『足が清潔だから、彼の家でもすぐ靴が脱げる』


臭いの元だけじゃない!かかとツルツル、触れたくなる質感へ画像



私の足、ニオってない?(足の臭い)

春夏のサンダルやミュール、秋冬のブーツにパンプス…現代を生きる女性にとって、足を清潔に保つ事は予想以上に難しい事

LCスタッフの間でも午後を過ぎると、「ねえ、私の足ニオってない?」なんて会話がコッソリ交わされたりしています…。

パンプスで気になる足の臭い



~足が臭っている!?チェックシート~

  • 1日中「同じ靴」を履いている
  • 革靴を履くことが多い
  • 足を丁寧に洗えていない気がする
  • 秋冬はブーツが大好き
  • 切った足のツメが臭うことがある
  • 夏でもパンプスや靴下を履いている
  • 足の裏に角質がたまっている



仕事の後にある飲み会なんかは、特に足の臭いが気になるもの。いざ、予約したお店に行ってみたらお座敷だった。ドキッとして急いでトイレに駆け込む…こんな経験をしたことありませんか?

バスタイムに一生懸命ボディソープで洗っても、なかなか根本から解決できないし、簡単に済まそうと思うスプレーも臭いが混ざって無意味だったり持続力に欠けたり。

オシャレなバッグから消臭スプレーがチラリと顔を覗かせているのもカッコ悪い!!何とかならないの?この足の臭い!それが女性の本音ではないでしょうか?

私の足、ニオってない?(足の臭い)



足の臭いを元からサッパリ!

そもそも足の裏は身体の中でも最も汗をかいたり汚れがつきやすいところです。その為、密閉した靴の中は蒸れて臭いの元となる老廃物が溜まり放題

特に女性のオシャレに欠かせないロングブーツは足をすっぽり包んでしまい、湿気が多くて臭いが発生しやすいのはご存知かもしれません。

どんなにインソールなどで対策をしても、 次から次へと臭いの元が気になるのが現実…。

一見、通気性のよさそうなサンダルも、素足からダイレクトに汗や汚れをガンガン吸着しているので、毎日履き続けられたサンダルそのものに臭いが付き、さらに素足にもその臭いが付いてしまう…。

ニュースなどでも、「その臭いはなんと、納豆級!!」なんて路上測定されて、放送されてしまったり!女として、こんな事で良いのでしょうか!

「男の足=臭い」という常識が、「女の足=臭い」になりつつある今、男性の美しい女性像を壊してしまう前に何とかしましょう!

足の臭いを元からサッパリ!



足の臭いについてはこちら(女性のお悩み特集)




足の臭いを感じる瞬間

【足の臭いを感じる瞬間】


オフィスのデスクの下でこっそり靴を脱いだら、上司が不思議そうに「酸っぱいような変な臭いが…」と言うのです!

飲み会でも靴を脱いで上がるお店ではできるだけ最後に上がったりしています!

若い頃より、30代すぎたほうが、体臭や足の匂いが気になるきがします。

立ち仕事で朝からずっとストッキング&仕事靴で足がムレムレ。帰りに靴を履き替えるとき、臭いが気になります。

仕事の関係で、毎日パンプスを履いているのですが…そのせいか、気になって感じる。


仕事で気になる足の臭い


角質がっちり!象の『かかと』

足をきれいサッパリお手入れするのなら、もう一つの悩み『角質』もサッパリ洗い流してしまいたい。そう考えるのは、女性なら当たり前の事。

『かかと』って、デコルテなどと一緒で、何気に年齢が垣間見れる部分なんですよね。象さんのように、ガサガサで硬くなったかかとよりも、赤ちゃんのように軟らかくプニプニのかかとでいたい!そう思いませんか?

脚の太さや長さは結構気にするけれど、足首より下の足って見落としがちですよね。

夏でもなければ、あんまり人目に付かないと思って手を抜いてしまいそうですが、特に密室状態では気になるもの。たとえば大切な人の部屋に2人っきり。ソファに座ってまったりしているとき。 ふいに体勢を変えたとき、足の臭いがふわっと漂ったり、彼の姿勢が足の近くにきて違和感を感じたり。

角質がっちり!象の『かかと』


すあしになったときは、臭いの元以外に、かかとも目立ちます。

『第一印象はいいけど、足が…』と思われないためにも、きちんとケアしたい! 簡単に、足の臭いの元、かかとの質感や足の触り心地など。 いっぺんにケアできたら、嬉しいですよね。



日本古来の植物と世界の植物の魅力を

昔ながらの植物で、すあしも女性らしく



LCの『本草絵巻シリーズ』は、昔ながらの植物の使用法をヒントにして作られた、美容と健康のシリーズです。

江戸時代の本草書で1709年に刊行された、貝原益軒の「大和本草」に掲載されている、日本古来から生成する植物に着目しました。

特に素肌の美しさが注目されはじめたのが江戸時代。それまでの日本では『白粉』などで、肌を白く見せる化粧はありましたが、江戸時代後期に出版された『都風俗化粧伝』で美肌のための洗顔方法や、薬草を使ったパックなどが紹介され始めました。その内容より、女性の健康的な湯上りの肌が美しい、という現代に通じる美意識も生まれ、この本はロングセラーとなりました。

明治時代になり、文明開化の波で西洋のハーブも次々と取り入れられてきます。皮膚科学なども発展し、次第に美容方法に関する考え方も西洋式に変わっていきました。

そして最近では、アロマなどの植物をつかった美容・健康法も話題となっています。しかし、実は昔からある日本人の知恵にも素晴らしいものがあります。また、四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりの魅力を持っております。

そんな日本の植物を有効活用する江戸時代の先人達の知恵を継承し、それをもとに西洋の植物や現代の技術のよい部分を融合。より日本らしい『美を追求しよう』という古くて新しい、『本草絵巻』シリーズを開発しました。

角質がっちり!象の『かかと』


こだわりの成分

『すあしびじん』は、臭いの元から保湿ケアまで、トータルでケア。 あらゆる植物を上手に配合して、1本で楽にお手入れできるように工夫を施した足用シャンプーです。

すあしびじんのこだわりの成分

クルミ殻粒

クルミ科の植物。クルミの殻を乾燥させて細かく砕いた素材です。スクラブ材としてマッサージをすると、健やかな質感を応援し、柔らかな印象に導きます。

WALNUT SHELL GRAINS

ホウセンカエキス

ツリフネソウ科の一年草。ホウセンカから抽出したエキスです。主にはインドに育っています。角質の元を洗い、常に健やかで若々しい印象をケアします。

IMPATIENS

アケビ茎エキス

アケビ科のエキスです。古くから健康や美容に使用されていた素材です。女性らしい印象をケアし、美しいイメージを対策します。

AKEBI STEM

カワラヨモギエキス

キク科の植物カワラヨモギから抽出した成分です。肌を清潔に保ち、綺麗な状態をキープする成分としても注目を浴びています。

ARTEMISIA

チャ葉エキス

お茶の葉から抽出した成分です。お茶はタンニンやカフェイン、アミノ酸、ビタミンCが豊富と言われています。洗うと臭いの元を対策し、健康的な印象を演出します。

TEA LEAF

開発で工夫したのは、一度使用しただけで感じる実感です。 クセになる実感を表現するため、ねっとりしたジェルに2種類のクルミスクラブを配合しました。ジェルで足を包みこんだ瞬間、つぶつぶスクラブが気持ちよくなじみます。

軽くマッサージして、洗い流しただけで、ハッカ油のほのかな清涼感を感じ、今まで溜まっていた古い汚れの元が一気にケアできたような…爽快な気持ちへ。

足の臭いの元をケアするスプレーや軽石、ふきとりシートなど。 様々なアイテムがありますが、LCの足用シャンプー『すあしびじん』は、コレ一つで臭いの元、乾燥によるかかとのカサつき、質感など、トータルで対策します。

お風呂タイムで洗うだけ!足が清潔だと、一日快適な気分で過ごせそうです。 パートナーの臭いの元が気になる方は、2人一緒にマッサージをしながら使ってみるのはどうでしょうか? 密閉されている足と心が開放され、彼もヤミツキになることでしょう。

すあしが気持ちいいと恋愛も快適!?

クルミのスクラブが気持ちいい!LCの足用シャンプー『すあしびじん』。 そのまま足になじませてマッサージしながら洗ったり、泡立てネットで泡を立ててからケアしたり。 お好みでいろいろな使い方ができます。

LCスタッフでも『ひじやひざを洗ったら、キレイに感じた!』 『毎日洗っていたら悩みが全く気にならなくなった』というコメントもあるほど。

1日じゅうストッキングやタイツを履いていた日や、外でたくさん歩いた日の夜。 ただ洗うだけのケアだから、簡単です!

スベスベ!すあし体験談

体験コメント1

『「すごい!」とものすごく感動』

すあしびじんの素晴らしいところは、男性の場合でもばっちり実感があるということ。 私がお付き合いしている男性も、割と足の臭いの元を気にしていて、久しぶりに一緒にお風呂に入ったとき、 「これ試してみる?」とすあしびじんを使って足を洗ってあげました。 するとお風呂上りに「なにこれ…!臭いの元が気にならない!!すごい!」とものすごく感動していました(笑)…続きを読む

体験コメント2

『とにかくサッパリ、スベスベです!』

使った感想ですが、スクラブが程よく入っていて、足の裏や指の間などをしっかり洗いながらマッサージすると、とても気持ち良いです。洗い流す前は少しヌルヌルしますが、しっかり洗い流せば問題ありません。
お風呂から上がった後は、とにかくサッパリ、スベスベです!…続きを読む



気になる人と接近する前日や、自宅に招かる前や、お泊りデートでヌードになる前など。LCの足用シャンプー『すあしびじん』なら、気持ち良く洗うことができるので、お手入れも楽しくなりそうです。

自信をもった足

洋服や髪型、ボディケアやメイクをOKにした後は、見えないすあしを洗って、びじんにしておきませんか?

快適な気分だと、今までになく恋愛も仕事も、前向きにできそうです!


LCのアイテムは、たくさんの女性誌やTV番組でも紹介されています!



スタッフレビュー

スタッフイラスト

たっぷり泡で1日がんばった足を包んで…

毎回、すあしびじんでよくマッサージした後に、バブルバス状態にするやり方でケアしています。本当に足がスッキリして気持ちいい!病みつきになります(笑)彼にもプレゼントしたらとても気に入っていました。(スタッフ:三井)

スタッフイラスト

爽快感がやみつきです♪

つぶつぶしたテクスチャが洗っている間にも気持ちいい「すあしびじん」!かかとや足の付け根、指の間などなど。手の平で丁寧に洗っていくと、お風呂上がりにさっぱりした感じが私は好きです♪(スタッフ:紫)

はんなりびじんSP

User’s Voice お客様の声

ほんの数日で靴を脱いだ後のむわっとした不快感を感じなくなりました。

ほんの数日で靴を脱いだ後のむわっとした不快感を感じなくなりました。



まず、チューブから中身を出してビックリ!中身が独特な茶色だったので、え?!って思ってしまいました。でも、少し水を足して泡を立ててみると、白い泡になりました。その泡で足の裏や指の間など、気になるところを洗いました。シャワーで洗い流すと、少しスースーしてしっかりにおいを洗い流せた!と思えるような爽快感がありました。

それからお風呂に入る度に、すあしびじんを使用してみると、ほんの数日で靴を脱いだ後のむわっとした不快感を感じなくなりました。あまりにも実感が出るのが早く感じられたので、確認のため、顔を近づけて確かめてしまったのですが、やっぱり以前まであったはずのあの不快感がありません!

本当に嬉しく思いました!実は私にはもう1つ足の不快感を気にしていた理由がありました。彼氏が足フェチで、足を触ったり舐めたりするのがとても好きなんですが、その時もいつも色んな意味でドキドキしてました。

これからは、気にしなくていいんだ!と思うと、彼氏と接する時、今までよりももっと素直になれそうです。(ひろさん/21歳 /学生)


長年の悩みが解消できた

長年の悩みが解消できた



私の足はお手入れをして一時的に柔らかい足裏になったとしても、短期間で元に戻ってしまっていました。入浴の度に「すあしびじん」を使い始めてからは、踵のカチカチが気にならなくなり、足裏に関してコンプレックスを感じることもなくなりました。

冬場であっても週に数回使用するだけで充分な気がします。

お恥ずかしい話、「すあしびじん」を使い始める前は、夏場に素足でサンダルやミュールなど履いた時、汗で角質が柔らかくなるのか、黒っぽい垢のようなものがポロポロと出てきて、中敷きが汚れてしまう事がありました。

しかし、一昨年の夏からは、そう言った事がなくなり、素足でのお出かけが、とても気分の良いものになりました。 「すあしびじん」でマッサージするように洗うことで、ボディーソープとスポンジでは洗い落とせなかった古い角質もしっかり落とせている事を実感し、また、臭いが気になる事もなくなりました。
(showkoさん/45歳/派遣社員)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
個人差がありますのでご注意ください。