気持ちいいキスの種類と仕方を紹介!舌の上手な使い方を動画で学ぶ!

キスの悩み

気持ちいいキスの種類とやり方!
舌の使い方とキステクを動画で学ぶ

     

    上手なキスのやり方と気持ちよくなる舌の使い方

    キスは、『愛している気持ち』を伝えることができるとても大切な表現方法の1つです。キスが上手いというのは、相手に自分の気持ちを伝えるのが上手いということにもなります。

    ではいったい、どのようなキスの仕方が「上手い」と感じ、どのようなキスだと「下手」になるのでしょうか?

    このページでは、相手に気持ちを伝える上手なキスにするための、具体的な舌の動かし方などをご紹介します。

    愛している気持ちを込めてkiss

    1)気持ちを込める

    大切なのは、キスに自分の気持ちを込めるということ。唇を重ねている時に、「上手くやろう」ばかりに意識してしまうと、せっかくの甘い雰囲気も台無し…。
    まずは、上手い下手にこだわらず、愛する恋人と舌を絡め合う行為に自分の感情を込めましょう。
    キス初心者でも唇の感触だけを感じて、好きという気持ちを交換することで、『愛している気持ち』をストレートに伝えることができます。

    「焦らす」などのメリハリをつけてkiss

    2)メリハリをつける

    メリハリをつけることで、キスは大いに盛り上がります。単調に舌を入れて、それを絡め合うだけでは、どうしても飽きてしまいます。
    「焦らす」「寸止めする」「強引に吸う」「唾液をねっとりと出す」など、『次はどのような絡ませ方を仕掛けてくるのだろう?』という予測不可能なリズム感を意識しましょう。
    また、キスの盛り上がっている時に、一瞬だけ舌や唇を離すなども、男性の「追いかけたい!」という狩猟本能に火をつけるコツです。

    音を使って刺激もおすすめのkiss

    3)音で刺激する

    音を使って刺激する方法もおすすめです。意識的にピチャピチャと舌や唇を使って音を立てることで、雰囲気は盛り上がります。唾液を出して、口の中で舌を弾くと、より高く、弾けるような「ピチャピチャ」という音を出せますよ。
    キスは口を塞ぐ行為なので、言葉を発するのは不可能。ですが、自然と声が出てしまう吐息や「…んッ、んッ…」と言葉にならない声を出すことはできます。音楽の授業で習ったハミングのような感覚です。
    舌が絡まり合う触覚刺激に、耳経由の聴覚刺激が加わることで濃厚なキスになり、興奮はマックスに!

    舌や唇を同時に組み合わせてみてのkiss

    4)舌や唇を活用する

    舌や唇を同時に組み合わせて使うことで上手なキスになっていきます。
    「離れる直前に少しだけ下唇を甘噛みする」「彼の舌を自分の舌で包み込みながら吸う」「彼の舌全体を吸い込む」「舌を絡ませたら、徐々に舌の動きを激しくしていく!」など舌や唇をフル活用してキスを楽しみましょう。
    パートナーの唇の感触をじっくり味わいながら、気持ちを込めたキスで、だんだんと興奮を上げていくようにしましょう。
    強引にキスをしたときなど、歯が当たってしまうなどもあるかもしれませんが、「キスが上手い・下手」など以上に、愛を確かめ合う行為としてキスをしていれば、そんな細かいことを心配する必要はありません。

    気持ちいいキスのやり方の次は、具体的なキステクを動画で学んでみましょう。

    動画で学ぶ、キスの種類とキステク!

    キスは愛してるの気持ち!kissが上手い人は気持ちを伝えるのが上手

    キスには大きく分けると2つの種類が存在します。舌を入れない「ソフトキス」と、舌を入れる「ディープキス」。

    よく言われるフレンチキスは、フランスではkissがあまりにオープンに行われることを、イギリス人が揶揄してつけた呼称で、日本人は「ソフトキス」と思っていますが、本来は舌を絡め合う濃厚なキスを指します。

    ラブコスメでは、48個のキスの種類とキステクを学べる動画を作成しました。

    この映像でカップルのキスを見ることで、2人のキスする体勢やハグでのポーズの取り方、舌の使い方やキス顔の作り方なども参考にできます。そして、キスにかける時間や唇を合わせる回数や頻度なども勉強になります。

    1)キステク48 第1話:出会いは公園から…

    ウェルカムキス
    ウェルカムキス

    彼が来てくれた嬉しさを表現するキス。玄関先で飛び上がって、彼のほっぺに軽くキスをする。

    フィンガーキス
    フィンガーキス

    彼の手を取り、いたずらを始めるように。彼の指一本一本に、ゆっくりと優しくキスをするのがコツ。

    プレッシャーキス
    プレッシャーキス

    軽く唇を合わせるキス。恥ずかしくてキスした後に目を見れないような恥じらいを見せることがポイント。

    マシュマロキス
    マシュマロキス

    マシュマロを口に挟んだまま、彼にマシュマロを渡して。端から食べて行くと、最後には甘いキスになる。

    ミツバチキス
    ミツバチキス

    舌を素早く出し入れするキスの仕方。悪ふざけで少しお遊びしながら彼と舌の出し入れを楽しんで!

    2)キステク48 第2話:彼の誕生日

    クリームキス
    クリームキス

    彼の口のまわりに付いたクリームを舐めとるようにキス。唇は直接舐めず、唇のまわりを舌で舐めていく

    ペロペロキス
    ペロペロキス

    相手にペロペロ(ミントタブレット)口移しで渡しながらキスをするやり方。ちょっとしたことでもキスは盛り上がる。

    スライドキス
    スライドキス

    唇を合わせつつ、顔を動かして、お互いに逆方向に動かすようにするキス。求めるような気持ちで。

    アイスキス
    アイスキス

    グラスに入っていた氷をお互いの口に移し合い、滑らせ合うキスの方法。遊びながら楽しいノリでするのがコツ。

    スイングキス
    スイングキス

    下唇をアマガミしながら、顔を軽く左右に動かす。衝動を抑えられない気持ちで、焦らしながらキスをする。

    3)キステク48 第3話:初めてのドライブデート

    ゴメンネキス
    ゴメンネキス

    デートで待たせてしまうなど謝るときのキス。少し上目づかいをしながら謝り、彼に軽くキスをする。

    トロリキス
    トロリキス

    車の助手席に座る彼女にするキス。彼女のプルンとした唇に目がとまって、不意にキスをする。別れ際のキスにも。

    ミミニキス
    ミミニキス

    彼の耳を軽く噛むように、そっと唇ではさむ。耳たぶや軟骨あたりと場所を変えながら、音を出して耳にキス。

    ピーキス
    ピーキス

    唇を半開きで合わせ、舌を触れ合わせて素早く戻すキスのやり方。人には見られたくないけど…という気持ちで。

    カウンティングキス
    カウンティングキス

    1日何回キスできるか?とゲームのように持ち掛けて楽しむキス。1回目!というように数えてキスをしましょう。

    バイバイノキス
    バイバイノキス

    彼が別れ際に突然、腕を掴み、引き寄せ不意打ちのキス。無理矢理な印象でも、唇が触れるか触れないかという感じで。

    4)キステク48&SEXテク 第4話:初めてのお泊り

    アマガミキス
    アマガミキス

    彼の首を軽く噛むようにするキス。首筋から攻めるような『S』の衝動を取り入れるキス。

    ピクニックキス
    ピクニックキス

    舌だけで触れ合うキス。少しじゃれ合っているイメージで、遊び心で焦らしながら、キスで愛を確かめ合う。

    カラメルキス
    カラメルキス

    目と目が合い、どちらともなく顔を近づけて自然と舌を絡めるキス。キス顔を可愛く魅せるのがポイント。

    オブラートキス
    オブラートキス

    相手の舌を吸い込んで、自分の舌で吸い込むようにするキスのやり方。初めてのエッチの優しさを表すキス

    バインドキス
    バインドキス

    一方が相手の上唇、他方が下唇をはさみ、左右にこすり合ったり、舌先で唇を舐めたりするキスの方法。吐息も一緒に絡めるのがコツ。

    グルリキス
    グルリキス

    彼女がそっと彼の耳の外側をグルリと回るように舌先を這わせる耳へのキス。音が出るようにキスをするのがポイント。

    5)キステク48 第5話:彼との朝

    メザマシキス
    メザマシキス

    朝起きて、隣に寝ている彼が愛おしくなって彼のほっぺに軽くチュッとする。愛のあるキス。

    ヒトミニキス
    ヒトミニキス

    うとうとして、まだ眠りから覚めていない彼のまぶたに優しいキス。彼へ好きという気持ちと感謝を一緒に込めて。

    パクットキス
    パクットキス

    彼女が隣で眠る彼にいたずらをする気持ちで、耳をパクっと食べるようにする耳キス。思わずキスしたくなる時に。

    エアークリーニングキス
    エアークリーニングキス

    口を開けて相手の唇を包み込み、相手の口の中の空気を吸うキス。人口呼吸のイメージで行うのがポイント。

    スメルキス
    スメルキス

    鼻でするキス。鼻の頭や小鼻をこすり合わせる。朝の温かい光にむずがゆさと眠たさを含めて、好きを伝える。

    6)キステク48 第6話:同棲を始めた二人

    ヌレヌレキス
    ヌレヌレキス

    キス専用美容液ヌレヌレを塗って、艶のあるプルプル唇でするキス。唇と唇が軽く触れ合うような可愛いキス。

    カレニヌレヌレ
    カレニヌレヌレ

    いたずら気分で、彼の唇にキス専用美容液ヌレヌレを塗り、彼の唇に指先を触れ、そのままキス。

    ナメトルヌレヌレ
    ナメトルヌレヌレ

    キス専用美容液ヌレヌレで、美味しい香りが漂う唇を演出するキス。食べてしまいたくなる衝動で、彼に舐めとってもらう。

    スタンプキス
    スタンプキス

    それぞれの唇を開いて、唇と唇を合わせるキス。タイミングが重要で、一番ノーマルなタイプのキスの仕方。

    7)キステク48 第7話:ケンカの後…

    ナカナオリノキス
    ナカナオリノキス

    気まずくなったとき、彼の手をとり素直に謝るときにするキス。その手に軽くキスをすることで気持ちも溶けていく。

    オネダリキス
    オネダリキス

    キスしてもらいたいとき、その気持ちを素直に表現。彼女の方から可愛く唇を突き出し、キスのおねだり。

    キスノアラシ
    キスノアラシ

    いたずらをする気持ちで、彼女から彼の顔の至る所にキスをする。もちろん顔以外の場所でもOK!

    クンクンキス
    クンクンキス

    彼の胸元に顔をうずめてクンクン嗅ぐようにキスする。そのままシャツを開けて、隙間から胸元へキスすることも。

    バードキス
    バードキス

    まるで鳥のくちばしのように唇をすぼめて、軽く触れるようにキスをする方法。キスの後は微笑みながら見つめ合う。

    8)キステク48 第8話:シャワータイム

    シタカラキス
    シタカラキス

    彼の首の、のどぼとけのあたりから、あご、唇まで舌先を使ってキスをしてたどるキスのやり方。ねっとりと愛のあるキス。

    スロートキス
    スロートキス

    彼が差し出した舌を、彼女が優しく唇で包み込み、それを吸い込む濃厚なキス。唾液をすするような音を立てるのがコツ。

    サーリングキス
    サーリングキス

    舌先を歯茎の左から右、右から左へ滑らせてするキス。彼の衝動に、濃厚なキスで応えるように…。

    ウエカラキス
    ウエカラキス

    おへその辺りから下へ向かってキス。そのまま彼の大切なあそこへ…というドキドキ感を取り入れる大人のキス。

    9)キステク48 第9話:記念日

    オシャブリキス
    オシャブリキス

    彼の手を取り、指をおしゃぶりするようなキス。上唇を少し広げて、上目の目線を忘れずに、まるであそこを舐めているように。

    セナカニキス
    セナカニキス

    パートナーの背中にそっとキス。そして、うなじから首筋に沿って、反応を確かめながら繰り返してする背中キス。

    インサートキス
    インサートキス

    お互いの舌を交互に入れたり、出したりする大人のキス。エッチへの流れを作るための、舌入れでお互いの気持ちを確かめ合う。

    トロケルキス
    トロケルキス

    アイスクリームを口移ししながらのキスのやり方。お互いの体温で溶けていくアイスを味わいながら…。

    リズミカルキス
    リズミカルキス

    唇を合わせてお互いの舌を入れ合う刺激的なキス。舌を絡めるように激しく出し入れするのがコツ。

    10)キステク48 第10話:プロポーズ

    ムービーキス
    ムービーキス

    映画を見ながら、彼の手をギュッと握って…その握った手に何度も軽いキスをする幸せな時間を味わう。

    ジャンピングキス
    ジャンピングキス

    彼と彼女、2人の舌がリズミカルに跳ねるように、入れてはひっこめるキスのやり方。タイミングを合わせると気持ちいい。

    カクテルキス
    カクテルキス

    お互いの唇を合わせて、まるでカクテルのように、お互いの舌をねっとりと混ぜ合わせるキスの方法。

    全部で48個ものキスの種類を紹介しました。そして、最後に大事なこと…。気持ちいい感じるキスを楽しむためにも、唇と口臭のケアは必要です。

    キステクをどんなに磨いても、唇がガサガサだったら気持ちよくありません。また口臭がしていても、キスは台無しです。そこで、おすすめの唇とお口のケアのアイテムを紹介します。

    このページを見た人は、
    こんな商品を購入しています

    キス直前の唇ケアにおすすめのヌレヌレ・マスカットキッス【NEW】を購入する
    じっくり味わうような…芳醇なキスを誘う
    商品を見る
    キス直前の唇ケアにおすすめのヌレヌレ・プレーンキッス【NEW】を購入する
    敏感な気分でも、女性らしさを演出!
    商品を見る
    キス直前の唇ケアにおすすめのヌレヌレ・ベリーキッスを購入する
    甘酸っぱいキスで、笑顔が増える♪
    商品を見る
    キス直前の口臭ケアにおすすめのペロペロ ラブリーミントを購入する
    キスを美味しく演出する、専用タブレット
    商品を見る
    キスしたい!と思わせる唇ケアにおすすめのコイイロリップ ローズピンクを購入する
    『繋がりたい…』男性が妄想する無防備な色へ
    商品を見る

    キスしたくなる唇の作り方

    どんなにキスを学んでも、お互いがキスしたくなる瞬間を作り出さないと、持っているキステクは使い道がありません。

    そこで覚えておきたいのが、男性が思わずキスしたくなる唇の作り方。キスしたくなるリップ(キス専用美容液)を使うことで、男性がキスを我慢できなくなってしまいます。

    塗った瞬間ぷるぷるに濡れたような色っぽい唇をつくり出し、男性の本能を刺激してキスを自然と誘うのがキス専用美容液『ヌレヌレ』

    キス専用美容液『ヌレヌレ』

    見た目はぷるぷるなのに、通常のグロスとは違いベタつきを感じにくく、キス専用というネーミング通り、キスしたら「気持ちいい」「美味しい」と、瞬間的に男性に感じさせます。

    唇に優しい美容成分マキシリップ、ローヤルゼリー、ウミクロウメモドキ種子油、マロニエエキスとダイズ油だけでなく、フェロモンを意識したオスモフェリンを配合。

    そのため、キスだけでは終わらせず、その先のラブタイムへの興奮も同時に駆り立てる、“オトコを誘う”特別なキスリップのアイテムなのです。

    「今日こそは絶対決めたい!」という時、自分からではなく彼からキスに誘わせたいときは、キス専用美容液「ヌレヌレ」で「濡れたように潤った唇」を演出してみましょう。

    唇を合わせたその瞬間、その気持ちよさにキスだけでは止まらず、きっと彼はあなたを帰したくなくなるはず!

    キスの前の口臭対策

    ラブコスメが実施したアンケート『デート中、口臭が気になったことはありますか?』によると、81.0%の女性が口臭を気にしているという結果に。キステクがどんなに上手かったとしても、キスのときに口臭があってはマイナス。

    恋する気持ちも冷めてしまうほど、みなさん口臭を気にしています。また、唾液の臭いや舌のザラザラが気になっている方も…。キス前に歯磨きが出来ればいいのですが、そんな雰囲気ではないことも。

    そこで、そのような悩みをスッキリするために誕生したのが、『キス専用タブレットペロペロ・ラブリーミント』

    キス専用タブレットペロペロ・ラブリーミント

    唇の香りと吐く息が、どちらとも甘く美味しそうなベリーの印象だったら…。キスのときに、臭いを気にせず、思う存分に楽しむことができます。

    また、舌コケや唾液も気になる、というご意見もいただきました。舌で転がすように舐めているだけで、甘いながらもスッキリとした、美味しい吐息に導きます。

    デート中など、キスする3分前。食事の後などにも、よくあるミントタブレットのように『ハイこれ』と言って、気軽にパートナーに渡すのも良いですね。舌の上で転がして味わってみましょう。

       
      


    カテゴリー一覧