【SET】ジャムウモイストガード&ジャムウソープ+デリケートウェット付(デリケートパック)の販売・購入~LCラブコスメ公式通販サイト

【先着個数限定プレゼント】継続は「美」なり大作戦キャンペーン!

≫詳しくはこちら

購入はこちら
【SET】ジャムウモイストガード&ジャムウソープ+デリケートウェット付

【SET】ジャムウモイストガード&ジャムウソープ+デリケートウェット付

¥4,713(税別)

LCポイント51pt

数量

販売終了

【SET】ジャムウモイストガード&ジャムウソープ+デリケートウェット付

【SET】ジャムウモイストガード&ジャムウソープ+デリケートウェット付

    【SET】ジャムウモイストガード&ジャムウソープ+デリケートウェット付
    [商品番号 : 86123]

    ¥4,713(税別)amazom payで簡単に購入
    [税込価格 : ¥5,090 消費税:¥377]

    LCポイント51pt

    数量

    販売終了

    セット内容

    ★こちらの商品は数に限りがございます。


     

    LCジャムウ・モイストガードの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(14件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (3)

    星4つ:

    (9)

    星3つ:

    (1)

    星2つ:

    (1)

    星1つ:

     

    (0)

    年齢別

    18~25歳

    (5)

    26~30歳

    (6)

    31~35歳

    (2)

    36~40歳

     

    (0)

    41歳以上

    (1)

    お悩み別

    黒ずみ

    (9)

    ジャムウ石鹸

    (8)

    デリケートゾーン手入れ

    (6)

    デリケートゾーン黒ずみ

    (4)

    デリケートゾーン

    (3)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    Yゾーンで気になる日中の「下着こすれ」を優しく守る
    黒ずみの元をサポート『LCジャムウ・モイストガード』


    LCジャムウ・モイストガードを使って嬉しい体験できるカップルイラスト

    ムダ毛処理のときに気づいた「あの部分の黒ずみ…」

    自分のYゾーンを「きちんと見たら、予想と違った」「想像以上に黒ずんで見えてショックを受けた」ということは、ありませんか?

    LCラブコスメに、多く寄せられる黒ずみのお悩み。中でもYゾーンの黒ずみは、日中常に下着でこすれている部分。足の付け根部分は、普段特に気に留めない部位だからこそ、気づいたときのショックは大きいようです。

    実際、どんなシーンで気になったのかアンケートを実施してみました。

    Yゾーン(デリケートゾーン正面)の下着こすれは気になりますか?

    (2019/1月、マイエルシー調べ、201名)

    LCジャムウ・モイストガード 彼に見られて体を隠している女性のイラスト
    • はい/173件
    • いいえ/28件

    どんなときに気になりましたか?

    LCジャムウ・モイストガード 悩んでいる女性イラスト
    • ●トイレなどで何気なく太ももの内側を見たら紫外線も当ててないのに黒っぽく見えた
    • ●少しセクシーな下着をつけたら、生地の範囲の関係で普段隠れてるとこが見えたとき
    • ●脱毛をするためサロンに通い始め出したとき。自分でシェーバーで剃ってみたら黒ずみがひどく驚いた。
    • ●明るいところでのラブタイムで脚を開いたとき。それから急に気になり始めた。

    下着こすれは毎日気になりますか?

    LCジャムウ・モイストガード 下着の黒ずみを隠している女性イラスト
    • はい/106件
    • いいえ/95件

    今の自分のYゾーンの印象は?

    LCジャムウ・モイストガード Yゾーンを手で隠している女性イラスト
    • ミルクティー系(他の肌よりやや黒ずんで見える)/77件
    • アーモンド系(他の肌よりかなり黒ずんで見える)/48件
    • 太ももや他の肌と同じ/33件
    • 紅茶系(他の肌とハッキリ違う印象)/24件
    • コーヒー系(かなり違う印象)/19件

    大半の方が「下着こすれ」「きつめの下着やボトム着用」「洗浄不足」などから、Yゾーンが黒ずんで見えているようでした。また自転車やジムでのバイク、椅子に座ったときに常に太ももがくっついて、こすれあっている…など日常生活での行動パターンにも気になる点がありました。

    これまでLCラブコスメでは、気になってしまった黒ずみ汚れに『LCジャムウ・ハーバルソープ』や『ジャムウ・ハードバブル』をオススメしてきました。顔をふくめ全身に使えるので様々なシーンで活躍しますが、ふとこのような考えが浮かびました。

    「そもそも黒ずみ汚れにならないように、よく歩くときなど日ごろからガードできれば…」

    「出来てしまった黒ずみの元を、今以上目立たないようにしっかりガードして、Yゾーンを優しく守るようなコスメがあれば…」

    LCジャムウ・モイストガード 一人で悩む女性イラスト

    考えてみるとYゾーンは、キツめのボトムで密閉されたり、「下着こすれ」で常に摩擦を感じる、苦労の多い部位。

    少しでも摩擦や黒ずみの元が気にならない、健やかな印象を感じられれば、下着を脱いだ後の自分の体に自信が持てるはず…そんな女性が増えるかもしれない!

    そのような想いを込めて、誕生したのが『LCジャムウ・モイストガード』です。

    LCジャムウ・モイストガードを手で持っている写真

    しっとりとしたクリームをなじませてケアすると…黒ずみの元がしっかりガードされた、キレイなYゾーンを目指せそうです!

    男性がベッドで気になるのは…

    ところで、なぜYゾーンは思った以上に黒ずんで見えるのでしょうか? その原因を調べてみました。

    LCジャムウ・モイストガード 肌のターンオーバー豆知識

    考察:Yゾーン黒ずみを感じるサイクル

    皮膚の薄さに対して摩擦が多い
    摩擦が多いことに対し、見えないからケアしない
    その結果ターンオーバーが崩れる
    また、足の付け根を折りたたむので、汚れの元が溜まりやすい
    そこでまたターンオーバーの乱れが生まれる
    さらに、内側のバランス崩れが出やすい場所でもあるが、見えないのでわからない

    見えないからわからない→ケアするという視点がない→黒ずみの元が溜まっていく…という日々が、汚れの元をどんどん蓄積させているのかもしれません。

    しかし、Yゾーンの黒ずみは、私たちが気づかない分、パートナーが気づきやすい部分でもあります。アンケートで「Yゾーンが気づかれやすいシーンは?」という質問に対し、大半の方が「ラブタイム前にパートナーと一緒にお風呂に入ったとき」や「ラブタイム中に脚を開いたとき」と回答。

    LCジャムウ・モイストガード 彼がラブタイム中Yゾーンの黒ずみに気づいているイラスト

    パートナーと大切な日のためにアンダーヘアを処理した結果、黒ずみの元が目立ってしまった…なんて、ショックです。

    また「きちんと洗えていないかも」と感じている方も多くいらっしゃいました。Yゾーンの黒ずみの元を、表面の汚れの元はデリケートゾーン用の石鹸できちんと洗って、日中は『LCジャムウ・モイストガード』で優しくガード。

    「下着こすれ」が気になるYゾーンや太ももとの付け根部分をはじめ、ブラジャーや補正下着の跡が気になる部分にもご使用頂けます。

    LCジャムウ・モイストガード ブラジャーを外して背中にLCジャムウ・モイストガードを塗っている写真

    ジャムウって?ジャムウの歴史、ちょっとご紹介します。

    「ジャムウ」という言葉にはジャワ語、インドネシア語で「客、もてなす、植物から作られた」という意味があります。

    インドネシアの伝統的な知恵の結晶。ハーブなどの自然材料をバランスよく調合し、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

    ジャムウは、インドネシアでは健康維持、女性のための美容ケアとして、幅広く役立てられています。また、女性のためのジャムウの処方は豊富です。

    LCジャムウ・モイストガード ジャムウとは

    強制的に身体の機能をコントロールするのではなく、本来人間の持っている身体機能にゆっくりと働きかけ、しっかりじっくりと健康を引き出し、体のバランスを整えてくれるのが女性用に調合されたジャムウ・ハーブなのです。

    『LCジャムウ・モイストガード』こだわりの成分

    Yゾーンの黒ずみの元を優しくケアする『LCジャムウ・モイストガード』。皮膚を保護する使用感と肌を柔らげる成分が魅力。またニオイの元を対策する成分もプラス。スーッとなじんで健康的な印象をケアします。

    『LCジャムウ・モイストガード』こだわりの成分

    ツボクサエキス

    インド伝承のアーユルベータに取り入れられているセリ科のハーブです。 ヨーロッパでは、素肌や肌のトラブル予防にも用いられています。

    THUBOKUSA

    クリスマムマリチマムカルス培養液

    セリ科の植物クリスマムマリチマムのカルス(分化していない植物細胞の塊)の培養液をろ過した成分です。ビタミンやミネラルを含み、肌を滑らかにします。

    CRITHMUM MARITIMUM

    アロエベラ葉エキス

    アロエベラの葉から抽出したエキスです。アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。有名なクレオパトラも、アロエを愛用していたと言われています。若々しいイメージをサポートします。

    ALOE

    レモングラス葉/茎エキス

    イネ科の植物。インドでもあらゆるケアに用いられていました。気持ちを穏やかにサポートし、肌のハリをケアします。

    LEMONGRASS

    オタネニンジン根エキス

    ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、健やかな印象に導きます。

    KORAICARROT

    チャ葉エキス

    ツバキ科の植物、チャノキの葉から抽出したエキスです。清潔感を感じる印象をサポートし、肌を整えます。

    TEA LEAF

    グレープフルーツ果皮油ダマスクバラ花油ラベンダー油を組み合わせました。グレープフルーツはみずみずしく爽やかな芳香と、いつまでも若々しいイメージをケア。ダマスクバラは華やかさを表現し、ラベンダーはスッキリと穏やかな香り立ち。華やかなダマスクバラローズの中にスッキリとしたラベンダーとみずみずしいグレープフルーツをほんのり感じ、お手入れ中も優しく柔らかな気持ちに。

    LCジャムウ・モイストガード 香りの円グラフ

    今回苦労したのは、しっかりガードされているような使用感です。もともと、このアイテムはサイクリングや自転車競技などで用いられる、サドルでの股ずれ対策の、摩擦防止のクリームのガード感をヒントに開発しました。

    塗った直後に感じる、潤いとガードされている印象をバランスよく表現するために、納得のいくベースを何度も試作しました。

    また、塗った直後に下着を付けることを想定し、ベタつきを抑え、潤いを感じる、という難しいイメージを具体化していきました。

    LCジャムウ・モイストガード 下着をずらしてLCジャムウ・モイストガードを塗っている写真

    あっさりしすぎない、ややこってりした使用感できちんと乾くように。さらに化学繊維で擦れたときに感じる違和感にも対応しています。

    2018年9月のスタートからこれを目標に、約半年間。2019年3月、やっと完成しました。

    その結果、なじみやすい使用感としっかりガードされている質感、さらに心地よい香り、さらに保湿やYゾーンの美容対策にも活躍するコスメに仕上がりました。

    ラブタイムで、大切な人に気づかれる前に、今感じる黒ずみの元を『LCジャムウ・モイストガード』を取り入れてみませんか?

    LCジャムウ・モイストガード ラブタイム中黒ずみの悩みがなく、笑顔の2人のイラスト

    黒ずみの元を気にしない、ジョギングやよく歩く日でも下着が擦れてヒリヒリしない、明るい日々を過ごしていきましょう。

    Yゾーンがキレイだと毎日健やか!

    「下着こすれ」が気になるYゾーンをケアする『LCジャムウ・モイストガード』。Yゾーン以外でも、このような部分にも使用できます。塗ってガードして、しっかり保湿もしてくれます。

    LCジャムウ・モイストガード こんな部分にも

    このような部分にも!

    ブラジャーが擦れるバスト、乳首
    ブラジャーの肩紐やワイヤーの締め付け部分
    ブラジャーが締まるアンダーバスト部分
    自転車に乗ったときに摩擦が気になる部分
    太もも内側の摩擦部分
    Tバックを履いたときに気になる部分
    ベルトや補正下着を着用したときの締め付けられる部分

    下着を付ける前にひと手間でその日は楽々!

    LCジャムウ・モイストガード』で気になる部分をケアして、明るい印象を取り入れると、日常生活やラブタイムで、こんな嬉しいことがありそうです。

    LCジャムウ・モイストガード こんなイイコトが

    こんなイイコト

    Yゾーンに自信が持てる
    セクシーな下着が今以上に似合う
    歩く日も健やかに過ごせる
    トイレやお風呂で戸惑わない
    ラブタイムで脚を開いても気にならない

    「下着ずれ」「ブラジャーずれ」、そして摩擦による黒ずみの元が気にならない!健やかなYゾーンを手に入れると、自然に笑顔も増え、気持ちが前向きになるはずです。

    LCジャムウ・モイストガード デリケートゾーン用ジャムウ商品の比較



    User's Voice お客様の声

    「なんか、体が前よりもエロい」と言って…

    LCジャムウ・モイストガード モニターで嬉しいことを体験したカップル


    私は5年ほどLCラブコスメさんにお世話になっている者です。

    学生時代から、脇やデリケートゾーンのニオイを気にしていて、長年『ジャムウシリーズ』を使用してきました。きちんと洗えているせいか、最近は自分の体に自身が持て、気分も前向きに過ごせています。

    でも、ここ数年でアンダーヘアを処理した後、ヘアで隠れていた部分と、下着の当たる部分がかなり汚れて見えてショックでした…。パートナーから指摘された、などは無いのですが、思った以上に黒い感じで…

    ジャムウ・ハードバブル』の使用を忘れていたからかな、と思っていたときに『LCジャムウ・モイストガード』のモニターをすることになりました。すごいタイミング。日中のケア、ということで早速使ってみました。

    指にとると、わりとしっかりしたクリーム、という感じで、果物のようなお花のような、とてもいい香りがしました。朝の着替えのときに塗り込んでみるとなじみやすくて、いい感じでした。特別ベタつく感じはせず、しっとりしていますが、しっかりガードされている感じはしました。

    下着の締め付けも気になっていましたが、これを付けるとなんとなく穏やかに感じます。黒ずみの元はすぐにキレイに!とはいきませんが、なんとなくいい感じです。使用する前よりはキレイに見えます

    驚いたのがパートナーから「なんか、体が前よりもエロい」と言って、デリケートゾーンへの愛撫が増えたような…。「明るいところでしたい」など言われて、今までにない感じで嬉しい限りです。
    (まゆぽむさん/28歳/モニター)

    水着も下着も、もっと自信をもって着こなせるようになりました。

    LCジャムウ・モイストガードで水着と下着を着るときもっと自信が持てるようになった女性イラスト


    モニターに選んでいただきありがとうございます!『LCジャムウ・モイストガード』の感想を書かせていただきます。

    今までは『ジャムウ ハードバブル』で肌のケアをしてきましたが、もうちょっと何かケアできないかと考えていたときに、『LCジャムウ・モイストガード』のモニター依頼が来て、タイミングが良すぎ…(笑)と思ったのが正直な感想です。説明を読んでみると、シャワーの後、下着を着る前に塗るそうなので、早速その日に使ってみました。

    手に取ってみたら、思った以上にこってりとした質感ですが、馴染ませてみると、伸ばしやすくて、馴染みやすい感じです。下着のあたりと、ブラジャーが擦れやすい部分に塗った後、いつものように『プエラリア・ハーバルジェル』で全身保湿ケアしました。『LCジャムウ・モイストガード』を塗った部分もすぐ乾いたので、待たずに下着を着ることができて、嬉しかったです。

    数日後、新しい水着をネットで買ったので、家で全身鏡の前で試着してみると、肌がいつもよりきれいに見えました!特に下着でこすれやすい部分は今まではドンヨリさを感じましたが、今は自信をもって、お気に入りの下着も、新しい水着ももっとキレイに着こなせるようになりました。

    今度彼の家でお泊りデートするので、彼からの反応も今から楽しみです!LCラブコスメさん、自分の体にもっと自信を持てるようになる商品を作ってくれて、ありがとうございます!
    (みつきさん/31歳/モニター)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

    男女のラブタイムのイラスト
    もっと見る

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    ■『LCジャムウ・モイストガード』の使い方

    適量を手にとり、お肌にやさしくなじませてください。

    ・お風呂上がり

    ・朝の着替えの際

    ・日中気になったときに


    Yゾーンやデリケートゾーンの黒ずみの元を集中ケアしたい場合は、『ジャムウ・ハードバブル』で洗った後に『LCジャムウ・モイストガード』の使用をオススメします。


    また、気になるYゾーンや太ももとの付け根部分をはじめ、ブラジャーや補正下着の跡が気になる部分にもご使用頂けます。


    ※使用後すぐに下着が付けられます。

    ※洗い流す必要はありませんが、大量につけすぎてしまった際など、気になる場合は軽く拭き取るか、洗い流してください。



    LCジャムウシリーズ商品の比較 LCジャムウシリーズ商品の比較



    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    水、セタノール、グリセリン、ステアリン酸、パルミチン酸イソプロピル、ジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコース、1,2-ヘキサンジオール、アロエベラ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、オタネニンジン根エキス、ナツメ果実エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、エーデルワイスエキス、クリスマムマリチマムカルス培養液、BG、ポリパーフルオロメチルイソプロピルエーテル、グリチルレチン酸ステアリル、ホホバ種子油、ステアリン酸グリセリル、PCAイソステアリン酸グリセレス-25、ミリストイルプルラン、TEA、トコフェロール、クエン酸、ソルビン酸K、安息香酸Na、フェノキシエタノール、グレープフルーツ果皮油、ダマスクバラ花油、ラベンダー油

    内容量

    100g(毎日使用して約2ヶ月~2.5ヶ月持ちます。ただし面積により異なります)

    使用上の注意

    お肌に異常が生じていないか注意してご使用ください。
    お肌に合わない場合はご使用をおやめください。
    傷、はれもの、湿疹等、異常のある時はご使用にならないでください。
    使用中、または使用後日光にあたり、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがございます。
    目に入らないようにご注意ください。万が一、目に入った時は直ちに洗い流してください。目に異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。
    天然由来成分を使用しているため、色や香りに変化が生じる場合がございますが、ご使用には問題ございません。

    保管方法

    直射日光や高温多湿を避けて保管し、開封後はお早めにご使用ください。
    ご使用後はしっかりと蓋を閉めてください。また、一度取り出した中身を再び容器の中に戻すことは絶対におやめください。
    開封後は、長時間放置してからの再使用は、おやめください。乳幼児の手の届かないところに保管してください。

    ご使用について

    妊娠中・授乳中・生理中は念の為、ご使用をお控えくださいませ。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    女性のYゾーンの悩みで、処理後に困ることがあります。

    「アンダーヘアを処理したら、ヘアで隠れていた肌が予想以上に黒ずんで見えて、ショックで…

    ここ最近、このようなお悩みが増えています。

    ・下着のこすれによる黒ずみ(足の付け根のこすれ)
    ・きつめボトムを履いたときのずれ
    ・内もものずれ

    これらが黒ずみの元の原因に。出来てしまった黒ずみ汚れは、『LCジャムウ・ハーバルソープ』や『ジャムウ・ハードバブル』をオススメしてきましたが、ふとこのような考えが浮かびました。

    「出来てしまった黒ずみの元しっかりガードして、Yゾーンを優しく守るようなコスメがあれば…」

    そんな想いを込めて、約半年間の試作の結果生まれたのが、この『LCジャムウ・モイストガード』です。

    下着を脱いだ直後や、アンダーヘアケア後のガッカリ感を、もう感じない!

    普段あまり目にしないYゾーンだからこそ、きちんと守ってあげて、自信を持ってほしい。そんな気持ちで開発しました。

    いろいろな場所のお手入れを頑張る女性の素敵な笑顔が増やせたら…。
    気持ちも前向きになり、恋愛やラブタイムも心から楽しめそうです。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    Yゾーンの「下着こすれ」を優しくケアする『LCジャムウ・モイストガード』。使用感や香り以外に、ニオイの元をケアする成分(チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス)や皮膚にうるおいを与える成分(カミツレ花エキス、エーデルワイスエキス)も配合しています。

    黒ずみの元をしっかりガードしながら、Yゾーン全体の健やかさも応援できるよう工夫しました。Yゾーンの黒ずみや擦れに長年悩んでいた方や、デリケートゾーンをトータルでキレイにしたい!という方にもオススメです。

    お客様からいただいた、ありがとうの声。

    梱包へのお声★★★★★

    2019年08月17日

    かおりんさん

    誕生日プレゼントありがとうございました!今年で2回目のプレゼントです。今年は実用性のある物ですね!しかも私の好きな色で余計に嬉しい!彼との写真を挟んで飾ります♪そして偶然かは分かりませんが、ブルーのLC袋も感謝です!シンプルだけど可愛らしさもある良いデザインだと思います。久々のお買い物でしたがブルーに囲まれたお祝いありがとうございました!

    梱包へのお声★★★★★

    2019年08月07日

    artesiaさん

    かわいいバースデーカード、ありがとうこざいました♪ 部屋に、飾ります!

    梱包へのお声★★★★★

    2019年08月05日

    ツバキさん

    お礼が遅くなってしまいましたが、サプライズ梱包初めて当たりました!当たったことがなかったのでびっくりしました!頂いたもの大切に使わせて頂きますね!

    梱包へのお声★★★★★

    2019年08月05日

    かがみもちさん

    何度かお世話になっていますが、毎回梱包が丁寧かつ解きやすくてとても助かっています!一緒に入っているメッセージカードや商品の説明など、とても有り難いです。いつもありがとうございます!

    嬉しいお声★★★★★

    2019年08月01日

    よっちゃん(о´∀`о)さん

    ナデテサラサラヘアミストピュアテンシ(ホワイトスノー2019)を先日デートの時につけて行き、生理でHが出来ないことは伝えてあったのですが、会うと私の髪に顔を近づけて、いい匂いする、ずるい!と言って、スキンシップが多くなり、自分の股間に私の手をおき恥ずかしそうに伝えてくれました!改めて香りってすごいなぁ~と実感しました!ありがとうございました♪

     

    ジャムウ・ハーバルソープの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(1918件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (1243)

    星4つ:

    (548)

    星3つ:

    (89)

    星2つ:

    (28)

    星1つ:

    (10)

    年齢別

    18~25歳

    (1045)

    26~30歳

    (358)

    31~35歳

    (239)

    36~40歳

    (155)

    41歳以上

    (121)

    お悩み別

    ジャムウ石鹸

    (1060)

    黒ずみ

    (584)

    女性器の臭い

    (346)

    デリケートゾーン

    (336)

    デリケートゾーン臭い

    (303)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元をジャムウ石鹸の泡パックで洗う
    ラブコスメでリピート率No.1!『LCジャムウ・ハーバルソープ』



    ジャムウハーバルソープ&デリケートパック ジャムウハーバルソープ&デリケートパック

    デリケートな部分に自信はありますか?

    デリケートゾーン、特にVラインやIライン、そして乳首やワキの下など…。このデリケートな部分の臭いの元や黒ずみが気になったことはありませんか?

    ~臭いの元・黒ずみチェックシート~

    • ベッドで下着を脱いだときに臭いの元が気になる
    • 彼がデリケートゾーンを舐めるときなど気になって集中できない
    • 温泉で下着を外した瞬間、乳首などが他人の方が明るい印象だった
    • 友人や姉妹よりも乳首などが黒ずんで見える
    • 電車の中でふと他人のワキを見たとき、キレイに見えた
    • 体が暗く見えることで露出の多い洋服を着る自信がない
    • 明るい場所でのデリケートゾーンへの彼の愛撫に自信がない

    乳首、ワキの下、Vライン等…。女性ならではのデリケートな部分の臭いの元や黒ずみ(※汚れや古い角質による)、気になりますよね。コンプレックスで悩んでいる女性も多いことでしょう。

    特にデリケートゾーンの臭いのお悩みは、彼に指摘されてしまったなど、友人にも相談できずに、ひとりで悩んでいる女性も多いです。

    さらに、乳首の色なども気になります。よく言われる乳首の色とセックス経験については、まったく根拠はありませんが、それでも黒っぽい乳首よりも明るいピンク色の方がきれいに見えるのは確かです。

    中には、長年のコンプレックスになっていたり、自信を持って彼とベッドで過ごせないなど、辛い想いをしている方もいらっしゃるようです。



    女性のデリケートゾーン、男性はどう思ってるの?

    ところで、男性は女性の黒ずみ汚れや臭いの元などについて、どう思っているのでしょうか?早速、過去のラブコスメアンケートをご紹介します。

    ~男性に聞いた、女性のデリケートゾーンアンケート~
    (2014/5月、マイエルシー調べ、男性91名)

    ラブタイムの時、彼女のデリケートゾーンの臭いの元が気になったことはありますか?

    • はい/54名
    • いいえ/37名

    乳首やデリケートゾーンがキレイな印象だと嬉しいですか?

    • はい/80名
    • いいえ/11名

    女性のワキの臭いの元をケアしてほしいですか?

    • はい/75名
    • いいえ/16名

    女性のワキの臭いの元が気になるときはどんな時ですか?

    • 電車の中/31名
    • ラブタイム中/29名
    • 特にない/28名
    • 抱きしめているとき/20名
    • エレベーターやエスカレーターで近づいたとき/20名
    • 寝ているとき/12名
    • オフィスシーン/9名
    • 食事中/5名

    実際に女性の臭いの元が気になった時の正直な気持ちは?

    • ●臭いが気になって良い感じだったムードが台無しに…
    • ●気持ち良くしたいけど臭いが強いとしてあげれない
    • ●我慢した
    • ●オーラルのときに気になって気持ちが下がった

    実は多くの男性が日常生活やベッドで、女性の臭いを気にしていました。総じて、ワキやデリケートゾーンの臭いの元は、ラブタイムに気づいているのもわかりました。

    しかし実際、もしパートナーの臭いの元が気になっても、言い出しにくいですよね。また、相手の立場になって考えると『傷つけてしまうかも…』と、遠慮して気を使うことも。

    できれば、自分から自発的に常に清潔にして、いつ、どんなときでもキレイな体でいたいものです。

    しかし、ワキやデリケートゾーンは繊細な場所。そのため、デリケートな部分ならではのお手入れが大切です。


    そこで活躍するのがラブコスメの特別な自然派石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』。泡を立てて、気になる部分に3分間。パックして洗い流すと、臭いの元や黒ずみをさっぱりケア。女性特有のお悩みも気にならない印象へ!

    ラブコスメのジャムウ石鹸には保存料・安定剤等は一切使用しておりません。成分が気になる方でも、毎日安心して使用できます。


    ジャムウ石鹸は、インドネシアの伝統的なハーブを使い、ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされています。天然のトリートメントと言われている、パーム油がベースになっており、保湿ケアにも活躍します。

    また、ラブコスメは日本人女性を意識した植物も配合。肌を清潔にするアロエ、オタネニンジンが健やかな印象と、明るい日々をサポートします。ラブコスメのジャムウ石鹸は、一つ一つ丁寧に時間をかけて手作りしています。手作りならではの、素朴であたたかみのある使い心地を、お楽しみ頂けます。

    ジャムウ石鹸の『ジャムウ』とは、一体どんなもの?

    ジャムウ(JAMU)にはジャワ語、インドネシア語で、「客、もてなす、植物等から作られたクスリ」という意味があります。 各家庭等で受け継がれてきた、インドネシアの伝統的な知恵の結晶です。ハーブ等の天然材料を調合したもので、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

    特に『ジャムウ』は家庭の中で、女性が長い年月の間に少しずつ自分たちの幸福のために考え出し、そのジャムウのレシピは母から子へと継承されてきました。これがジャムウの最大の特徴です。創作する母の想いが詰まっているのです。


    そのハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなど多岐にわたります。

    LCラブコスメは2003年。

    『ジャムウ』がまだ日本ではあまり注目されていない頃から、女性を中心として考え出された現地の『ジャムウ』をヒントに、日本人女性に合う『ジャムウ』を独自に開発し、販売をしてきました。

    そして今も、素材・製造方法にこだわり、一つ一つ心を込めて手づくりで作っています。



    これがジャムウ!すっきり、ジャムウ石鹸の人気の秘密

    ラブコスメのジャムウは、どこが優れているのかと言うと、バランスを整え、体を健やかに維持しながら、キレイに清潔にする点です。これこそが、LC設立以来、ジャムウがLCユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

    例えば、ジャムウはワキの臭いの元や足の裏の臭いの元女性のデリケートな部分の臭いの元乳首やひじ膝の黒ずみ汚れの元をキレイに洗います。ラブコスメのジャムウ石鹸の清潔感は、使ってはじめて実感する独特な嬉しさがあります。


    ジャムウ・ハーバルソープのこだわりの成分

    石鹸素地

    パーム油ベースの素朴な石ケン素地です。昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LCジャムウ独自のこだわり。これが汚れの元を洗う成分です。

    SOAP

    ヤシ油

    ヤシ科アブラヤシ属の植物。一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

    PALM

    カミツレ油

    カモミール。和名カミツレ。"大地のリンゴ"という意味を持つキク科の植物。肌をしっとりさせると言われている。ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

    CHAMOMILE

    アロエベラ

    アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

    ALOE

    オタネニンジン

    ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

    KORAICARROT

    甘草

    マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

    LICORICE


    ラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、これらのハーブを使い、インドネシアに伝わる独自のブレンド方法を元に開発しています。その独自のジャムウ調合は、ハーブの魅力を上手に引き出しており、日本の女性の肌質に合わせて、優しく手作りしています

    紅茶などを入れるときに、茶葉を入れる順番やお湯の温度で風味が変わるのと同じように、ハーブのブレンドの順番や配合比率によって、出来あがるジャムウ石鹸の中身は変わっていきます。

    2003年の発売から10年以上も支持され続けるロングセラー商品であり、その変わらない人気も魅力の一つでもあります。

    ◆類似品にご注意ください!

    『LC'S JAMU(エルシーズジャムウ)』はLCのオリジナル石鹸です。

    ラブコスメは『こだわりの商品作り』をしております。販売方法も通信販売のみです。商品を購入される場合は、直接当ショップにお申込みください。

    自分に自信!接近しても、もう気にならない!

    こだわりを詰め込んで作られたLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』。デリケートゾーンの臭いの元や黒ずみをキレイに洗い流し、健やかな日々を応援します。毎日のお風呂タイムにジャムウの3分間泡パックをプラスするだけで、こんなイイコトが起こりそうです。


    ■こんなときに

    気になる人と接近する前日

    見えない部分をキレイにして美意識を高めたいとき

    下着汚れが気になったとき

    清潔な印象をキープしたいとき

    パートナーとのお泊まりデートの前

    パートナーに体を褒めて欲しいとき

    ラブタイムで思いっきり感じたいとき


    ■こんなイイコトが…!?

    ベッドでデリケートゾーンや乳首に自信がつく

    下着を脱いだときに、臭いの元が気にならない

    急なラブタイムでも焦らない

    パートナーからのオーラルに積極的になれる

    明るい場所でも躊躇わず、愛してもらえる

    ノースリーブを快適に着こなせる

    電車で堂々とワキをあげることができる

    顔をふくめ、バスト、二の腕、お腹、デリケートゾーン、お尻、脚…。全身にLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』はご使用頂けます。

    自分に自信がつくと、仕事中、恋愛中でも健やかに過ごすことができそうです。また、パートナーとの夜も嬉しく感じ、ラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    今から、臭い、黒ずみの元を気にしない、快適な日々を送りませんか?

    関連コンテンツ

    User’s Voice お客様の声

    『気になってたのが、今は嘘みたいに臭いが気にならない』

    女性イラスト

    ずっと脇の臭いの元をケアする方法で悩んでいました。冬場はそうでもないのですが夏場になると、毎日専用のクリームを数回塗ったり、デオドラントスプレーをかけたり、シャワーを朝と晩浴びたり…とすごく気にしていました。それでも夏場は育児に家事にと朝からバタバタしていると、汗で流れてしまっていました。

    こちらのジャムウソープを使ってから、臭いの元が洗い流せて本当に気にならなくなり、日中ベタついても、ほとんど臭いの元が気にならない!腕をあげることに抵抗がありましたが、今は平気になりました。たまたまなのかと思ったのですが、使用しなかった翌日は、朝の段階で臭いの元が気になり…やっぱりカバー力があるんだな~と改めて実感しました。

    毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅い気がするし、洗いあがりもさっぱりで、とってもおすすめです。もう手放せなくなりました。母もずっと悩んでいたのを知っていたので、即プレゼントしました。

    後日聞いてみると母も、「これは凄くいいね!仕事でベタついて自分でも気になってたのが、今は嘘みたいに臭いの元が洗い流せて気にならない。」と感動していました。親子でリピート決定です。

    産後で乳首が黒っぽく汚れが洗い流せていなかったのも、しっかり洗えたことで少し目立たなくなった気がします。もっと早く知ってたらよかったと本当に思います。
    (ゆいゆいさん/30歳/主婦)


    『彼といる時も夜も、自分に自信が持てるようになりました』

    男女イラスト

    新しく大好きな彼ができて、毎日が楽しい日々を送っています。友人みんなでLOVEな話をしていた時のことです。

    「彼女のにおいがきついのは正直びっくりするよね」という友達の言葉にドキッとしたことがありました。わたしは以前からデリケートゾーンやわきのにおいが、とてもきになっていて、彼が近くにいるといつも大丈夫か、匂っていないか嫌われないか不安でした。

    お風呂に入っていても、においを気にしてしまうと、いつも物足りなくて、無理にごしごし洗ったり、ボディーローションや、香りのあるものでごまかさなきゃ!と思っていました。

    そんなとき、LCのHPで、私と同じ悩みを抱えている人の体験談を見て、この『ジャムウ・ハーバルソープ』を見つけました。

    しっかり泡だてて、デリケートゾーンをパックするように包み込み、わきにもパックをして、どきどきしながらじっとまってから流しました。すると、臭いの元が気にならなくなりました!ほんとにうれしくて、これで本当に清潔になった!と感動したのを覚えています。

    それからは、彼といる時も、自分に自信が持てるようになりました。それもこのジャムウ・ハーバルソープに出会えたおかげです。ほかの香りでごまかすのではなく、きれいさっぱりにおいのもとをケアしてくれるそんな商品です。

    夏場はもちろん、冬でもデリケートゾーンは蒸れるし、大好きな彼に臭いなんて思われたくないので、これからもずっと愛用していきたいと思っています。
    (こじろうさん/28歳/事務)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。


    ジャムウ石鹸の比較表

    ※黒ずみ・臭いケアにはジャムウ・ハーバルソープ。黒ずみケアをしっかりしたい方はジャムウハードバブル。全身を優しくピーリングして透明感を出すにはビューティーバブル

    おりものや引き締めケアには、ジャムウデリケートパック、ワキには専用のジャムウ・ハーバルロールを、頭皮の臭いにはジャムウ・スカルプクレンザーをおススメします。





    ジャムウハーバルソープ&デリケートパックSET





    チャット


    もっと見る

    動画MOVIE

    漫画COMIC

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    LCジャムウ・ハーバルソープの使い方

    ジャムウは、泡立てネットなどを使い、ジャムウ石鹸を水またはお湯でよく泡立てます。
    ジャムウソープの泡を、臭いや黒ずみが気になるところ(ワキ・乳房・デリケートゾーン・足など)にたっぷりとつけて、約3分そのまま泡パックをしてください。
    特に、臭いが気になるところは、ジャムウをぬりこむようにお使いください。

    ジャムウ泡だて方のコツ

    その後は、ジャムウの泡を水またはお湯でよくすすいでください。
    ※ジャムウ・ハーバルソープは、全身にご使用いただけます。

    もっと詳しい使い方を見る!

    LCジャムウ・ハーバルソープについて

    ジャムウ石鹸はひとつひとつ丹念に手作りされているため、仕上がりの色や形状などが多少異なる場合がございます。

    また防腐剤や安定剤等を使用していないため、自然成分である糖分が浮き上がって粉がふいている事がありますがジャムウ製品の品質には全く影響はなく、そのままジャムウ石鹸をご使用頂いても問題ございません。
    万が一形状がお気に召さない場合はお取り替えいたします。


    ジャムウ|あなたの泡の量、適切ですか

    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)、カミツレ油、アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スクワラン(※植物性)、甘草エキス

    ジャムウ・ハーバルソープは、化学香料・保存料・合成界面活性剤などの化学添加物は配合せず、厳選したジャムウハーブの独自のブレンド方法によりつくられています。

    ※硫酸(Al/K)は「ミョウバン」です。

    内容量

    68g
    ※2015年12月8日以降発送分より、重量が68gへ変更となっております。
    お届け時期により、一部カタログの表記が異なっております。ご了承くださいませ。

    ※石鹸の鹸化について:石鹸は作り立ての状態ですと、不要な水分を含んでいることがあります。また、製造から日数が経つと、余分な水分が飛び、内容物が凝縮されます。これを乾燥と感じる場合もございますが、純練り石鹸の特徴でもあります。標準重量±10%の範囲内となります。品質には問題ありません。あらかじめご理解くださいませ。

    消費期限

    開封後はできるだけ早くお使いください。

    使用上の注意

    乳幼児の手の届かない、涼しくて清潔な所に保管してください。
    お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
    傷やはれもの、湿疹等、異常がある部位にはお使いにならないでください。
    LCでは、より実感いただくために「泡立てネット」をご使用しての泡パックをお薦めしておりますが、ジャムウソープそのままでもご使用いただけます。

    保管方法

    ジャムウをご使用後は水気を良く切り、湿気が少ないところに保管してください。ジャムウハーバルソープは、じっくりと自然乾燥させておりますので最後まで使い切る事ができますが、湿っている状態で水切れの悪い皿や石鹸箱等にふたをしたまま入れておきますと、ふやけて溶ける場合がございます。水切れ、通気性の良い容器をご使用ください。

    ご使用について

    ご使用方法・ご使用場所がデリケートな部分になりますので、妊娠中・授乳中のご使用は念の為お控え頂くことをお勧めいたします。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    誰にも相談できない悩み…それが女性のデリケートゾーンについて。自分でも時々ニオイが気になったり、見た目の黒い印象が他人と比べて違いがあるのではないかと思ったり。

    パートナーにも、ニオイについては恥ずかしくて聞けない。また、色が黒いから遊んでいると思われていたらどうしようと心配になったりもします。

    女性のデリケートゾーンの悩みは人それぞれ。さらにワキのニオイやバストトップの黒ずみなども同じで、女性の相談しにくい悩みは尽きません。

    そんな体のお悩みを、前向きにセルフケアして、少しでも自分の体に自信のある女性を増やしたい!

    自分の体のことを好きな女性が増えたら、男性もその人のことをもっと好きになるに違いない!そんな想いを込めて開発しました。

    ジャムウ・ハーバルソープは、使う度に自分が変われるという実感と、変われる自分を知ることで毎日が少しづつ楽しくなるという喜びをお届けします。

    石鹸を使う度に訪れる日々のささやかなハッピーによって、自然と笑顔も増え、素敵な出会いや恋愛に繋がることをLCラブコスメは願っています。

    立花 椿(制作スタッフ)

    立花 椿(制作スタッフ)

    二人育児中ワーママスタッフ椿です。ハーバルソープは私自身にも、我が家全体でもなくてはならない必需品。臭いや黒ずみの元のケアに多種多様に使える事はもちろんなのですが、ケアをしよう!と思った時の初心を思い出せてくれる、そんな大切な存在なのです。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    デリケートな部分に使う石鹸なので、使用する素材にこだわりました。防腐剤や安定剤を使わず、合成香料なども使用していません。また、泡立ちをよくするための石油系界面活性剤も使っておりませんので、泡立ちがいいボディーソープなどに比べて弱いのですが、泡立ちよりも肌に優しい使い心地を優先しました。

    ラブコスメのこだわりLOVE COSME

    ラブコスメ植物素材について

    ラブコスメとは

    ラブコスメ商品づくりへのこだわり

    この商品をチェックした人は、この商品もチェックしています

    ページ上部に戻る

    最近チェックした商品

    ページ上部に戻る

     






     

    ラブコスメとつながりませんか?

    LCラブコスメの安心のサービス






    エンドインフォ

    定番








    カレンダー