ローションプレイで愛撫のワンパターン化を解消!ローションセックスでの乳首攻めや手コキのやり方

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

ローションを使ったプレイって?使い方・楽しみ方や愛撫の方法

カテゴリー:セックスの悩み

セックスの悩み

ローションプレイでお悩みの方へ

ローションプレイの楽しみ方!
ローションを使った手コキ、乳首への愛撫方法

ローションプレイで気持ちいいセックス

ローションプレイの楽しみ方は?

二人のセックスでいろいろな意味で潤滑油として活躍するのがローション。ヌルヌルとした感触がいつもとまた違う感覚になり、ローションを使って肌を愛撫するだけで今までにない興奮を誘います。

しかし、この気持ちいいローションプレイ…どのように楽しめばいいのか、いまいち分からないという人も多いでしょう。

そこで、この記事では正しいローションプレイの方法と、乳首や手コキなどのローションを使った具体的な愛撫のコツを紹介していきます。

同時にローションプレイでの愛撫をする際の注意点も見ていきましょう。

ローションプレイ別の選び方と楽しみ方

ローションはどれを選べばいいの?

ローションといってもいろいろなタイプのものが販売されているため、どれにすれば良いのか分かりませんよね。

ローションプレイを最大限に楽しむために、そのプレイ別でローションを選ぶ方法を見ていきましょう。 ここではどのような成分配合されているものが良いかを、特徴に合わせて紹介していきます。

全身ヌルヌルのローションプレイで使うなら

ローションを全身に塗って愛撫を楽しみたい人は「ポリアクリル酸ナトリウム系ローション」がおすすめです。

価格もそれほど高価なものではないので、一回の使用量が多くても気兼ねなく使用できます。ただ、そのまま使用するとヌルヌル感が強くなりすぎるため、ぬるま湯で少しずつ粘り気を調整しながら使用するといいでしょう。

愛撫も挿入もできるローションセックスで使うなら

愛撫よりもセックスの挿入時に最適なローションが「グリセリン系ローション」です。肌や粘膜にも優しく「愛液代替ローション」とも呼ばれています。水溶性で水に溶けやすく、吸湿性が高いのが特徴です。

値段が少し高価なので全身に使用するのではなく、挿入時の潤滑油として少量を使用するようにしましょう。

洗い流し不要でサラッとした使い心地がいいなら

極端にヌルヌルしたローションが苦手だという人はサラッとしている「カルボマー系ローション」がおすすめです。化粧水や基礎化粧品に使われている成分なので肌への負担が少なく、安全性に優れているのが特徴です。

また、肌に浸透しないため拭くだけで簡単に落とせるのも特徴で、後始末が楽なので人気があります。しかし、乾きやすいローションなので長時間の愛撫には向きません。

長時間ヌルヌルでローションセックスを満喫したいなら

ずっと長くヌルヌルした感触を味わいたい人は「シリコン系ローション」がおすすめです。

シリコンオイルを使用したローションで、潤滑性と持続性に優れているのが特徴です。肌触りはオイルそのもので、程よくヌルッとしてべたつきません。

このページを見た人は、こんな商品を購入しています

ローションプレイの愛撫の手順

ローションプレイの愛撫の手順は?

ローションを選んだところで次は実際に愛撫に使用することをイメージしていきましょう。ローションプレイの前準備と、具体的な愛撫での使い方を見ていきます。

ローションプレイの準備

ベッドの場合はシーツが汚れないようローションマットを必ず敷くようにしてください。ローションが布についてしまうと繊維に入り込んで洗ってもなかなか落ちず、落ちたと思っても乾燥したらカピカピになってしまうことがあります。

ローションマットがない場合は、汚れてしまっても良いような大判のバスタオルを何枚か並べても良いです。また、近くにふき取り用のタオルやティッシュをあらかじめ用意しておきましょう。

ローションをお風呂で使用すると後始末も簡単ですが、お風呂マットがあると床の硬さ・冷たさが気にならないのであると便利です。しかし、お風呂場でのローションプレイは、床が滑りやすくなるため、原液のまま使用しないようにしてください。

全身に塗ってローションマッサージ

手のひらに出してから少しローションを温め、相手の体に塗り付けていきます。適量出したときに濃いようであれば、ぬるま湯で薄めてください。

最初は高い位置から塗り始めて、徐々に下半身に塗り体全体にローションを塗って優しくマッサージするように愛撫します。

マッサージをする感覚で愛撫をすると癒されながらも、徐々に興奮が高まっていくでしょう。さらに自分の体にも塗って、ヌルヌルな体をお互いこすり合わせるのも刺激的になります。

乳首などの敏感な部位にローションを塗って愛撫する

乳首などの敏感な部位にローションを塗って愛撫する

ローションのヌルヌルの感触が二人のムードを高めてくれます。指や口で乳首への刺激を与えると、ローションのヌルヌルしたねっとり感が優しいものに変えてくれます。

まずはローションのぬめりを利用し、乳首の周りの部分を優しく円を描くように滑らせます。徐々に乳首に近づいていき、人差し指で乳首を優しくしごきましょう。

女性にはバストの上に、手のひらを滑らすようにして優しく乳房を刺激します。上下に乳房を持ち上げたり下ろしたりしてください。

次に乳首を含めて乳房全体を手のひらで少し強めに円を描きます。それから指を使って乳首だけをこすり刺激を与えてください。

彼氏も悦ぶローションたっぷりな手コキ

ローションを手のひらで温めてから人肌にし、ペニスの根元から亀頭のてっぺんまで往復しながらローションを伸ばし、全体をヌルヌルにしながら手コキをします。

はじめは弱い力で触ったり動かしたりしながら、徐々に刺激を強めていくと良いです。潤いがない状態で、ペニスを強くしごくと痛いと感じてしまいます。

しかし、ローションを塗ることで滑りがよくなり、摩擦もほとんど感じないため女性器に挿入しているような感覚になります。ペニスを挿入したときに女性器が締まっていると気持ち良さを感じるのと同じで、手コキをするときは緩急をつけることがポイントです。

ローションを使った『パイズリ』

ローションを使ったパイズリのやり方は?

パイズリとは女性の胸の谷間にペニスを挟みこんで、上下にペニスをしごくことを言い「おっぱい」と「センズリ(オナニー)」を掛け合わせた言葉です。

パイズリはバストが大きい女性がやりやすいと言われていますが、サイズなど関係なく女性がしてくれていること自体が嬉しいという男性も多いです。

ローションを胸に塗り込み、両手で胸をぐっと寄せてからペニスを挟み込みます。そのまま上下に胸を動かしペニスをこすっていきましょう。女性の胸の柔らかさとヌルヌルした滑りに興奮し、そのままオーガズムに達する男性もいるほどです。

ローションを使った『素股』や『マンズリ』

混同して使われることが多い2つの用語ですが、「素股」とは太もも等に性器を挟んで圧迫刺激することを言います。一方で「マンズリ」は、挿入せずに密着させて女性器で男性器をこすって刺激することを言います。

どちらも挿入ではないのですが、妊娠の可能性が0ではなく、性感染症に感染する可能性もあるので、必ずコンドームを着用してから行いましょう。

素股は「本当に入れているかのように見せながら、手でマッサージする」ことがポイントです。前戯としての素股はお互いが気持ちよくなれるように、体の柔らかい部分で挟んだりこすり合わせたりすることで気持ち良くなっていきます。ローションを使った素股の場合はペニスにたっぷりとローションを塗り、挿入するような態勢で太ももに挟んでしごきます。

慣れていないと太股で挟んだまましごくのもなかなか難しいので、その場合は片足のペニスに太股をのせ、ペニスにかぶせるように手で覆います。こうすれば、太ももを動かさなくても手を動かすことで上手にしごいて彼を気持ちよくさせることができます。

マンズリの場合は、まずはペニスと女性器の両方にたっぷりローションを塗ります。正常位でも良いのですが、女性から積極的にアプローチするなら騎乗位体位がおすすめです。そのまま膣には挿入せず、クリトリスや女性器全体をこすりつけるように腰を前後にグラインドさせましょう。このとき、女性は膝をついている態勢だと動きやすいです。

ローションを使った『素股』や『マンズリ』

密着した状態で挿入

ローションを塗っているときは、お互いの肌を密着させながら挿入をすることでいつもより興奮度が増してきます。

座位や相手に覆いかぶさる騎乗位、抱きしめ合った状態の正常位など密着度が高い体位で挿入をしてみてください。せっかくローションを使うのであれば、このとき性器以外にもローションを塗るのがおすすめです。

上半身もぬるぬるにしておくことで、乳首同士がこすれあったりと体全体でローションの感触を楽しみましょう。ヌルヌルした肌や性器が音がぶつかり合う音は愛液を想像させるため、脳に快感の刺激を与えてくれます。

ローションプレイの後片付け

床にローションが垂れてしまったときは、必ず乾いた布やティッシュで拭き取ります。

濡れたタオルで拭き取ってしまうとローションが水分を吸ってしまい、ヌルヌルが増してしまうので気をつけてください。

また、全身用のポリアクリル酸ナトリウム系ローションを使用した際は、シャワーを浴びる前に塩を少し塗り込んでおくと落ちやすくなります。

塩(塩化ナトリウム)にはポリアクリル酸を分解してくれる働きがあるため、試してみましょう。

ローションプレイをする際の注意点

ローションを使う時の注意点は?

ローションプレイを思う存分楽しむために、ローションを使用するときの注意点を押さえておきましょう。

ローションプレイの性質に合ったものを選ぶ

ローションプレイをする際は、成分の性質上の特徴を理解して、適切な使い方をする必要があります。ポリアクリル酸ナトリウム系ローションは、肌の水分までも吸収して乾燥させてしまうため、長時間の使用は避けてください。

膣内に入ってしまうと水分を吸収し、雑菌が繁殖してしまうこともあるため挿入以外で使用するようにしましょう。

また、グリセリンは水溶性で溶けやすく、肌に優しいのでセックスの挿入時に適しています。しかし、単価が高いので大量に使用するような全身ローションプレイなどには向いていないと言えます。

その他にもオイル系ローションは落ちにくいという欠点があり、さらにコンドームとの相性が悪いため併用しないようにしましょう。

廃棄の仕方もローションの成分によって違ってくるので、注意が必要です。タイプ別廃棄法は以下の通りとなります。

カルポマー系ローション ⇒ 水で洗い流すよりティッシュで丸めて捨てる

シリコン系ローション ⇒ 中身をビニール袋に入れて燃えるゴミとして出す

グリセリンローション ⇒ 水に溶けやすいため水で洗い流してOK

このようにそれぞれ廃棄方法が異なるため、廃棄する前に確認しておきましょう。

開封後の使用期限に注意する

開封後は半年程度が使用期限とされています。保管場所は菌が繁殖しにくい冷蔵庫やひんやりした場所がよいでしょう。

また、一度ローションキャップを開けるとそこから菌が入り込みます。保存状態が悪いと雑菌が繁殖している可能性もあるので注意が必要です。

ぬめり感がなく、変色などがある場合は使用しないようにしてください。菌が入ったローションを肌やデリケートゾーンに塗ると、感染症や粘膜の炎症の恐れがあります。

愛撫の快感が高まるローションの種類

感度が高まるローションの種類は?

愛撫をもっと気持ちよくするためにおすすめのローションを紹介していきます。どのローションで愛撫をするといいのか、彼氏と一緒に相談するのも良いですね。

肌に優しいローションプレイ

肌に優しい女性のためのラブローションです。絶妙の糸引き感が見た目にもセクシャルで、ただ肌が触れ合うだけで普段とは違う『とろとろ、ぬるぬる』の心地よい感触になります。うるおいを与えるアロエを配合しているので、使用後はすべすべの肌に。きれいになりながら、ラブタイムがもっと盛り上がる1つで2度嬉しいアイテムです。

LCハーバルローション

LCハーバルローション
ヌルヌルしているのにさらっとした新感覚のラブローションです。自然派アロエとはちみつで作られているため、肌に塗るとすべすべになります。
二人でローションプレイをしながら肌もツルツルになるので一石二鳥ですね。全身のマッサージにも使用できます。

商品を使った人の感想

本当に気持ちよくて…
体験談イラスト1

「最初に使ったのはスカイビーンズの潤滑剤として。そちらの体験談に投稿させていただきましたが、本当に気持ちよくて…不快感がないみたいで、何度もイっていまうほど充実した快感を感じることができて、彼にもすごく満足してもらえました。

そのあとは、ローションをメインに使ったプレイも…愛液よりも粘度があるからか、ローションを使うだけであそこへの愛撫も本当に気持ちよく感じるんですね。お互いの身体の前面をローションでぬるぬるにしてする対面座位も、想像以上の気持ちよさでした。彼もそうだったのか、いつもより密着した体位でしてくれて、お互いの温もりを感じられて、一体感のあるHをすることができました。

終わってからお風呂で流すときにはさらりと流れてくれて、でも心なしか肌はしっとりしていて、その使い勝手・使い心地のよさにも大満足です。」

肌に優しくじんわり暖かいローションプレイ

じんわり暖かくなる成分を配合したラブローション。こちらも植物性天然保湿成分としてのアロエを最大限に生かした、美容にも嬉しいローションです。じわじわと温かい感触が二人の感度と興奮を高め、とろとろのローションに包まれた幸せなラブタイムを演出します。スリムなボディを目指すための、マッサージジェルとしてもオススメです。

LCハーバルローション・ホット

LCハーバルローション・ホット
使い心地はとてもなめらかで、つけた場所がじんわりと暖かくなっていきます。保湿をしてくれるアロエの特徴を最大限に生かしてお肌にうるおいを与えてくれます。
少し肌寒い日でも二人でローションを塗ればポカポカした気分になれます。また、体が暖かいとリラックスをして感じやすくなるのでおすすめです。

商品を使った人の感想

オナニーの時に使ってます
体験談イラスト2

リュイール ホットほどマッサージしたときの温かさは感じませんが、似た感触でたっぷり使えるのでオナニーの時に使ってます。試しに20歳年下の彼のぺニスにたっぷり垂らしてセックスをしました。

リュイール ホットは隠れてこそっと塗っていましたが、LCハーバルローション・ホットは彼とプレイを楽しむ感覚でしました。彼が思っている以上に興奮してくれて、いつもより早くいってしまいました。そんな彼が、いとおしくて以前より愛液の分泌が増えるようになりました。」

とろける快感を味わえるお風呂でのローションプレイ

お風呂を丸ごとローションにすることができるアイテムもあります。『トロケアウ』は、非日常な雰囲気となり、マンネリ気味のカップルに刺激を与えてくれるラブローション。とろとろ、ぬるぬるのお風呂に二人でつかれば、まさに心も体も「とろけあう」体験ができます。セクシャルな気持ちを盛り上げる『オスモフェリン』や美容成分をたっぷり配合しているのも、うれしいポイントです。

LCローションバス トロケアウ

LCローションバス トロケアウ
香り成分にはオスモフェリンが配合されていて、まるでフェロモンのような香りを発します。湯船の中にローションを入れて彼氏と一緒に入っているだけで、心と体がじんわりと温まりオスモフェリン効果で胸が高鳴ります。

商品を使った人の感想

お互いに興奮していたようで
体験談イラスト3

「一回目は恥ずかしくて、ペッティングまでで終わっていたのが、まさか明るい浴室で最後までしてしまうとは…。それも、随分お互いに興奮していたようで、とても早く終わってしまいました(笑)

ですが、終わった後に一息つこうとしたら、そのままベッドまで連れていかされ、ベッドでももう一度。「そんなによかった?」と終わった後に聞いてみたら、「あんまりにもぬるぬるで気持ちよくて我慢できなかった」とのこと。これも、トロケアウのおかげでしょうか。結局、私がくたくたになるほどすることになってしまいましたが、とても幸せな時間でした。」

とろとろ塗って舐めあえるローションプレイ

ローションを使って、二人の身体をまるでデザートにするような体験もできます。『ラブシロップ』は食品原料から作られた、メープルシロップ味のローション。塗ってふれあえばトロトロ、舐めれば甘く美味しい…『ラブシロップ』をまとったパートナーはまるで、デザートのようです。オーラルの時の『匂い』や『味』が苦手な方にもおすすめ。

特別な日に、飛び切り甘いラブタイムを過ごしたい時などにぜひ使ってみてくださいね。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
「舐めても安心なラブローションはないの?」という多くの声があり開発されたラブローションです。お互いとろとろにラブシロップを塗り合ったり、舐め合ったりすると興奮度もMAXになることでしょう。
ラブシロップの成分は、サトウカエデなどの樹液を元に作った甘味料です。本物のメープルシロップの味わいなので、パートナーの体をデザート感覚で味わうことができます。

商品を使った人の感想

若干荒くなった息で彼が
体験談イラスト4

「若干荒くなった息で彼が「舐めて欲しいな…。」と言うので、しめた!と思いラブシロップを。開けるとナッツの香ばしい香りと、メープルの甘い香りが広がって「おいしそー!!」という印象が。

舐めてみると本当にメープルを舐めるような感じで、美味しくて段々夢中になって激しくしちゃいました。すると、いつもそこまで声の出ない彼が、トロンとして喘いでて更に燃えてしまって…!

いつもよりずっと早く「sion、もうイッちゃう!でちゃうよぉ」とお口の中でイッちゃって、久々の達成感に大満足!」

潤いを補いたいなら、潤滑ジェル

ローションは皮膚のぬるぬるの接触を楽しむもの良いですが、女性の潤い不足を補うなら、潤滑ジェルがおすすめです。垂れにくいテクスチャで使いやすく、より女性のデリケートゾーンに適した成分で作られています。また、『ラブスライド』は潤いだけでなく滑りを与えるのがポイント。よりスムーズな質感で彼と一つになることをサポートします。

ラブスライド

ラブスライド
保湿や潤いをサポートする褐藻エキスや「やる気のためのハーブ」とも言われるダミアナ葉エキスなどを配合されています。ねっとりとした透明のジェルが愛液とよくなじみ、男性器がスルスルと入っていきます。

商品を使った人の感想

全然ヒリヒリしない
体験談イラスト5

「今まで使った物が温感だったのもあるかもしれませんが、全然ヒリヒリしない!その分そのまま使うと冷たいのかもしれませんが、彼が手で温めて使ってくれたので冷たさなども気になりませんでした。もう1つは固すぎず柔らか過ぎないぬるっとした滑り!これのお陰であんなに苦手だった指も入るように…!

勿論、彼のものも全く辛くない訳ではなかったですが、今までからは考えられないくらいにスムーズに入りました!しかも全然乾かない!!二人してこれは本当に凄いと使う度に言ってます。」

ローションプレイで愛撫の快感を高めよう

ローションで感度を高めよう!

ローションを使った愛撫は、二人のセックスに新しい刺激を与えてくれるものです。ローションはもちろんセックスの挿入時にも使用できますが、手コキなどの愛撫に使うことで感度を高めたり、ローションの音や感触でエッチな気分のスイッチが入ったりしやすくなります。

愛撫にむいているもの、挿入にむいているものなど、ローションにもそれぞれの特徴があります。ナッツの匂いなど良い香りがするローションを使うのもおすすめです。

どんな愛撫でローションを使いたいのかイメージしてローションを選び、新しいローションプレイに挑戦してみてください。

ローションプレイでお悩みおすすめ記事

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」




お悩みの解決方法を探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー