気持ちいいディルドの使い方とコツ!騎乗位で挿入、ピストンなど気持ちいいディルド・オナニーの体験談

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

ディルドの上手い使い方。騎乗位で挿入、ピストンなど気持ちいいディルド体験

カテゴリー:ひとりえっちの悩み

ひとりえっちの悩み

ディルドの使い方でお悩みの方へ

ディルドの気持ちいい使い方
挿入・ピストンなどのコツ

「気持ちいい」を作るディルドの使い方

セックスはいつも彼に任せっぱなしではありませんか?お悩み解決バナー

女性のなかには、『セックスでいつも彼任せ』『自分からの動き方がわからない』という人がいます。そんな女性におすすめなのが、ラブグッズの「ディルド(ティルド)」です。

ディルドはローターバイブと違い、上級者向けアイテムというイメージを持たれています。また、ディルドの使い方がわからないから手出しできないという声も実際には多いです。

しかし、ディルド(ティルド)は上手に使うことで、自分のペースでじっくり膣内の性感帯を磨くことができ、感度のよい身体を作ることができるアイテムです。

セックスの練習相手になるので、いつも彼任せだったセックスを変えるきっかけにもなります。

自分で積極的に動く騎乗位の練習ができ、さらに膣の締まりのコントロールもできるようになるので、彼を挿入でもっと気持ちよくさせることもできるのです。

そんなディルドのオナニーでの正しい使い方をご紹介します!

ディルドを使うメリット

ディルドは、挿入後の自分の腰の動かし方次第で、膣内のさまざまな場所を意図的に刺激することができるアイテムです。膣内の性感帯を開発することができるのがディルドの良さです。

挿入しながらどこが気持ちよい場所なのかを探すことができ、自分好みの角度に調節も可能で、気持ちいいと感じた場所を集中的に刺激できます。

また、騎乗位の状態を想像して上から挿入しながら、セックスで彼に喜んでもらえるような腰の動かし方の練習もできます。

このとき、必要な筋肉も鍛えることができるので、気持ちよくなりながらもくびれなどのエクササイズができるメリットもあります。

ディルドには様々なメリットがありますので、それを見ていきましょう。

膣内の性感帯を開発する


ディルドを使って、自分の性感帯を知ろう!

膣内には、Gスポットなど7つの性感帯があると言われています。しかしこれらの性感帯ははじめから気持ちいいと感じる性感帯なのではなく、刺激して開発することで快感を得られるようになっていきます。

膣内を開発するためには、ディルドを使って膣内の敏感なところを探すと見つけやすいです。見つけたら、そこを集中的にディルドで刺激してみましょう。ディルドでGスポットやポルチオなどの膣内の性感帯の感度を磨くことができます。

膣内が感じやすくなると、セックスのときに挿入した後に敏感になり、お互いに興奮度が倍増して快感を得やすくなります。うまく開発していけば、セックスでの中イキもできるでしょう。

ディルドはセックスの練習になる

ディルドをオナニーで使うと、彼を気持ちよくするセックスの練習になります。女性が積極的になれる騎乗位の練習ができるので、挿入のときの腰やお尻の動かし方などを、オナニーで気持ちよくなりながら練習できます。

このページを見た人は、こんな商品を購入しています

感じる身体になるディルドの使い方

オナニーでディルドを挿入して気持ちよく感じてくると、それで脳が「挿入しているから気持ちよい」と認識し始めます。そうすると、膣内への挿入の刺激に敏感になり、感じやすい身体となっていきます。

ディルドを使って感度を上げる効果的な使い方ですが、ディルドを挿入して動かしながら、自分がどの場所が気持ちよいかを探りながらオナニーをするといいでしょう。その膣内で感じる場所を知ることが大切で、腰を動かしながら探っていき、脳にその場所を覚えてもらうようにしましょう。

それではもっと具体的なディルドの使い方について説明していきます。

ディルドを人肌に温めて使う

ディルドを使うときは、まずは人肌に温めておきましょう。温め方は、ホットタオルなどを使いますが、彼のものを連想しながら温めると気分も上がります。熱すぎるのは避け、少し温かいと感じる程度がベストです。

挿入前にディルドでクリトリスを刺激する

ディルドを使う前はしっかり濡らして…

ディルドを使うときは、いきなり挿入するのではなく、その前にクリトリスなどを刺激して、挿入前の準備をしておきましょう。身体が興奮していないと濡れていきませんので、挿入しにくくなります。

彼がそこにいるのを想像しながら、彼のものとあてるようにしてクリトリスの刺激をしましょう。

ローションや潤滑ジェルも準備して十分に潤わせる

ディルドの挿入時は、膣内をたっぷり濡らしておくことが大切です。濡れて滑る方が挿入した後に気持ちよく感じます。そのために、ローションや潤滑ジェルを使ってもいいでしょう。滑りがよい方が気持ちよく、動かし方次第では濡れている音が聞こえて、聴覚的に興奮度が増します。

LCハーバルローション

LCハーバルローション
自然植物を使用したローションで、うるおいを与えてくれるアロエを配合しています。肌に優しく、独特の感触がいつもと違うラブタイムとなるでしょう。彼へのマッサージにもおすすめで、二人で気持ちよくなることでしょう。ひとりエッチの潤滑剤としてもおすすめです。

ラブスライド

ラブスライド
ねっとりした透明のジェルが身体になじんで、スルッとなめらかな感覚になります。男性にも独特のなめらかさが伝わって感じられるので、二人のこれまでのラブタイムとは違った感覚になるでしょう。保湿やうるおいをサポートする褐藻エキス、やる気のためのハーブと言われているダミアナ葉エキスなどを配合しています。

ディルドを挿入する

ディルドを挿入するときは、コンドームを使用しましょう

そして、ディルドが膣内に挿入する際、乳首やクリトリスなどの気持ちよいところを同時に手で刺激するのもおすすめです。

膣内にディルドが入っているときに、快感を得ることが感じやすい身体になっていくことが大切なステップ。そのため、ディルドの挿入と同時にできるだけ気持ちいいと思う他の性感帯(クリトリス乳首)への愛撫を一緒に行うといいです。

気持ちよいものが膣内に入っているから感じる…と脳に認識させることで、セックスでの挿入のときでもより感じやすくなります。

LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)

LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)
ラブグッズ用コンドームで、水色と白のさわやかなパッケージで、見た目はコンドームが入っている箱とは到底思えないほどおしゃれなデザインとなっています。コンドーム自体はナチュラルカラーで、形と表面はナチュラルフィットタイプ、ウェットゼリーが付いています。

ディルドを小刻みに揺らす

小刻みに揺らして、気持ち良い部分を探してみて!

膣内に挿入した後に気持ちいいと感じはじめ、挿入されているディルドに意識を集中することができたら小刻みに揺らしてみましょう。そうすることで、自分が膣壁のどこらへんが気持ちよく、感じやすい性感帯なのかを知ることができます。

Gスポットなどの性感帯をディルドで揺らしながら刺激することで、だんだんと開発されていきます。

ディルドをより深く挿入してポルチオを意識する

次に、ディルドを膣深くまで挿入してポルチオを意識して刺激してみましょう。

ポルチオとは、膣内のもっとも奥の子宮口にあり、刺激に慣れさせることで強い快感を得られると言われています。女性の指ではポルチオに届かない場合もあるので、ディルドをポルチオのある場所まで入れて刺激してみましょう。

ディルドを入れたまま自分の腰を上下ピストン

ディルドを入れたままの状態で、ディルドを手で動かすのではなく、自分の腰を上下に動かしてみましょう。実際のセックスでの腰使いの練習にもなります。

腰を動かすことで、その動きでディルドがどのように当たるのか変化を感じることができます。寝ている状態では、腰を上下に浮き沈みさせ、座っている状態では前後に動かすようにしてみましょう。

また、腰を8の字を描くように動かしてみると、ディルドが膣内全体を触れるので敏感になりやすく、気持ちよい場所を探しやすくなります。

鏡を見ながらディルドを使う

ディルドの挿入時、鏡を見ながらしてみるのも興奮度が増しておすすめです。鏡で感じている自分の姿を見ると、視覚的に刺激を受けます。また、実際に自分がどのように感じて映っているのかを知ることもできるので、確認するためにも鏡を使ってみましょう。

LCポイントバー ピンクアングル

LCポイントバー ピンクアングル
壁や床などに貼り付けることができる吸盤付きで、さまざまな角度から腰の動かし方を学べるラブグッズです。ポキポキと曲げて、好みの角度にすることもできます。彼を気持ちよくさせたい、自分も気持ちよくなりたいという人におすすめです。感触はぷにぷにとして柔らかく、たまらなく気持ちよい感触の素材を感じながら内側を刺激することができます。

商品を使った人の感想

自分の気持ちいいポイントが見つかった!
体験談1

届いてみて、(彼のより)大きくて太い!と思いました(笑)こんな大きいの入んないかも…と思ったので、指やローターでしっかり濡らし、挿入を試みました。ですが、先端の抜き差しでいっぱいいっぱいで、奥まで突くのが怖く、その日はやめてしまいました。

それから、何度か挑戦し奥まで入れられるようになりましたが、中の気持ち良さが全くわからない…。角度が悪いのかも?と思ってポキポキさせて形を変えてみたり、吸盤を椅子や壁に張り付けてみたり…と、何十回も試して、最近やっと自分の気持ちいいポイントを見つけることができました!

ディルドを使っての騎乗位の練習

彼に喜んでもらいたい、気持ちよくさせたいという思いはどんな人にもあると思います。彼が気持ちよくなれる体位の1つは騎乗位です。ディルドを使うことで騎乗位の練習ができるのでがんばってみましょう。

そして騎乗位で大事なのは腰の動かし方。腰の動かし方がよくわからないという人は、以下の騎乗位の腰の動かし方をぜひ参考にしてみてください。

床や椅子に固定して騎乗位の動き方を練習

椅子や床に固定して騎乗位の練習をしよう!お悩み解決バナー

騎乗位は女性優位の体位で、女性の動き方次第で男性を気持ちよくさせることができます。

練習方法としては、まずはディルドを床や椅子に固定しましょう。固定することで騎乗位の練習がしやすくなります。

お尻は上下だけではなく、腰も前後や左右に動かして自分の気持ちよいポイントを探りながらやってみましょう。

ディルドを挿入して立ち上がってみる

膣内の収縮をうまくできると、彼を気持ちよくさせやすくなります。ディルドを挿入した状態で立ち上がり、ディルドが抜け落ちないよう力を入れてみましょう。どこの筋肉を使うのかを意識しながら使ってみると、実際のセックスのときに実践しやすくなります。

うまくできれば、膣内の収縮が自由にできるようになるでしょう。

ディルドの使い方でお悩みおすすめ記事

ディルドを使う時の注意点

ディルドを使うときには、以下の注意点を踏まえて使用しましょう。大事なのはトラブルにならないように調節して使うのと、ディルドの清潔さです。

激しく挿入しすぎないようにする

いきなり激しく動かないように気を付けて!

ディルドを挿入するとき、気持ちよさで激しくしてしまう人もいますが、膣の深さが平均で7~8センチと言われています。伸縮するようできていますが、ディルドを深く入れると、簡単に子宮の入口にまで到達してしまう人も多いです。

激しく入れてしまうと子宮に当たって下腹部痛などのトラブルを引き起こす恐れがあります。いきなり激しく挿入しすぎないように気を付けましょう。ピストンなどをする際も激しくしすぎると、固定しているのがズレてしまうことがありますので、注意してください。

ディルドは清潔に保つようにする

ディルドは膣内に入れて使うので、トラブルを起こさないためにもコンドームなどを使用しましょう。いつでも清潔に保っておくことが大切で、たとえコンドームを使用したとしても、使用後にクリーニングすることを忘れないようにしましょう。

ラブグッズクリーナーとして人気の『ピュアウォーターpH12』などを使用し、きれいになったら清潔な状態でポリ袋などで保管してください。

セックスで楽しくディルドを使う方法

ディルドはひとりエッチのときだけではなく、彼とのセックスでも使用できます。セックスではどのように使うのでしょうか。具体的な使い方をを説明していきます。

前戯と挿入の間に彼に入れてもらう

彼と使う場合は、前戯の時に使ってもらいましょう

彼とのセックスのいざ挿入という前の前戯の段階で彼に入れてもらいましょう。ディルドで気持ちよくなったら、彼のものをおねだりすると、彼も興奮度が増してやる気が出てきます。男性としては愛する彼女から自分を求められたらうれしいものです。

シックスナインの体勢で

前戯のとき、シックスナイン体勢でディルドを挿入してみるのもおすすめです。ディルドを挿入しながらクンニされたら強い快感を得られるでしょう。

彼へのフェラチオ中に

М気質の女性の場合は、彼のものをフェラしながら自分でディルドを入れて腰を振るのがおすすめです。強い快感を得やすく、興奮も高まっていくでしょう。

気持ちいいディルドの厳選体験談

ディルドの体験談を厳選して紹介します。

中イキできるようになった!
体験談2

彼が入ってきたみたいな感じ。リアルですね!時間はかかりましたがクリ刺激なしで満足出来たのです。なんとなく中イキの感覚が分かった気がします。その後、彼とした時に普段と違って中だけで気持ちよくなれて二人で満足する事が出来ました!その後またポイントバーを使ってみましたが、前回よりも早くに達してしまいました!

最初はやはり恐怖心が大きく、痛みも伴い上手くできなかったのですが、大きく深呼吸し、リラックスした状態で自分の指で広げて導くように下から角度をつけるとスッと挿入できました

いろんな使い方ができて、思わずもう1度したくなる
体験談3

まずは手前を。慣れてきたら奥を、スピードの強弱をつけながら自分の気持ちいいポイントを探りました。自分の手でやるよりも、ラブグッズを使った方がリアリティがあり、あまりの気持ち良さに手が止まりませんでした。

次は床に貼り付けて騎乗位の練習をすることにしましたが、わたしの貼り付け方が悪かったの、少し力を加えないと上手く貼り付けられませんでした…。

挿入に慣れてきたのか、騎乗位の方がスッと入りました。上下、前後に動いてみたのですが、とても気持ちいい…。気持ち良さでどうにかなってしまいそうなくらいで、体に触れながらするとより一層気持ち良さを感じました。

最後は結局外イキに頼ってしまったのですが、気持ちがふわふわしていて1時間後にもう一度してしまいました…。それぐらい気持ちが良かったです。

ほどよい硬さが本当にリアル
体験談4お悩み解決バナー

ホントにリアルでバイブがなくても中イキできます。あまりにも気持ちよくてくせになってしまいそうで… みなさんに勧めたいです!サイズはマリンビーンズに比べると長くて太いです。

初めて使った時はいるのか心配でしたが大丈夫でした。ダブルスキンとあって中は硬くてその上が柔らかくて 本当の皮膚のように動くんです!!ほんと!すごい!!

ディルドを使って愛される身体を作ろう

彼とのセックスをより一層よいものにしたい、今まで彼任せだったセックスを今度は自分が気持ちよくさせたいという女性はディルドがおすすめ。膣内に挿入することで、騎乗位の練習や腰の動かし方などを学ぶことができるラブグッズです。

ディルドを使えば、自分の身体を彼から愛される身体に変えていくことができます。ぜひディルドを使用して、彼とのセックスをよりよいものにしていくために開発していきましょう。

ラブコスメ リュイール ホット

ラブコスメ リュイール ホット
「塗ったところをマッサージするとじんわり暖かくなって、なんだか感じてくる…」お互い気持ちよく感じられるラブコスメ。
なめらかで美容液のような触り心地で、女性の肌に合わせた植物素材にこだわって作っています。
よりセクシャルな印象を感じて頂くために、ダミアナも使用しています。ダミアナという言葉はラテン語で『媚薬』を意味するとも言われています。古くから男女の夜のやる気のハーブとしても活用されていました 。 「潤いが少し足りない…」「セックス中の不快感が気になる…」そんな時は、女性の敏感な部分にゆっくりなじませてマッサージ!

ジャムウ・デリケートパック

ジャムウ・デリケートパック
女性ならではのデリケートな悩みである、おりものや臭いの元を洗ってスッキリ、さらにはキュッっと引き締めもケア出来るデリケートゾーン専用のパック。セックス前のエチケットとして、あそこの臭いケアを!適量を内側に塗って、1~3分パック。その後シャワーなどで清潔に洗って、内側からスッキリ気分。

ピュアウォーターph12

ピュアウォーターph12
合成洗剤や化学薬品を使わずに、水が本来持っている機能を引き出して洗浄する、まったく新しいタイプのクリーナーです。水は有機物から無機物までほとんどの物質を溶解またはイオン化させる性質を持っており、特殊な電気分解によって得られたマイナスイオンを多く持った水を作ることで、汚れを落としたり、除菌作用でカビを防ぐことができます。バイブ・ローターの使用後に。また、食卓のテーブル、壁の汚れ、畳の汚れ、貴金属類の汚れ、メガネの汚れ、衣類の汚れ、OA機器などの汚れ、冷蔵庫の汚れ、浴室・トイレの汚れ、レンジ・ガスコンロの汚れなど、幅広くご利用いただけます。
お悩み解決バナー詳細版

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」




お悩みの解決方法を探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー