賞味期限付き!甘くて美味しくてベタつかない
メープル&ナッツが香ばしい『ラブシロップ』



「食べられるローションってあるの?」

ここ最近、カップルやご夫婦の間で、ラブローションを使用してのラブタイムが浸透してきています。お気に入りの粘度のものを見つけたり、いろいろなフレーバーを試して2人が好きな香りや使用感を楽しんだり。そんな中、女性のお客様からこのようなご意見を頂いてきました。

ラブシロップでおいしいセックス!

女性のお客様より、ラブローションについてのこんなご意見

ローションって食べても大丈夫なの?

口に入ったとき美味しいローション作って!

携帯できるサイズのものが欲しい

ラブローションを使っていると、どうしても舐めてしまいます。一般的なローションは基本的には食べものではありませんので、同時に『オーラルラブタイム』を楽しむために、チョコレートシロップやアイスクリームなどを体に塗って舐め合って楽しんでいる人もいました。

そこで、国内外問わず、「ベタつかない」「食べてもOKなラブローション」を取り寄せ実験を開始。その中では楽しめるものもありましたが、ベタついたり味に偏りがあったり、後片付けに手間がかかったり…。

美味しくて、食べてもOKな食品から出来ているラブローションを作ってみたい』

このテーマを元に、取引先の食品会社さんに相談してみました。

なぜ食品で作る必要があったの?

メープルシロップでラブシロップ!

なぜ、食品会社さんに相談したのか?その理由は、ただ食べられるだけではなく、『美味しさ』を表現したかったからです。

また、『美味しくて、食べてもOKなラブローション』をどんなフレーバーにするか?考えたときに、頭に浮かんだのが、アイスクリームやホットケーキにトッピングする『メープルシロップ』でした。

ハチミツよりもあっさりした感覚だったので、これをもとに試作を繰り返しました。その結果、完成したのが食べられるラブローション『ラブシロップ メープル&ナッツ』です。

使用したお客様からは、『あんなにドキドキしたラブタイムは初めてでした』『彼から可愛い声が溢れて…』など、嬉しい体験コメントも多数頂きました。

ラブシロップで飛び切りのデザート

感じる部分に垂らして、トロトロ、ペロペロ…。お互い舐めあったり、食べあったりすると、ラブタイムがいっそう盛り上がります。

本物のメープルシロップのような味わいですので、デザートを食べているようにパートナーの体を味わうことができ、いろいろな場所で試すと新しい性感帯の発見にも繋がります。

こだわりの素材

食べられるラブローション『ラブシロップ』。独特なトロトロ感でパートナーと一緒に、新しい快感を取り入れてみませんか?

ラブシロップ(メープル&ナッツ)こだわり素材

メープルシロップ

サトウカエデなどの樹液を元に作った甘味料です。独特な風味と甘さを持っており、お菓子や料理の甘みを出すために広く使用されています。カリウムが豊富と言われており、美容意識の高い方からの注目が集まっています。

メープルシロップ

HONEY

LCラブコスメでロングセラー人気の『ラブシロップ』。実は完成まで約1年半…と思った以上に時間がかかりました。

サラサラの質感のシロップをとろとろローションにするのは、意外と困難なことでした。賞味期限の問題もクリアしなければならず、食品としての安全性を重視し、使える原料を慎重に選びながら開発を進めました。

ラブシロップは賞味期限がある

また、化粧品と違い、食品原料でとろとろ感・粘度を出すには、限界がありました。何度も配合量や配合順を見直し、試行錯誤し、最終的には粘度を出す成分をまるごと変えて納得のいく商品として完成させました。 また、ベタつかず、使用後はサラッとした質感なので、後片付けも面倒くさくありません。

『ラブタイムが物足りない』『もっと楽しく感じあいたい』『思いっきり舐められたい』など。2人の興奮を高め、新しい気持ち良さを見つけたいときにも活躍します。

バッグに入るサイズですので、ラブホテルやお泊まり先に持参して、非日常的なひとときを体験するのも、素敵です。

たまんない、すごいおいしい…

ラブシロップで飛び切りのデザート

食べられるローション『ラブシロップ』。ラブタイムがマンネリ、オーラルが苦手…などデリケートなお悩みを持っている方達の多くが使用して、そのお悩みを対策されています。

塗ってそのまま食べたり舐めたりできるので、初めての方でも気軽にご使用頂けます。

おいしいデザートに…ラブシロップ体験談

イラスト

『下にも塗られて食べられて(笑)』

「美羽はおいしいデザートだね!」っていいながら下にも塗られて食べられて(笑)「これ、美羽の蜜とまざって甘くてエッチな香りがたまんない、すごいおいしい」とか言われて、恥ずかしいのと興奮で二回彼の舌でいってしまいました。 (美羽さん/24歳 /フリーター) …続きを読む

イラスト

『彼のにおいや味が気になりません』

「これ、食べれるんだって♪」と言うと、「へえ…食べてくれるの?」と、いつもより敏感に感じてくれる彼を、一生懸命食べちゃいました。 味は私には少し甘すぎだったけど、口コミのとおり、彼のにおいや味が気になりません。自分で思っていたよりずっとなめていたみたいで、気づくといつもそんなに反応のない彼から「はぁ…んっ…」と、必死にこらえているような喘ぎ声が。あまり聞いたことのないその声に、私までびしょびしょでした。(ちょこさん/25歳 / 保育士) …続きを読む

イラスト

『彼と久々にまったりエッチが出来ました』

終始甘い匂いにまとわれながら、彼と久々にまったりエッチが出来ました。シロップを買って良かったと思いました!今度は彼にいっぱい癒してもらいたいです。使用期限があるみたいですが、たぶん全部使い切っちゃう。あんなに美味しくて、ドキドキするデザートは他にないです♪(ひーちゃんさん/22歳 / 学生)…続きを読む

食べられるローション『ラブシロップ』で、美味しく楽しいラブタイムを堪能して、お互いの快感を増やしていきましょう。

誕生日や記念日などのサプライズにも上手く活用して、パートナーの感じる表情をひとりじめするのも素敵です!

User’s Voice お客様の声

私にしたら最高のデザートです(笑)

ラブシロップは最高のデザートン

ちょうど注文した翌日朝に早速到着。すばやい対応に感謝です。 実はその日に彼がお泊りする予定だったので私の計画では、ローションでボディケアをした後、ベッドインしてラブシロップを…と考えていました。

ですが、私は、お風呂に入った後、爆睡…。結局目が覚めたら、横で彼が寝ていました。 計画も何もなく、それより申し訳ないという気持ちで一杯でした。

起こさないようにそっと彼の体にまとわりつきました。彼も私が起きたことに気づいたのか、もぞもぞが開始。

でも寝ているところを襲うのはさすがに申し訳ないし彼の動きを伺っていました。 すると手が私の体をさすり始め、足の方に手が回ってきました。

「眠くないの?」と聞くと「目が覚めちゃった」 しめたと思い私は思いっきり彼にまとわり付き上乗りになりました。


いつものエッチがスタートした後、お口でしゃぶり始めたところ、そうだ!とラブシロップを取り出しました。

既に前にローションでエッチはしていたので「今日は新しいのがあるんだ」と私がいうと「え、何?」と。 たらりとたらして、口に含むとその甘い香りが私の酔いモードをふっとばしてくれたのか、とても美味しくいただいてしまいました~。

私にしたら最高のデザートです(笑)すっかり味を占めてしまって、彼のモノ以外にも、お尻の穴やその間まで猫のようになめまくってしまいました。

でも何時になく彼は可愛い声を出していて、私はちょっとサドちっくに、いじめてしまってしまったかもしれません。「もっと声だして」「感じて」と私から積極的に挑発しました。寝不足で、エッチはしたいけど早く終わりたいという気持ちも吹っ飛んで、「早くいれて」とせかしてしまいました。

いつもは1時間以上にわたるエッチタイムですが、今回はお互い早くに気持ちよくフィニッシュ。また私はシロップの甘い夢心地で寝付けました。
(ひかるぶたさん/32歳/会社員)

普段いえないような台詞が言えたりするとお互い盛り上がりますね!

ラブシロップは最高のデザー!

彼氏とのえっちにもだいぶ慣れてきた頃から、ペロペロしてっていわれることが多くなり、頑張って舐めてました。

彼のは、においとかもなく、ちゃんと清潔感はあるのですが、やっぱり男の人のあれを間近に見るだけでも恥ずかしいし、舐めるって抵抗があって、ちょっと嫌々だったり恐る恐るしていました。

しかもちょっとペロペロとかパクっしてると、先からしょっぱいのがでてくるし…(笑)そうなると、ちょっと鼻につんと来てしまい、続けられなかったんです。

彼は、あんまり、もっとこうしてとか言わないひとで、ペロペロして、って言ったあとは基本私任せなので、そんな舐め方じゃ気持ちよくなかったろうなと思います。

しかも、彼の方は、私のあそこを、むしゃぶりつくようにだったり、いかせようとしてかなり頑張って舐めてくれるんです。

それがなんか申し訳ないな、私ももっとちゃんとしてあげたいなぁって思ってました。よく、ソフトクリームなめるみたいに、とか言うけど、甘くないし!とか思ってたところに、これを見つけて、お菓子みたいに美味しかったら抵抗なくなるかも!とかなり期待して申し込みました。で、早速次のえっちでもっていったんです。

彼も甘いの好きなひとなので、こんなのあるんだよって見せたら、ホットケーキみたい!あまい!って、すごいはしゃいでました(笑)

まず私の胸にちょっとぬりぬりされて、彼がペロペロ。彼がちょっとねちっこく、おいしそうに、ほんとに、食べるってかんじに胸にしゃぶりついててすごく興奮しました。いつもよりすごい時間かけてペロペロちゅっちゅされて、気持ちよくてとろとろに。

そのまま、「美羽はおいしいデザートだね!」っていいながら下にも塗られて食べられて(笑)「これ、美羽の蜜とまざって甘くてエッチな香りがたまんない、すごいおいしい」とか言われて、恥ずかしいのと興奮で二回彼の舌でいっちゃいました。気持ちが高ぶったまま、今度は彼のにたっぷりシロップをたらして、まずは焦らしながら手でマッサージ。甘い香りをふたりでクンクンしながら、しあわせ気分(笑)。


だんだん彼が、きもちよくなってきたっていいながらちょっと息が荒くなって、俺の、いっぱい食べて?って言ってきました。

甘い香りに誘われて、いつもより抵抗なくペロペロできて、美味しいから、アイスをなめるみたいにとか、パクって食べちゃうみたいにしたり、積極的になれて…。

彼の反応があきらかにいつもと違い、声が出てたり、私の頭を撫でてる手がすごい力こもってきて、あ、きもちいいんだ!って嬉しくなり、さらに夢中でしちゃいました。

いつもなら先っぽからしょっぱいのがでてきてるはずだけど、味が気にならないから鼻もつんとしなくて、ぜんぜん気にせずできました。

途中彼の顔見ながら、「すごくおいしい!」って言ったら、おっきさと固さが増してて(笑)かわいいーしあわせだー可愛すぎる!ってめちゃくちゃぎゅーっとかナデナデされて、すごい嬉しかったです。


ペロペロしながら、おいしい!みたいな台詞は抵抗があって自分は絶対に言えないだろうなって思ってたのに、ラブシロップの力はすごい(笑)甘いもの好きな彼氏なら、特にテンションあがると思うんでほんとにおすすめです。

普段いえないような台詞が言えたりするとお互い盛り上がりますね!
(美羽さん/24歳/フリーター)

※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。個人差がありますのでご注意ください。