女性の耳にある性感帯で気持ちいい愛撫のやり方!耳責めテクニックで脳イキ体験!

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

耳の愛撫の気持ちいい方法。彼女の耳責めテクニックで脳イキ体験

カテゴリー:セックスの悩み

セックスの悩み

耳の愛撫でお悩みの方へ

耳への感じる愛撫のやり方
耳攻めテクニックで脳イキ?

耳攻めで脳イキも?!耳は性感帯の一つ

耳攻めで気持ち良くさせたい!

耳は性感帯の一つで、男女ともに「息を吹きかける」「舌で舐める」などの愛撫をされると、気持ちいいと感じる人が多い場所です。

性器やバストといった分かりやすい性感帯しか感じにくいと思っている方や、もっとパートナーの感じる場所を新しく開拓していきたいと考えている方は、まずは『耳への愛撫』を習得するといいでしょう。

それだけ、耳は愛撫されると感じやすい性感帯です。

耳を気持ちよく攻める方法を知れば、きっとお互いのラブタイムの満足度はもっとアップします。耳攻めや耳舐めのテクニックを知ることで、今までの感覚とは違ったセックスへとつながります

また、耳への愛撫で脳イキができてしまうという人もいるほど、耳はイクために重要な性感帯です。

脳イキとは性器に触れずにオーガズムに達することを言い、長い興奮状態から一気に解放されたり、リラックスしたりしたときに起こりやすい現象です。中イキよりも刺激的なオーガズムを感じることもあると言われており、特にこの感覚は女性の方が体験しやすいようです。

ここでは、そんな重要な性感帯である耳への愛撫、耳舐めや耳攻めをして、相手に今までとは違った新しい快感を与える方法を紹介していきます。

耳舐めや耳の愛撫で感じるのはなぜ?

なんで耳でも感じるのかな?

これまで、耳の愛撫を受けたことはありますか?

耳へのキス、耳たぶを甘噛み、耳の穴に吐息を吹き込まれる、耳元でささやかれる、舐められる…。耳に息がかかるだけでもぞくっとするのは、耳が特別な性感帯である証拠

性感帯は性器や乳首だけではありません。耳は感じやすく、人によっては耳への刺激だけでイクことができる性感帯のひとつです。

耳は通っている神経やツボが多い

耳ツボという言葉があるように、耳にはたくさんの神経やツボがあります。特に、耳には快感につながる神経が多く、息を吹きかけられるだけでも感じてしまうことがあるのです。

また、耳には「迷走神経」と呼ばれる神経があり、この神経は膣、乳首、首筋、耳を通っていてそれぞれの部位での感覚を脳に届けます。そのため、耳攻めをするということは陰部に触れているという感覚に近いものになります。

女性は聴覚からの刺激に敏感

男性は視覚からの刺激に反応しやすく、女性は聴覚からの刺激に反応しやすいという特徴があります。そのため、比較的に女性のほうが耳を攻められると敏感に反応しやすい傾向があります。

好きな男性に耳元で優しい言葉でささやかれただけで、ゾクッとしてなんだか興奮してくるという女性も多いです。

では男性は「耳への愛撫」で感じないかというと、そういうわけではありません。男性も、「音」によって興奮します。ただし女性が明確な意味を持つ「セリフ」で興奮を感じる一方で、男性はどちらかというと「我慢できずに漏れた喘ぎ声」「粗い吐息」「ピチャピチャという水音」などに興奮を覚える傾向があります。

くすぐったいという感覚がある

くすぐったがり屋の人は感覚が敏感だと言われています。普段から耳を触られるとくすぐったく感じるという人は、実は耳が性感帯のひとつなのかもしれません。

これを「連想性感帯」と言い、くすぐったいと感じやすい首や脇腹、脇の下にも当てはまります。性器以外を人から触られたときにくすぐったいと感じる場所が多い人は、耳が性感帯であるという特徴があるかもしれません。

このページを見た人は、こんな商品を購入しています

感じる耳の愛撫の方法

耳で感じさせるテクニックは?

耳で快感を与える愛撫の方法は意外とたくさんあり、テクニックを覚えれば簡単に相手を気持ちよくさせることができます。セックスの前に相手の興奮を誘いたいときにも使えるので、耳の気持ちいい触り方を覚えておきましょう。

そっと息を吹きかける

耳が性感帯だという人の中には、ただそっと耳に息を吹きかけるだけでエッチなムードに切り替わる人もいます。相手をゾクッとさせることが興奮のスイッチを入れるのです。

コツは相手の耳近くに口を持っていき、「フッ」と短く、あるいは「フーッ」と長く優しく息を吹きかけます

しかし、耳に息を吹きかけるときに、強く息を吹きかけてしまわないように注意してください。

強く吹きすぎると相手が驚いてしまったり、気持ちよさどころか不快感を感じたりすることもあるので気をつけましょう。

耳をあまがみする

耳を優しくあまがみするのも耳攻めの基本的なテクニック。唇を歯にかぶせるように丸めて、やさしく耳を挟みます。唾液の臭いが苦手な人もいますが、あまがみなら唾液もつきにくく、強い不快感を与えることが少ないようです。

耳に息を吹きかけたり舐められたりするよりもあまがみのほうがくすぐったさを感じて、気持ちよくなることもあります。

また、耳をあまがみすると同時に吐息を漏らすように息を吹きかければ、くすぐったいけれど気持ち良い、ゾクゾクした感覚が走ります。

耳の輪郭を舌先でなぞる

愛撫で相手の耳を舐めるのなら、はじめに耳たぶから耳のふち、軟骨という順番で舌先で優しくなぞってから耳の穴を舐めるようにしましょう。

人は少しずつ迫ってくるような愛撫をされるとついついその先を想像して興奮してくるので、盛り上げるのに効果的な方法です。

普通にただ舐めるのではなく、鈍感な部分から敏感な部分へ順番に迫る舐め方は、相手を焦らしながらゆっくり攻めていくので興奮を誘い相手の感覚をより敏感にします。

なるべく舌先は尖らせるようにして、ピンポイントでゆっくり舐めていきます。

また、そのとき唇は耳につけないようにして、舌だけを耳に這わせるようにすればより感覚が敏感になります。そうすることで興奮度が一気にMAXになるでしょう。

もっと焦らしたい人は、耳の穴にいかずに元の順番に戻りながら時間をかけて愛撫してみてください。

耳の裏を舐める


耳の裏の付け根から

耳の裏の付け根の部分を舌を、上下に動かすように優しく舐めるようにします。たまに爪で軽くひっかいたりするのも効果的です。

意外と見落としがちな耳の裏ですが、実はこの部位も性感帯である人が多く、耳攻めにおすすめの場所です。耳を舐められること自体あまり好きではないという人でも、耳の裏なら抵抗なく、気持ちいいと感じる人もいます。

自分で気づいていなくても、特に耳の付け根あたりが性感帯だという人は多く、ゆっくりと下から上に向かって舌で舐めると、言葉では言い表せないような快感を与えることができます。

耳元で「チュッ」とリップ音をたてる

耳元で「チュッチュッ」とリップ音をたてると相手が自分の存在感を意識しやすくなり、恥ずかしさや密着感でさらに興奮しやすくなります。

セックス中は音にも敏感になっているので、リップ音だけでも十分快感の引き金になります。

まずは耳たぶの近くや軟骨のあたりに軽く吸い付いて「チュッチュッ」と音をたててください。ときおり何かを吸い込むような「ジュッ」という音も交えながらワンパターンにならないように工夫をしていきます。

耳元でのキスや唾液の音は、他の場所への愛撫やキスを連想させ、快感のスイッチが入りやすくなります。

舌で耳をかき回す

耳への愛撫が盛り上がってきたら、舌を耳の溝の部分に入れてかき回したり、ピストンしたりしてみてください。特にMっ気がある人はこういう愛撫に弱いのでおすすめです。

すでに紹介した「耳の輪郭を舌でなぞる」という方法のあとに舌で耳の溝をかき回せば、相手がおかしくなってしまうくらい感じてしまうかもしれません。

ここでも音の効果を使い、「グチュグチュ」という音をわざと出すように舌をピストンさせます。耳の中でエッチな音が響き渡り、興奮度が増してセックスへの期待感が高まるのです。

愛撫でお悩みおすすめ記事

耳の愛撫でもっと感じさせる方法

耳でもっと感じてほしい!

耳への愛撫でもっと興奮させて感じさせるためには、いくつか他のテクニックもあります。もっと感じてもらうために、少し上級のテクニックを身につけていきましょう

エッチなセリフをささやく

吐息まじりに耳元でささやくと、より興奮します。例えば「気持ちいい」「もっとつながっていたい」などと、相手が喜びそうな言葉をセックスの最中にささやくだけでも効果てきめんです。

耳元でエッチなセリフをささやくと直に聴覚へと働きかけるので、脳にダイレクトに刺激が伝わります。

エッチなセリフを言うことで自分も興奮しやすいという人もいて、お互いの感度が増すおすすめの方法です。

目隠しをする

目隠しをすることで聴覚が過敏になります。聴覚だけが頼りになるので、普段と同じ喘ぎ声やキス、愛撫の音にも敏感に反応し、妄想が掻き立てられ興奮しやすくなります。

また、目隠しをされている相手を見るだけで、いつもよりエッチな気分になるという人もいます。何かいけないことをしているような感覚になり、気分が一気に高まります。

愛撫でお悩みおすすめ記事

耳攻めの注意点

耳攻めの注意点は?

耳が性感帯のひとつである人が多いといっても、耳攻めをすれば誰もが必ず感じるというわけではありません

耳への愛撫に限らず、愛撫をするときには「こうすれば必ず気持ちいいはず」と決めつけず、相手がしっかり感じているかが大切です。
相手を不快な気持ちにさせないためにも、耳への愛撫の際に注意したいポイントを理解しましょう。

苦手という人も

耳を攻められるのが嫌だという人の中には、「唾液の臭いが気になる」「背筋がゾクゾクする感覚が苦手」という人がいます

相手を傷つけてしまうかも…と思うと、耳への愛撫が嫌だと言えない人もいるので、相手がどう思っているのか見極めることが大切です。苦手な場所への愛撫を続けられても、不快感を感じるばかりでなかなかセックスに集中することはできません。

耳攻めを苦手だと感じている人の見極め方は、後述で記載しているので参考にしてみてください。

唾液に注意

人の唾液が自分の体につくのを極度に嫌がる人がいます。そういう人の場合、耳の穴に舌を入れられて舐めまわされてしまうと、唾液がついて汚く感じてしまうことがあります。

また、唾液自体は苦手じゃないという人でも、耳舐めでベチョベチョになりすぎるのは嫌、という人もいます。あまり唾液を耳の中まで入れないようにすることが大切です。

耳の愛撫を嫌がっているか知るには?

もしかして耳は嫌なのかな?

ラブタイムの雰囲気を壊してしまうかも…と思うと、相手の愛撫に不満があっても言い出せないことは少なくありません。だからこそ、相手の気持ちを見極めることが重要です。

よくよく注意すれば何かしら嫌だというサインは出ているものなので、ほんの少しのサインを見逃さないようにしましょう。特に、耳の愛撫を初めてするというときは、相手の反応をよく確認しましょう。

体の密着度で判断する

耳を愛撫したとき、体を密着させたままなら喜んでいる可能性が高いです。しかし、体が少しずつ離れていくようなら嫌がっているかもしれません。

くすぐったいと言って自然と遠ざかるときは、照れ隠しか本当にくすぐったいかのどちらかです。そのときはもう一度チャレンジして反応を見てください。しつこいのは厳禁です!少しでも嫌がっていたらさっとやめるようにしましょう。

体の力の入り具合で判断する

耳への愛撫中に体をこわばらせたり、目をギュッとつむっていたりしたら嫌がっている可能性が高いです。

また、人は苦手意識を感じてしまうと肩に力が入りやすくなります。耳への愛撫をしたときに、だんだんと肩が上がってきたら苦手だと感じているかもしれません。そのときはすぐに耳の愛撫をストップさせるか、「ここ、嫌い?」と優しく聞いてみて。

表情で判断する

顔をしかめたり緊張している様子なら嫌がっている可能性が高いです。耳の愛撫をしているときに顔の表情を見るのは難しいですが、なんとなく横顔で表情を掴みましょう。

感じている人の表情はうっとりとしているものなので、真顔だったり困った表情をしていたら耳への愛撫はやめたほうがよさそうです。

耳で感じやすい人におすすめのアイテム

オナニーの時も耳で感じたい…

「耳への愛撫が好き…!」という人のために、オナニーのときにもおすすめできるとっておきのアイテムを紹介します。

さくらの恋猫 KOIKOI(こいこい)

さくらの恋猫 KOIKOI(こいこい)
「もっと感じたい」「Gスポットの感度をあげたい」という人のためのラブグッズです。さくらの恋猫はラブグッズを購入しようか迷っている人でも購入しやすいデザインになっています。
「さくらのモチーフ」「猫の形」にこだわっているため、インテリアの置物のような可愛さがあります。
漫画・動画・ボイスなどの専用コンテンツを使用すると、ストーリーに合わせてリアルタムで振動を与えてくれます。そのため、同じようなシチュエーションが体験できてドキドキ感とスリルを味わえるでしょう。

商品を使った人の感想

久々にいい夜を過ごしました
体験談イラスト1

LCラブコスメのお店でさくらの恋猫ちゃんたちを発見した時に、思わず「かわいい!」と心の中で叫びました。正直購入するまでは迷っていましたが、旦那との旅行が決まりましたのでその時に使おうと思って、旦那に黙って思い切って購入しました。

結婚して3年くらい経ってて二人の仲はいいですが、最近エッチの回数が減ってて、なんだかやる気がないようになりました。大きい問題がないですけど、なんだか不安…と思っています。さくらの恋猫で新鮮感を導入したいです。

旅行地に着いて、久々に一緒にお風呂に入ってからKOIKOIを出しました。「何これ?かわいいね」と旦那にも褒められ、さらにアプリの操作を見せると、「すごいね!」と彼も興奮気味になってきました。

ベッドで一緒にアプリの使い方を話しながら見ていました。「ボイス」との連動が面白かったです。敏感なところに当てて、旦那がしゃべると、KOIKOIが声に合わせて振動していました。以前使っていたラブグッズとの違いとして、やはり自分たちの操作によってとても繊細の動きができて、焦らされた感で気持ち良かったです。

「あ…すごい…」と思いながらどんどん気持ちよくなって、ついついKOIKOIをもっと深いところに…その流れで、久々にいい夜を過ごしました。本当にLCラブコスメさんに感謝です。見た目がとても可愛いのと、スマホで操作しなくても使えるところは便利だと思います。今でもかなりの頻度で使っています。

(SJさん/36歳/会社員)

まるで本当に目の前に相手がいるみたい
体験談イラスト2

声フェチの私。今なら特典ボイスがついてくるのが決め手となり、『KOIKOI』に興味をもち、さんざん悩みながらも今回購入させていただきました。ラブグッズというものを購入するのは今回が2回目。ですが、やっぱりラブグッズにはまだまだ抵抗がありました。ですが『KOIKOI』はそんな抵抗感を払拭しました…!

ピンクの色合いにさくらのデザイン。本体は猫のしっぽイメージで、クリバイブのところも可愛い猫ちゃん。見た目があまり…っていうラブグッズが多い中、あまりの可愛さに感動。バイブの為、他の恋猫と違い騙せはしないだろうけど、これなら万が一見つかっても抵抗ないかなぁって感じです。でも可愛い見た目に反して動きはパワフルでびっくりしました。そして気になっていたボイスとの連動。本当に凄かったです。本当に声にあわせて動いたり止まったり。

強くなったり弱くなったり。まるで本当に目の前に相手がいるみたい。どんどんどんどん世界に入り込んでいっちゃって、最後は声にあわせてイッてしまいました…!1人エッチってなんだか途中で気分がのらなくなったり、なかなかイケなかったりして、不完全燃焼で終わる事も多かったのですが、ボイスと連動する事によって1人エッチなんだけど1人じゃなくて相手がいる気分にさせてくれて、むしろいつもより興奮しちゃいました。旦那さんが出張中で寂しい日々の中、私にとってなくてはならないラブグッズになりました…!」

(みゅあさん/27歳/専業主婦)

彼女からの耳の愛撫もセックスを盛り上げる

女性からの耳攻めで盛り上げよう!

彼女からの耳の愛撫は刺激的で、男性でも耳攻めされるのが好きな人はたくさんいます。耳の愛撫のテクニックをうまく使えば、男性も女性もセックスで快感を感じやすくなります。

耳の愛撫には好き嫌いもあるので、相手がどう感じているかをちゃんと見極めるのがポイントです。あとは思う存分じっくりと焦らしながら、耳の愛撫でお互いに気持ちよくなりましょう

さくらの恋猫 KOROKORO

さくらの恋猫 KOROKORO
これまでのローターとは違い、スマホと連動する斬新なローターです。スマホアプリから操作でき、振動の幅も広がり一人でも彼とも楽しめるラブグッズです。デザインがピンクの猫型なので、置いてあってもラブグッズだとは気づかれにくいです。ローターだけど置物としても可愛いローターです。

さくらの恋猫 DOKIDOKI

さくらの恋猫 DOKIDOKI
大好きな猫とドキドキするような体験ができる『DOKIDOKI』。初めての方でも一緒に遊びやすいよう、全体の滑らかな曲線と頭の部分の独特な丸みにこだわりました。シリーズの中で、一番振動がパワフルなタイプで、スイッチを入れると全身が震え、振動を響かせながら、快感を体験することができます。

Joli Malice(ジョリマリス)アイピロウ

Joli Malice(ジョリマリス)アイピロウ
パートナーと《可愛いいたずら》をしたい時には、パートナーにアイピロウで目隠しをして、手を握ったり、指を絡ませたりして、セクシーな雰囲気に誘導しましょう。その後、形成逆転となり、同じことをされるかもしれません…!いつもより、もっともっと気持ち良く感じると、パートナーもドキドキ。2人で感じ合えるひとときを堪能してみませんか?

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」




お悩みの解決方法を探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー