【SET】本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ&ジャムウソープ(毛穴クレンジング)の販売・購入~LCラブコスメ公式通販サイト

いま!LINEでラブコスメと友だちになると、150円割引クーポンプレゼント

≫詳しくはこちら

購入はこちら
【SET】本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ&ジャムウソープ

【SET】本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ&ジャムウソープ

¥4,380(税込)

LCポイント44pt

数量

販売終了

【SET】本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ&ジャムウソープ

【SET】本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ&ジャムウソープ

    【SET】本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ&ジャムウソープ
    [商品番号 : 88528]

    ¥4,380(税込)amazom payで簡単に購入

    ★セットの税込価格で、209円お得です!

    LCポイント44pt

    数量

    販売終了

    ★こちらのセットは数に限りがございます。


     

    本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(34件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (20)

    星4つ:

    (12)

    星3つ:

    (1)

    星2つ:

    (1)

    星1つ:

     

    (0)

    年齢別

    18~25歳

    (7)

    26~30歳

    (4)

    31~35歳

    (8)

    36~40歳

    (6)

    41歳以上

    (9)

    お悩み別

    本草絵巻

    (19)

    洗顔

    (17)

    お風呂でのケア

    (16)

    火山灰石鹸

    (8)

    肌のお手入れ

    (8)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    みかんのみずみずしさにローズの色っぽさをプラス
    真っ白な火山灰としっとり椿油配合『本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ』


    洗顔後の時間まで華やかに!男性が魅入ってしまう色気素肌

    なぜに魅力を感じるの?

    LCラブコスメでずっと人気がある『本草絵巻しろつやびじん 薩摩みかん』。火山灰シラスを配合した洗顔&ボディソープです。

    『仕事に行き詰まったとき、薩摩みかんの香りを鼻先に持ってきて感じると、なんだか落ちつきます。普通のオレンジと違って、どこか優しい…この香りをしろつやびじんの使い心地と合わせると、癒されながらキレイに洗えるはず!』

    こんなアイデアから誕生した『本草絵巻 しろつやびじん薩摩みかん』


    本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ 商品画像

    体を洗いながら磨かれることが実感でき、毎日の洗い上がりにヤミツキ感&楽しさを感じる方も多くいらっしゃいます。

    爽やかで甘さもあり、とにかくクセになるくらい独特な『薩摩みかん』の香り。そんな人気の高い 薩摩みかんとダマスクバラ花油を組み合わせてプラス
    素肌にみずみずしさと色っぽさ、 両方同時に磨きをかけるうっとりするような香りに仕上げました。

    顔にのせて洗顔するだけで、そのひとときが贅沢で優雅な雰囲気に。そして、洗い流すとしっとり。その後に鏡を見ると、明るさを感じて、思わず自分にうっとりしてしまいます。


    洗顔している女性

    顔、首、デコルテ、二の腕、お腹や背中や胸…。

    磨かれた透明感は、本来のその人の美しさを、さらに引き立たせてくれている…そんな雰囲気さえ感じます。

    男性の前でヌードになった時に、その吸い込まれそうな透明感を持っていると『すべてが綺麗!』と思っているかもしれません。

    ところで、なぜ私たちはこうも『透明感』のある女性に憧れるのでしょうか?

    ※透明感:洗顔で洗い流した後の透明感。

    なぜ皆、透明感に憧れるの?


    透明感のある女性

    『透明感』を持つ肌のルーツは、江戸時代。

    美への関心が高まりはじめたこの時、『湯上りの透明感がある肌=美人の象徴』とされていたようです。その頃から女性が肌を磨いたり、お化粧をして、自分を美しく魅せることが、さかんになったと言われています。

    そのようなことから、現代の日本人女性は海外の方に比べ、とにかく『肌に対する美容意識』が高く、丁寧なお手入れをしているという見解もあるほどです。

    また、海外の方から見た日本人女性の魅力は、その『キメ細かい肌』にあるようで、若々しく繊細な印象を与えています。


    女性に見惚れる男性

    多くの人が憧れる、キメが細かい私たちの肌。

    でも実際は…。仕事が忙しく念入りなケアが出来なかったり、生活リズムが少し不規則になるとすぐに見た目にあらわれたり。湯上りの透明感を持つ美人になりたいけれど、なかなかたどり着かない日々なのではないでしょうか?

    しかし、日本人女性の持つ素肌の繊細さは、全女性が持ち合わせているもの。ならば、古い角質汚れの元を洗い流して、素肌を磨くことで『湯上りの透明感=美人の象徴』を目指すことが出来るかもしれません!


    透明感のある肌

    そこで活躍するのが『本草絵巻しろつやびじん ろーずおれんじ』です。火山灰シラスの吸着感肌あたりの良い優しい泡。さらに、薩摩みかんのみずみずしさとローズの上品な香りで、透明感をケアしながら江戸美人のような艶めかしい色気も一緒に磨かれそうです。

    お風呂タイムに顔をふくめ、全身になじませて、湯上りのような、洗った後の透明感のある肌をキープしていきましょう。ふと見える肌からの印象や、脱いだ時の美しさを磨くチャンスです!


    見た目キラキラ対策

    あなたの毛穴大丈夫?毛穴の豆知識

    たるみ型

    コラーゲンが足りずスカスカ状態。弾力が減り毛穴が大きく口を広げている。

    たるみ型

    ポツポツ型

    中に、汚れ、余分なものが詰まった状態。皮脂と角質が混ざり合い角栓状態。これでは汚れが詰まり続ける一方。ほこりやヤニ、ファンデーションも汚れに混ざってしまう。

    ポツポツ型

    黒ずみ型

    ポツポツ型が長く続き、皮脂が酸化し毛穴が黒ずんでいる状態。大きく開いた毛穴にできるのが特徴。

    黒ずみ型

    クレーター

    炎症を起こしているブツブツをつぶすと、ポコポコしたクレーター状態になる。つぶすことを何度も繰り返し、復旧できにくくなることも。

    クレーター

    特別な火山土「シラス」の魅力とは?

    シラス画像

    シラス(白砂)とは、一般的に白い砂を意味しますが、地質学には鹿児島県をはじめとする九州南部一帯に分布している白色の火山灰のことを指します。

    もともと「シラス」には、汚れを落とす働きがあり、昔の人は磨き掃除などに活用していたようです。ただ拭くだけで、傷をつけずに真っ白に感じたとか。

    この昔ながらの知恵、傷をつけずにキレイに落とす「シラス」の特徴を活かしました。今回使用した「シラス」は、単なる「シラス」ではありません。他にない、独自な技術を使いました。

    1000℃以上の高温でバルーン化(丸くする)しております。これは、火山土の1つ1つの粒の形状を、実は丸く膨らむように加工しています。

    これが『本草絵巻しろつやびじん ろーずおれんじ』独自の、素肌になめらかな当たり心地を表現しています。


    『本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ』こだわりの成分

    『本草絵巻 しろつやびじん ろーず』は、1709年に刊行された薬学書『大和本草』(貝原益軒・作)に掲載されている植物からヒントを得て、配合成分を組み合わせています。

    本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじのこだわりの成分

    シラス

    宮崎県、鹿児島県原産の『シラス』を使用しています。LCラブコスメが使用している『シラス』は他にない、特別な技術を使いました。1000℃以上の高温でバルーン化(丸くする)して、火山土の1つ1つの粒の形状を、丸く膨らむように加工しています。こうすることで、素肌になめらかな当たり心地を表現しています。またその粒子の大きさは、約11ミクロンととても小さくなっています。この小さくて丸い、滑らかな粒子が、毛穴の汚れの元を対策。お肌のかげりをケアします。

    シラス

    KAZANDO

    オレンジ油

    みかんの皮から採取されるオイルです。アロマの世界でもよく使用されており、甘くフルーティーな香りが魅力です。元気がないな、と思ったときも多く使用されており、緊張をときほぐし穏やかな気分に導く、とも言われています。

    オレンジ油

    ORANGE

    ダマスクバラ花油

    ブルガリア中部のカザンラク市を中心とした地域でのみ採れる、ブルガリア・ダマスクローズのオイルです。世界中で2万以上あるバラの香りの中で、香りの原料として使われる2種のバラのうちの1つがこのブルガリアローズで、芳醇で高級感があり、女性らしい香りが魅力です。1kgのオイルを採るのに、4トンもの花びらが必要なため、とても貴重なオイルです。

    ダマスクバラ花油

    DAMASK ROSE

    ツバキ油

    ツバキの種子から抽出した油。昔から髪油としても用いられていました。一般的に油は空気に触れると酸化し質が下がりますが、ツバキ油はオレイン酸を多く含んでいることで、酸化しにくいのが特徴です。また、髪や体などになじみやすく皮脂を包みこむような感触になるので、保湿やカサつきをケアします。

    ツバキ油

    TSUBAKI

    シソ葉エキス

    シソ科の植物シソ(紫蘇)の葉っぱから抽出したエキスです。シソは古くから日本に自生する植物でビタミンB1、B2、B6を多く含んでいます。さらにカルシウム、鉄、カリウムなどミネラルも豊富です。また美容業界では若々しい印象をキープするために、注目が集まっています。

    シソ葉エキス

    SHISO

    ゲットウ葉エキス

    ショウガ科ゲットウ属の植物。葉は緑で東南アジアに多く見られます。赤ワインよりもポリフェノールが豊富と言われており、葉にはショウガのような爽やかな芳香があります。美容においては、透明感やみずみずしさを実感できます。

    ゲットウ葉エキス

    GETTOU

    本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじがお風呂場に置いてある写真

    これまでの、甘酸っぱい薩摩みかんの香りに、ほんのりダマスクバラ花油をプラス。可愛らしさの中に色気が漂い、顔や体を思いっきり丁寧に、優しく洗いたくなる…そんなイメージです。

    これからの時期、暖かくなってきたし、1日お家で過ごしたので、シャワーだけで済ませるという方も多くなるかと思います。そんな時でも、1日の終わりに心地良い香りに包まれた『しろつや』タイムは、気分をさっぱり癒してくれそうです。

    みずみずしさに華やかで優雅な品をプラスして、洗顔(ケア)タイムをより楽しんでいきましょう


    香りのイメージ

    香りについて

    みずみずしいみかんにダマスクバラが包まれたような…甘酸っぱくて優雅な香り。

    ヌードになった瞬間、色気あふれる素肌感!?

    火山灰シラスの魅力が詰まった『本草絵巻しろつやびじん ろーずおれんじ』。これからの時期、こんなシーンでより女性らしく、華やかな色気を演出しませんか?

    ~日常生活で~

    ~日常生活で~

    朝、着替える時に鏡で感じる透明感!
    デコルテや腕が露出された服もキレイに着こなせそうです

    仕事が忙しくても素肌に江戸美人のような透明感が漂えば!?
    オンライン会議でもきちんとしてハツラツとした印象に!

    夜、マッサージするたびに優雅さをプラス!
    脚、腕、お腹まで女性らしい自分に毎晩うっとり

    ~恋愛・デート中に~

    ~彼からの反応は~

    パートナーとふと手を繋いだ時の透明感
    『包みこまれたい!』と思われるかもしれません

    なかなか逢えない時も
    テレビ電話越しにもわかる透明感で逢いたい気持ちを途切れさせない。

    デートできるようになったら…
    素肌からの輝くような魅力に彼が惚れ直すかも!?

    『本草絵巻しろつやびじん ろーずおれんじ』で毎日洗って、みずみずしい色気があふれる素肌を目指しましょう。

    User's Voice お客様の声

    「すべすべしてて気持ちいい」と…

    女性に見惚れる男性

    きっかけは商品が届いた時に付いてきたお試しコスメ、『しろつやびじん 薩摩みかん』でした。同じようなタイプの洗顔を持っているのですが、きっとそれと同じような感じなんだろうなと軽い気持ちで洗顔、ボディソープに使ってみました。しかし、自分にとってはこれまでのケアとは一線を画すものがあると感じており、その衝撃を受けたままこのろーずおれんじを購入しました。

    一番驚いたのは泡の硬さです。しっかりした硬めの泡が好きな私。最近は水の量を少なくしてもゆるゆるの泡になるタイプを使っていたのですが、しろつやびじんは極端に水の量を少なくしなくてもしっかりふわふわの泡。しかも泡持ちもよく、肌に吸い付いてくるように流れ落ちない。普段の私にとってそれは革命でした。

    洗い上がりも引き締まった感じちゃんと洗い上げられた感覚があり、ついひとりニヤニヤしてしまっていました。ボディソープとしても使いましたが、こちらも本当に泡持ちがいい。洗い上げられているのにしっとり感もある。さらに泡立てている際のふんわりローズの香り。強すぎないさり気ない香りは使っていてもしつこすぎず、これぞ求めていたボディーソープだと感じました。

    その後、なんと彼からお褒めの言葉も!「すべすべしてて気持ちいい」と言ってくれました。その日は普段より長めに抱きついてきてくれたり、肩や腰を撫でてくれたり。いいことずくめですね…。ていき便も視野にいれて愛用したいと思います!ありがとうございました!

    (らいおねるさん / 19歳 / 大学生)

    商品名の通りのつやつや!な肌を…


    綺麗になったと褒められている女性

    こんにちは、ラブコスメさん!本当にいつもお世話になっております。お陰様でボディケアが楽しくなったことで気持ちまで前向きになり、感謝感謝です。さて今回は、『本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ』についての体験談を書かせていただきます。

    しろつやびじんの口コミは高評価が多く気になってはいたものの、ケアには気を使う肌であるため、ヒリヒリしないかな…など心配で、先ずはお試しコスメをいただきました。いつものことながら、期待半分・不安半分の気持ちで入浴時に使っていたところ、これはなんだか良さそう!!

    私に合っていて肌に対する刺激感は感じられず、香りも良くてリラックスタイムに合うのです。早速現品を購入しました。定番商品の「薩摩みかん」と限定の「ろーずおれんじ」とで迷いましたが、ついつい限定という魅惑の言葉と、大好きなローズが決め手となり、後者を選びました。

    早速到着して使ったところ…やっぱり良い香りです。オレンジは感じるのですが、ローズの香りは私にはわかりませんでした。あれ?しかしながら、長い間気になっていた小鼻の横や眉間、顎のあたりにあった細かな角栓汚れも、数週間使っていましたところ洗い流されて気にならなくなりました。

    むしろ気にならないどころか、商品名の通りのつやつや!な肌を感じることができて嬉しくなっております。こちらもリピート決定です!ありがとうございます!これからもずっとずっと、胸が躍るような素敵な商品が販売されることを楽しみにしています!よろしくお願いします。
    (ミント191115さん / 32歳 / 医療職)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

    もっと見る

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    『本草絵巻 しろつやびじん ろーずおれんじ』の使い方


    ●もっちり泡でしっとり洗顔

    適量を泡立てネットなどに取り、水かぬるま湯を加えてよく泡立てます。
    肌全体を優しくマッサージするようにして洗い、その後十分にすすいでください。


    ●透明感ケアを集中させたいときは…

    泡立てずクリームマッサージ洗顔がおすすめ!
    適量を手に取り、泡を立てずにそのまま顔全体になじませて、クルクルと優しくマッサージします。

    ※こばな周り、こめかみなど気になる部分にもくまなくマッサージ。

    その後十分にすすいでください。(この直後、鏡を見るのがおすすめ。透明感が実感できます!)

    ※顔をふくめ全身にご使用いただけます。しろつやびじんは素肌に優しく、保湿ケアにもおすすめです。毎日のご使用をおすすめいたします。

    ※使用後はフタをしっかりとしめ、フタを下にして保管ください。
    ※商品に付いている説明書をよく読んでご使用ください。


    泡画像


    ●火山灰(シラス)はとてもデリケートな成分です。
    室温、気温の変化により、硬化、軟化する場合がございますが品質には問題ございません。柔らかくなった場合、冷蔵庫または冷暗所に保管していただくことで元の質感に戻りますが、初めのうちは、キャップ側を上にして開けることをおすすめします。


    ●天然の火山灰を使用しているため、ソープを出す小さな穴に中身がかたまってしまうことがございます。これは、原料の特性ですが品質には問題ございません。その塊が原因で、ソープが出てこない場合は、竹串やつまようじなど細いもので取り除いてください。



    8年前からやっているコレ、やっぱりいいんです♪



    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    水、ミリスチン酸、グリセリン、ラウロイルメチルアラニンNa、パルミチン酸、火山土、水酸化K、パーム核脂肪酸アミドDEA、ステアリン酸、ツバキ種子油、ウンシュウミカン果皮エキス、シソ葉エキス、ゲットウ葉エキス、グリチルリチン酸2K、酸化チタン、ポリクオタニウム-7、BG、エチドロン酸、フェノキシエタノール、オレンジ果皮油、ダマスクバラ花油

    不使用成分

    パラベン、シリコーン、合成香料、合成着色料、サルフェート、DEA

    内容量

    200g(約20回分)※使用する面積により異なります

    使用上の注意

    適量を泡立てネットなどに取り、水かぬるま湯を加えてよく泡立てます。肌全体を優しくマッサージするようにして洗い、その後十分にすすいでください。
    お肌に異常が生じていないか注意してご使用ください。お肌に合わない場合はご使用をおやめください。
    傷、はれもの、湿疹等、異常のある時はご使用にならないでください。使用中、又は使用後日光にあたり、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがございます。
    目に入らないようにご注意ください。万が一、目に入った場合はこすらず直ちに洗い流してください。目に異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。

    保管方法

    蓋を下に向けて開けると中身が流れ出ることがございます。蓋を上に向けて開けることをおすすめします。
    温度により中身が固くなったり柔らかくなったりしますが、シラス(火山土)の特性であり品質上問題はございません。 
    天然由来原料使用のため、色調・香調に多少の違いが生じる場合がございますが品質には問題ございません。 
    直射日光のあたる場所、極端に高温多湿な場所には保管しないでください。 
    火山灰配合の石鹸成分のため乾燥すると固まる性質がございます。使用後はしっかり蓋を閉めてください。中身が出しにくい場合はつまようじなどで固まりを取り除いてご使用ください。 
    乳幼児の手の届かないところに保管してください。 

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりの魅力を持っています。 特に日本では植物を美容のために古くから使われていました。

    素肌の美しさ自体が注目されはじめたのは江戸時代。それまでの日本では 『白粉』などで、肌を白く見せる化粧はありましたが、江戸時代後期に 出版された『都風俗化粧伝』で美肌のための洗顔方法や、薬草を使った パックなどが紹介され始めました。

    明治時代になると、文明開化の波で西洋のハーブも次々と取り入れら れてきます。皮膚科学なども発展し、次第に美容方法に関する考え方も 西洋式に変わっていきました。

    そして最近では、アロマなどの植物をつかった美容・健康法も たびたび話題となっています。

    日本で長く愛されて、そして育まれてきて植物を使った美容方法を、 現代の技術によって生まれ変わらせたい!

    そんな想いを持って『本草絵巻シリーズ』は生み出しました。

    1709年に刊行された、貝原益軒の「大和本草」という書物をもとに、 日本古来の植物をふんだんに使ったアイテムです。

    日本人には日本人にあった美容法があり、それが日本人女性の美しさを これまで作ってきたと思います。

    これからも、古くて新しい美容方法を多くの日本人女性に活かして もらいたいとLCラブコスメは願っています。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    火山灰シラスを配合した『本草絵巻しろつやびじん ろーずおれんじ』。贅沢で上品な香りを感じ、洗顔や全身を洗うひとときによって、華やかで優雅な気分になります。

    日本古来の植物の魅力と、世界各国の植物の良さを掛け合わせて作ったLCラブコスメ、オリジナルの処方です。日本だけにとらわれない発想力と、世界の限られた地域にだけ生息する植物の香りの融合はほかにはない考えです。

    毎日が忙しくボディケアの時間が取りにくい方や、子育て中で時間のないママの方でも、ボディソープとして洗うだけで透明感がカバーできるので、オススメです。

    お客様からいただいた、ありがとうの声。

    梱包へのお声★★★★★

    2020年07月01日

    gentildonnaさん

    毎月、ていき便の到着を楽しみにしています。今回は、初めてトキメキ梱包を利用できました。届く前からトキメキいっぱいでした(笑)可愛く梱包されていて嬉しかったです。また、以前から気になっていたハナビラ美容液を購入する良い機会になりました。ありがとうございます。

    嬉しいお声★★★★★

    2020年07月01日

    yukinaさん

    高校生の頃までひとりエッチやラブグッズに罪悪感を感じていましたが、ラブコスメさんのHPや素敵な商品に触れて「ひとりエッチをするのは自然なこと。女の子だって本当はエッチなところもあるんだ。」と徐々に思えるようになりました。それからは気持ちも楽になってひとりエッチが楽しくて健康にも精神的にもいいことなんだと思うようになりました。

    嬉しいお声★★★★★

    2020年07月01日

    yukinaさん

    いつもラブコスメさんのHP見て楽しませていただいています!素敵な品がたくさんあって愛用しています!

    嬉しいお声★★★★★

    2020年06月29日

    カービィ♪カービィ♪さん

    今回久々にていき便を再開したのですが、商品が届いてビックリ!!商品以外のお試しコスメの同梱もいつもより多目、商品以外の袋が目につき開けてみると、今の季節にぴったりな冷感ブランケットと珪藻土コースターが。商品が届いてすぐお礼を言いたかったのですが、サイト内でコーナーがなかなか見つけられず、遅くなりましたが本当にありがとうございました。

    梱包へのお声★★★★★

    2020年06月27日

    ルネスさん

    吉岡さん、市川さん、川村さん、いつも丁寧な梱包ありがとうございます。今年は異例の状況下ですが、対策して発送していただき感謝です。ていき便企画品も届きました!LCさんの商品で気分転換と自分磨きは自粛せずにいます。最近は在宅勤務で、すっぴんが多くネムリヒメの減りが早いです。夏限定品が続々と出てついに夏ジェル来ましたね!また口コミ書きます。

     

    ジャムウ・ハーバルソープの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(2049件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (1328)

    星4つ:

    (585)

    星3つ:

    (94)

    星2つ:

    (30)

    星1つ:

    (12)

    年齢別

    18~25歳

    (1095)

    26~30歳

    (380)

    31~35歳

    (258)

    36~40歳

    (174)

    41歳以上

    (142)

    お悩み別

    ジャムウ石鹸

    (1153)

    黒ずみ

    (629)

    女性器の臭い

    (393)

    デリケートゾーン

    (369)

    デリケートゾーン臭い

    (328)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元をジャムウ石鹸の泡パックで洗う
    ラブコスメでリピート率No.1!『LCジャムウ・ハーバルソープ』


    ジャムウハーバルソープ&デリケートパック ジャムウハーバルソープ&デリケートパック

    デリケートな部分に自信はありますか?

    デリケートゾーン、特にVラインやIライン、そして乳首やワキの下など…。このデリケートな部分の臭いの元や黒ずみが気になったことはありませんか?

    ~臭いの元・黒ずみチェックシート~

    • ベッドで下着を脱いだときに臭いの元が気になる
    • 彼がデリケートゾーンを舐めるときなど気になって集中できない
    • 温泉で下着を外した瞬間、乳首などが他人の方が明るい印象だった
    • 友人や姉妹よりも乳首などが黒ずんで見える
    • 電車の中でふと他人のワキを見たとき、キレイに見えた
    • 体が暗く見えることで露出の多い洋服を着る自信がない
    • 明るい場所でのデリケートゾーンへの彼の愛撫に自信がない

    乳首、ワキの下、Vライン等…。女性ならではのデリケートな部分の臭いの元や黒ずみ(※汚れや古い角質による)、気になりますよね。コンプレックスで悩んでいる女性も多いことでしょう。

    特にデリケートゾーンの臭いのお悩みは、彼に指摘されてしまったなど、友人にも相談できずに、ひとりで悩んでいる女性も多いです。

    さらに、乳首の色なども気になります。よく言われる乳首の色とセックス経験については、まったく根拠はありませんが、それでも黒っぽい乳首よりも明るいピンク色の方がきれいに見えるのは確かです。

    中には、長年のコンプレックスになっていたり、自信を持って彼とベッドで過ごせないなど、辛い想いをしている方もいらっしゃるようです。



    女性のデリケートゾーン、男性はどう思ってるの?

    ところで、男性は女性の黒ずみ汚れや臭いの元などについて、どう思っているのでしょうか?早速、過去のラブコスメアンケートをご紹介します。

    ~男性に聞いた、女性のデリケートゾーンアンケート~
    (2014/5月、マイエルシー調べ、男性91名)

    ラブタイムの時、彼女のデリケートゾーンの臭いの元が気になったことはありますか?

    • はい/54名(59.3%)
    • いいえ/37名

    乳首やデリケートゾーンがキレイな印象だと嬉しいですか?

    • はい/80名(87.9%)
    • いいえ/11名

    女性のワキの臭いの元をケアしてほしいですか?

    • はい/75名(82.4%)
    • いいえ/16名

    女性のワキの臭いの元が気になるときはどんな時ですか?

    • 電車の中/31名
    • ラブタイム中/29名
    • 特にない/28名
    • 抱きしめているとき/20名
    • エレベーターやエスカレーターで近づいたとき/20名
    • 寝ているとき/12名
    • オフィスシーン/9名
    • 食事中/5名

    実際に女性の臭いの元が気になった時の正直な気持ちは?

    • ●臭いが気になって良い感じだったムードが台無しに…
    • ●気持ち良くしたいけど臭いが強いとしてあげれない
    • ●我慢した
    • ●オーラルのときに気になって気持ちが下がった

    実は多くの男性が日常生活やベッドで、女性の臭いを気にしていました。総じて、ワキやデリケートゾーンの臭いの元は、ラブタイムに気づいているのもわかりました。

    しかし実際、もしパートナーの臭いの元が気になっても、言い出しにくいですよね。また、相手の立場になって考えると『傷つけてしまうかも…』と、遠慮して気を使うことも。

    できれば、自分から自発的に常に清潔にして、いつ、どんなときでもキレイな体でいたいものです。

    しかし、ワキやデリケートゾーンは繊細な場所。そのため、デリケートな部分ならではのお手入れが大切です。


    そこで活躍するのがラブコスメの特別な自然派石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』。泡を立てて、気になる部分に3分間。パックして洗い流すと、臭いの元や黒ずみをさっぱりケア。女性特有のお悩みも気にならない印象へ!

    ラブコスメのジャムウ石鹸には保存料・安定剤等は一切使用しておりません。成分が気になる方でも、毎日安心して使用できます。


    ジャムウ石鹸は、インドネシアの伝統的なハーブを使い、ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされています。天然のトリートメントと言われている、パーム油がベースになっており、保湿ケアにも活躍します。

    また、ラブコスメは日本人女性を意識した植物も配合。肌を清潔にするアロエ、オタネニンジンが健やかな印象と、明るい日々をサポートします。ラブコスメのジャムウ石鹸は、一つ一つ丁寧に時間をかけて手作りしています。手作りならではの、素朴であたたかみのある使い心地を、お楽しみ頂けます。

    ジャムウ石鹸の『ジャムウ』とは、一体どんなもの?

    ジャムウ(JAMU)にはジャワ語、インドネシア語で、「客、もてなす、植物等から作られたクスリ」という意味があります。 各家庭等で受け継がれてきた、インドネシアの伝統的な知恵の結晶です。ハーブ等の天然材料を調合したもので、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

    特に『ジャムウ』は家庭の中で、女性が長い年月の間に少しずつ自分たちの幸福のために考え出し、そのジャムウのレシピは母から子へと継承されてきました。これがジャムウの最大の特徴です。創作する母の想いが詰まっているのです。


    そのハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなど多岐にわたります。

    LCラブコスメは2003年。

    『ジャムウ』がまだ日本ではあまり注目されていない頃から、女性を中心として考え出された現地の『ジャムウ』をヒントに、日本人女性に合う『ジャムウ』を独自に開発し、販売をしてきました。

    そして今も、素材・製造方法にこだわり、一つ一つ心を込めて手づくりで作っています。



    これがジャムウ!すっきり、ジャムウ石鹸の人気の秘密

    ラブコスメのジャムウは、どこが優れているのかと言うと、バランスを整え、体を健やかに維持しながら、キレイに清潔にする点です。これこそが、LC設立以来、ジャムウがLCユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

    例えば、ジャムウはワキの臭いの元や足の裏の臭いの元女性のデリケートな部分の臭いの元乳首やひじ膝の黒ずみ汚れの元をキレイに洗います。ラブコスメのジャムウ石鹸の清潔感は、使ってはじめて実感する独特な嬉しさがあります。


    ジャムウ・ハーバルソープのこだわりの成分

    石鹸素地

    パーム油ベースの素朴な石ケン素地です。昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LCジャムウ独自のこだわり。これが汚れの元を洗う成分です。

    SOAP

    ヤシ油

    ヤシ科アブラヤシ属の植物。一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

    PALM

    カミツレ油

    カモミール。和名カミツレ。"大地のリンゴ"という意味を持つキク科の植物。肌をしっとりさせると言われている。ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

    CHAMOMILE

    アロエベラ

    アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

    ALOE

    オタネニンジン

    ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

    KORAICARROT

    甘草

    マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

    LICORICE


    ラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、これらのハーブを使い、インドネシアに伝わる独自のブレンド方法を元に開発しています。その独自のジャムウ調合は、ハーブの魅力を上手に引き出しており、日本の女性の肌質に合わせて、優しく手作りしています

    紅茶などを入れるときに、茶葉を入れる順番やお湯の温度で風味が変わるのと同じように、ハーブのブレンドの順番や配合比率によって、出来あがるジャムウ石鹸の中身は変わっていきます。

    2003年の発売から10年以上も支持され続けるロングセラー商品であり、その変わらない人気も魅力の一つでもあります。

    ◆類似品にご注意ください!

    『LC'S JAMU(エルシーズジャムウ)』はLCのオリジナル石鹸です。

    ラブコスメは『こだわりの商品作り』をしております。販売方法も通信販売のみです。商品を購入される場合は、直接当ショップにお申込みください。

    自分に自信!接近しても、もう気にならない!

    こだわりを詰め込んで作られたLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』。デリケートゾーンの臭いの元や黒ずみをキレイに洗い流し、健やかな日々を応援します。毎日のお風呂タイムにジャムウの3分間泡パックをプラスするだけで、こんなイイコトが起こりそうです。


    ■こんなときに

    気になる人と接近する前日

    見えない部分をキレイにして美意識を高めたいとき

    下着汚れが気になったとき

    清潔な印象をキープしたいとき

    パートナーとのお泊まりデートの前

    パートナーに体を褒めて欲しいとき

    ラブタイムで思いっきり感じたいとき


    ■こんなイイコトが…!?

    ベッドでデリケートゾーンや乳首に自信がつく

    下着を脱いだときに、臭いの元が気にならない

    急なラブタイムでも焦らない

    パートナーからのオーラルに積極的になれる

    明るい場所でも躊躇わず、愛してもらえる

    ノースリーブを快適に着こなせる

    電車で堂々とワキをあげることができる

    顔をふくめ、バスト、二の腕、お腹、デリケートゾーン、お尻、脚…。全身にLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』はご使用頂けます。

    自分に自信がつくと、仕事中、恋愛中でも健やかに過ごすことができそうです。また、パートナーとの夜も嬉しく感じ、ラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    今から、臭い、黒ずみの元を気にしない、快適な日々を送りませんか?

    関連コンテンツ

    User’s Voice お客様の声

    『気になってたのが、今は嘘みたいに臭いが気にならない』

    女性イラスト

    ずっと脇の臭いの元をケアする方法で悩んでいました。冬場はそうでもないのですが夏場になると、毎日専用のクリームを数回塗ったり、デオドラントスプレーをかけたり、シャワーを朝と晩浴びたり…とすごく気にしていました。それでも夏場は育児に家事にと朝からバタバタしていると、汗で流れてしまっていました。

    こちらのジャムウソープを使ってから、臭いの元が洗い流せて本当に気にならなくなり、日中ベタついても、ほとんど臭いの元が気にならない!腕をあげることに抵抗がありましたが、今は平気になりました。たまたまなのかと思ったのですが、使用しなかった翌日は、朝の段階で臭いの元が気になり…やっぱりカバー力があるんだな~と改めて実感しました。

    毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅い気がするし、洗いあがりもさっぱりで、とってもおすすめです。もう手放せなくなりました。母もずっと悩んでいたのを知っていたので、即プレゼントしました。

    後日聞いてみると母も、「これは凄くいいね!仕事でベタついて自分でも気になってたのが、今は嘘みたいに臭いの元が洗い流せて気にならない。」と感動していました。親子でリピート決定です。

    産後で乳首が黒っぽく汚れが洗い流せていなかったのも、しっかり洗えたことで少し目立たなくなった気がします。もっと早く知ってたらよかったと本当に思います。
    (ゆいゆいさん/30歳/主婦)


    『彼といる時も夜も、自分に自信が持てるようになりました』

    男女イラスト

    新しく大好きな彼ができて、毎日が楽しい日々を送っています。友人みんなでLOVEな話をしていた時のことです。

    「彼女のにおいがきついのは正直びっくりするよね」という友達の言葉にドキッとしたことがありました。わたしは以前からデリケートゾーンやわきのにおいが、とてもきになっていて、彼が近くにいるといつも大丈夫か、匂っていないか嫌われないか不安でした。

    お風呂に入っていても、においを気にしてしまうと、いつも物足りなくて、無理にごしごし洗ったり、ボディーローションや、香りのあるものでごまかさなきゃ!と思っていました。

    そんなとき、LCのHPで、私と同じ悩みを抱えている人の体験談を見て、この『ジャムウ・ハーバルソープ』を見つけました。

    しっかり泡だてて、デリケートゾーンをパックするように包み込み、わきにもパックをして、どきどきしながらじっとまってから流しました。すると、臭いの元が気にならなくなりました!ほんとにうれしくて、これで本当に清潔になった!と感動したのを覚えています。

    それからは、彼といる時も、自分に自信が持てるようになりました。それもこのジャムウ・ハーバルソープに出会えたおかげです。ほかの香りでごまかすのではなく、きれいさっぱりにおいのもとをケアしてくれるそんな商品です。

    夏場はもちろん、冬でもデリケートゾーンは蒸れるし、大好きな彼に臭いなんて思われたくないので、これからもずっと愛用していきたいと思っています。
    (こじろうさん/28歳/事務)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。


    ジャムウ石鹸の比較表

    ※黒ずみ・臭いケアにはジャムウ・ハーバルソープ。黒ずみケアをしっかりしたい方はジャムウハードバブル。全身を優しくピーリングして透明感を出すにはビューティーバブル

    おりものや引き締めケアには、ジャムウデリケートパック、ワキには専用のジャムウ・ハーバルロールを、頭皮の臭いにはジャムウ・スカルプクレンザーをおススメします。





    ジャムウハーバルソープ&デリケートパックSET





    チャット


    もっと見る

    動画MOVIE

    漫画COMIC

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    LCジャムウ・ハーバルソープの使い方

    ジャムウは、泡立てネットなどを使い、ジャムウ石鹸を水またはお湯でよく泡立てます。
    ジャムウソープの泡を、臭いや黒ずみが気になるところ(ワキ・乳房・デリケートゾーン・足など)にたっぷりとつけて、約3分そのまま泡パックをしてください。
    特に、臭いが気になるところは、ジャムウをぬりこむようにお使いください。

    ジャムウ泡だて方のコツ

    その後は、ジャムウの泡を水またはお湯でよくすすいでください。
    ※ジャムウ・ハーバルソープは、全身にご使用いただけます。

    もっと詳しい使い方を見る!

    LCジャムウ・ハーバルソープについて

    ジャムウ石鹸はひとつひとつ丹念に手作りされているため、仕上がりの色や形状などが多少異なる場合がございます。

    また防腐剤や安定剤等を使用していないため、自然成分である糖分が浮き上がって粉がふいている事がありますがジャムウ製品の品質には全く影響はなく、そのままジャムウ石鹸をご使用頂いても問題ございません。
    万が一形状がお気に召さない場合はお取り替えいたします。


    ジャムウ|あなたの泡の量、適切ですか

    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)、カミツレ油、アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スクワラン(※植物性)、甘草エキス

    ジャムウ・ハーバルソープは、化学香料・保存料・合成界面活性剤などの化学添加物は配合せず、厳選したジャムウハーブの独自のブレンド方法によりつくられています。

    ※硫酸(Al/K)は「ミョウバン」です。

    内容量

    68g
    ※2015年12月8日以降発送分より、重量が68gへ変更となっております。
    お届け時期により、一部カタログの表記が異なっております。ご了承くださいませ。

    ※石鹸の鹸化について:石鹸は作り立ての状態ですと、不要な水分を含んでいることがあります。また、製造から日数が経つと、余分な水分が飛び、内容物が凝縮されます。これを乾燥と感じる場合もございますが、純練り石鹸の特徴でもあります。標準重量±10%の範囲内となります。品質には問題ありません。あらかじめご理解くださいませ。

    消費期限

    開封後はできるだけ早くお使いください。

    使用上の注意

    乳幼児の手の届かない、涼しくて清潔な所に保管してください。
    お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
    傷やはれもの、湿疹等、異常がある部位にはお使いにならないでください。
    LCでは、より実感いただくために「泡立てネット」をご使用しての泡パックをお薦めしておりますが、ジャムウソープそのままでもご使用いただけます。

    保管方法

    ジャムウをご使用後は水気を良く切り、湿気が少ないところに保管してください。ジャムウハーバルソープは、じっくりと自然乾燥させておりますので最後まで使い切る事ができますが、湿っている状態で水切れの悪い皿や石鹸箱等にふたをしたまま入れておきますと、ふやけて溶ける場合がございます。水切れ、通気性の良い容器をご使用ください。

    ご使用について

    ご使用方法・ご使用場所がデリケートな部分になりますので、妊娠中・授乳中のご使用は念の為お控え頂くことをお勧めいたします。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    誰にも相談できない悩み…それが女性のデリケートゾーンについて。自分でも時々ニオイが気になったり、見た目の黒い印象が他人と比べて違いがあるのではないかと思ったり。

    パートナーにも、ニオイについては恥ずかしくて聞けない。また、色が黒いから遊んでいると思われていたらどうしようと心配になったりもします。

    女性のデリケートゾーンの悩みは人それぞれ。さらにワキのニオイやバストトップの黒ずみなども同じで、女性の相談しにくい悩みは尽きません。

    そんな体のお悩みを、前向きにセルフケアして、少しでも自分の体に自信のある女性を増やしたい!

    自分の体のことを好きな女性が増えたら、男性もその人のことをもっと好きになるに違いない!そんな想いを込めて開発しました。

    ジャムウ・ハーバルソープは、使う度に自分が変われるという実感と、変われる自分を知ることで毎日が少しづつ楽しくなるという喜びをお届けします。

    石鹸を使う度に訪れる日々のささやかなハッピーによって、自然と笑顔も増え、素敵な出会いや恋愛に繋がることをLCラブコスメは願っています。

    立花 椿(制作スタッフ)

    立花 椿(制作スタッフ)

    二人育児中ワーママスタッフ椿です。ハーバルソープは私自身にも、我が家全体でもなくてはならない必需品。臭いや黒ずみの元のケアに多種多様に使える事はもちろんなのですが、ケアをしよう!と思った時の初心を思い出せてくれる、そんな大切な存在なのです。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    デリケートな部分に使う石鹸なので、使用する素材にこだわりました。防腐剤や安定剤を使わず、合成香料なども使用していません。また、泡立ちをよくするための石油系界面活性剤も使っておりませんので、泡立ちがいいボディーソープなどに比べて弱いのですが、泡立ちよりも肌に優しい使い心地を優先しました。

     






     

    LCラブコスメの安心のサービス






    エンドインフォ

    定番








    カレンダー