閉経後はセックスはできない?閉経の直前・直後など膣が濡れる?性欲が増える・減る?

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

閉経後のエッチ(性行為)について。閉経後のセックス、更年期の膣の濡れ方や性欲の上昇・減少

カテゴリー:生理の悩み

生理の悩み

閉経後のセックスでお悩みの方へ

閉経後、セックスはできない?
膣の濡れや性欲について

閉経すると、セックスできない?性欲も無くなる?

女性は50歳頃になると、閉経を迎えます。閉経する年齢になると、セックスからも自然と遠のく…そう思っていませんか?閉経すると、本当にもうセックスできないのでしょうか。

閉経するとセックスできなくなる?お悩み解決バナー

女性の『更年期』は医学的には45~55才までで、閉経すると性欲も無くなり、閉経後にはセックスもしたくなくなるなどあるのでしょうか?今回は、聞きたくても聞けない、閉経後の女性の性欲とセックスの噂について解説します。

閉経ってなんでしょう?

閉経とセックスの噂について考える前に、まずは「閉経とは何なのか」を知っておく必要があります。「閉経」を迎えると、女性の体には一体どんな変化が起きるのでしょう?

閉経とは、ひと言で言うと「卵巣の機能が停止した状態」のことです。排卵が起こらず、女性ホルモンが分泌されない。そしてもちろん、生理も来ません。「卵巣機能が停止する」とは、そういう意味です。

閉経とは

一般的に、閉経する年齢は50歳頃と言われています。年齢が50歳前後になり、生理の来ない状態が1年以上続いた場合、「閉経を迎えた」と考えてよいでしょう。

ちなみに閉経は、卵子の数が少なくなることで起こるわけですが、閉経後も卵胞には卵子(正確には卵子の素)がいくつか残っており、まったくのゼロになるわけではありません。

このページを見た人は、こんな商品を購入しています

閉経すると、濡れなくなるのか?性欲は?

さて、閉経について理解したところで、皆さんが気になるのは、セックスのときに気になるアレ、「膣は濡れるのか」問題なのでは?果たして閉経しても、これまでと同じように膣は濡れるのでしょうか。

膣は濡れにくくなる?

答えは「○」。閉経した後でも、膣からの分泌液がなくなることはありません。そもそも膣の分泌液は、細菌が膣を通って体内に入り込むのを防ぐ役割も果たしています。これがなくなると、病気にかかりやすくなってしまうことに。ですから、閉経したからと言っても、急に濡れなくなるわけではないのです。

それに、閉経した=突然『性欲』がなくなるというわけでもありません。閉経後の性欲については個人差があり、それまでとあまり変わらない人もいれば、多少減退する人もいますが、「閉経した!だから、もうセックスする気が起きない!」と、急激な変化があるわけではないので、ご安心を。

よくあるのが、閉経の直前や直後に女性の性欲が高くなることです。

性欲がつよくなったかも?

女性の性欲のピークは個人差があり、エストロゲンの分泌のピークも人にもよりますが、それは30歳から40歳の間と言われています。それはホルモンバランスだけではなく、セックスでの本当の快感を感じてから、女性は性欲が急上昇すると言われているためです。

その女性としての性欲のピークとは別に、閉経の直前や直後にも性欲が高くなることがあります。これは閉経するということを本能的に感じて、カラダがそうなっているのかもしれません。

閉経前後に性欲が増していく要因として、女性ホルモンが減ると相対的に男性ホルモンが増えることがあります(男性ホルモンは女性にも分泌されています)。人間の性欲をつかさどっているのは、この男性ホルモンの方です。閉経に向かって女性ホルモンが減ってくると、相対的には男性ホルモンが高くなり、その影響で性欲は強くなっていきます。

閉経すると男性ホルモンが強くなる?

また、「妊娠する不安がなくなる」ということが、結果的に性欲を増していくということも関係がありそうです。しかし、閉経前後に性欲が上がるということについて、はっきりとした理由は解明されていません。

そして、閉経してから時間が経過すると、だんだんと性欲が低下していくこともあります。それが、夫やパートナーからカラダを触れられるのも嫌という悩みになっていくパターンも多いです。しかし、一概にそうならないこともありますので、これにも個人差があります。

閉経後に性欲が弱まる人は、女性ホルモンが減少することで、膣が濡れなくなり、さらに膣が萎縮したりして、セックス時に痛みを感じ、痛いからセックスしたくなくなり、そのうち性欲もなくなることがあります。痛くてできない、入らないという悩みが、そのままセックスを遠ざけてしまう場合もあるので、そのような潤い不足を感じたときは、ラブスライドなどの潤滑ゼリーを活用しましょう。

潤滑ゼリーを使いましょう

この女性ホルモン不足の影響による膣の潤い不足や膣の萎縮は、40代・50代でコンスタントにセックスをしていても起こります。潤い不足などで痛みを感じるようになったら、無理せずに挿入時に膣内に潤滑ゼリーなどを塗って、うるおいを補給しましょう。

閉経してもセックスはできます!

これらの状況を見ますと、閉経してもセックスはできる!これが結論です。そして、性欲もすぐには無くならない、と言えます。

閉経後も性欲があり、セックスしたいと思うことは、普通のことです。そして、閉経後に夫婦で性行為をすることも普通のことです。

ただし、人によっては潤いが少なくなることもあるようです。これは、ホルモン分泌の減少が影響しているので、致し方ないところ。産後まもなく、潤いが少なくなる人もいますが、それと同じような状態と言えます。

濡れにくいと感じるならば、カバーすればいいのです。ラブコスメの『LCハーバルローション』『ラブスライド』のように、今は潤いをプラスするアイテムをインターネットで手軽に入手することができる時代。しかもかわいいパッケージのものがたくさんあります。

ハーバルローション ラブスライド

そうしたアイテムの力を借りて気持ちよくなることは、決しておかしなことではありません。性欲は人間の三大欲求のひとつです。我慢し過ぎず、セックスをずっと長く楽しんでください。

性欲が無くなるという噂に惑わされず、正しい知識を!

「閉経すると、もうセックスできない」「閉経すると性欲が無くなる」といった噂が立つのは、本当のことが正しく知られていないからです。正しいことがわからないと、人はそれにまつわる心配や不安を口にします。すると、口にした不安や心配がひとり歩きをし、噂となって駆け巡るのです。

女性として輝いていたいお悩み解決バナー

性にまつわる噂は、大体がそうしたものなのかもしれません。(もちろん、なかには、ズバリ当たっているものもありますが)。しかし、真偽の定かではない噂について語るのは楽しい面もありますが、誤った知識を広めて、無意識に人を傷つけてしまうこともあります。

たとえ閉経しても、女性であることに変わりはありませんし、これまで通りセックスを謳歌することもできます。噂に惑わされず、どうか正しい知識を持つようにしてくださいね。

ラブコスメ リュイール ホット

ラブコスメ リュイール ホット
お互い気持ちよく感じられるラブコスメ。 なめらかで美容液のような触り心地で、女性の肌に合わせた植物素材にこだわって作っています。「潤いが少し足りない…」「セックス中の不快感が気になる…」そんな時は、女性の敏感な部分にゆっくりなじませてマッサージ…。 自然な潤いを感じ、気持ちを開放してくれる魅力を持っています。

ラブスライド

ラブスライド
なめらかでねっとりとした透明なジェルを、挿入前にパートナーに塗り込んで使用する、新しいラブコスメです。パートナーと重なり合う時に、よりスムーズに感じるよう、みずみずしく心地良い使用感で仕上げました。いつもと違うスムーズ感を感じてください。

【SET】ラブミルフィーユ ホットタイム&モイストタイム

【SET】ラブミルフィーユ ホットタイム&モイストタイム
LCラブコスメオリジナルコンドームラブミルフィーユの潤いの『モイストタイム』とじんわり温かい『ホットタイム』のセットです。コンドーム全体をうるおいゼリーがカバーしています。2種類をその時の気分次第で使いわけるのも素敵。まるで海外のお菓子を2人で楽しく味わうように、可愛く、楽しく、そして気持ち良く!2人で楽しくなるスイーツタイムにしてみませんか?

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」

お悩みの解決方法を探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー