【SET】スペシャルブライト ぴんくろーず&しろつやびじん薩摩みかん (ボディジェル)の販売・購入~LCラブコスメ公式通販サイト

いま!クレジットカード決済やAmazonPay決済で5%還元中

≫詳しくはこちら

購入はこちら
【SET】スペシャルブライト ぴんくろーず&しろつやびじん薩摩みかん

【SET】スペシャルブライト ぴんくろーず&しろつやびじん薩摩みかん

¥5,388(税込)

LCポイント54pt

【SET】スペシャルブライト ぴんくろーず&しろつやびじん薩摩みかん

【SET】スペシャルブライト ぴんくろーず&しろつやびじん薩摩みかん

    【SET】スペシャルブライト ぴんくろーず&しろつやびじん薩摩みかん
    [商品番号 : 88426]

    ¥5,388(税込)amazom payで簡単に購入

    ★セットの税込価格で、287円お得です!

    LCポイント54pt


    ★こちらのセットは数に限りがございます。


     

    本草絵巻 しろつや スペシャルボディブライト ぴんくろーずの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(4件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (2)

    星4つ:

    (2)

    星3つ:

     

    (0)

    星2つ:

     

    (0)

    星1つ:

     

    (0)

    年齢別

    18~25歳

     

    (0)

    26~30歳

    (2)

    31~35歳

     

    (0)

    36~40歳

    (1)

    41歳以上

    (1)

    お悩み別

    本草絵巻

    (4)

    美肌

    (3)

    透明感

    (2)

    日焼け肌

    (1)

    肌のお悩み

    (1)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    素肌に「繊細さ」と「品」をしっとりプラスする
    『本草絵巻 しろつやびじん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』


    本草絵巻 しろつや スペシャルボディブライト ぴんくろーず

    本草絵巻3点セット

    吸い込まれそうなイメージの女性!?

    あなたの周りに、第一印象が吸い込まれそうなほど繊細で、明るく、品のあるイメージの女性っていませんか?

    現れた瞬間、透明感に包まれているようで、シンプルな髪型や洋服でも、あか抜けたイメージ。季節問わず、夏の終わり、日焼けが気になる今の時期でも、変わらず魅力的!

    特に、男女問わず集まる飲み会や、友人の結婚式や同窓会など、複数の人がいる場で際立って感じます。

    なぜなのでしょう?

    そんな魅力のある女性を、じーっと見ていて気付いたことがあります。

    浴衣を着用した女性の画像

    それは…素肌!

    お化粧はしているものの、薄く、全体的に肌のキメが細かく、色ムラを感じないのです。まるで全身に、うっすらとおしろいを塗ったような透明感のある雰囲気。

    顔だけではなく、首元、腕、手の甲などを見ても、キメが均等に整って見える!思わず「羨ましい!」と言いたくなるほど。

    おそらく、男性だと、見えない部分もキレイで整っているかも…と素肌の想像が止まらず、興奮してしまいそうです。

    特にこの時期は日焼け後、気になることが多い素肌。品よく繊細に見せられると嬉しいのですが…。色ムラや日焼け跡は隠せません。

    まるでうっすらとおしろいを塗ったような、キメ細かくて吸いこまれるような印象は、なぜこうも人を魅了するのでしょうか?

    女性に愛撫する男性のイラスト

    透明感のルーツは江戸時代?

    キメの細かさ、繊細な印象、透明感のあるイメージのルーツは江戸時代から生まれた、という説があります。

    美への関心が高まりはじめたこのとき、『湯上りの透明感がある肌=美しさの象徴』とされていたようです。

    その頃から女性が肌を磨いたり、お化粧をして、自分を美しく魅せることが、さかんになったと言われています。

    そのようなことから、現代の日本人女性は海外の方に比べ、とにかく『肌に対する美容意識』が高く、丁寧なお手入れをしているという見解もあるほどです。

    繊細さやキメの細かさは美しさを増し、その人の魅力を引き出していたようです。

    確かに、江戸時代の女性が描かれた絵画や写真を見ると、全身におしろいを塗ったような、青白いまでに艶めかしくしっとりとした素肌は、一度見たら忘れられません。

    浴衣を着用した女性の画像

    『一年じゅう、キメが細かくて繊細で品のある素肌でいられたら…』

    これが本音です。

    しかし、毎日日傘をさしたり、長袖を羽織ったりするのは面倒。また、急なお誘いで品よく見せたいときや、油断したときの日焼け跡をすぐに何とかしたいなど、一瞬でケアしたいときもあります

    さらに、気になる人やパートナーに会うときには、はかなくて繊細な素肌で会って、いつもより品があって可愛い、と思われたいということも。

    洋服を着ていても、脱いでも、全身からあふれるまぶしさがあると、自分もパートナーも嬉しいはず!

    温泉のイメージ画像

    そんな想いで『本草絵巻 しろつやびじん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』を開発しました。暗い印象や色ムラが気になるときに、下地のように塗って使う、うっすらおしろいクリームです。

    華やかなダマスクローズの香りに包まれ、一瞬で素肌がおめかししたみたいに、まぶしいイメージに!

    女性に愛撫する男性のイラスト

    特別な火山土「シラス」の魅力とは?

    浴衣を着用した女性の画像

    シラス(白砂)とは、一般的に白い砂を意味しますが、地質学には鹿児島県をはじめとする九州南部一帯に分布している白色の火山灰のことを指します。

    もともと「シラス」には、汚れを落とす働きがあり、昔の人は磨き掃除などに活用していたようです。ただ拭くだけで、傷をつけずに真っ白に感じたとか。

    この昔ながらの知恵、傷をつけずにキレイに落とす「シラス」の特徴を活かしました。今回使用した「シラス」は、単なる「シラス」ではありません。他にない、独自な技術を使いました。

    1000℃以上の高温でバルーン化(丸くする)しております。これは、火山土の1つ1つの粒の形状を、実は丸く膨らむように加工しているのです。

    これがうっすらおしろいクリーム『本草絵巻 しろつやびじん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』独自の、素肌になめらかな当たり心地を表現しています。

    『しろつやびじん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』こだわりの成分

    透明感&保湿をいっぺんにケアする、うっすらおしろいクリーム『本草絵巻 しろつやびじん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』。

    肌あたりがなめらかな火山灰シラスと、保湿対策に注目の植物成分を複数配合しています。塗った直後におしろいのように感じる印象は、毎日使いたくなるほど、ヤミツキになります。

    しろつやびじん スペシャルボディブライト ぴんくろーずのこだわりの成分

    シラス

    LCが使用している『シラス』は他にない、特別な技術を使いました。1000℃以上の高温でバルーン化(丸くする)して、火山土の1つ1つの粒の形状を、丸く膨らむように加工しているのです。こうすることで、素肌になめらかな当たり心地を表現しています。またその粒子の大きさは、わずか10ミクロンととても小さくなっています。この小さくて丸い、滑らかな粒子が、毛穴の奥まで入り込んで皮脂を吸着。お肌のかげりを洗い流し、明るさをスッキリとした印象に導きます。『洗い流した瞬間で感じる透明感』は、この10ミクロンの粒子が実現します。

    シラス

    KAZANDO

    クマツヅラエキス

    クマツヅラの葉から抽出したエキスです。西洋の魔法使いや魔女たちは、恋薬にバーベナを入れていたとも言われています。 当時の花嫁は結婚式の際、この花を摘んで身につけていたそうです。化粧品としては、肌の不快感、違和感を健康的にケアすると言われています。

    クマツヅラエキス

    VERBENA OFFICINALIS

    ノイバラ果実エキス

    バラ科の植物ノイバラから抽出した成分です。ノイバラは6月頃、可愛らしい小さな白い花を咲かせます。フラボノイドを含んでいるため輝くような印象や、若々しさを演出する素材としても注目を浴びています。

    ノイバラ果実エキス

    APANESE ROSE

    ダマスクバラ花油

    ブルガリア中部の一部地域でのみ採れる、ブルガリア・ダマスクローズのオイルです。世界中で2万以上あるバラの香りの中で、香りの原料として使われる2種のバラのうちの1つがこのブルガリアローズで、芳醇で高級感があり、女性らしい香りが魅力です。 1kgのオイルを採るのに、4トンもの花びらが必要なので、とても貴重なオイルなのです。

    ダマスクバラ花油

    DAMASK ROSE

    ツバキ種子油

    ツバキの種子から抽出した油。昔から髪油としても用いられていました。一般的に油は空気に触れると酸化し質が下がりますが、トウツバキ油はオレイン酸を多く含んでいることで、酸化しにくいのが特徴です。また、髪や体などになじみやすく皮脂を包みこむような感触になるので、保湿やカサつきをケアします。

    ツバキ種子油

    TSUBAKI

    一般的に、日焼け後のケアは、化粧水の大量使用がすすめられています。日焼け直後の保湿対策としてはオススメですが、LCラブコスメが注目したのは、日焼け後の肌は、予想以上に乾燥している、というところ。

    さらに、化粧水だけですと、即時的なケアには繋がりますが、激しい乾燥状態にある日焼け後の肌は、バリア機能が目立たなくなっている、という点も意識しました。

    ハッカノオカミの商品画像

    一時的にたっぷりと化粧水を使用しても、揮発してしまうため、バリア機能を対策しながら、透明感と保湿ケアをキープさせることが大切だと、考えました。

    そこで、油溶性のビタミン誘導体(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)を配合しました。水溶性のものより肌馴染みがよく、皮膚にとどまっている時間が長いところが特徴です。

    また、使用時にサッパリとした印象を感じて頂けるよう、塗った瞬間はしっとり感じますが、少し時間が経つとサラッとした触り心地を感じるよう、10回以上の試作を繰り返し、工夫しました。

    さらに、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ナツメ果実エキス、ゲットウ葉エキス、シソ葉エキスなどの植物エキスをふんだんに配合。皮膚の乾燥をふせぎ、皮膚にうるおいを与えます。

    まるで、うっすらとおしろいを塗ったような繊細さと品、触り心地、艶やかさなど、デリケートな肌をトータルでケアできるよう、実感にこだわりました。

    肌がきれいな女性のイラスト

    以前使用したお客様からは『おしろいクリームというだけあって、塗り込むとメイクアップ効果で肌の印象が明るくなります!』『可愛くなりたいときに毎回使っています』など、嬉しいお声を頂いてきました。

    これから秋にかけて、スキンケアをもっと品よく華やかな時間にしたい!という想いから、優雅なダマスクローズの香りを配合。

    さらに薄いピンク色を付けて、指にとった瞬間から、優雅で華やかな気分になるよう工夫しました。秋の夜長のフェイス&ボディケアを優雅で上品なひとときに、してきませんか?

    おしろいみたいな透明感!顔も体も繊細で上品な印象に

    お肌を優しくカバーする、うっすらおしろいクリーム『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』

    毎日のケアにプラスするだけで、日常生活にこんなイイコトが起こりそうです。あなたはどの使用方法を試してみますか?

    ~毎日のケアにプラスするだけで、こんなイイコト♪~

    顔集中→第一印象はかなげ対策

    顔集中→第一印象はかなげ対策

    顔と体のトーンの違いが気になる方へ。 お風呂上がり、化粧水などで整えた肌に、 うっすらおしろいクリーム『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』を塗り込みましょう。 初めての人と会う直前や、デート前日の準備として取り入れておくのがオススメ。 普段から顔の透明感を磨いておくと、第一印象で繊細な品を表現でき、気になる人と目が合う回数が増えそうです。

    顔&体→全身おしろい対策

    顔&体→全身おしろい対策

    輝くような体になりたい!という方は、うっすらおしろいクリーム『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』をたっぷりと、顔をふくめ全身になじませましょう。お風呂上がりや朝の着替えの時のお手入れにも活躍します。全体的に明るい気分を取り入れられたなら、ラブタイムの時に、ヌードになった瞬間、キメの細かさ、肌触りの滑らかさがパートナーに伝わるはず。繊細さあふれるヌードは、惚れ直されてしまいそう…!

    体集中→繊細&上品さアップ対策

    体集中→繊細&上品さアップ対策

    どんよりして見える、たくましさが気になる方は、腕、脚、太もも、首すじなど、洋服を 着ていても露出される部分にしっかり塗り込みましょう。二の腕や太もも、脚は、塗りながらモミモミ、マッサージをすると、女性らしさがケアされ、繊細で上品な印象をプラスできます。すっぴんやヌードでも、常に抱きしめたくなる透明感を意識してお手入れしていくと、知らない間に、控え目だけど溢れる色気が磨かれて、女らしさが増して見えるかもしれません。

    うっすらおしろいクリーム『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』でケアして、肌荒れを防ぎ、透明感とうるおいあふれる清純なイメージで、いつでもキメが整った繊細な印象を目指していきませんか?

    User's Voice お客様の声

    内側から透き通っているような、そんな印象です!

    女性の髪の毛に近づく男性のイラスト

    今回購入させていただいたのは、友人の結婚式が近いからでした。二児の母となっている私は、日々の疲れに加え、こんなに暑い毎日でも、幼稚園の送り迎えや公園などで日に焼けまくり…

    何とか他の参列者から浮かないようにしなければ、少しでもきれいになりたい!と思っているところに、この商品を見つけました。届いた日に、チャットでおすすめの使用方法を教えていただき、わくわくする気持ちで、お風呂上がりの肌へ。

    香りはしろつやびじんとほぼ同じか、少し強いかなという感じです。といっても嫌味ではなく、落ち着く、とても良い香り。例えるなら、はっさくとか、少し苦味のある大きな柑橘類をむいた時の皮の感じです。

    肝心の使用感ですが…もう、何と言ったらいいか、期待以上でした!!!化粧水の後、肌に伸ばすと、まさに透明感!!上から塗っているのに、内側から透き通っているような、そんな印象です!!

    決して白浮きするとかではなく、自然に明るい印象になって、これが肌が輝くということなんだ!っていうのを自分の肌で実感することができて、思わず声が出そうになるくらい、とても嬉しかったです!!

    私は敏感肌ですが、顔に使っても大丈夫でした。さすがLCラブコスメさん。安心できます。それから結婚式までの数日間、毎日朝晩、顔、首、デコルテ、腕、足と、贅沢に使用しました!この季節は汗ばむので、塗りこんでもなかなかなじまなくてハンドプレスをしたり、時間はかかりますが、きれいになれているという実感と、良い香りのおかげでケアの時間は苦になりませんでした

    自信も持てたので、きっと表情も明るくなっていたと思います。唯一、難点を挙げるとすれば、クリームがゆるいので、チューブタイプの容器から出すときにたくさん出てしまうことがあり、危うく床にこぼしてしまいそうになったことです。暑さのせいもあるかもしれません。それくらい伸びの良いクリームです。

    またひとつ、LCさんのお気に入り商品が増えました!
    (よーこさん/32歳/主婦/『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん スペシャルボディブライト』使用)

    色ムラをカバーして、マスクを外しても恥ずかしくない顔に

    頬に手を当てる女性のイラスト

    私は、一年の中でよくマスクを使用しています。冬は乾燥、夏はクーラーに負けてしまうので、のどを守るために付けているのですが、年々、顔が少しずつ焼けてきて、マスクをしている部分と、色の差が分かるようになりました。日焼け止めは塗っていますが、塗り直しができないこともあり、特に夏の強い日差しでどうしても焼けてしまい、夜、鏡を見てため息をつく日が増えました。

    そんな時、スペシャルボディブライトを見つけました。色ムラが気になる、という言葉に、私の事だとすぐに思いました。それでもしばらく悩み、残り数個になって、ようやく買う決心をして、商品を受け取ると、思っていたより小さい容器に、これで大丈夫かな?と、まだ少し疑っていました。すみません。

    その夜、お風呂上がりに化粧水のあと、美容液の前に顔に塗りました。初めは勢いよく出しすぎて勿体無いと思いましたが、薄く広げていくと、メイクアップ効果でなんだか白くなったような気がして、鏡をじーっと見つめてしまいました。それからは、朝の出勤前に使用しています。みかんの香りがとても良くて、朝から幸せな気分になれます。色ムラをカバーして、マスクを外しても恥ずかしくない顔に近づけて、とても嬉しいです。ありがとうございました。
    (侍どあらさん/31歳/フリーター/『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん スペシャルボディブライト 』使用)

    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

    もっと見る

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    本草絵巻 しろつや スペシャルボディブライト ぴんくろーずのご利用方法

    本草絵巻 しろつや スペシャルボディブライト ぴんくろーずのご利用方法

    ●ご使用時
    化粧水などでお手入れをした後、適量を手にとり、素肌になじませてご使用ください。
    ※化粧水>スペシャルボディブライト>保湿・美容液 の順番でお使い頂けます。


    ●基本の普段使い
    体や顔全体になじませ、軽くマッサージします。しっかりとケアしたい時は、プレスするように塗り込むと、明るい印象を目指すことが出来ます。


    ●集中ケア
    デート前日、今日は逃れられない超・接近戦になるはず!という時は、いつもよりも多めに塗り込みましょう。いつもより1~2分時間をかけて、目の下、頬骨の下あたりをマッサージすると、より若々しい見た目を目指すことが出来ます。


    ※お肌の状態や液体の量によって、皮膚がコーティングされたような感触になることがあります。成分の特性ですので品質には問題はありません。


    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    全成分:水、BG、グリセリン、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、パルミチン酸メチルヘプチル、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリン/ジメチルアクリルアミド)クロスポリマー、酸化チタン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、コショウソウ芽エキス、ホルミジウムペルシシヌムエキス、ゲットウ葉エキス、シソ葉エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、ナツメ果実エキス、火山灰、マンダリンオレンジ果皮エキス、ツバキ種子油、バラエキス、イザヨイバラエキス、ノイバラ果実エキス、クマツヅラエキス、ショウガ根茎エキス、ダマスクバラ花水、カニナバラ果実油、アンズ核油、ダマスクバラ花油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ナイアシンアミド、イノシトール、グリチルリチン酸2K、シアノコバラミン、レシチン、イソステアリン酸、ポリヒドロキシステアリン酸、ポリメチルシルセスキオキサン、水酸化Al、キサンタンガム、デキストリン、海水、PG、トコフェロール、クエン酸、ペンテト酸5Na、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、フェノキシエタノール

    不使用成分

    アルコール、動物由来原料、タール系色素、合成香料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、合成着色料、サルフェート、DEA

    内容量

    100g

    使用上の注意

    お肌に異常が生じていないか注意して使用ください。お肌に異常のある場合や、お肌に合わない場合はご使用をおやめください。
    次の様に異常が現れた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。2)使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
    配合成分により、稀に変色することがありますが、ご使用に問題はありません。
    天然精油を使用しているため、若干香りが異なることがございますが、品質には問題ありません。

    保管方法

    高温多湿を避け、直射日光のあたらない冷暗所に保管し、開封後長期間放置してからの再使用はおやめください。乳幼児の手の届かない所に保管してください。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりの魅力を持っています。 特に日本では植物を美容のために古くから使われていました。

    素肌の美しさ自体が注目されはじめたのは江戸時代。それまでの日本では 『白粉』などで、肌を白く見せる化粧はありましたが、江戸時代後期に 出版された『都風俗化粧伝』で美肌のための洗顔方法や、薬草を使った パックなどが紹介され始めました。

    明治時代になると、文明開化の波で西洋のハーブも次々と取り入れら れてきます。皮膚科学なども発展し、次第に美容方法に関する考え方も 西洋式に変わっていきました。

    そして最近では、アロマなどの植物をつかった美容・健康法も たびたび話題となっています。

    日本で長く愛されて、そして育まれてきて植物を使った美容方法を、 現代の技術によって生まれ変わらせたい!

    そんな想いを持って『本草絵巻シリーズ』は生み出しました。

    1709年に刊行された、貝原益軒の「大和本草」という書物をもとに、 日本古来の植物をふんだんに使ったアイテムです。

    日本人には日本人にあった美容法があり、それが日本人女性の美しさを これまで作ってきたと思います。

    これからも、古くて新しい美容方法を多くの日本人女性に活かして もらいたいとLCラブコスメは願っています。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    塗って、繊細で品のあるイメージをカバーする『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん スペシャルボディブライト ぴんくろーず』。 開発の経緯は、お客様やスタッフから頂く『気になる日焼け跡の見た目を、すぐにキレイに見せたい』という声からでした。日焼け後のケアは、シートマスクや化粧水をたっぷり使うのが主流ですが、もっと長期的かつキープできるお手入れ方法はないものか、と考えた結果、まるでおしろいのようなクリームがあると良いのでは…となりました。 使用直後の実感と夏に使用するため、使用後のサッパリした印象を表現するのには苦労の連続でした。 ビタミンやシラス、香りの調整を何度も行いやっと完成。塗った直後のしっとり感と繊細な印象は、おしとやかで上品な印象を引き出してくれそうです。お手入れを怠ってしまった方や、去年の夏に残ってしまった暗さが、時間が経っても気になるという方にも、取り入れて頂きたいアイテムです。

    お客様からいただいた、ありがとうの声。

    梱包へのお声★★★★★

    2019年11月20日

    ゆゆさん

    まって!!!まだ使ってないけど、開けてから高まった☆まじ可愛いし、パンフレットとかもちゃんとしてる♪正直、頼むかずっと迷ってたけどここで頼んでよかった☆

    嬉しいお声★★★★★

    2019年11月18日

    まきさん

    ちょうどお休みの日と重なったので、阪神百貨店に行って来ました!いつもサイトで見てる商品、ちょっとドキドキでしたがテスターでフレーバーひとつずつ確認したりして…つい買ってしまいました。楽しかった。また近くで機会があれば、ぜひぜひ行きたいなと思ってます。よろしくお願いします!!

    嬉しいお声★★★★★

    2019年11月18日

    ポン太さん

    ボディバターは、以外とさらっとしていて良いです。リビドーどっきりイチゴは、本当にイチゴの香りでした。フェロモンボディは、ベリーの香りがほのかに続いていて気分がスッキリします。恋艶ホットれもんは、柑橘の香リが好きなのでとてもいいです。どれも、とても香りに癒しのひと時を感じています。

    梱包へのお声★★★★★

    2019年11月18日

    HONEY MOONさん

    今回イチゴの素敵な商品を沢山、有難うございます☆昨日1セット目が届き、本日2セット目が届いたのですが、本日分の包装が一つ一つ丁寧に緩衝材に包んで頂き、トロケアウも紙袋に入れてありました☆大変嬉しかったです♪包装担当の『川村』さま、とても丁寧な梱包作業を有難うございます!

    嬉しいお声★★★★★

    2019年11月17日

    琥珀さん

    阪神百貨店のラブコスメSHOPに行ってきました。大阪限定ラッピングの『フレテ モット』やマスカット(ナデテ・ヌレヌレ)等を購入させて頂きました。LCスタッフ様とお話ができ、楽しい時間を過ごさせて頂きありがとうございます。また関西の方に来て下さいね。最後に試作No.4、6が気になりましたので、商品化お願い致します。

     

    本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかんの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(825件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (626)

    星4つ:

    (169)

    星3つ:

    (16)

    星2つ:

    (13)

    星1つ:

    (1)

    年齢別

    18~25歳

    (446)

    26~30歳

    (165)

    31~35歳

    (103)

    36~40歳

    (67)

    41歳以上

    (44)

    お悩み別

    本草絵巻

    (408)

    洗顔

    (355)

    美肌

    (204)

    毛穴黒ずみ

    (192)

    肌のお手入れ

    (148)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    優しくなじませて、太陽が透き通るような明るい素肌を目指す!
    真っ白な火山灰としっとり椿油配合『本草絵巻しろつやびじん薩摩みかん』



    研究中にも癒される!?クセになる香りに惹かれて…

    限定発売され、あっという間に完売した『本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん』。製造時に、担当スタッフが癒された『薩摩みかん』の香りをイメージしました。なんでも製造中にうっとりするほど癒されていたようです。

    爽やかで甘さもあり、とにかくクセになるくらい独特な『薩摩みかん』の香り。このような製造秘話もありました。

    『仕事に行き詰まったとき、その香りを鼻先に持ってきて感じると、なんだか落ち着くんです。普通のオレンジと違って、どこか優しい…この香りをしろつやびじんの使い心地と合わせると、癒されながらキレイに洗えるはず!』

    こんなアイデアから誕生した『本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん』。

    発売終了後には『顔になじませたとき、あの香りに本当に癒されるんです!』、『あの美味しそうな香りが忘れられません。何とかもう一度復活して欲しい!』という熱いリクエストを頂きました。

    確かに開発中にも、何度もあの香りに癒され、毛穴にも実感があった…。そこで、この度『本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん』を復活登場させました。

    濃厚でみずみずしくて優しい、そんな『薩摩みかん』の香り。一度洗うと、キュッとキレイ!ぜひ、このさっぱり感、体験してみませんか?

    本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん写真1


    オレンジの持つリモネンに注目!

    本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかんイラスト1


    火山灰のねっとり、もっちりした泡と、甘くて美味しそうな、『薩摩みかん』の香り。LC開発スタッフ陣もうっとり…。

    香りが良いのはすぐに理解できたのですが、製造スタッフの『火山灰シラスバルーン』『薩摩みかん』という原料そのものへのこだわりもスゴかったのです。

    本草絵巻しろつやびじんに使用した火山灰シラスバルーンの魅力である"吸着力"との相性に目を付け、みかんのリモネンをプラスして毛穴ケア

    通常では落ちにくいと言われている毛穴の汚れをしっかりケアし、キュッとした印象にも導いてくれます。きれいに洗えて、さらに引き締め対策としても注目されるのではないか、と考えたのです。

    さらに、今回は『薩摩みかん』の香りとその成分の魅力にもこだわりました。成分として使用しているオレンジは国産の『薩摩みかん』で、接近戦での肌の印象に今とても注目されています。

    毛穴対策/本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん


    この『毛穴』のエピソードを聞いて、その場でさっそく実験。まずフタを開けてすぐに感じる心地良い香り。泡を作っていると、さらにふんわり漂ってきます。頬やおでこに当てた瞬間、甘くて美味しいみかんに包まれているような、とても気持ち良い印象です。洗い上がりはサッパリ、キュッ。毛穴の部分も、火山灰シラスと薩摩みかんで、すっきり吸着。しっかり洗えて、洗い上がりは『本草絵巻しろつやびじん』特有の、あのしっとり感もあります。

    社内でのモニター結果も、その使用感と香りが好評でした。こうして、リモネンの魅力とシラスの吸着力を合わせ、新たな実感を表現した『本草絵巻しろつやびじん薩摩みかん』が誕生したのです。


    ■あなたの毛穴大丈夫?毛穴の豆知識

    たるみ型の毛穴/本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん ●たるみ型
    コラーゲンが足りずスカスカ状態。弾力が減り毛穴が大きく口を広げている。
    ポツポツ型の毛穴/本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん ●ポツポツ型
    中に、汚れ、余分なものが詰まった状態。皮脂と角質が混ざり合い角栓状態。これでは汚れが詰まり続ける一方。ほこりや脂、ファンデーションも汚れに混ざってしまう。
    黒ずみ型の毛穴/本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん ●黒ずみ型
    ポツポツ型が長く続き、皮脂が酸化し毛穴が黒ずんで見える状態。大きく開いた毛穴にできるのが特徴。
    クレーター型の毛穴/本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん ●クレーター型
    肌荒れのブツブツをつぶすと、ポコポコしたクレーター状態になる。つぶすことを何度も繰り返し、復旧しにくくなることも。

    特別な火山土「シラス」の魅力とは?

    本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん/香りコメント


    シラス(白砂)とは、一般的に白い砂を意味しますが、地質学には鹿児島県をはじめとする九州南部一帯に分布している白色の火山灰のことを指します。

    もともと「シラス」には、汚れを落とす働きがあり、昔の人は磨き掃除などに活用していたようです。ただ拭くだけで、傷をつけずに真っ白に感じたとか。

    この昔ながらの知恵、傷をつけずにキレイに落とす「シラス」の特徴を活かしました。今回使用した「シラス」は、単なる「シラス」ではありません。他にない、独自な技術を使いました。

    1000℃以上の高温でバルーン化(丸くする)しております。これは、火山土の1つ1つの粒の形状を、実は丸く膨らむように加工しているのです。

    これが『本草絵巻 しろつやびじん 薩摩みかん』独自の、素肌になめらかな当たり心地を表現しています。


    日本古来の植物と世界の植物の魅力を

    本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん 写真2



    LCの『本草絵巻シリーズ』は、昔ながらの植物の使用法をヒントにして作られた、美容と健康のシリーズです。

    江戸時代の本草書で1709年に刊行された、貝原益軒の「大和本草」に掲載されている、日本古来から生成する植物に着目しました。

    特に素肌の美しさが注目されはじめたのが江戸時代。それまでの日本では『白粉』などで、肌を白く見せる化粧はありましたが、江戸時代後期に出版された『都風俗化粧伝』で美肌のための洗顔方法や、薬草を使ったパックなどが紹介され始めました。その内容より、女性の健康的な湯上りの肌が美しい、という現代に通じる美意識も生まれ、この本はロングセラーとなりました。

    明治時代になり、文明開化の波で西洋のハーブも次々と取り入れられてきます。皮膚科学なども発展し、次第に美容方法に関する考え方も西洋式に変わっていきました。

    そして最近では、アロマなどの植物をつかった美容・健康法も話題となっています。しかし、実は昔からある日本人の知恵にも素晴らしいものがあります。また、四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりの魅力を持っております。

    そんな日本の植物を有効活用する江戸時代の先人達の知恵を継承し、それをもとに西洋の植物や現代の技術のよい部分を融合。より日本らしい『美を追求しよう』という古くて新しい、『本草絵巻』シリーズを開発しました。


    しろつやびじんに使用しているこだわりの成分

    『本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん』にはこれまでの『しろつやびじん』と同様、椿油やチンピエキスなど、素肌に優しい植物成分を使用しています。特にポイントはやはり、火山灰『シラス(白砂)』です。


    『火山灰石鹸 本草絵巻しろつやびじん薩摩みかん』のこだわりの成分

    シラス

    LCが使用している『シラス』は他にない、特別な技術を使いました。1000℃以上の高温でバルーン化(丸くする)して、火山土の1つ1つの粒の形状を、丸く膨らむように加工しているのです。こうすることで、素肌になめらかな当たり心地を表現しています。またその粒子の大きさは、わずか10ミクロンととても小さくなっています。この小さくて丸い、滑らかな粒子が、毛穴の奥まで入り込んで皮脂を吸着。お肌のかげりを洗い流し、明るさをスッキリとした印象に導きます。『洗い流した瞬間で感じる透明感』は、この10ミクロンの粒子が実現します。

    KAZANDO

    ツバキ種子油

    ツバキの種子から抽出した油。昔から髪油としても用いられていました。一般的に油は空気に触れると酸化し質が下がりますが、ツバキ種子油はオレイン酸を多く含んでいることで、酸化しにくいのが特徴です。また、髪や体などになじみやすく皮脂を包みこむような感触になるので、保湿やカサつきをケアします。

    TSUBAKI

    ウンシュウミカン果皮エキス

    温州みかんの皮のエキスです。欧米では「Satsuma」「Mikan」などと言われ親しまれています。花期は初夏で、小さくて白い可愛い花を付けます。ポリフェノールが豊富で煮出してお風呂に入れることで美容のお手入れにもなり、スキンケア、ボディケア、ヘアケアとしても活躍しています。

    CHINPI

    シソ葉エキス

    シソ科の植物シソ(紫蘇)の葉っぱから抽出したエキスです。シソは古くから日本に自生する植物でビタミンB1、B2、B6を多く含んでいます。さらにカルシウム、鉄、カリウムなどミネラルも豊富です。また美容業界では若々しい印象をキープするために、注目が集まっています。

    SHISO

    ゲットウ葉エキス

    ショウガ科ゲットウ属の植物。葉は緑で東南アジアに多く見られます。赤ワインよりもポリフェノールが豊富と言われており、葉にはショウガのような爽やかな芳香があります。美容においては、透明感やみずみずしさを実感できます。

    GETTOU

    オレンジ油

    みかんの皮から採取されるオイルです。アロマの世界でもよく使用されており、甘くフルーティーな香りが魅力です。元気がないな、と思ったときも多く使用されており、緊張をときほぐし癒しの気分に導く、とも言われています。

    ORANGE



    また、シラス(火山土)の性質上、製造時に釜で泡が立ってしまうので、一度に大量の製造ができません。独特なもっちりとした粘度を保つために、大きな釜を少量ずつ回し、使っては洗い、使っては洗い、を繰り返して…という長い工程を経て、やっと完成するのです。

    もっちり、すっきり、まぶしい!

    製造スタッフの感覚と、偶然のアイデアから誕生した『本草絵巻しろつやびじん薩摩みかん』。
    この時期、気になる乾燥とともに、しっかり落としたい化粧汚れ、毛穴の詰まりをサッパリと洗い流します。

    しっかり落としたい毛穴の詰まり/本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん

    ●しっかりメイクの毛穴詰まり


    この時期は、保湿対策や乾燥ケアでしっかりとお化粧することもありますよね。しっかりお化粧したときは、逆に簡単にサッパリ洗顔で洗い流したい気分。そんなときは、クレンジング後に、『本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん』を泡を立てずに、クリームのように塗ります。その後円を描くようにクルクルとマッサージ。最後に洗い流します。指先が吸いつくようなしっとり感!お化粧をサッパリ洗って、気持ち良いしっとり感を。


    ●ポツポツ毛穴、ガンコな汚れは毎日洗う


    鏡をよーく見てみると、ポツポツが気になる黒っぽい毛穴。これは、長年たまった汚れが落ちきれていない状態です。そんなときは諦めずに、優しい泡で毎日洗って、週に一度はクリームをよくなじませてマッサージ。強くこすらず、優しくお手入れして、ガンコな毛穴をキュッと対策しましょう。

    気になる毛穴は『本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん』の洗い方を工夫して、しっかりケアしましょう。寒い冬、気になる人がふと近づいたとき、ドキッとするくらいのまぶしさで過ごしましょう。

    スタッフレビュー

    スタッフイラスト

    もこもこ泡が気持いいですよ♪

    あわあわにして使うのが好きで、泡の中に顔を突っ込むようにして洗顔しています!洗顔後も肌がつっぱらないので、季節問わずに使えるところがお気に入りです♪(スタッフ:中居)

    スタッフイラスト

    外出先でも愛用しています!

    旅行には必ずしろつやびじんを1本。顔含めて全身使うことができるので、時短にもなります。そして泡がもっちり、モコモコなので後から足す必要がありません。汚れも吸着しつつ、洗い上がりがつっぱらないところも好きです。友人に貸すと、「それすごくいいね!私も欲しい~」と言われることが多いです。(スタッフ:三井)

    スタッフイラスト

    彼と一緒に使えるのが良いです♪

    商品企画メンバーはみんなしろつやびじん愛用者です。だけ洗うつもりで泡だてても、全身使えるくらいモコモコの泡がたっぷり作れます。柑橘の香りが爽やかなので彼とのシェアコスメにもおすすめです!(スタッフ:木山)

    スタッフイラスト

    泡作りでバスタイムを楽しいひと時に!

    初めてしろつやびじんを使った時はとにかく感動しました!少量でもっこもこの泡が…!もこもこの泡で顔や体を洗って気分もスッキリ♪バスタイムがとても楽しいです!泡立てネットを使用して泡を作るのも好きですが、私は手でどれだけきめ細やかなもっちり泡が作れるかにこだわっています!(スタッフ:紫)


    『本草絵巻しろつやびじん フェイスクリーム併売導線

    User's Voice お客様の声

    販売員のおねーさんに褒められました

    本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん 体験談1


    前々から気になっていた"しろつやびじん"限定品がでていたので、コレを機に買ってみました。初めは、いつも使っている洗顔料と同じ量を出して泡立ててしまったんですけど、予想以上に泡が大量に出来てしまいました。

    なので、次からは少し少なめにして使っていたんですけど、それでも、顔全体だけでなく首からデコルテまでしっかりと洗える上に、洗い流すまでしっかりと泡が残っているのにすっごく感動しました!!!

    よく、泡で洗顔するといいという話を聞いたことがあったんですけど、こういう事なのか・・・・と改めて実感しました。

    それに、先日普段使っている化粧品のお店で、肌の状態を見てもらったんですけど、コレを使う前はいつも毛穴がすごく開いた状態だったのが、今回は毛穴が目立たなく感じて、販売員のおねーさんに褒められました!
    (ひょんさん/33歳/医療事務)

    想像以上に気に入ってしまいました♪

    本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん 体験談2


    LCさん、こんにちは。販売終了間際に購入した、しろつやびじんの薩摩みかんフレーバーですが、想像以上に気に入ってしまいました♪是非定番化して頂きたいと思います。

    以前にサンプルでしろつやびじんを頂いていて使ってみた際には、使い心地は気に入っていたものの決め手がなく購入にまでは至りませんでした。

    今回限定で薩摩みかんのフレーバーが出てからずっと気になっていたのですが、どうしようかな?と迷っているうちに早くも販売終了間際?!勢いで購入してしまいました。

    実物は以外に大容量。

    これならばコスパの点でもOK!凄く良く泡立つので一回の使用量は洗顔フォーム程度で充分なのもGood!ノーマルなしろつやびじんに比べると泡立ちは控え目な印象を受けましたが、使い心地に差はなし。

    使用後のツルリッ、モチモチとした肌の質感。洗顔後の化粧水を吸い込む感覚。ワントーン明るくなったような肌に感激☆病み付きになる使い心地ですね。

    しかも、本当に良い香り♪オレンジよりもほのかで柔らかくて奥行きのある香りにうっとり。洗顔だけでなくパックとしても使用して、バスタイムを満喫しています。

    販売終了なんて、もったいない!もっと使いたいアイテムです。

    LCさんのボディやスキンケアアイテムに出会って以来、入浴後のケアがシンプルになりました。簡単なのに差が出るケア

    これからも素敵な商品を心待ちにしております。 (バジルさん/25歳/会社員)

    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。
    個人差がありますのでご注意ください。


    もっと見る

    動画MOVIE

    漫画COMIC

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    本草絵巻『しろつやびじん薩摩みかん』の使い方


    ●もっちり泡でしっとり洗顔

    適量を泡立てネットなどに取り、水かぬるま湯を加えてよく泡立てます。
    肌全体を優しくマッサージするようにして洗い、その後十分にすすいでください。


    ●透明感ケアを集中させたいときは…

    泡立てずクリームマッサージ洗顔がおすすめ!
    適量を手に取り、泡を立てずにそのまま顔全体になじませて、クルクルと優しくマッサージします。

    ※こばな周り、こめかみなど気になる部分にもくまなくマッサージ。

    その後十分にすすいでください。(この直後、鏡を見るのがおすすめ。透明感が実感できます!)

    ※顔をふくめ全身にご使用いただけます。しろつやびじんは素肌に優しく、保湿ケアにもおすすめです。毎日のご使用をおすすめいたします。

    ※使用後はフタをしっかりとしめ、フタを下にして保管ください。
    ※商品に付いている説明書をよく読んでご使用ください。


    本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん 泡と比較


    ●火山灰(シラス)はとてもデリケートな成分です。
    室温、気温の変化により、硬化、軟化する場合がございますが品質には問題ございません。柔らかくなった場合、冷蔵庫または冷暗所に保管していただくことで元の質感に戻りますが、初めのうちは、キャップ側を上にして開けることをおすすめします。


    ●天然の火山灰を使用しているため、ソープを出す小さな穴に中身がかたまってしまうことがございます。これは、原料の特性ですが品質には問題ございません。その塊が原因で、ソープが出てこない場合は、竹串やつまようじなど細いもので取り除いてください。



    8年前からやっているコレ、やっぱりいいんです♪



    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    水、ミリスチン酸、グリセリン、ラウロイルメチルアラニンNa、パルミチン酸、火山土、水酸化K、パーム核脂肪酸アミドDEA、ステアリン酸、ツバキ種子油、ウンシュウミカン果皮エキス、シソ葉エキス、ゲットウ葉エキス、グリチルリチン酸2K、酸化チタン、ポリクオタニウム-7、BG、エチドロン酸、フェノキシエタノール、オレンジ果皮油

    内容量

    200g(約20回分)

    ご使用方法・ご使用上の注意

    適量を泡立てネットなどに取り、水かぬるま湯を加えてよく泡立てます。肌全体を優しくマッサージするようにして洗い、その後十分にすすいでください。
    お肌に異常が生じていないか注意してご使用ください。お肌に合わない場合はご使用をおやめください。
    傷、はれもの、湿疹等、異常のある時はご使用にならないでください。使用中、又は使用後日光にあたり、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがあります。
    目に入らないようにご注意ください。万が一、目に入った場合はこすらず直ちに洗い流してください。目に異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。

    保管及び取り扱い上の注意

    蓋を下に向けて開けると中身が流れ出ることがあります。蓋を上に向けて開けることをおすすめします。
    温度により中身が固くなったり柔らかくなったりしますが、シラス(火山土)の特性であり品質上問題はありません。
    天然由来原料使用のため、色調・香調に多少の違いが生じる場合がございますが品質には問題ありません。
    直射日光のあたる場所、極端に高温多湿な場所には保管しないでください。
    火山灰配合の石鹸成分のため乾燥すると固まる性質があります。使用後はしっかり蓋を閉めてください。中身が出しにくい場合はつまようじなどで固まりを取り除いてご使用ください。
    乳幼児の手の届かないところに保管してください。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりの魅力を持っています。 特に日本では植物を美容のために古くから使われていました。

    素肌の美しさ自体が注目されはじめたのは江戸時代。それまでの日本では 『白粉』などで、肌を白く見せる化粧はありましたが、江戸時代後期に 出版された『都風俗化粧伝』で美肌のための洗顔方法や、薬草を使った パックなどが紹介され始めました。

    明治時代になると、文明開化の波で西洋のハーブも次々と取り入れら れてきます。皮膚科学なども発展し、次第に美容方法に関する考え方も 西洋式に変わっていきました。

    そして最近では、アロマなどの植物をつかった美容・健康法も たびたび話題となっています。

    日本で長く愛されて、そして育まれてきて植物を使った美容方法を、 現代の技術によって生まれ変わらせたい!

    そんな想いを持って『本草絵巻シリーズ』は生み出しました。

    1709年に刊行された、貝原益軒の「大和本草」という書物をもとに、 日本古来の植物をふんだんに使ったアイテムです。

    日本人には日本人にあった美容法があり、それが日本人女性の美しさを これまで作ってきたと思います。

    これからも、古くて新しい美容方法を多くの日本人女性に活かして もらいたいとLCラブコスメは願っています。

    立花 椿(制作スタッフ)

    立花 椿(制作スタッフ)

    『しろつやびじん』のことになると、人が変わる…!と言われ続けて早○年。 初代しろつやびじん発売時から、大ファン、信者の二人育児中ワーママスタッフ椿です。全身に使える!泡立ちがいい!香りが優しくて癒される!保湿も透明感も実感しやすい!そして、子供とも一緒に使える!嬉しいことづくめです♪

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    真っ白でコシのある泡が人気の洗顔ソープ『しろつやびじん薩摩みかん』。熟れたみかんに鼻を付けたときに感じる、コクのある甘い香りが魅力です。この香りは、私たち開発部発ではなく日々、製造現場で頑張る製造スタッフからの提案でした。商品の研究中に、ひらめいたアイデアを実現させ、毛穴対策というプラスの要素を入れて完成させました。心地良い香りを感じながら、吸着力の火山灰シラスで、もっとまぶしい印象を取り入れてみませんか?毛穴のお手入れにも活躍します。

    [ブログで公開]しろつやびじん開発秘話




    この商品が含まれる、単品商品・セット商品

    ページ上部に戻る

     






     

    ラブコスメとつながりませんか?

    LCラブコスメの安心のサービス






    エンドインフォ

    定番








    カレンダー