【SET】LCジャムウ・デリケートオイル&ジャムウ・ハーバルソープ(エッセンシャルオイル)の販売・購入~LCラブコスメ公式通販サイト

いま!クレジットカード決済やAmazonPay決済で5%還元中

≫詳しくはこちら

購入はこちら
【SET】LCジャムウ・デリケートオイル&ジャムウ・ハーバルソープ

【SET】LCジャムウ・デリケートオイル&ジャムウ・ハーバルソープ

¥5,887(税込)

LCポイント59pt

数量

販売終了

【SET】LCジャムウ・デリケートオイル&ジャムウ・ハーバルソープ

【SET】LCジャムウ・デリケートオイル&ジャムウ・ハーバルソープ

    【SET】LCジャムウ・デリケートオイル&ジャムウ・ハーバルソープ
    [商品番号 : 88432]

    ¥5,887(税込)amazom payで簡単に購入

    ★セットの税込価格で、313円お得です!

    LCポイント59pt

    数量

    販売終了

    ★こちらのセットは数に限りがございます。


     

    LCジャムウ・デリケートオイルの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(3件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (3)

    星4つ:

     

    (0)

    星3つ:

     

    (0)

    星2つ:

     

    (0)

    星1つ:

     

    (0)

    年齢別

    18~25歳

     

    (0)

    26~30歳

    (1)

    31~35歳

    (1)

    36~40歳

     

    (0)

    41歳以上

    (1)

    お悩み別

    デリケートゾーン手入れ

    (3)

    デリケートゾーン

    (2)

    お風呂でのケア

    (1)

    デリケートゾーン臭い

    (1)

    ジャムウ石鹸

    (1)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    心安らぐ快感を!デリケートゾーンをセルフマッサージする
    リラクゼーションにも!『LCジャムウ・デリケートオイル』


    LCジャムウ・デリケートオイル商品画像

    デリケートゾーンは感じやすい方ですか?

    デリケートゾーンの感度について、このように思ったことはありませんか?

    もっと感度を上げて『イキたい』

    中での『オーガズム』を経験したい

    そんな理想のゴールを目指して、『膣トレ』をしたり、寝る前のひとりエッチで、肉体的な感度磨きを取り入れたりする。

    でも、心から感じる精神的な『気持ち良さ』を忘れてしまい、肉体的に『イクこと』だけが目的になってしまうことも。

    これはラブタイムでも同じ。

    ラブタイム中不満そうな表情の女性のイラスト

    パートナーと一つになるのは気持ち良いのですが、繋がる幸せよりも、肉体的なイクことばかりが気になってしまう。お互いにオーガズムに繋がるGスポットを刺激ことに集中したり、イクことにとらわれて乳首やクリトリスだけを刺激するテクニックに走ったり…。

    何となく激しいラブタイムになり、肉体的な気持ち良さだけを求めていようになってしまうことも。それだと、心の繋がりが薄くなり、最終的には肉体的なすっきり感だけで、心のモヤモヤが残り、何か満たされないまま過ごしてしまう…

    そして、心が満たされないラブタイムが続くと、デリケートゾーンの潤いも結果的に不足しがちになってしまうこともあります。

    この満たされないものは、体のメカニズムが問題ではなく、心の中に抱えている緊張や不安を、デリケートゾーンが敏感に察知しているのかもしれません。

    ●イクことばかり考えると、そればかりが気になり集中できなくなる

    ●心に余裕がないとき、潤い不足を感じてしまう

    心と体は繋がっているので、心の中に少しでも気になったことがあると、ラブタイムが楽しめなくなるときもありそうです。

    そんなときは、少し視点を変えてみるのはどうですか?

    ◆イクことだけを目的とせず、繋がる気持ち良さを意識

    ◆ラブタイムでは力を抜いて、心と体を解放する

    心も体も、素直に快感を意識し、もっとデリケートゾーンで感じられたら、ひとりでもふたりでも、もっと満たされるのではないでしょうか?

    触れて、撫でて、マッサージしながら潤いを与え、じっくり愛でる。そうすると、なんだか心が穏やかになり、素直にデリケートゾーンで気持ち良いと感じられそうです。

    ベッドで笑顔の女性のイラスト

    具体的にどういうこと?

    デリケートゾーンでもっと感じるには、自分自身のデリケートゾーンの気持ち良さを意識してほぐしながら、癒される感覚を持つことが重要です。

    定期的にひとりエッチなどで感度のお手入れをしている方は、デリケートゾーンに触れることはあるかもしれません。しかし、一般的にデリケートゾーンに直接触れて、丁寧にマッサージする習慣は、日本にはまだなじみがないので、抵抗がある方もいらっしゃると思います

    しかし、デリケートゾーンをマッサージして感度や美容を対策することは、よくあるケア方法なのです

    たとえば、妊婦さんが行う会陰マッサージ

    妊娠中の女性のイラスト

    これは肌を柔らげるために、出産前から取り入れるものです。会陰と膣口の周辺をゆっくりとマッサージして、柔らかい印象をサポート。伸縮性をカバーするので、違和感や不快感を感じず、スムーズな気持ちもケアするようです。出産前後の健康のために、と古くから用いられています。

    また、ヨガやアーユルヴェーダで、ヨニ(サンスクリット語で膣)マッサージという方法もあります。男女の性行為ではなく、専門家が行う性や心の不快感など、抑制しているものを解き放つケア方法です。カウンセリングからケアの全工程が終了するまで、約1時間半から4時間ほどかかるそうです

    デリケートゾーンはその名の通り、心の乱れや緊張、わだかまりを感じやすい繊細な場所。そして、デリケートゾーンもお肌の一部

    スキンケアの延長として、手や指で優しく丁寧にマッサージでほぐすことで、心の解放にも繋がります。また、肌が柔らぎ、皮膚にうるおいを与えることで、感じやすさにも繋がりそう。

    そんな想いで開発したのが『LCジャムウ・デリケートオイル』。100%植物由来のオイルを配合した、デリケートゾーン用のマッサージオイルです。

    LCジャムウ・デリケートオイル商品画像

    アーモンド油やメドウフォーム油のオイルをベースに、ジャムウ植物としても用いられるキンマ葉エキスや、肌を滑らかに保つトウキンセンカ花エキスなどを配合。

    デリケートゾーンにしっとりとなじみ、マッサージすると心が穏やかに感じしっとり。緊張している部分があたたかな手に包み込まれて、わだかまりが解きほぐされるような心地よさ。

    すべるような心地いいオイルマッサージで、心と体を癒しながら解放すれば、デリケートゾーンでもっと純粋に感じられそうです

    イクことだけを目的とせず、幾つかのポイントを探求することだけの感度磨きでもなく、純粋な心地いい快感を味わいきることが大切です!

    今までにないデリケートゾーンマッサージを、ぜひ一度体験してみませんか?

    ジャムウって?ジャムウの歴史、ちょっとご紹介します。

    ジャムウって?ジャムウの歴史、ちょっとご紹介します

    「ジャムウ」という言葉にはジャワ語、インドネシア語で「客、もてなす、植物から作られた」という意味があります。

    インドネシアの伝統的な知恵の結晶。ハーブなどの自然材料をバランスよく調合し、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

    ジャムウは、インドネシアでは健康維持、女性のための美容ケアとして、幅広く役立てられています。また、女性のためのジャムウの処方は豊富です。

    強制的に身体の機能をコントロールするのではなく、本来人間の持っている身体機能にゆっくりと働きかけ、しっかりじっくりと健康を引き出し、体のバランスを整えてくれるのが女性用に調合されたジャムウ・ハーブなのです。

    『LCジャムウ・デリケートオイル』こだわりの成分

    デリケートゾーンをマッサージするときに使う『LCジャムウ・デリケートオイル』。

    少量でよくなじみますので、お風呂上がりに、顔を保湿ケアするのと同じように、サッと付けて丁寧にマッサージ。今までにないぬくもりと心地よさに心穏やかに。肌を柔らげます。

    LCジャムウ・デリケートオイルのこだわりの成分

    アーモンド油

    バラ科の植物アーモンドから抽出したオイルです。香りはほとんどしません。化粧品用のアーモンド油は明るい印象をケアする魅力を持っています。

    アーモンド油

    ALMOND

    メドウフォーム油

    リムナンテス科の植物メドウフォームから抽出したオイルです。化粧品用のメドウフォーム油は、こってりとした使用感で、皮膚にうるおいを与えます。

    メドウフォーム油

    MEADOWFOAM ESTOLIDE

    キンマ葉エキス

    キンマの葉から抽出したエキスです。アーユルヴェーダでも広く用いられる植物です。化粧品原料としては、健やかな印象を保ち、ニオイの元をケアします。

    キンマ葉エキス

    PIPER BETLE

    ハゴロモグサ葉エキス

    バラ科の植物ハゴロモグサから抽出したエキスです。 中世には、葉に溜まった露があまりにも美しく『天国の水』と言われていました。また、聖母マリアのマントに似ていることからレディスマントルという別名も持っています。デリケートゾーンの健やかさを保ち、健康的なイメージに導きます。

    ハゴロモグサエキス

    ALCHEMILLA JAPONICA

    オレンジの画像

    香りについて

    オレンジ果皮油で付けています。個人差にもよりますが、配合したその他のオニサルビア油(クラリセージ)、ニオイテンジクアオイ葉油(ゼラニウム)などと混ざり合って、柑橘と自然な植物のアロマをお楽しみ頂けます。

    開発のこだわりは、デリケートゾーンに指や手をあわせた際、しっとりと心地よくなじむ使用感。現地のオイルや海外のデリケートゾーン用オイルを幾つか取り寄せて、あらゆる感触を調査しました。

    そこで、大きく分けて2種類のオイルがよく配合されていました。

    ゴマ油とアーモンド油(いずれも化粧品原料)。この2つのオイルを軸に、それぞれにあったオイルを組み合わせて試作を実施。その結果、アーモンド油がメインのほうが、しっとり肌になじみ、皮膚の表面をカバーするようなベール感を感じました。

    モニターを開始した頃、複数の方から「デリケートゾーンをきちんとマッサージなんてしたことがない」という意見が出ました。しかし、スキンケア同様に取り入れると、肌も心も穏やかな印象になることを説明。

    バスタイム中の女性のイラスト

    1週間ほど経った頃、感想が続々と集まってきました。中には「朝イチでトイレでマッサージをすると、思った以上に心が穏やかになれた気がしました。デリケートゾーンをマッサージするだけで、こんなに気分が違うなんて、びっくりです」という声も! さらに複数の方から「デリケートゾーンマッサージで気持ちが柔らかく感じ、ラブタイムでも感じやすくなった気がする」というコメントもありました。

    デリケートゾーンで素直に感じたい方はもちろん、心がトゲトゲしていたり、周りに優しくなれない、自分に自身がない、など。心に余裕がないときや、忙しいときこそ取り入れて頂きたいコスメです。

    デリケートゾーンマッサージ図解

    デリケートゾーンマッサージ図解2

    デリケートゾーンが滑らかなオイルにカバーされた瞬間、指先の温かさを感じ、心も穏やかな気持ちに。緊張や不安なイメージをサポートし、デリケートゾーンでもっと感じられる実感を体験してみませんか?

    心が優しくなり、ひとりでもふたりでも、素直に快感に身を任せられそうです。

    今までにない心地よさで健やかな日々を

    デリケートゾーンをマッサージするときに使う『LCジャムウ・デリケートオイル』

    少量で伸びがよく、デリケートゾーン全体をカバーしたときの気持ち良さは、1度体験するとやみつきになります。また、マッサージを続けると、皮膚が柔らぎ、ラブタイムでスムーズにパートナーを受け入れられそうです。

    このようなときに、毎日のケアにプラスしてみましょう。

    こんな時に使うとこんなイイコトが

    イカなければならないというプレッシャーから解放されれば、純粋に繋がっている気持ち良さを感じられ、本当に気持ち良いと思える快感を発見することができそうです。肉体的な気持ち良さだけではなく、リラックスした快感、精神的な恍惚感や昇る心地を味わえる!

    お風呂上がりやのボディケアや、そして寝る前などに最後の仕上げとしてオイルマッサージをプラス。デリケートゾーンへのマッサージは心身ともに健やかに導いてくれます。

    今まで感じたことのない心が穏やかな気持ち良さで笑顔も増え、ラブタイムでの緊張や不安が気にならなくなりそうです。

    自分のデリケートな部分を包み込み、本当の気持ち良さを育てることをしてみませんか?

    LCジャムウ・デリケートオイル商品画像


    デリケートゾーンケアのアイテム 比較表


    User's Voice お客様の声

    とても幸せな気持ちになれました。

    ラブタイム中のカップルイラスト

    年齢を重ねるにつれ、デリケートゾーンの乾燥が気になっていました。 特に彼とのラブタイムのときに濡れにくく、以前より気持ち良いと感じることも少なくなりました。 そのせいか、彼とのラブタイムの回数も減ってしまい悩んでいました。

    そんな時、LCラブコスメさんから『LCジャムウ・デリケートオイル』のモニター依頼がありました。 LCラブコスメさんの商品でジャムウシリーズは使ったことがなく、ケア方法もサイトで何となく読んだ程度の知識しかありませんでした。でも、LCラブコスメさんが丁寧にケア方法を教えてくれたので「やってみよう!」と思いお受けしました。

    早速届いた夜に『LCジャムウ・デリケートオイル』を使ってマッサージをしてみました。 少量でも伸びがよく、肌にもなじみやすくマッサージがしやすかったです。翌朝になっても以前のようなカサつきが気になりませんでした。何日か続けなんとなく触ってみるとカサカサしておらず、いつもと違う印象で嬉しくなりました

    少し自分に自信もでてきて、彼にラブタイムのお誘いをしてみることに…彼がいつものようにオーラルしてくれた時に「いつもより濡れてる気がする、すごいよ!」と言ってくれました。私自身もすごく感じることができました。その日は終わるまで、彼も気持ち良さそうにしてくれてとても幸せな気持ちになれました

    『LCジャムウ・デリケートオイル』を使ってマッサージしたおかげで実感を感じ、 彼とのラブタイムを楽しむことができました。 これからも「キレイなデリケートゾーン」をめざしてケアを頑張っていきます!
    (RYOさん / 33歳 / モニター)


    こんなにも気持ち良いんだ

    ラブタイム中のカップルイラスト2

    出産後、ラブタイムで感じにくことが気になっていました。濡れるのですが、なんとなく緊張して、気持ちが硬くなるような気がするのです。 また、仕事と子供2人の育児に毎日追われ、色っぽい雰囲気になっても、残った仕事や子供の体調などが気になって、素直に感じられずにいました…

    そんなときLCラブコスメさんから『LCジャムウ・デリケートオイル』のモニター依頼を受け、使用させて頂くことに。同じシリーズの『ジャムウ・ハーバルソープ』や『LCジャムウ・デリケートパック』はもう三年以上継続使用しています。

    でも、デリケートゾーンのマッサージ用、という商品は初めてでした。でもヨガの講師をしている友達に聞いたところ、デリケートゾーンのマッサージというのはヨガやヘルスケアでもよくあると聞き、納得して、早速試してみました。驚いたのは、直接触ってマッサージすることが、こんなにも気持ち良いんだ、ということでした。オイルはしっとりしていて、いい香りで満足なのですが、デリケートゾーンマッサージ、ということ自体が、こんなに気持ちのいいものなのか、とちょっと目からウロコでした

    その後、定期的にマッサージを続けました。その結果、よく会うママ友何人かに「なんだか肌がツヤツヤしてる!」と同じようなことを言われました。また、子供たちにイラつくことが多かったのですが、なんとなく心穏やかになれている気がしています。また、ラブタイムでも、確かに素直に感じられた気がします

    デリケートゾーンマッサージだけが原因ではないかもしれませんが、緊張感は気にならず、久々に夢中でじっくり、ゆっくり感じたように思います。 同じように悩んでいる方にぜひオススメしたいです。
    (マルさん / 39歳 / モニター)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。


    もっと見る

    動画MOVIE

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    『LCジャムウ・デリケートオイル』の使い方

    適量を手に取り、肌に塗布し、マッサージなどでご使用ください。ご使用後、べたつきが気になる場合は軽く拭きとってください。清潔な手、指でご使用ください。


    瓶を振ったり、さかさまにはせずに空気穴を上にして、瓶を静かに斜めに傾けてください。 1滴ずつ自然にオイルが落ちてくるのを、ゆっくり待ちながら穏やかな気持ちでマッサージを始めてください。


    男女イラスト

    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    アーモンド油、メドウフォーム油、シア脂、キンマ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、アルニカ花エキス、ハゴロモグサ葉エキス、トコフェロール、オニサルビア油、ニオイテンジクアオイ葉油、セイロンニッケイ葉油、オレンジ果皮油

    不使用成分

    エタノール、動物由来原料、タール系色素、シリコーン、紫外線吸収剤、鉱物油、合成着色料、合成香料、合成ポリマー、サルフェート、DEA

    内容量

    30mL(毎日使用して1.5ヶ月~2ヶ月分/使用面積により異なります)

    使用上の注意

    お肌に異常が生じていないか注意してご使用ください。
    お肌に合わない場合はご使用をお止めください。
    傷、はれもの、湿疹等、異常のある時はご使用にならないでください。
    使用中、又は使用後日光にあたり、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医にご相談ください。そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがあります。
    目に入らないようにご注意ください。目に入ったときは、こすらず直ぐに洗い流してください。
    吐出量が多い場合は量を調整してください。
    天然成分・精油を使用しているため、収穫時期等や経時、光や温度変化によって色や香りが変化することがございますが品質には問題ございません。
    低温下で保存するとオイルが凝固することがございます。常温に戻してご使用ください。使用後は必ずしっかり蓋をしめてください。
    本体はガラスのため、お取り扱いにはご注意ください。

    保管方法

    直射日光や高温多湿を避けて保管し、開封後はお早めにご使用ください。
    乳幼児の手の届かないところに保管してください。

    ご使用について

    妊娠中・授乳中・生理中は念の為、ご使用をお控えくださいませ。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    「もっとデリケートゾーンで感じることはできないの?

    そんなことを考えたことはありませんか?

    パートナーとのラブタイムには満足はしているけれど、それでも何かにとらわれている気がする

    中イキなどのオーガズムは感じるけれど、何となくイクことが目的になってしまう。もっと純粋に、デリケートゾーンで感じてみたい

    ひとりエッチでも同じで、イクことが目的になってしまい、快感ポイントばかりを探して刺激してしまう。

    イクことが目的でもいいけれど、もっと自分自身を解放して、デリケートゾーンから快感に、もっと素直に向き合うなことができたら、心も体も穏やかになり、感じあえるのでは?

    純粋にデリケートゾーンで素直に感じることだけを、追求したい

    そんな想いで開発したのが『LCジャムウ・デリケートオイル』

    デリケートゾーンの感度をケアして、心を解放的にサポート。大切に丁寧にマッサージすることで、心に余裕も生まれ、素直に快感に没頭できるはず。 そんな想いも込めました。

    今までのイクだけの目的の快感ではなく、心も体も穏やかに、優しく潤って、心から素直に感じられる…

    デリケートゾーンをマッサージすることで、生活が穏やかに感じ、ラブタイムでも緊張感なく感じあえたら、今以上に余裕のある優しい毎日が送れそうです

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    膣の感度を意識した、マッサージ用コスメ『LCジャムウ・デリケートオイル』。 顔や体をマッサージして、健やかな印象をケアするように、これからはデリケートゾーンもマッサージ。開発中は、マッサージしたときにさり気なく感じる、皮膚全体を覆うように、じわじわ這うような皮膜感も意識。また、マッサージ中に、肌が触れているような、いないような、微妙に気持ち良い感覚も表現。時間があるときは、全体や会陰マッサージなど全ての工程を5分くらいかけて、じっくり行ってください。時間のないときは、サッと塗り込むときに同時にマッサージしてください。伸びのいい使用感ですので、それだけでも心地よく、皮膚を柔らげ、うるおいを与えます。素直に感じられるラブタイムをサポートします。

    お客様からいただいた、ありがとうの声。

    嬉しいお声★★★★★

    2019年12月05日

    まいっちさん

    連絡遅くなりましたが届きましたよ。すあしびじんが新しいのがあったのですぐに迷わず買っちゃいました。好きな柑橘系は出たら嬉しいです。ブドウやイチゴなど果物系の物も気になるのですが欲しい物がなかなかありません。(ハーバルジェル新しいの出たら一番楽しみにしてます。)まだ前のが少し残ってますが使うのが楽しみです。

    梱包へのお声★★★★★

    2019年12月01日

    プーさんさん

    いつも丁寧に梱包してくださりありがとうございます!キレイに梱包してくださるので、プレゼント用には図々しくもいつもラッピングをお願いしてしまいます。プレゼントを贈っている友達にはラッピングが可愛いと好評でこちらも嬉しくなります。また図々しくラッピングをお願いするかも知れませんが、よろしくお願い致します。

    梱包へのお声★★★★★

    2019年11月26日

    鎌足さん

    梱包スタッフ・山川様。とても可愛いらしい包装が今回注文した苺シリーズにピッタリで、このセンスを見習いたいです☆(最近は包装されている素敵なラッピング袋を長女に取られない様にするのが大変で(笑))担当して下さった山川様、丁寧な梱包をどうもありがとうございました!

    梱包へのお声★★★★★

    2019年11月23日

    ラブコスメ20191025193042さん

    初めてラブコスメさんで購入しました。とても丁寧に梱包していただき、開ける時とてもワクワクしました。商品以外のおまけも予想以上で驚きました。商品も動画を参考にしながら活用しています。これからも皆さんに愛される商品を沢山生み出していって欲しいです。

    梱包へのお声★★★★★

    2019年11月20日

    ゆゆさん

    まって!!!まだ使ってないけど、開けてから高まった☆まじ可愛いし、パンフレットとかもちゃんとしてる♪正直、頼むかずっと迷ってたけどここで頼んでよかった☆

     

    ジャムウ・ハーバルソープの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(1950件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (1259)

    星4つ:

    (558)

    星3つ:

    (92)

    星2つ:

    (30)

    星1つ:

    (11)

    年齢別

    18~25歳

    (1056)

    26~30歳

    (366)

    31~35歳

    (242)

    36~40歳

    (162)

    41歳以上

    (124)

    お悩み別

    ジャムウ石鹸

    (1082)

    黒ずみ

    (596)

    女性器の臭い

    (356)

    デリケートゾーン

    (345)

    デリケートゾーン臭い

    (307)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元をジャムウ石鹸の泡パックで洗う
    ラブコスメでリピート率No.1!『LCジャムウ・ハーバルソープ』


    ジャムウハーバルソープ&デリケートパック ジャムウハーバルソープ&デリケートパック

    デリケートな部分に自信はありますか?

    デリケートゾーン、特にVラインやIライン、そして乳首やワキの下など…。このデリケートな部分の臭いの元や黒ずみが気になったことはありませんか?

    ~臭いの元・黒ずみチェックシート~

    • ベッドで下着を脱いだときに臭いの元が気になる
    • 彼がデリケートゾーンを舐めるときなど気になって集中できない
    • 温泉で下着を外した瞬間、乳首などが他人の方が明るい印象だった
    • 友人や姉妹よりも乳首などが黒ずんで見える
    • 電車の中でふと他人のワキを見たとき、キレイに見えた
    • 体が暗く見えることで露出の多い洋服を着る自信がない
    • 明るい場所でのデリケートゾーンへの彼の愛撫に自信がない

    乳首、ワキの下、Vライン等…。女性ならではのデリケートな部分の臭いの元や黒ずみ(※汚れや古い角質による)、気になりますよね。コンプレックスで悩んでいる女性も多いことでしょう。

    特にデリケートゾーンの臭いのお悩みは、彼に指摘されてしまったなど、友人にも相談できずに、ひとりで悩んでいる女性も多いです。

    さらに、乳首の色なども気になります。よく言われる乳首の色とセックス経験については、まったく根拠はありませんが、それでも黒っぽい乳首よりも明るいピンク色の方がきれいに見えるのは確かです。

    中には、長年のコンプレックスになっていたり、自信を持って彼とベッドで過ごせないなど、辛い想いをしている方もいらっしゃるようです。



    女性のデリケートゾーン、男性はどう思ってるの?

    ところで、男性は女性の黒ずみ汚れや臭いの元などについて、どう思っているのでしょうか?早速、過去のラブコスメアンケートをご紹介します。

    ~男性に聞いた、女性のデリケートゾーンアンケート~
    (2014/5月、マイエルシー調べ、男性91名)

    ラブタイムの時、彼女のデリケートゾーンの臭いの元が気になったことはありますか?

    • はい/54名(59.3%)
    • いいえ/37名

    乳首やデリケートゾーンがキレイな印象だと嬉しいですか?

    • はい/80名(87.9%)
    • いいえ/11名

    女性のワキの臭いの元をケアしてほしいですか?

    • はい/75名(82.4%)
    • いいえ/16名

    女性のワキの臭いの元が気になるときはどんな時ですか?

    • 電車の中/31名
    • ラブタイム中/29名
    • 特にない/28名
    • 抱きしめているとき/20名
    • エレベーターやエスカレーターで近づいたとき/20名
    • 寝ているとき/12名
    • オフィスシーン/9名
    • 食事中/5名

    実際に女性の臭いの元が気になった時の正直な気持ちは?

    • ●臭いが気になって良い感じだったムードが台無しに…
    • ●気持ち良くしたいけど臭いが強いとしてあげれない
    • ●我慢した
    • ●オーラルのときに気になって気持ちが下がった

    実は多くの男性が日常生活やベッドで、女性の臭いを気にしていました。総じて、ワキやデリケートゾーンの臭いの元は、ラブタイムに気づいているのもわかりました。

    しかし実際、もしパートナーの臭いの元が気になっても、言い出しにくいですよね。また、相手の立場になって考えると『傷つけてしまうかも…』と、遠慮して気を使うことも。

    できれば、自分から自発的に常に清潔にして、いつ、どんなときでもキレイな体でいたいものです。

    しかし、ワキやデリケートゾーンは繊細な場所。そのため、デリケートな部分ならではのお手入れが大切です。


    そこで活躍するのがラブコスメの特別な自然派石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』。泡を立てて、気になる部分に3分間。パックして洗い流すと、臭いの元や黒ずみをさっぱりケア。女性特有のお悩みも気にならない印象へ!

    ラブコスメのジャムウ石鹸には保存料・安定剤等は一切使用しておりません。成分が気になる方でも、毎日安心して使用できます。


    ジャムウ石鹸は、インドネシアの伝統的なハーブを使い、ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされています。天然のトリートメントと言われている、パーム油がベースになっており、保湿ケアにも活躍します。

    また、ラブコスメは日本人女性を意識した植物も配合。肌を清潔にするアロエ、オタネニンジンが健やかな印象と、明るい日々をサポートします。ラブコスメのジャムウ石鹸は、一つ一つ丁寧に時間をかけて手作りしています。手作りならではの、素朴であたたかみのある使い心地を、お楽しみ頂けます。

    ジャムウ石鹸の『ジャムウ』とは、一体どんなもの?

    ジャムウ(JAMU)にはジャワ語、インドネシア語で、「客、もてなす、植物等から作られたクスリ」という意味があります。 各家庭等で受け継がれてきた、インドネシアの伝統的な知恵の結晶です。ハーブ等の天然材料を調合したもので、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

    特に『ジャムウ』は家庭の中で、女性が長い年月の間に少しずつ自分たちの幸福のために考え出し、そのジャムウのレシピは母から子へと継承されてきました。これがジャムウの最大の特徴です。創作する母の想いが詰まっているのです。


    そのハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなど多岐にわたります。

    LCラブコスメは2003年。

    『ジャムウ』がまだ日本ではあまり注目されていない頃から、女性を中心として考え出された現地の『ジャムウ』をヒントに、日本人女性に合う『ジャムウ』を独自に開発し、販売をしてきました。

    そして今も、素材・製造方法にこだわり、一つ一つ心を込めて手づくりで作っています。



    これがジャムウ!すっきり、ジャムウ石鹸の人気の秘密

    ラブコスメのジャムウは、どこが優れているのかと言うと、バランスを整え、体を健やかに維持しながら、キレイに清潔にする点です。これこそが、LC設立以来、ジャムウがLCユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

    例えば、ジャムウはワキの臭いの元や足の裏の臭いの元女性のデリケートな部分の臭いの元乳首やひじ膝の黒ずみ汚れの元をキレイに洗います。ラブコスメのジャムウ石鹸の清潔感は、使ってはじめて実感する独特な嬉しさがあります。


    ジャムウ・ハーバルソープのこだわりの成分

    石鹸素地

    パーム油ベースの素朴な石ケン素地です。昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LCジャムウ独自のこだわり。これが汚れの元を洗う成分です。

    SOAP

    ヤシ油

    ヤシ科アブラヤシ属の植物。一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

    PALM

    カミツレ油

    カモミール。和名カミツレ。"大地のリンゴ"という意味を持つキク科の植物。肌をしっとりさせると言われている。ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

    CHAMOMILE

    アロエベラ

    アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

    ALOE

    オタネニンジン

    ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

    KORAICARROT

    甘草

    マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

    LICORICE


    ラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、これらのハーブを使い、インドネシアに伝わる独自のブレンド方法を元に開発しています。その独自のジャムウ調合は、ハーブの魅力を上手に引き出しており、日本の女性の肌質に合わせて、優しく手作りしています

    紅茶などを入れるときに、茶葉を入れる順番やお湯の温度で風味が変わるのと同じように、ハーブのブレンドの順番や配合比率によって、出来あがるジャムウ石鹸の中身は変わっていきます。

    2003年の発売から10年以上も支持され続けるロングセラー商品であり、その変わらない人気も魅力の一つでもあります。

    ◆類似品にご注意ください!

    『LC'S JAMU(エルシーズジャムウ)』はLCのオリジナル石鹸です。

    ラブコスメは『こだわりの商品作り』をしております。販売方法も通信販売のみです。商品を購入される場合は、直接当ショップにお申込みください。

    自分に自信!接近しても、もう気にならない!

    こだわりを詰め込んで作られたLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』。デリケートゾーンの臭いの元や黒ずみをキレイに洗い流し、健やかな日々を応援します。毎日のお風呂タイムにジャムウの3分間泡パックをプラスするだけで、こんなイイコトが起こりそうです。


    ■こんなときに

    気になる人と接近する前日

    見えない部分をキレイにして美意識を高めたいとき

    下着汚れが気になったとき

    清潔な印象をキープしたいとき

    パートナーとのお泊まりデートの前

    パートナーに体を褒めて欲しいとき

    ラブタイムで思いっきり感じたいとき


    ■こんなイイコトが…!?

    ベッドでデリケートゾーンや乳首に自信がつく

    下着を脱いだときに、臭いの元が気にならない

    急なラブタイムでも焦らない

    パートナーからのオーラルに積極的になれる

    明るい場所でも躊躇わず、愛してもらえる

    ノースリーブを快適に着こなせる

    電車で堂々とワキをあげることができる

    顔をふくめ、バスト、二の腕、お腹、デリケートゾーン、お尻、脚…。全身にLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』はご使用頂けます。

    自分に自信がつくと、仕事中、恋愛中でも健やかに過ごすことができそうです。また、パートナーとの夜も嬉しく感じ、ラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    今から、臭い、黒ずみの元を気にしない、快適な日々を送りませんか?

    関連コンテンツ

    User’s Voice お客様の声

    『気になってたのが、今は嘘みたいに臭いが気にならない』

    女性イラスト

    ずっと脇の臭いの元をケアする方法で悩んでいました。冬場はそうでもないのですが夏場になると、毎日専用のクリームを数回塗ったり、デオドラントスプレーをかけたり、シャワーを朝と晩浴びたり…とすごく気にしていました。それでも夏場は育児に家事にと朝からバタバタしていると、汗で流れてしまっていました。

    こちらのジャムウソープを使ってから、臭いの元が洗い流せて本当に気にならなくなり、日中ベタついても、ほとんど臭いの元が気にならない!腕をあげることに抵抗がありましたが、今は平気になりました。たまたまなのかと思ったのですが、使用しなかった翌日は、朝の段階で臭いの元が気になり…やっぱりカバー力があるんだな~と改めて実感しました。

    毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅い気がするし、洗いあがりもさっぱりで、とってもおすすめです。もう手放せなくなりました。母もずっと悩んでいたのを知っていたので、即プレゼントしました。

    後日聞いてみると母も、「これは凄くいいね!仕事でベタついて自分でも気になってたのが、今は嘘みたいに臭いの元が洗い流せて気にならない。」と感動していました。親子でリピート決定です。

    産後で乳首が黒っぽく汚れが洗い流せていなかったのも、しっかり洗えたことで少し目立たなくなった気がします。もっと早く知ってたらよかったと本当に思います。
    (ゆいゆいさん/30歳/主婦)


    『彼といる時も夜も、自分に自信が持てるようになりました』

    男女イラスト

    新しく大好きな彼ができて、毎日が楽しい日々を送っています。友人みんなでLOVEな話をしていた時のことです。

    「彼女のにおいがきついのは正直びっくりするよね」という友達の言葉にドキッとしたことがありました。わたしは以前からデリケートゾーンやわきのにおいが、とてもきになっていて、彼が近くにいるといつも大丈夫か、匂っていないか嫌われないか不安でした。

    お風呂に入っていても、においを気にしてしまうと、いつも物足りなくて、無理にごしごし洗ったり、ボディーローションや、香りのあるものでごまかさなきゃ!と思っていました。

    そんなとき、LCのHPで、私と同じ悩みを抱えている人の体験談を見て、この『ジャムウ・ハーバルソープ』を見つけました。

    しっかり泡だてて、デリケートゾーンをパックするように包み込み、わきにもパックをして、どきどきしながらじっとまってから流しました。すると、臭いの元が気にならなくなりました!ほんとにうれしくて、これで本当に清潔になった!と感動したのを覚えています。

    それからは、彼といる時も、自分に自信が持てるようになりました。それもこのジャムウ・ハーバルソープに出会えたおかげです。ほかの香りでごまかすのではなく、きれいさっぱりにおいのもとをケアしてくれるそんな商品です。

    夏場はもちろん、冬でもデリケートゾーンは蒸れるし、大好きな彼に臭いなんて思われたくないので、これからもずっと愛用していきたいと思っています。
    (こじろうさん/28歳/事務)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。


    ジャムウ石鹸の比較表

    ※黒ずみ・臭いケアにはジャムウ・ハーバルソープ。黒ずみケアをしっかりしたい方はジャムウハードバブル。全身を優しくピーリングして透明感を出すにはビューティーバブル

    おりものや引き締めケアには、ジャムウデリケートパック、ワキには専用のジャムウ・ハーバルロールを、頭皮の臭いにはジャムウ・スカルプクレンザーをおススメします。





    ジャムウハーバルソープ&デリケートパックSET





    チャット


    もっと見る

    動画MOVIE

    漫画COMIC

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    LCジャムウ・ハーバルソープの使い方

    ジャムウは、泡立てネットなどを使い、ジャムウ石鹸を水またはお湯でよく泡立てます。
    ジャムウソープの泡を、臭いや黒ずみが気になるところ(ワキ・乳房・デリケートゾーン・足など)にたっぷりとつけて、約3分そのまま泡パックをしてください。
    特に、臭いが気になるところは、ジャムウをぬりこむようにお使いください。

    ジャムウ泡だて方のコツ

    その後は、ジャムウの泡を水またはお湯でよくすすいでください。
    ※ジャムウ・ハーバルソープは、全身にご使用いただけます。

    もっと詳しい使い方を見る!

    LCジャムウ・ハーバルソープについて

    ジャムウ石鹸はひとつひとつ丹念に手作りされているため、仕上がりの色や形状などが多少異なる場合がございます。

    また防腐剤や安定剤等を使用していないため、自然成分である糖分が浮き上がって粉がふいている事がありますがジャムウ製品の品質には全く影響はなく、そのままジャムウ石鹸をご使用頂いても問題ございません。
    万が一形状がお気に召さない場合はお取り替えいたします。


    ジャムウ|あなたの泡の量、適切ですか

    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)、カミツレ油、アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スクワラン(※植物性)、甘草エキス

    ジャムウ・ハーバルソープは、化学香料・保存料・合成界面活性剤などの化学添加物は配合せず、厳選したジャムウハーブの独自のブレンド方法によりつくられています。

    ※硫酸(Al/K)は「ミョウバン」です。

    内容量

    68g
    ※2015年12月8日以降発送分より、重量が68gへ変更となっております。
    お届け時期により、一部カタログの表記が異なっております。ご了承くださいませ。

    ※石鹸の鹸化について:石鹸は作り立ての状態ですと、不要な水分を含んでいることがあります。また、製造から日数が経つと、余分な水分が飛び、内容物が凝縮されます。これを乾燥と感じる場合もございますが、純練り石鹸の特徴でもあります。標準重量±10%の範囲内となります。品質には問題ありません。あらかじめご理解くださいませ。

    消費期限

    開封後はできるだけ早くお使いください。

    使用上の注意

    乳幼児の手の届かない、涼しくて清潔な所に保管してください。
    お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
    傷やはれもの、湿疹等、異常がある部位にはお使いにならないでください。
    LCでは、より実感いただくために「泡立てネット」をご使用しての泡パックをお薦めしておりますが、ジャムウソープそのままでもご使用いただけます。

    保管方法

    ジャムウをご使用後は水気を良く切り、湿気が少ないところに保管してください。ジャムウハーバルソープは、じっくりと自然乾燥させておりますので最後まで使い切る事ができますが、湿っている状態で水切れの悪い皿や石鹸箱等にふたをしたまま入れておきますと、ふやけて溶ける場合がございます。水切れ、通気性の良い容器をご使用ください。

    ご使用について

    ご使用方法・ご使用場所がデリケートな部分になりますので、妊娠中・授乳中のご使用は念の為お控え頂くことをお勧めいたします。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    誰にも相談できない悩み…それが女性のデリケートゾーンについて。自分でも時々ニオイが気になったり、見た目の黒い印象が他人と比べて違いがあるのではないかと思ったり。

    パートナーにも、ニオイについては恥ずかしくて聞けない。また、色が黒いから遊んでいると思われていたらどうしようと心配になったりもします。

    女性のデリケートゾーンの悩みは人それぞれ。さらにワキのニオイやバストトップの黒ずみなども同じで、女性の相談しにくい悩みは尽きません。

    そんな体のお悩みを、前向きにセルフケアして、少しでも自分の体に自信のある女性を増やしたい!

    自分の体のことを好きな女性が増えたら、男性もその人のことをもっと好きになるに違いない!そんな想いを込めて開発しました。

    ジャムウ・ハーバルソープは、使う度に自分が変われるという実感と、変われる自分を知ることで毎日が少しづつ楽しくなるという喜びをお届けします。

    石鹸を使う度に訪れる日々のささやかなハッピーによって、自然と笑顔も増え、素敵な出会いや恋愛に繋がることをLCラブコスメは願っています。

    立花 椿(制作スタッフ)

    立花 椿(制作スタッフ)

    二人育児中ワーママスタッフ椿です。ハーバルソープは私自身にも、我が家全体でもなくてはならない必需品。臭いや黒ずみの元のケアに多種多様に使える事はもちろんなのですが、ケアをしよう!と思った時の初心を思い出せてくれる、そんな大切な存在なのです。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    デリケートな部分に使う石鹸なので、使用する素材にこだわりました。防腐剤や安定剤を使わず、合成香料なども使用していません。また、泡立ちをよくするための石油系界面活性剤も使っておりませんので、泡立ちがいいボディーソープなどに比べて弱いのですが、泡立ちよりも肌に優しい使い心地を優先しました。

     






     

    ラブコスメとつながりませんか?

    LCラブコスメの安心のサービス






    エンドインフォ

    定番








    カレンダー