デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元をジャムウ石鹸の泡パックで洗う
ラブコスメでリピート率No.1!『LCジャムウ・ハーバルソープ』


ジャムウハーバルソープ&デリケートパック ジャムウハーバルソープ&デリケートパック

デリケートな部分に自信はありますか?

デリケートゾーン、特にVラインやIライン、そして乳首やワキの下など…。このデリケートな部分の臭いの元や黒ずみが気になったことはありませんか?

~臭いの元・黒ずみチェックシート~

  • ベッドで下着を脱いだときに臭いの元が気になる
  • 彼がデリケートゾーンを舐めるときなど気になって集中できない
  • 温泉で下着を外した瞬間、乳首などが他人の方が明るい印象だった
  • 友人や姉妹よりも乳首などが黒ずんで見える
  • 電車の中でふと他人のワキを見たとき、キレイに見えた
  • 体が暗く見えることで露出の多い洋服を着る自信がない
  • 明るい場所でのデリケートゾーンへの彼の愛撫に自信がない

乳首、ワキの下、Vライン等…。女性ならではのデリケートな部分の臭いの元や黒ずみ(※汚れや古い角質による)、気になりますよね。コンプレックスで悩んでいる女性も多いことでしょう。

特にデリケートゾーンの臭いのお悩みは、彼に指摘されてしまったなど、友人にも相談できずに、ひとりで悩んでいる女性も多いです。

さらに、乳首の色なども気になります。よく言われる乳首の色とセックス経験については、まったく根拠はありませんが、それでも黒っぽい乳首よりも明るいピンク色の方がきれいに見えるのは確かです。

中には、長年のコンプレックスになっていたり、自信を持って彼とベッドで過ごせないなど、辛い想いをしている方もいらっしゃるようです。



女性のデリケートゾーン、男性はどう思ってるの?

ところで、男性は女性の黒ずみ汚れや臭いの元などについて、どう思っているのでしょうか?早速、過去のラブコスメアンケートをご紹介します。

~男性に聞いた、女性のデリケートゾーンアンケート~
(2014/5月、マイエルシー調べ、男性91名)

ラブタイムの時、彼女のデリケートゾーンの臭いの元が気になったことはありますか?

  • はい/54名(59.3%)
  • いいえ/37名

乳首やデリケートゾーンがキレイな印象だと嬉しいですか?

  • はい/80名(87.9%)
  • いいえ/11名

女性のワキの臭いの元をケアしてほしいですか?

  • はい/75名(82.4%)
  • いいえ/16名

女性のワキの臭いの元が気になるときはどんな時ですか?

  • 電車の中/31名
  • ラブタイム中/29名
  • 特にない/28名
  • 抱きしめているとき/20名
  • エレベーターやエスカレーターで近づいたとき/20名
  • 寝ているとき/12名
  • オフィスシーン/9名
  • 食事中/5名

実際に女性の臭いの元が気になった時の正直な気持ちは?

  • ●臭いが気になって良い感じだったムードが台無しに…
  • ●気持ち良くしたいけど臭いが強いとしてあげれない
  • ●我慢した
  • ●オーラルのときに気になって気持ちが下がった

実は多くの男性が日常生活やベッドで、女性の臭いを気にしていました。総じて、ワキやデリケートゾーンの臭いの元は、ラブタイムに気づいているのもわかりました。

しかし実際、もしパートナーの臭いの元が気になっても、言い出しにくいですよね。また、相手の立場になって考えると『傷つけてしまうかも…』と、遠慮して気を使うことも。

できれば、自分から自発的に常に清潔にして、いつ、どんなときでもキレイな体でいたいものです。

しかし、ワキやデリケートゾーンは繊細な場所。そのため、デリケートな部分ならではのお手入れが大切です。


そこで活躍するのがラブコスメの特別な自然派石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』。泡を立てて、気になる部分に3分間。パックして洗い流すと、臭いの元や黒ずみをさっぱりケア。女性特有のお悩みも気にならない印象へ!

ラブコスメのジャムウ石鹸には保存料・安定剤等は一切使用しておりません。成分が気になる方でも、毎日安心して使用できます。


ジャムウ石鹸は、インドネシアの伝統的なハーブを使い、ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされています。天然のトリートメントと言われている、パーム油がベースになっており、保湿ケアにも活躍します。

また、ラブコスメは日本人女性を意識した植物も配合。肌を清潔にするアロエ、オタネニンジンが健やかな印象と、明るい日々をサポートします。ラブコスメのジャムウ石鹸は、一つ一つ丁寧に時間をかけて手作りしています。手作りならではの、素朴であたたかみのある使い心地を、お楽しみ頂けます。

ジャムウ石鹸の『ジャムウ』とは、一体どんなもの?

ジャムウ(JAMU)にはジャワ語、インドネシア語で、「客、もてなす、植物等から作られたクスリ」という意味があります。 各家庭等で受け継がれてきた、インドネシアの伝統的な知恵の結晶です。ハーブ等の天然材料を調合したもので、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

特に『ジャムウ』は家庭の中で、女性が長い年月の間に少しずつ自分たちの幸福のために考え出し、そのジャムウのレシピは母から子へと継承されてきました。これがジャムウの最大の特徴です。創作する母の想いが詰まっているのです。


そのハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなど多岐にわたります。

LCラブコスメは2003年。

『ジャムウ』がまだ日本ではあまり注目されていない頃から、女性を中心として考え出された現地の『ジャムウ』をヒントに、日本人女性に合う『ジャムウ』を独自に開発し、販売をしてきました。

そして今も、素材・製造方法にこだわり、一つ一つ心を込めて手づくりで作っています。



これがジャムウ!すっきり、ジャムウ石鹸の人気の秘密

ラブコスメのジャムウは、どこが優れているのかと言うと、バランスを整え、体を健やかに維持しながら、キレイに清潔にする点です。これこそが、LC設立以来、ジャムウがLCユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

例えば、ジャムウはワキの臭いの元や足の裏の臭いの元女性のデリケートな部分の臭いの元乳首やひじ膝の黒ずみ汚れの元をキレイに洗います。ラブコスメのジャムウ石鹸の清潔感は、使ってはじめて実感する独特な嬉しさがあります。


ジャムウ・ハーバルソープのこだわりの成分

石鹸素地

パーム油ベースの素朴な石ケン素地です。昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LCジャムウ独自のこだわり。これが汚れの元を洗う成分です。

SOAP

ヤシ油

ヤシ科アブラヤシ属の植物。一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

PALM

カミツレ油

カモミール。和名カミツレ。"大地のリンゴ"という意味を持つキク科の植物。肌をしっとりさせると言われている。ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

CHAMOMILE

アロエベラ

アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

ALOE

オタネニンジン

ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

KORAICARROT

甘草

マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

LICORICE


ラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、これらのハーブを使い、インドネシアに伝わる独自のブレンド方法を元に開発しています。その独自のジャムウ調合は、ハーブの魅力を上手に引き出しており、日本の女性の肌質に合わせて、優しく手作りしています

紅茶などを入れるときに、茶葉を入れる順番やお湯の温度で風味が変わるのと同じように、ハーブのブレンドの順番や配合比率によって、出来あがるジャムウ石鹸の中身は変わっていきます。

2003年の発売から10年以上も支持され続けるロングセラー商品であり、その変わらない人気も魅力の一つでもあります。

◆類似品にご注意ください!

『LC'S JAMU(エルシーズジャムウ)』はLCのオリジナル石鹸です。

ラブコスメは『こだわりの商品作り』をしております。販売方法も通信販売のみです。商品を購入される場合は、直接当ショップにお申込みください。

自分に自信!接近しても、もう気にならない!

こだわりを詰め込んで作られたLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』。デリケートゾーンの臭いの元や黒ずみをキレイに洗い流し、健やかな日々を応援します。毎日のお風呂タイムにジャムウの3分間泡パックをプラスするだけで、こんなイイコトが起こりそうです。


■こんなときに

気になる人と接近する前日

見えない部分をキレイにして美意識を高めたいとき

下着汚れが気になったとき

清潔な印象をキープしたいとき

パートナーとのお泊まりデートの前

パートナーに体を褒めて欲しいとき

ラブタイムで思いっきり感じたいとき


■こんなイイコトが…!?

ベッドでデリケートゾーンや乳首に自信がつく

下着を脱いだときに、臭いの元が気にならない

急なラブタイムでも焦らない

パートナーからのオーラルに積極的になれる

明るい場所でも躊躇わず、愛してもらえる

ノースリーブを快適に着こなせる

電車で堂々とワキをあげることができる

顔をふくめ、バスト、二の腕、お腹、デリケートゾーン、お尻、脚…。全身にLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』はご使用頂けます。

自分に自信がつくと、仕事中、恋愛中でも健やかに過ごすことができそうです。また、パートナーとの夜も嬉しく感じ、ラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

今から、臭い、黒ずみの元を気にしない、快適な日々を送りませんか?

関連コンテンツ

User’s Voice お客様の声

『気になってたのが、今は嘘みたいに臭いが気にならない』

女性イラスト

ずっと脇の臭いの元をケアする方法で悩んでいました。冬場はそうでもないのですが夏場になると、毎日専用のクリームを数回塗ったり、デオドラントスプレーをかけたり、シャワーを朝と晩浴びたり…とすごく気にしていました。それでも夏場は育児に家事にと朝からバタバタしていると、汗で流れてしまっていました。

こちらのジャムウソープを使ってから、臭いの元が洗い流せて本当に気にならなくなり、日中ベタついても、ほとんど臭いの元が気にならない!腕をあげることに抵抗がありましたが、今は平気になりました。たまたまなのかと思ったのですが、使用しなかった翌日は、朝の段階で臭いの元が気になり…やっぱりカバー力があるんだな~と改めて実感しました。

毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅い気がするし、洗いあがりもさっぱりで、とってもおすすめです。もう手放せなくなりました。母もずっと悩んでいたのを知っていたので、即プレゼントしました。

後日聞いてみると母も、「これは凄くいいね!仕事でベタついて自分でも気になってたのが、今は嘘みたいに臭いの元が洗い流せて気にならない。」と感動していました。親子でリピート決定です。

産後で乳首が黒っぽく汚れが洗い流せていなかったのも、しっかり洗えたことで少し目立たなくなった気がします。もっと早く知ってたらよかったと本当に思います。
(ゆいゆいさん/30歳/主婦)


『彼といる時も夜も、自分に自信が持てるようになりました』

男女イラスト

新しく大好きな彼ができて、毎日が楽しい日々を送っています。友人みんなでLOVEな話をしていた時のことです。

「彼女のにおいがきついのは正直びっくりするよね」という友達の言葉にドキッとしたことがありました。わたしは以前からデリケートゾーンやわきのにおいが、とてもきになっていて、彼が近くにいるといつも大丈夫か、匂っていないか嫌われないか不安でした。

お風呂に入っていても、においを気にしてしまうと、いつも物足りなくて、無理にごしごし洗ったり、ボディーローションや、香りのあるものでごまかさなきゃ!と思っていました。

そんなとき、LCのHPで、私と同じ悩みを抱えている人の体験談を見て、この『ジャムウ・ハーバルソープ』を見つけました。

しっかり泡だてて、デリケートゾーンをパックするように包み込み、わきにもパックをして、どきどきしながらじっとまってから流しました。すると、臭いの元が気にならなくなりました!ほんとにうれしくて、これで本当に清潔になった!と感動したのを覚えています。

それからは、彼といる時も、自分に自信が持てるようになりました。それもこのジャムウ・ハーバルソープに出会えたおかげです。ほかの香りでごまかすのではなく、きれいさっぱりにおいのもとをケアしてくれるそんな商品です。

夏場はもちろん、冬でもデリケートゾーンは蒸れるし、大好きな彼に臭いなんて思われたくないので、これからもずっと愛用していきたいと思っています。
(こじろうさん/28歳/事務)


※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。


ジャムウ石鹸の比較表

※黒ずみ・臭いケアにはジャムウ・ハーバルソープ。黒ずみケアをしっかりしたい方はジャムウハードバブル。全身を優しくピーリングして透明感を出すにはビューティーバブル

おりものや引き締めケアには、ジャムウデリケートパック、ワキには専用のジャムウ・ハーバルロールを、頭皮の臭いにはジャムウ・スカルプクレンザーをおススメします。





ジャムウハーバルソープ&デリケートパックSET





チャット