バイブが痛い、バイブが入らないに関するお悩み

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、50ポイントプレゼント

≫詳しくはこちら

バイブ痛い

カテゴリー:ひとりえっちの悩み

ひとりえっちの悩み

バイブが痛い…でお悩みの方へ

バイブが痛い…どうすればいい?
自分磨きで痛みを感じたときの対処法

バイブを使ってみたら「痛い」。このバイブは捨てるしかないの?

バイブが痛いし、入らない!

バイブは商品の性質上、「お試し」してから買うことはできませんし、使っても気に入らなかったからといって誰かにあげることもできません。

そのため、バイブを購入したのですが合わずに痛みを感じたり、大きさが合わずに入らないということもあります。せっかく勇気を出して購入したバイブが、そのまま使えずに捨ててしまうのはもったいないです。しかし、入らないからと言って捨ててしまうのは待ってください。

実は、バイブが痛くて入らないというお悩みは、初めてバイブを使う方から特によく聞きます。

バイブを痛いと感じるのは、太さや大きさのせいだけではありません。

コンディションさえ整えれば、同じバイブでも痛みを感じずに気持ちよくなり、さらに自分磨きを楽しめるようになる可能性はあります。

このページではバイブを使用する際の痛みや入らなない対策をご紹介します。

バイブにはローションを使用して、潤いをプラス

入らないバイブにローションを使ってみる

まず、バイブを使う前にはしっかりローションを塗りましょう。どんなに細いバイブでも、濡れていないと挿入時に痛みを感じることがあります。

バイブが痛いというお悩みの原因でもっとも多いのは、じつは「単に十分に濡れていないから」。濡れた状態であれば、よほど太すぎるのではない限り、またよほど焦って挿入しようとしない限り、体は自然に受け入れてくれます。

彼とのHですでに濡れているというときでも、ローションの使用はお勧めします。ローションは「少し多すぎるかな」というぐらいの量を使って構いません。逆にいえば、それほど濡れていないと、挿入しにくかったり、痛みを感じる場合が往々にしてあります。

バイブが入りにくい場合のローションは、温感タイプを使うのもいいでしょう。普通のローションは肌に冷たく感じるために体がこわばってしまい、よけい入れづらくなります。また、垂らした瞬間に盛り上がっていた気分が萎えてしまうこともあります。

温感タイプではありませんが、ローション特有のドロドロ感が苦手という方は、比較的軽い使用感の「ラブスライド」をお試し下さい。

バイブにはジェルトップタイプのコンドームを使用

バイブにコンドームを使ってみる

LCでは衛生上の理由からバイブにはコンドームをつけて使用することを推奨していますが、このコンドームにもひと工夫してみましょう。

ジェル、特に温感ジェルがたっぷりついたジェルトップコンドームはラブグッズの挿入を助け、体への負担を軽減してくれます。

特におすすめなのは、「女性が感じるコンドーム」として人気の『グラマラス バタフライ』

先端には女性が暖かく感じるホットゼリーが、サイドには滑らかな挿入をサポートするゼリーが使用されており、通常のコンドームを使用したときよりも少ない抵抗感で挿入できるといわれています。

また挿入時だけでなく、挿入後の快感もサポートしてくれるといいます。最初の痛みだけでなくその後までもサポートしてくれるのは嬉しいですね。

その上でさらにローションも併用すれば、よりスムーズに受け入れ、快感を得られることでしょう。

潤い不足のときは、感じるコスメ『ラブコスメ リュイール』

バイブにラブコスメ リュイールを使ってみる

~バイブを痛いと感じる原因~

挿入箇所がバイブを受け入れられる状態になっておらず、体がこわばってしまっている。

潤いが充分ではなく、乾いている。

直まだ気持ちが十分高まっていない。

気持ちが高ぶっていないということも、バイブを痛いと感じる原因になります。

バイブの使用前には「ラブコスメ リュイール」などで女性のデリケートな部分や周辺をじっくりマッサージし、潤いだけではなく、心も興奮させて準備を整えておきましょう。

特におすすめなのは『ラブコスメ リュイール ホット』。少量を指に取り敏感な箇所をマッサージすることで、じんじんと温かく感じ、より官能的な気分へと導きます。

快感に素直な状態になることで、体内からの自然な潤いにつながり、バイブを受け入れやすくなります。

それでもバイブが痛い…と感じたら。

これらを試してみて痛いと感じるようでしたら、やはりサイズが合っていない可能性があります。ただ、バイブは使い慣れるうちにより太いものでも受け入れられるようになることが多いので、すぐに捨てるのではなく、いったんしまっておくぐらいでいいでしょう。

より細いものを用意したい場合は、下記の一般的なサイズ表記と太さを参考にしてみて下さい。

一般的なバイブのサイズは?

~一般的なバイブのサイズ~

直径2cm前後:細身タイプ

直径3.0cm前後:標準タイプ

直径3.5cm前後:やや太いタイプ

直径4cm以上:極太タイプ

使ってみて痛いと感じたバイブの大きさや、その時の痛みの程度から、現在の自分の体に合わせて選びましょう。細いバイブでも辛い場合はローターから始めます。

ローターを受け入れる場所に押し当て、「あ、入ってしまうな」と思うようになったらもう少し大きめなものに変えていく…ということをやってみましょう。

このように、細身タイプのバイブから徐々に体を慣らしていく方法は、彼自身を受け入れたいけれど痛くて無理だった、という方にもおすすめです。

そして、ある程度慣れてきて、細身のタイプでは物足りない…! と感じるようになったら、眠らせておいたバイブを取り出し、もう一度試してみましょう。そこには、新たな刺激が待っているかもしれません!

バイブが痛い時のお悩み関連記事

ハーバルローションホット

ハーバルローションホット
快感と美容ケアが同時…実感にときめく!女性のためのラブローション『LCハーバルローション・ホット』
潤うアロエ成分、じんわりあたたかくなる成分を配合しました!

ラブスライド

ラブスライド
ラブタイム時に重なり合った際のスムーズな質感をサポートする、ヌルッと『滑る』ような快感。いつもと違うスムーズ感。魅惑のモイスチャージェル

バイブ用コンドーム

バイブ用コンドーム
どんなお部屋でも合うよう、シンプルかつ清潔感のあるデザインに!
形や表面はナチュラルフィットタイプで、シンプルな使用感ですので、どんなラブグッズでも使いやすいです。

「潤い不足」をサポートするラブコスメ

ラブコスメ リュイール ホット
女性の心とカラダはとてもデリケート。『思ったほど感じられない』『濡れにくい、痛みを感じる』という事もしばしば。この『ラブコスメ リュイール』は、愛情溢れる潤いをケアサポート。 「塗ったところがじんわり暖かくなって、なんだか感じてくる…」お互い気持ちよく感じられるラブコスメ。 なめらかで美容液のような触り心地で、女性の肌に優しい植物素材で出来ているので安心してご使用いただけます。
ラブグッズ複合LP
メルマガ
ラブコスメLINE

お悩みにおすすめの商品

オトナの女を磨くならLC「恋愛力アップ特集TOP」

商品・ページを探している方へ

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品



LCラブコスメの安心の梱包

  • LCならではの安心・丁寧な梱包
  • 宅配伝票も分らないように記載
  • 商品名を選ぶことができます
  • 外見は無地のダンボール



エンドインフォ

定番








カレンダー