【SET】ピンクポイント&ジャムウ・ハーバルソープ(ローター★)の販売・購入~LCラブコスメ公式通販サイト

あと一品に迷ったら…送料無料大作戦!

≫詳しくはこちら

購入はこちら
【SET】ピンクポイント&ジャムウ・ハーバルソープ

【SET】ピンクポイント&ジャムウ・ハーバルソープ

¥3,480(税込)

LCポイント35pt

【SET】ピンクポイント&ジャムウ・ハーバルソープ

【SET】ピンクポイント&ジャムウ・ハーバルソープ

    【SET】ピンクポイント&ジャムウ・ハーバルソープ
    [商品番号 : 75517]

    ¥3,480(税込)amazom payで簡単に購入

    ★セットの税込価格で、205円お得です!

    LCポイント35pt


    ※ピンクポイントに電池を入れた後は、本体と蓋の目印が1.2cm程度のところで止まりますが、さらに5mm程度締まり正しい位置は1.7cm程度です。⇒電池交換の仕方はこちらから
    ※マンガン電池をご使用ください。

    自分の気持ちいいポイントを探したい時にオススメなLCオリジナルローター『ピンクポイント』と、ニオイ・黒ずみ・おりものの元をスッキリ洗い流すデリケートゾーン用石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』のお得なセットのご紹介です!

    『ピンクポイント』は、自分の知らない気持ちよさを発見し、性感帯に的中!寝る前に10分。気持ちよさを見つける振動で、感度磨きしてみませんか?

    さらに、『ジャムウ・ハーバルソープ』でデリケートな部分のニオイや黒ずみをしっかり洗い流して清潔にケアすることによって、感度と清潔感の両方を兼ね備えたデリケートゾーンを手に入れることができそうです。

    ■セット内容:ピンクポイント、ジャムウ・ハーバルソープ

    もっと見る

     

    ピンクポイントの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり
    ピンクポイント お悩む女性イラスト

    ピンポイントでもっと気持ちよくなりたい!

    こんにちは。グッズアドバイザーの森沢です。ひとりエッチやパートナーとのラブタイムでの感度、今の自分に満足してますか?そして、自分の気持ちいいポイント、性感帯をもっと熟知していると、もっと今よりも感度をアップできるかもしれないと思ったことありませんか?

    女性イラスト

    恋愛をして、自分の体磨きに興味を持ち、そしてひとりエッチやパートナーとのラブタイムを経験する。

    何度か回数を重ねるごとに『ここが気持ちいい!』『こんな風にすると敏感に反応する』という、体のポイントもだんだんとわかってきます。

    LCが過去実施したアンケートでは、このような結果が出ています。

    セックスが「気持ち良い」と思えるようになったのは、何回目くらいからでしたか?

    (2008/5月LC調べ/368名)

    • ●1位:3~5回目/119名
    • ●2位:20回目/53名
    • ●3位:1回目、6~10回目/50名

    多くの方が回数を重ねて、そして『気持ち良い』を感じていました。一方で、20回以上経験しないとわからない、という意見も多数あります。

    回数はさておき、おそらくある一定の経験から、その気持ちよさを発見するということがわかります。そして、その気持ちよさが分かってくると、『ひとりエッチでもラブタイムでも、もっと気持ち良くなりたい!』と思いますよね。

    しかし、自分の気持ちいいポイントがわかると、逆にそこに集中してしまい、内容がマンネリ化したり、いつもと同じ手順で物足りない…という課題も出てきそうです。

    女性イラスト

    そんな時こそチャンス

    自分自身の性感帯、感じるポイントがわかっている。また、パートナーとのラブタイムにちょっとマンネリを感じはじめた頃。

    そんな時こそ、実はチャンスです。アンケートで20回以上で感じるポイントがわかってくるということは、女性のカラダはもっといろいろな感じる部分があるはずです。

    そこで、さらに細かい感じるポイントを探ることで、もっと敏感な体作りが出来るかもしれません。ここでチェックシートを見てみましょう。

    ~感じるポイントチェックシート~

    • キスだけで感じたことがある
    • 前戯は濃厚なほど興奮する
    • クリトリスは敏感なほうだと思う
    • 乳首の愛撫だけであふれる感覚を感じる
    • 感じるポイントを増やしたい
    • ラブタイムであらゆる経験をしたい
    • ひとりエッチは主に指で行う
    • 周りの皆がどんな風に気持ち良くなっているか気になる

    いかがでしたか? 1つでも当てはまっていたら、もっと敏感な体作りを目指してもいい状態。

    そこでオススメするのがLCが開発した感度磨きローター『ピンクポイント』です。コロンとした見た目が可愛いローターですが、振動はしっかり!先端部分にポイントがあるので、それを使って細かい部分を刺激することで、体の芯のほうに響くような気持ち良さを磨くことがが出来そうです。

    感度はまずは自分で磨いてみるもの。『もっと彼と一緒に気持ち良くなりたい』『今以上に敏感な体を目指したい』という時に、寝る前10分!気持ちよさを見つける振動で、ピンポイントの感度を磨きあげてみませんか?

    ピンクポイント商品写真1


    こだわりは…しっかり感じる振動

    今以上の感度、そしてピンポイントの感度を磨くローター『ピンクポイント』。今回はこのようなところにこだわりました。


    ●こだわり1:コロンとした形

    丸みをおびた女性の手に収まるサイズ。コスメポーチにも入る大きさで、マッサージャーのように違和感のない印象も魅力。LCの『プチドロップ』や『LCピンクローター』を使用したことのある方にオススメ。


    ●こだわり2:しっかりした振動

    底のスイッチを押すと、ウィーンと振動が響きます。かなり強力な震えが伝わってきます。デリケートゾーンの入り口や乳首の先端などを、触れているかいないか、ギリギリのところで這わせるのも新しい快感を手に入れられそうです。


    ●こだわり3:ぷっくり感じる突起部分

    スイッチオンした瞬間、ぷっくり飛び出た突起に触れてみましょう。パワーが集中的にこの突起部分に集まります。そのためクリトリスに当てた際、1点集中のほど良い刺激を存分に味わうことが出来ます。
    ひとりエッチでの気持ち良さがわかってきた方や、いつも指でしているから変化を付けたいという方にもオススメ。


    さらに、デリケートゾーン周りを全体的に感じたい時は、突起部分ではなく、丸く傾斜した部分を当ててみましょう。ほどよく心地良い振動をクリトリス、膣の周りで感じとることが出来ます。


    また、パートナーと使用する際は、いつもはあまり刺激しない足の指や、わき腹、耳の後ろなどを『ピンクポイント』でゆっくり愛撫してみましょう。しっかりとした振動が、細かい部分まで響くことで、2人で新しい気持ち良さを堪能出来るはずです。

    一緒に楽しく使うと、それぞれに新しい発見がありそうです。

    ピンクポイント商品写真2

    磨けば感じる!?ひとりでふたりで感度磨き!

    ほど良い刺激の突起部分が魅力の『ピンクポイント』。小さいけれどしっかりピンポイントを感じさせてくれるので、あらゆるシーンで活躍します。


    ●まずはひとりエッチで

    寝る前5分。
    ベッドにゆったりと横になったら、まずはスイッチを入れずに、着衣のまま『ピンクポイント』を滑らせてみましょう。指や手とは違った感覚に高揚感が増すはずです。気持ちが高ぶってきたら、スイッチオン。


    今まであまり愛撫されてなかった、うなじや耳の裏、お尻の真ん中のラインなど、少しきわどい所に当てて、新しい快感を探求してみましょう。自然と体が磨き上げられていきそうです。


    ●ふたりで

    『パートナーとラブグッズを使ってみたい!』そんな風に思ったことのある方や、初めて一緒に使う、という方には『ピンクポイント』がオススメです。手のひらサイズですが、振動はしっかり。


    ふたりで使う時は、まずあなたがして欲しいことを、彼にしてみましょう。責められたい部位や、今まで意識しなかった部位を開発してみるのも◎。ふたりで使うと、ふたりだけのセクシャルな扉が開かれるかもしれません。


    ●ローションやラブコスメをプラスして

    『ピンクポイント』を使う時に、気分にあわせてラブローションや『ラブコスメ リュイール ホット』を合わせてみませんか?


    奥まで響くような振動と、トロトロのラブローションの相性ピッタリ。ゆっくり、丁寧に愛撫をしたり、あらゆる部分をマッサージをすると、長い時間気持ち良さを感じられそうです。

    男女イラスト

    『ピンクポイント』を使って、気持ちいいポイントを刺激して、もっと今よりも感度アップを目指す!新しい気持ちよさを磨けば、これからずっとそのポイントでもラブタイムを楽しめます。 ひとりでふたりで『感度磨き』を取り入れて、もっと芯から感じる、新しいポイントで感じるラブタイムを目指してみませんか?

    LCのアイテムは、たくさんの女性誌やTV番組でも紹介されています!

    User's Voice お客様の声

    色んな部分を責めてくれました

    男女イラスト

    LCさん、この度は『ピンクポイント』のモニター品をありがとうございました。ちょうど3ヶ月前から付き合い始めた彼とのエッチに対して、もっと冒険したい、 と思っていました。 彼は私と同じ年でまだ経験人数も少ないので、 これから色々なエッチを楽しみたい!と思っていました。

    先月くらいまでは、1日に何度もエッチした時もあります。 でも、なんとなく何かが足りない気がしていました。 ローターは自分1人の時に、何度か使っていました。 彼もローターやラブグッズは気になっているようです。

    そこで(ちょっと勇気がいりましたが)彼に、LCさんからの『ピンクポイント』のことを打ち明けてみました。 前々から興味があったらしかったので、興奮してくれました。 でも、彼と使う前に、自分の体の気持ちいいところで試してみました。

    今まで使っていたのは、一般的なピンクローター。素材やサイズはもちろん全然違いますが、この『ピンクポイント』のすごい所は、小さいのにわりと強めに感じました。 あと、先っぽのポコッて飛び出た所がかなりしっかり震えるので、 クリとか胸に当てた時、今まで以上に感じてしまいました。

    振動の種類は1種類で、スイッチを入れるか入れないか、の構造ですが、 使いやすくて、気持ち良かったです。 見た目も可愛いし、ピンクローターを使用したことのある方にはピッタリだと思います。

    気になる彼の反応ですが、背中とかお腹とか、このローターで色んな部分を責めてくれました。終わった後『今度はローションも使ってみたい!』と盛り上がりました。 定期的に使うことで、2人のエッチが良くなっていく気がします! ローションやラブコスメも購入させて頂きます。
    (ヨウヨウさん/25歳/モニター)

    のけぞるように反応してしまいました

    女イラスト

    LCさんに出会ってから、ひとりエッチが楽しくなっていた頃。

    1年以上彼氏がいないのと、仕事に没頭していて恋愛が手間に感じていました。 なので、ひとりエッチのラブグッズを色々変えたり、 ラブグッズを使わないでしてみる、なども行っていました。

    でも考えてみると、LCさんの言うように、いつも同じ手順…。 寝る前の5分くらいで終わってしまうので、ひとりエッチをしはじめた頃より、 事務的になっているかもしれない、と思っていました。

    さらに自分の体もひと通り、どこが気持ちいいか、どうすると反応するか、理解していました。

    そんな時、かなりの良いタイミングでLCさんから『ピンクポイント』のモニターをさせて頂くことになりました。 ローターは今まで幾つも使用したことがあります。 でも、先端が突起したものははじめて。 頂いた日の夜。早速動かしてみると、予想以上にしっかりしたパワーでした。

    はじめ、手全体で触っていたら、突起の個所は、全体の振動とあまり変わらないかも、 と思ったのですが、ちょっと違っていました。 胸や乳首、アソコの入り口に当てた瞬間、先端のところにパワーがしっかり来てきて、 のけぞるように反応してしまいました。

    先端部分の面積が小さいので、それだけ、ピンポイントで感じられるようなイメージです。とても気に入ったので、思いっきり感じたい時や、少し長めにひとりエッチを楽しみたい時は、『ピンクポイント』をフル活用するようにしています。 シンプルなローターですが、満足させてくれるので、オススメです。
    (麗さん/30歳/モニター)



    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
    個人差がありますのでご注意ください。



    ラブグッズLP/70%以上の女性LCジャムウ・デリケートパック思ったより気持ちよくない…どうしたらいい?ハーバルローショントロけるオーガズム体験にラブコスメ リュイール ホットラブグッズ使用後は○○するべき!ジャムウハーバルソープ大切な場所に使うからいつでも清潔に!ピュアウォーターph12


    もっと見る

    漫画COMIC

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    ピンクポイントの使用方法

    底面のボタンがスイッチ(ON/OFF)です。
    お好みで、ボタンを押してご使用下さい。


    ◆電池ボックスの開け方

    スイッチ部分、底の電池ボックスを時計回りにまわして開けます。
    電池はマイナス部分(平たいほう)を下に向けてセットしてください。



    ピンクポイント電池のご案内

    ピンクポイント電池のご案内

    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    サイズ

    ・全長:約11.5cm、直径:約3.5cm(最大部)
    ・素材:本体部分/エラストマー、スイッチ部分/プラスチック
    ・単三電池1個使用

    電池

    単三電池1個(電池交換可)⇒マンガン電池をご使用ください。

    使用上の注意

    ラブグッズは大人のためのホビー商品です。必ず大人としての「娯楽の常識の範囲」でご使用ください。常識の範囲を超えたご使用には責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。大変デリケートな電化製品ですので、お取り扱いにはご注意ください。
    付属の電池は、消耗していることも考えられるため、 動作不良の場合は一度新しい電池でお試しください。それでも動かなかった場合は、カスタマーセンターにご連絡ください。
    バイブの使い方に関して

    保管及び取り扱い上の注意

    使用後はピュアウォーター等でクリーニングをして購入時に包装されていた袋に入れるか、もしくは透明なフイルムを巻いた状態で保管してください。包装されていた袋が、無い場合は、ポリ袋に入れ保管してください。
    複数のグッズを一緒に保管するときはそれぞれのグッズを台所用のラップで包む等し、それぞれのグッズが直接触れないように保管してください。
    長期間(時間)使用されない場合は、必ず電池を取り出しお薦め致します。液漏れし故障の原因となります。
    使用後は必ず電池を取り外して保管してください。
    ゴミやほこりが付着していないか確認し、正しく電池をセットしてください。

    生活防水タイプ(シャワーが少しつく、水しぶきを浴びる、程度は対策可能)

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    森沢 ちひろ(グッズアドバイザー)

    森沢 ちひろ(グッズアドバイザー)

    気持ち良さがわかってきた方にオススメの『ピンクポイント』。テーマは2つ。まず、感じるポイントを磨きあげる、という点。次にLCで人気の『プチドロップ』の進化形を作るという点でした。苦労したのは『プチドロップ』とは素材が違うため、予想以上に振動を感じなかったこと。急遽、しっかりとした振動のモーターを探し、再度試作。外側の素材と内側のモーターを何度か調整。しっかりと強さを感じる理想的なローターが出来上がりました。今まで手軽なものを使用していた方に、ぜひ一度体験して頂きたいラブグッズです。

    お客様からいただいた、ありがとうの声。

    梱包へのお声★★★★★

    2020年10月29日

    まきさん

    このたびの購入で、初めてサプライズ梱包に当選しましたー!担当の山川さん。素敵な梱包、ありがとうございました。サプライズ梱包の企画は知っていたのですが、なかなかお目にかかれず。わたしにもいつか…と思っておりました。箱を開けたときは本当に嬉しかったです!!LCさん、いつもありがとうございます。

    嬉しいお声★★★★★

    2020年10月20日

    ラブコスメ20200824115836さん

    いつもありがとうございます。この度は、大好きな友達にプレゼントする品物を個別に包装してくださりありがとうございました♪ラブコスメさんのおかげで次回もプレゼントには困りそうにありません。ありがとうございました。応援しています!!

    梱包へのお声★★★★★

    2020年09月27日

    まかろんさん

    段ボールのQRコードがなくなってとても嬉しかったです!!家族に特定されたらどうしようとそこだけ千切って捨てていたので。本当は外も無地の段ボールにして欲しいです。きっと配送業の人にも外のプリントでバレてるとちょっとビクビクしています。優しさがあって良いとは思うのですが特定の怖さにはかないません…。

    嬉しいお声★★★★★

    2020年09月25日

    紅茶姫さん

    お出かけ前にもぬっています。唇がつやつや ぷるぷるになります。これをぬるようになってから、唇の調子が良いです。香りもぬり心地もすごく良いです。これからも購入させていただきます。素敵な商品をありがとうございます。

    嬉しいお声★★★★★

    2020年09月22日

    さーちゃんさん

    プエラリアハーバルジェルのことです。日曜日に、久しぶりに下着を買いに行って、サイズを、測ってもらったら、マッサージによってサイズが上がっていました。張りと艶が欲しいなと思って、購入したのですが、ものすごく嬉しいです。今は、マシュマロピーチパイを買いたいなと思っていますが、お値段が少し高いなと思って悩んでいます。

     

    ジャムウ・ハーバルソープの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(2086件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (1352)

    星4つ:

    (597)

    星3つ:

    (94)

    星2つ:

    (31)

    星1つ:

    (12)

    年齢別

    18~25歳

    (1111)

    26~30歳

    (386)

    31~35歳

    (269)

    36~40歳

    (175)

    41歳以上

    (145)

    お悩み別

    ジャムウ石鹸

    (1177)

    黒ずみ

    (640)

    女性器の臭い

    (403)

    デリケートゾーン

    (374)

    デリケートゾーン臭い

    (340)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元をジャムウ石鹸の泡パックで洗う
    ラブコスメでリピート率No.1!『LCジャムウ・ハーバルソープ』


    ジャムウハーバルソープ&デリケートパック ジャムウハーバルソープ&デリケートパック

    デリケートな部分に自信はありますか?

    デリケートゾーン、特にVラインやIライン、そして乳首やワキの下など…。このデリケートな部分の臭いの元や黒ずみが気になったことはありませんか?

    ~臭いの元・黒ずみチェックシート~

    • ベッドで下着を脱いだときに臭いの元が気になる
    • 彼がデリケートゾーンを舐めるときなど気になって集中できない
    • 温泉で下着を外した瞬間、乳首などが他人の方が明るい印象だった
    • 友人や姉妹よりも乳首などが黒ずんで見える
    • 電車の中でふと他人のワキを見たとき、キレイに見えた
    • 体が暗く見えることで露出の多い洋服を着る自信がない
    • 明るい場所でのデリケートゾーンへの彼の愛撫に自信がない

    乳首、ワキの下、Vライン等…。女性ならではのデリケートな部分の臭いの元や黒ずみ(※汚れや古い角質による)、気になりますよね。コンプレックスで悩んでいる女性も多いことでしょう。

    特にデリケートゾーンの臭いのお悩みは、彼に指摘されてしまったなど、友人にも相談できずに、ひとりで悩んでいる女性も多いです。

    さらに、乳首の色なども気になります。よく言われる乳首の色とセックス経験については、まったく根拠はありませんが、それでも黒っぽい乳首よりも明るいピンク色の方がきれいに見えるのは確かです。

    中には、長年のコンプレックスになっていたり、自信を持って彼とベッドで過ごせないなど、辛い想いをしている方もいらっしゃるようです。



    女性のデリケートゾーン、男性はどう思ってるの?

    ところで、男性は女性の黒ずみ汚れや臭いの元などについて、どう思っているのでしょうか?早速、過去のラブコスメアンケートをご紹介します。

    ~男性に聞いた、女性のデリケートゾーンアンケート~
    (2014/5月、マイエルシー調べ、男性91名)

    ラブタイムの時、彼女のデリケートゾーンの臭いの元が気になったことはありますか?

    • はい/54名(59.3%)
    • いいえ/37名

    乳首やデリケートゾーンがキレイな印象だと嬉しいですか?

    • はい/80名(87.9%)
    • いいえ/11名

    女性のワキの臭いの元をケアしてほしいですか?

    • はい/75名(82.4%)
    • いいえ/16名

    女性のワキの臭いの元が気になるときはどんな時ですか?

    • 電車の中/31名
    • ラブタイム中/29名
    • 特にない/28名
    • 抱きしめているとき/20名
    • エレベーターやエスカレーターで近づいたとき/20名
    • 寝ているとき/12名
    • オフィスシーン/9名
    • 食事中/5名

    実際に女性の臭いの元が気になった時の正直な気持ちは?

    • ●臭いが気になって良い感じだったムードが台無しに…
    • ●気持ち良くしたいけど臭いが強いとしてあげれない
    • ●我慢した
    • ●オーラルのときに気になって気持ちが下がった

    実は多くの男性が日常生活やベッドで、女性の臭いを気にしていました。総じて、ワキやデリケートゾーンの臭いの元は、ラブタイムに気づいているのもわかりました。

    しかし実際、もしパートナーの臭いの元が気になっても、言い出しにくいですよね。また、相手の立場になって考えると『傷つけてしまうかも…』と、遠慮して気を使うことも。

    できれば、自分から自発的に常に清潔にして、いつ、どんなときでもキレイな体でいたいものです。

    しかし、ワキやデリケートゾーンは繊細な場所。そのため、デリケートな部分ならではのお手入れが大切です。


    そこで活躍するのがラブコスメの特別な自然派石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』。泡を立てて、気になる部分に3分間。パックして洗い流すと、臭いの元や黒ずみをさっぱりケア。女性特有のお悩みも気にならない印象へ!

    ラブコスメのジャムウ石鹸には保存料・安定剤等は一切使用しておりません。成分が気になる方でも、毎日安心して使用できます。


    ジャムウ石鹸は、インドネシアの伝統的なハーブを使い、ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされています。天然のトリートメントと言われている、パーム油がベースになっており、保湿ケアにも活躍します。

    また、ラブコスメは日本人女性を意識した植物も配合。肌を清潔にするアロエ、オタネニンジンが健やかな印象と、明るい日々をサポートします。ラブコスメのジャムウ石鹸は、一つ一つ丁寧に時間をかけて手作りしています。手作りならではの、素朴であたたかみのある使い心地を、お楽しみ頂けます。

    ジャムウ石鹸の『ジャムウ』とは、一体どんなもの?

    ジャムウ(JAMU)にはジャワ語、インドネシア語で、「客、もてなす、植物等から作られたクスリ」という意味があります。 各家庭等で受け継がれてきた、インドネシアの伝統的な知恵の結晶です。ハーブ等の天然材料を調合したもので、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

    特に『ジャムウ』は家庭の中で、女性が長い年月の間に少しずつ自分たちの幸福のために考え出し、そのジャムウのレシピは母から子へと継承されてきました。これがジャムウの最大の特徴です。創作する母の想いが詰まっているのです。


    そのハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなど多岐にわたります。

    LCラブコスメは2003年。

    『ジャムウ』がまだ日本ではあまり注目されていない頃から、女性を中心として考え出された現地の『ジャムウ』をヒントに、日本人女性に合う『ジャムウ』を独自に開発し、販売をしてきました。

    そして今も、素材・製造方法にこだわり、一つ一つ心を込めて手づくりで作っています。



    これがジャムウ!すっきり、ジャムウ石鹸の人気の秘密

    ラブコスメのジャムウは、どこが優れているのかと言うと、バランスを整え、体を健やかに維持しながら、キレイに清潔にする点です。これこそが、LC設立以来、ジャムウがLCユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

    例えば、ジャムウはワキの臭いの元や足の裏の臭いの元女性のデリケートな部分の臭いの元乳首やひじ膝の黒ずみ汚れの元をキレイに洗います。ラブコスメのジャムウ石鹸の清潔感は、使ってはじめて実感する独特な嬉しさがあります。


    ジャムウ・ハーバルソープのこだわりの成分

    石鹸素地

    パーム油ベースの素朴な石ケン素地です。昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LCジャムウ独自のこだわり。これが汚れの元を洗う成分です。

    SOAP

    ヤシ油

    ヤシ科アブラヤシ属の植物。一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

    PALM

    カミツレ油

    カモミール。和名カミツレ。"大地のリンゴ"という意味を持つキク科の植物。肌をしっとりさせると言われている。ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

    CHAMOMILE

    アロエベラ

    アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

    ALOE

    オタネニンジン

    ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

    KORAICARROT

    甘草

    マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

    LICORICE


    ラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、これらのハーブを使い、インドネシアに伝わる独自のブレンド方法を元に開発しています。その独自のジャムウ調合は、ハーブの魅力を上手に引き出しており、日本の女性の肌質に合わせて、優しく手作りしています

    紅茶などを入れるときに、茶葉を入れる順番やお湯の温度で風味が変わるのと同じように、ハーブのブレンドの順番や配合比率によって、出来あがるジャムウ石鹸の中身は変わっていきます。

    2003年の発売から10年以上も支持され続けるロングセラー商品であり、その変わらない人気も魅力の一つでもあります。

    ◆類似品にご注意ください!

    『LC'S JAMU(エルシーズジャムウ)』はLCのオリジナル石鹸です。

    ラブコスメは『こだわりの商品作り』をしております。販売方法も通信販売のみです。商品を購入される場合は、直接当ショップにお申込みください。

    自分に自信!接近しても、もう気にならない!

    こだわりを詰め込んで作られたLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』。デリケートゾーンの臭いの元や黒ずみをキレイに洗い流し、健やかな日々を応援します。毎日のお風呂タイムにジャムウの3分間泡パックをプラスするだけで、こんなイイコトが起こりそうです。


    ■こんなときに

    気になる人と接近する前日

    見えない部分をキレイにして美意識を高めたいとき

    下着汚れが気になったとき

    清潔な印象をキープしたいとき

    パートナーとのお泊まりデートの前

    パートナーに体を褒めて欲しいとき

    ラブタイムで思いっきり感じたいとき


    ■こんなイイコトが…!?

    ベッドでデリケートゾーンや乳首に自信がつく

    下着を脱いだときに、臭いの元が気にならない

    急なラブタイムでも焦らない

    パートナーからのオーラルに積極的になれる

    明るい場所でも躊躇わず、愛してもらえる

    ノースリーブを快適に着こなせる

    電車で堂々とワキをあげることができる

    顔をふくめ、バスト、二の腕、お腹、デリケートゾーン、お尻、脚…。全身にLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』はご使用頂けます。

    自分に自信がつくと、仕事中、恋愛中でも健やかに過ごすことができそうです。また、パートナーとの夜も嬉しく感じ、ラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    今から、臭い、黒ずみの元を気にしない、快適な日々を送りませんか?

    関連コンテンツ

    User’s Voice お客様の声

    『気になってたのが、今は嘘みたいに臭いが気にならない』

    女性イラスト

    ずっと脇の臭いの元をケアする方法で悩んでいました。冬場はそうでもないのですが夏場になると、毎日専用のクリームを数回塗ったり、デオドラントスプレーをかけたり、シャワーを朝と晩浴びたり…とすごく気にしていました。それでも夏場は育児に家事にと朝からバタバタしていると、汗で流れてしまっていました。

    こちらのジャムウソープを使ってから、臭いの元が洗い流せて本当に気にならなくなり、日中ベタついても、ほとんど臭いの元が気にならない!腕をあげることに抵抗がありましたが、今は平気になりました。たまたまなのかと思ったのですが、使用しなかった翌日は、朝の段階で臭いの元が気になり…やっぱりカバー力があるんだな~と改めて実感しました。

    毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅い気がするし、洗いあがりもさっぱりで、とってもおすすめです。もう手放せなくなりました。母もずっと悩んでいたのを知っていたので、即プレゼントしました。

    後日聞いてみると母も、「これは凄くいいね!仕事でベタついて自分でも気になってたのが、今は嘘みたいに臭いの元が洗い流せて気にならない。」と感動していました。親子でリピート決定です。

    産後で乳首が黒っぽく汚れが洗い流せていなかったのも、しっかり洗えたことで少し目立たなくなった気がします。もっと早く知ってたらよかったと本当に思います。
    (ゆいゆいさん/30歳/主婦)


    『彼といる時も夜も、自分に自信が持てるようになりました』

    男女イラスト

    新しく大好きな彼ができて、毎日が楽しい日々を送っています。友人みんなでLOVEな話をしていた時のことです。

    「彼女のにおいがきついのは正直びっくりするよね」という友達の言葉にドキッとしたことがありました。わたしは以前からデリケートゾーンやわきのにおいが、とてもきになっていて、彼が近くにいるといつも大丈夫か、匂っていないか嫌われないか不安でした。

    お風呂に入っていても、においを気にしてしまうと、いつも物足りなくて、無理にごしごし洗ったり、ボディーローションや、香りのあるものでごまかさなきゃ!と思っていました。

    そんなとき、LCのHPで、私と同じ悩みを抱えている人の体験談を見て、この『ジャムウ・ハーバルソープ』を見つけました。

    しっかり泡だてて、デリケートゾーンをパックするように包み込み、わきにもパックをして、どきどきしながらじっとまってから流しました。すると、臭いの元が気にならなくなりました!ほんとにうれしくて、これで本当に清潔になった!と感動したのを覚えています。

    それからは、彼といる時も、自分に自信が持てるようになりました。それもこのジャムウ・ハーバルソープに出会えたおかげです。ほかの香りでごまかすのではなく、きれいさっぱりにおいのもとをケアしてくれるそんな商品です。

    夏場はもちろん、冬でもデリケートゾーンは蒸れるし、大好きな彼に臭いなんて思われたくないので、これからもずっと愛用していきたいと思っています。
    (こじろうさん/28歳/事務)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。


    ジャムウ石鹸の比較表

    ※黒ずみ・臭いケアにはジャムウ・ハーバルソープ。黒ずみケアをしっかりしたい方はジャムウハードバブル。全身を優しくピーリングして透明感を出すにはビューティーバブル

    おりものや引き締めケアには、ジャムウデリケートパック、ワキには専用のジャムウ・ハーバルロールを、頭皮の臭いにはジャムウ・スカルプクレンザーをおススメします。





    ジャムウハーバルソープ&デリケートパックSET





    チャット


    もっと見る

    動画MOVIE

    漫画COMIC

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    LCジャムウ・ハーバルソープの使い方

    泡立てネットなどを使い、ジャムウ石鹸を水またはお湯でよく泡立てます。
    ジャムウソープの泡を、臭いや黒ずみが気になるところ(ワキ・乳房・デリケートゾーン・足など)にたっぷりとつけて、約3分そのまま泡パックをしてください。
    特に、臭いが気になるところは、ジャムウをぬりこむようにお使いください。

    その後は、水またはお湯でよくすすいでください。
    ※ジャムウ・ハーバルソープは、全身にご使用いただけます。

    ジャムウ使い方

    ジャムウ泡だて方のコツ

    もっと詳しい使い方を見る!

    LCジャムウ・ハーバルソープについて

    ジャムウ石鹸はひとつひとつ丹念に手作りされているため、仕上がりの色や形状などが多少異なる場合がございます。

    また防腐剤や安定剤等を使用していないため、自然成分である糖分が浮き上がって粉がふいている事がありますがジャムウ製品の品質には全く影響はなく、そのままジャムウ石鹸をご使用頂いても問題ございません。
    万が一形状がお気に召さない場合はお取り替えいたします。


    ジャムウ|あなたの泡の量、適切ですか

    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)、カミツレ油、アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スクワラン(※植物性)、甘草エキス

    ジャムウ・ハーバルソープは、化学香料・保存料・合成界面活性剤などの化学添加物は配合せず、厳選したジャムウハーブの独自のブレンド方法によりつくられています。

    ※硫酸(Al/K)は「ミョウバン」です。

    内容量

    68g
    ※2015年12月8日以降発送分より、重量が68gへ変更となっております。
    お届け時期により、一部カタログの表記が異なっております。ご了承くださいませ。

    ※石鹸の鹸化について:石鹸は作り立ての状態ですと、不要な水分を含んでいることがあります。また、製造から日数が経つと、余分な水分が飛び、内容物が凝縮されます。これを乾燥と感じる場合もございますが、純練り石鹸の特徴でもあります。標準重量±10%の範囲内となります。品質には問題ありません。あらかじめご理解くださいませ。

    消費期限

    開封後はできるだけ早くお使いください。

    使用上の注意

    乳幼児の手の届かない、涼しくて清潔な所に保管してください。
    お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
    傷やはれもの、湿疹等、異常がある部位にはお使いにならないでください。
    LCでは、より実感いただくために「泡立てネット」をご使用しての泡パックをお薦めしておりますが、ジャムウソープそのままでもご使用いただけます。

    保管方法

    ジャムウをご使用後は水気を良く切り、湿気が少ないところに保管してください。ジャムウハーバルソープは、じっくりと自然乾燥させておりますので最後まで使い切る事ができますが、湿っている状態で水切れの悪い皿や石鹸箱等にふたをしたまま入れておきますと、ふやけて溶ける場合がございます。水切れ、通気性の良い容器をご使用ください。

    ご使用について

    ご使用方法・ご使用場所がデリケートな部分になりますので、妊娠中・授乳中のご使用は念の為お控え頂くことをお勧めいたします。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    誰にも相談できない悩み…それが女性のデリケートゾーンについて。自分でも時々ニオイが気になったり、見た目の黒い印象が他人と比べて違いがあるのではないかと思ったり。

    パートナーにも、ニオイについては恥ずかしくて聞けない。また、色が黒いから遊んでいると思われていたらどうしようと心配になったりもします。

    女性のデリケートゾーンの悩みは人それぞれ。さらにワキのニオイやバストトップの黒ずみなども同じで、女性の相談しにくい悩みは尽きません。

    そんな体のお悩みを、前向きにセルフケアして、少しでも自分の体に自信のある女性を増やしたい!

    自分の体のことを好きな女性が増えたら、男性もその人のことをもっと好きになるに違いない!そんな想いを込めて開発しました。

    ジャムウ・ハーバルソープは、使う度に自分が変われるという実感と、変われる自分を知ることで毎日が少しづつ楽しくなるという喜びをお届けします。

    石鹸を使う度に訪れる日々のささやかなハッピーによって、自然と笑顔も増え、素敵な出会いや恋愛に繋がることをLCラブコスメは願っています。

    立花 椿(制作スタッフ)

    立花 椿(制作スタッフ)

    二人育児中ワーママスタッフ椿です。ハーバルソープは私自身にも、我が家全体でもなくてはならない必需品。臭いや黒ずみの元のケアに多種多様に使える事はもちろんなのですが、ケアをしよう!と思った時の初心を思い出せてくれる、そんな大切な存在なのです。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    デリケートな部分に使う石鹸なので、使用する素材にこだわりました。防腐剤や安定剤を使わず、合成香料なども使用していません。また、泡立ちをよくするための石油系界面活性剤も使っておりませんので、泡立ちがいいボディーソープなどに比べて弱いのですが、泡立ちよりも肌に優しい使い心地を優先しました。

    この商品が含まれる、単品商品・セット商品

    ページ上部に戻る

     






     

    LCラブコスメの安心のサービス






    エンドインフォ

    定番








    カレンダー