悩み解決バナー

いかがでしたか?先輩たちの体験談を通じて、さらに初エッチをする場所への理想が強くなったり、新しい場所の発見もあったのではないでしょうか。

初体験は二人に強く記憶に残る思い出ですが、お互いを思いやる心も大切です。初体験の場所だけではなく、正しい知識と適切なラブグッズで、忘れられない素敵な時間を迎えてくださいね。

ジャムウ・シークレットモイスチャー

ジャムウ・シークレットモイスチャー
『潤い』『ニオイの元』『肌の引き締め』が気になったらサッと塗って、スムーズにケア。トロリとした心地いいジェル状の美容液がなじみ、緊張や心配も取り去ってくれそう!彼に内緒の『LCジャムウ・シークレットモイスチャー』でケアして、思いっきり感じられるラブタイムを目指していきましょう。

ラブスライド

ラブスライド
ラブタイム時に重なり合った際のスムーズな質感をサポートする、モイスチャージェル『ラブスライド』。ネットリとした透明なジェルがなじみ、スルスルーッとなめらかな感覚に導きます。中でもスルッと滑るので、今まで感じたことのなかった快感を手に入れることができそうです。

ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)

ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)
まるでスイーツのように可愛くて、箱を見る度に、開ける度にドキドキ、ワクワクするような、『ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)』♪可愛いパッケージデザインとたっぷりゼリーが付いた、うすさ0.03mmの使いやすい仕様となっています。どれにしようか迷っている方や、コンドームははじめて購入する、という方にもオススメ!
お悩み解決バナー詳細版

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」




お悩みの解決方法を探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー