セックスの体位について知る

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

セックスの体位(性交体位)を楽しむカップル

カテゴリー:セックスの悩み

セックスの悩み

セックスの体位でお悩みの方へ

セックスの体位、ランキング発表!
初エッチ~上級まで、人気の気持ちいい体位


【PR】好きな体位で今よりもっと気持ちよくなれる!

ランキング!みんながセックスで1番好きな体位とは…?

セックスの体位が重要お悩み解決バナー

「私は正常位が好き」「バックはちょっと恥ずかしいよね」「自分が上になったほうがコントロールできていいよ」なんて、女性同士で好きなセックスの体位について、盛り上がったことはありますか?

セックスの体位が、セックスそのものの気持ちよさを左右するのは間違いありません。

しかし、セックスはひとりでするものではないので、もちろん体位も、どちらかだけの意見や好みが通るというわけではないですよね。

まずは、みんなが好きな体位をランキング形式でご紹介します。自分の好きな体位の種類のことなど話してみると、お互いのことを、さらに深く知ることができそうです!

ランキング発表!みんなが好きな体位とは?

みんながセックスで1番好きな体位ランキング

今回、LCラブコスメでは女性401名に「彼とのセックスで好きな体位」について、アンケートをしました。

Q.彼とのセックスで1番好きな体位は?

※【回答時期】2013/10/07~2013/10/10【総回答数】女性401名 LC編集部調べ

調査したアンケート結果によると、65.8%の女性が【正常位が1番好き】と答えていることが分かりました。

正常位はもっともスタンダードな体位と言われています。セックスの時、必ずするというカップルも多いでは?

1位の正常位、2位のバック、3位の座位など、なぜ好かれるのかの理由とやり方を説明していきます。

さらに、ランキングで人気の体位を、イラストを使っての体位の種類を図解で解説。動画や漫画から江戸時代の48手の性交体位などの気持ちいい体位も紹介しています。

1番人気「正常位」!その理由は…

1番人気「正常位」って?みんなが好きな理由は?

好きなセックスの体位1位の「正常位」では、このイラストのように、女性はベッドなどに仰向けに寝ます。そして、男性は女性の上に真正面から向き合うようにし、女性に覆いかぶさるようにして、男性器を女性の膣に挿入し、ピストン運動をします。

正常位の特徴とやり方

よく、正常位は男性が射精しやすいフィニッシュ向けの体位とも言われます。男性は動きやすく、さらに見た目も興奮しやすく、男性が頑張る体位でもあるので、フィニッシュを迎えやすいです。

お互いに見つめ合ってのセックスができる「正常位」は、多くの女性にとって一番安心できる体位ですが、女性の股関節が硬い場合は女性には負担のかかる体位になります。

具体的なやり方は、女性がM字開脚をした状態で、ゆっくりと挿入します。お互いのカラダを密着させることが気持ちよさには重要で、男性の上半身を起こしてピストンするよりも、女性に覆いかぶさるようにギュッと抱きしめながらピストンする方が女性の満足度は高いです。

女性からみた正常位

正常位は2人の繋がりを確認しあえる体位で、顔を向き合ってセックスができるので、「心の繋がりを感じる」という女性の意見もあります。また、セックスの経験が浅い女性だと、相手のことが見えないと「怖い」と感じる方もいらっしゃるので、顔が見られることで安心できると言う意見も多いです。

男性が主に動くスタイルなので、「彼が積極的に感じて嬉しい」「せめられている感じがしてドキドキする」「彼の表情をみれるのでキュンとする」「騎乗位だと、ちょっと恥ずかしいけど、正常位なら彼が動くので大丈夫」なんて声も。向き合っているので、2人でキスも楽しめる体位ですね!

このページを見た人は、こんな商品を購入しています

2位は「後背位(バック)」!なぜ男性が興奮する?

2位の「バック」

そして好きな体位の2位は「バック」。バッグとは「後背位」(こうはいい)のことを言います。後背位は動物的な動きから、男性本能を刺激し、興奮する体位と言われています。上半身起こしバック、立ちバック、うつ伏せバックなどの種類があります。

後背位の特徴とやり方

バックの方法は、イラストのように女性が「四つん這い」になり、ヒジを地面につけます。男性がヒザをつけて、背後から女性の膣に男性器を挿入するスタイルなので、「奥まで突かれて気持ちいい」「彼に顔をみられないので大胆に感じられる」という女性の声もありました。顔が見えないので、目隠しをしているのと同じような「征服されている感覚」が味わえます。

女性からみた後背位

女性が後背位で気持ちよくなるためには、まず、ポジショニングが大切です。後背位のときのお尻は、少し後ろにお尻を突き出す形が理想的。背中とお尻の高さが同じだと、上半身を支える腕の負担が大きくなり、疲れやすくなってしまいます。

腰の高さも、お尻を後ろに突き出す分、心もち下に落とすイメージがよいでしょう。程よく力が抜けますし、相手が動くときの力も吸収しやすくなります。膝をついている脚は、少し開くようにしてみましょう。こうすれば、相手も挿入しやすく、動きやすくなります。

セックスの体位おすすめ関連記事

3位は「座位」!女性がイキやすい理由は?

3位の「座位」

好きな体位の3位の「座位」ですが、「座る」という漢字が含まれていることからもわかる通り、座った状態で行なう挿入体位です。「座位」が好きな方からは、お互いの顔が良く見えて、深く繋がれることができるのでより興奮する、というコメントを良く聞きます。

座位の特徴とやり方

実は座位は女性が深い挿入感が味わえる体位です。男女が向かい合った状態で結合するのが「対面座位」、女性側が男性に背中を向けた状態で結合するのは「背面座位」と呼ばれています。

その他にも、椅子やソファを使ったやり方などの様々な種類があります。女性の上半身をのけぞらすだけで、膣内で当たる場所が変わり、鋭角的にGスポットなどに当たるようになります。この座位は男性が積極的に動くのが難しい体位なので、女性が主導で腰を動かすようにしましょう。

女性からみた座位

エッチを通じて彼の存在をより強く感じられます。相手の顔を確認しでエッチができるのもポイントのひとつ。相手の目を至近距離で見つめることで、いま何を考えて、何を欲しているのか、気づくことができます。

男性が下から時折腰を揺すりあげるようにすると、女性の奥まで届いて刺激されてとても気持ちよくなります。また、後ろから抱いてもらうのも好き…というコメントの型もいらっしゃいました。エッチを通じて彼の存在をより強く感じられる体位です。

その他の人気の体位は?

その他の人気の体位

その他の人気のセックスの体位として、騎乗位、伸長位、屈曲位、交差位、側位、立位など、様々な種類の体位があります。

また、体位で有名なのが、正常位が変形した体位でる『松葉崩し(松葉くずし)』、女性上位で足を延ばす『茶臼のばし』、座位の一種である『乱れ牡丹』などです。

騎乗位の特徴とやり方

騎乗位

仰向けに寝転がった男性の上に、女性が跨がる体位を騎乗位と呼びます。その姿が乗馬に似ていることから、騎乗位と呼ばれるようになりました。

女性が男性の顔を見つめて挿入する体位を「対面騎乗位」、女性が背後を見る体位を「背面騎乗位」といい、それ以外にも「茶臼のばし」「月見茶臼」などの様々な騎乗位の種類があります。

伸長位の特徴とやり方

伸長位

女性は仰向けに寝てまっすぐ足をピンと伸ばし、男性はその女性にまたがり挿入します。女性の足がピッタリと閉じているため、挿入は深くならなりませんが、ペニスと膣との間に深い摩擦が生じ、そこで快感が得られます。

この伸長位は、太腿をぎゅっと締めつけることで、クリトリスを刺激できまので、クリ派の人はこの伸長位が気持ちいいと感じる傾向があります。

屈曲位の特徴とやり方

屈曲位

女性が仰向けに寝転がり、両足を男性の肩に乗せた状態で、男性は覆い被さりながら体重を掛けて挿入します。女性は二つ折りのように身体を屈曲させるために、この名前が付いています。屈曲位は正常位の一種であり、屈脚位とも呼ばれています。

奥深くまでの挿入でき、女性にとって大胆な格好になるため、羞恥心から快感に繋がることもあります。また、男性との距離感も近いので、「ゆっくり動いて」などのメッセージを相手にスムーズに伝えることができます。

側位の特徴とやり方

側位

2人が同じ方向を向くようにして横向きになり、女性の背後から男性が挿入します。男女が、対面する体勢を取る「対面側位」と、女性の背後から男性が挿入する「背面側位」などの種類があります。

側位は激しく動くには不向きな体位ですが、2人の密着度も高く、挿入しながら胸やクリトリスを愛撫できるので、女性が満足度を得やすいスタイルです。

立位の特徴とやり方

立位

立った体勢の体位です。男女が向き合って行う「対面立位」と、女性の背面から行う「背面立位(立ちバック)」の2種類が基本です。また、「駅弁」と呼ばれる体位も立位の一つになります。

背後から挿入される「背面立位」は、挿入がより深いところまで入りやすく、通常の挿入にはない快感が堪能できます。立ったまま挿入されるという行為は、「ベッドに移動する時間も惜しいほど狂おしく求められている」というところに女性は興奮します。

交差位の特徴とやり方

交差位

男女が足を交差させ、互いの足の間で結合させる体位です。四十八手で言うところの「松葉崩し」で、似たようなもの交差位には「つばめ返し」「窓の月」なども含まれます。下半身がからまり合い、クリトリスへの密着度も高まるので、特に女性に好まれる体位です。

セックスお悩み関連記事

初心者~上級者向け、気持ちいい体位のテクニック

初級者向けの体位

初心者向けのセックスの体位は正常位

◆初心者向け◆
正常位はこんな方にオススメ

彼とはじめてセックスする時

まだセックスに慣れていない方

ロマンチック志向の方

初心者におすすめの正常位は、男女共に人気のある体位です。特に男性はフィニッシュしやすく、セックス初心者から上級者まで、必ずこの体位を組み込むカップルが多いです。

正常位は「顔が見える体位」であり、二人の体の接着面が多いので、女性が安心しやすい体位になり、セックスの初心者に人気です。キスしながら挿入もできるので、ロマンチック志向の方にもおすすめです。

初心者が、突然バックや立ったままのバックなどを求められたら、彼のその行為を頑なに嫌がる前に、「顔がみたいな」「こっちむいて欲しい」と話かけて、まずは正常位から始めてもらいましょう。

もし正常位で挿入しにくいと感じるなら、股関節が固め、もしくは膣が下つき(アナルに近いほうに入口がついている)なのかもしれません。すると自然に、別の方法をためしてみようかな、という気持ちになってくると思います。初心者におすすめの体位を、48手からご紹介します。

初心者の方にオススメ!48手の性交体位

寄り添い

寄り添い(よりそい)の体位画像

男性が女性に寄り添いあってスキンシップをとりあうこの体位は、前戯や後戯におススメで…寄り添いの体位について詳しく見る

しめ小股(しめこまた)

しめ小股(しめこまた)の体位画像

正常位の形で女性が太腿と太腿をギュッとくっつけるように足をからませるスタイル。男性自身を締め上げて…しめ小股の体位について詳しく見る

鶯の谷渡り(うぐいすのたにわたり)

鶯の谷渡り(うぐいすのたにわたり)の体位画像

口&唇のみを使った愛撫のこと。愛撫する側は、うぐいすになったつもりで、あっち、こっちをチュンチュンと…鶯の谷渡りの体位について詳しく見る

中級者向けの体位

中級者向けセックスの体位は座位など

◆中級者向け◆
座位はこんな方にオススメ

正常位で何度も、深く、浅くためしてみて、それ以外の形が欲しくなった後

正常位でもっとスムーズに入れて欲しいと思うようになった後

セックス中級者におすすめの座位(背面座位)は、男性が座り、女性の後ろから体を添わせるようにして挿入する方法です。

彼の顔はまっすぐには見えないけど、ちょっと振り向けばキスができるし、後ろからバストに触れられるのは、前からされるのとでは違った感覚があります。

実はこの「背面座位」が好きな男性も多いです。女性の腕を男性が後ろから軽く抑えることで、ソフトSMっぽい雰囲気も味わえます。バックスタイルに比べると、アナルがぜんぶ見えてしまわないのもこの体位のメリット。どうしても気になる場合は部屋を暗くするなどするといいでしょう。

後背位(バックスタイル)は、ちょっと恥ずかしいと思っている女性でも、この「背面座位」なら抵抗なくできると思います。その他、中級者におすすめの性交体位を、48手からご紹介します。

中級者の方にオススメ!48手の性交体位

乱れ牡丹(みだれぼたん)⇒背面座位

乱れ牡丹(みだれぼたん)の体位画像

座った男性の上に、脚を大きく広げた女性が後ろ向きで座る体位。鏡の前で繋がれば、一気に興奮状態に…乱れ牡丹の体位について詳しく見る

百閉(ひゃくへい)⇒騎乗位

百閉(ひゃくへい)、騎乗位の体位画像

騎乗位と言われる女性上位のノーマルバリエーション。気持ちのいい場所を自分で見つけながら動けるのが女性側のメリット。イキにくい女性は…百閉の体位について詳しく見る

茶臼のばし(ちゃうすのばし)

茶臼のばし(ちゃうすのばし)の体位画像

女性上位で女性が男性の上半身に抱きつくようになり、脚をやや伸ばし気味にします。上になるのが恥ずかしい女性に…茶臼のばしの体位について詳しく見る

上級者向けの体位

上級者向けセックスの体位は、後背位など

◆上級者向け◆
後背位(バック)はこんな方にオススメ

すべてを彼にさらけ出して愛してもらいたいと思ったら

彼に激しく突いて欲しいと思ったら

後背位(バック)の特徴として、男性は、この体位だと女性を支配するような形になるので、その感覚を楽しんでいる部分もありますが、実は女性が自分で彼を奥深くまで誘導できるというメリットがあります。

男性との息があえば、彼は体を動かさずに、女性のほうがぐるぐると腰をまわしたり、前後に動いたりして変化をつけることもできます。もちろん彼に激しく突いて欲しい、そんなときにも最適な体位です。

もし、彼がバック(後背位)をしてくれなかった時、または彼からを誘われないときはどうすればいいのでしょうか。理由などを知りたいですよね。詳しく知りたい方は後背位(バック)をしてくれない彼。魅力的なお尻にするための解決方法をご覧ください。バックスタイルには様々な形があります。いくつかを48手からご紹介します。

上級者の方にオススメ!48手の性交体位

抱き上げ(だきあげ)

抱き上げ(だきあげ)の体位画像

後背位のスタイルで、そのまま男性が女性の両足をぐいっと持ち上げたかたち。女性は床にひじをつき…抱き上げの体位について詳しく見る

碁盤攻め(ごばんぜめ)

碁盤攻め(ごばんぜめ)の体位画像

女性が碁盤に手をついて、男性が後ろから立位で挿入します。なにか身の回りにある適当な台で…碁盤攻めの体位について詳しく見る

うしろやぐら

うしろやぐらの体位画像

うしろやぐらとは、アウトドア時のHでも代表的な、いわゆる立ちバックのコト。いったいどんなところでこの体位を使うと…うしろやぐらの体位について詳しく見る

もっと上級者向けの、特別なセックス

もっと上級者向けのセックスの体位お悩み解決バナー

さらに上級をめざすなら、正常位やバックなど、それぞれの基本的なセックスの体位を自分なりにバージョンアップさせてみましょう。実は体位には、アレンジバージョンがたくさんありますから、それを流れの中でチャレンジしてみましょう。

たとえば、正常位から足を高く伸ばしてみる、左右に大きく広げてみる、彼の肩に足を載せる、足をまっすぐにのばしてみるなど、その都度挿入の角度が変わるので、楽しみも無限大です。正常位のクライマックスには、男性に、体ごと持ち上げてもらって激しく愛してもらうのもいいかもしれません。

正常位からはスムーズに女性上位(騎乗位)へ移行しやすいので、思いっきり大胆になるなら、騎乗位の状態のまま女性が体を大きくそらせれば、ふたりの密着点が男性にはっきり見えて、より熱くなってもらえるかもしれません。

男性が後ろから寄り添うようにする体位からは、その体位そのものはあまり変化をつけられなくても、バックへ移行、座位へ移行など、さまざまな体位に変えていくのに便利です。

バックなら、思いきって立ち上がってみたり、ベッドの角を使ってみたりしてみては。シーツやまくらをつかむ、ベッドのフレームをつかむなどの男性が喜ぶ仕草も、バックならでは。

ともかく、セックスの体位は二人で決めるもの。どこまで試したい?今日はどんな風にする?と、お互いの好みやその日の気分について話し合ったり、囁き合ったりして、素敵な体位を試していきましょう。お互いの愛情が高まる近道かもしれません!

人気のセックス体位や気持ちいポジションなどを動画で詳しく解説していますので、こちらもぜひご覧ください。


#3【セックスの体位】セクシャルヘルスケア講座/LCラブコスメ《佐野あゆみ・中山美里》 「みんなが好きなセックスの体位って」、「いつもマンネリになる…」人気の体位ランキングからわかる、セックスをもっと楽しめるコツをご紹介。初めての方でも楽しく活用できるコツが満載です。 #3【セックスの体位】セクシャルヘルスケア講座/LCラブコスメ《佐野あゆみ・中山美里》

まだまだあります!その他のオススメ48手の性交体位

宝船(たからぶね)

宝船(たからぶね)の体位画像

松葉くずしを女性上位にしたものと考えると分かりやすいです。別名「クロスボンバー」とも。仰向けになった男性の片足を抱き上げて…宝船の体位について詳しく見る

流鏑馬(やぶさめ)

流鏑馬(やぶさめ)の体位画像

馬に股がる騎乗位こと女性上位。さらに男性の首にヒモを巻き付けながらインサートする体位です。ちょっぴり男性を服従させ…流鏑馬の体位について詳しく見る

椋鳥(むくどり)

椋鳥(むくどり)の体位画像

69(シックスナイン)で男性が上になるバージョンのことです。側位や女性上位に比べ…椋鳥の体位について詳しく見る

セックスお悩み関連記事

動画で見て学ぶ!セックスの体位のやり方

いろいろな体位は知ることができたけど、実際にどのような動きをしたらいいのか分からない。腰の動かし方が分からないなどは、この動画を見て楽しく体位を学んでみてください。

■お悩み1:騎乗位が上手くできない

■お悩み2:彼とバックをしてみたい

■お悩み3:いつも同じ体位で飽きる

気持ちいいセックスの体位をサポートするグッズって?

色々なセックスの体位を覚えて実際に彼と二人で楽しめたら、とても嬉しいですよね。また、セックスの体位によっては、さらに楽しめるサポートグッズを使用することで、もっと楽しく、もっと濃厚なセックスを楽しめる可能性があります。

セックスは二人で協力してこそ、楽しめる&気持ちよくなれる行為です。色々と試してみて充実した時間を過ごせるようになりたいですよね。ここでは、そんな時間をサポートしてくれるグッズをご紹介致します。

膣トレで、どんな体位も気持ち良く

膣トレセット
デリケートゾーンの引き締めが気になるという人を応援する、膣トレセット!セックスで彼に『もっとギュッとして』と言われた経験はないですか?デリケートゾーンの肌の引き締めと膣圧エクササイズにおすすめのインナーボールのお得セット。日本人の女性に合わせたサイズ、医療用器具にも使われるエラストマー素材を使っていますので、初めての方にもおすすめです。

潤いケアして上級テクにも挑戦!?

ラブコスメ リュイール ホット
『思ったほど感じられない』『濡れにくい、痛みを感じる』という時、この『ラブコスメ リュイール』は、愛情溢れる潤いをケアサポートします。 「塗ったところがじんわり暖かくなって、なんだか感じてくる…」お互い気持ちよく感じられるラブコスメ。体位によっては、クリトリスを刺激することで、さらに感じやすくなります

膣トレと感度磨きを両方実現!?

さくらの恋猫 NUKUNUKU
「さくらの恋猫 NUKUNUKU(ぬくぬく)」は、インナーボールタイプのラブグッズ。 全身を丸めてあなたの帰りを待っている可愛い猫がモチーフです。「さくらの恋猫」シリーズの中で唯一の2wayタイプで、ローターでありながら、インナーボールとしても使えるアイテムで、膣トレと快感の両方を磨くことができます。

出典

お悩み解決バナー詳細版

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」




お悩みの解決方法を探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー