ご利用方法 HOW TO USE
  • 植物素材
  • LCとは?
  • こだわり

『本草絵巻 こばなびじん 緑茶』の使い方

1~3の手順で、週二回を目安にご使用下さい。

お化粧などをクレンジングオイル、洗顔料等で充分に落とした後、適量を取り、鼻の頭を中心にしっかり伸ばします。1分程指でマッサージをして、そのまま3分程度置いた後に、水かぬるま湯で洗い流します。汚れをしっかり取りたい方は長め、乾燥肌の方は短めなど、マッサージと置く時間を調整してください。


1.素肌のままで

ファンデーションを落とした素肌の状態で『本草絵巻 こばなびじん 緑茶』を500円玉ほどのせます。(約2g)

本草絵巻 こばなびじん 緑茶

2.やさしくマッサージ

こばな周り、鼻の頭を中心にジェルを十分広げます。そして指先でクルクルと優しくマッサージ。とても気になる場合は、さらにマッサージを続けます。その後、ぬるま湯で洗い流します。

3.特に気になる場合は…

こばなの上にのせ、1~3分ほどパックします。その後、ぬるま湯で洗い流します。

※パリパリには乾きませんので、塗った部分をある程度の時間が来たら、洗い流して下さい。

※毎日使用頂けますが、集中的にお手入れしたい場合は、週1~2回の使用がオススメです。


本草絵巻シリーズ このように使い分けましょう

顔全体の透明感を目指す方
本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかんがオススメ

こばなの黒ずみ、顔の中で目立つ黒ずみを集中ケアしたい方
→本草絵巻 こばなびじん 緑茶