【SET】みがきあげびじん ゆずひのき&ジャムウ・ハーバルソープ(マッサージスクラブ)の販売・購入~LCラブコスメ公式通販サイト

いま!クレジットカード決済やAmazonPay決済で5%還元中

≫詳しくはこちら

購入はこちら
【SET】みがきあげびじん ゆずひのき&ジャムウ・ハーバルソープ

【SET】みがきあげびじん ゆずひのき&ジャムウ・ハーバルソープ

¥5,880(税込)

LCポイント59pt

【SET】みがきあげびじん ゆずひのき&ジャムウ・ハーバルソープ

【SET】みがきあげびじん ゆずひのき&ジャムウ・ハーバルソープ

    【SET】みがきあげびじん ゆずひのき&ジャムウ・ハーバルソープ
    [商品番号 : 88748]

    ¥5,880(税込)amazom payで簡単に購入

    ★セットの税込価格で、269円お得です!

    LCポイント59pt


    ★こちらのセットは数に限りがございます。


     

    本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのきの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(4件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

     

    (0)

    星4つ:

    (3)

    星3つ:

    (1)

    星2つ:

     

    (0)

    星1つ:

     

    (0)

    年齢別

    18~25歳

    (1)

    26~30歳

    (1)

    31~35歳

     

    (0)

    36~40歳

     

    (0)

    41歳以上

    (2)

    お悩み別

    本草絵巻

    (4)

    肌のお手入れ

    (3)

    スペシャルケア

    (2)

    肌のハリ

    (1)

    お風呂でのケア

    (1)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    保湿前に!滑るようななまめかしい肌に磨き上げる
    『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』


    女性の肌を触る男性のイラスト

    日本人女性の肌は艶(なま)めかしくて麗(うるわ)しい

    『日本の女性の肌は美しい…』

    昔からこのように言われていることをご存知ですか?

    例えば、江戸時代に日本人女性を見た海外の男性は、『日本人女性の肌は、艶(なま)めかしくて麗(うるわ)しい』と褒めていたそうです。

    女性を抱き寄せる男性のイラスト

    当時は、特別に化粧をしなくてもキメ細かくて白く見え、化粧をしていても、肌が柔らかくてつやつやし、それを見る者に自然に誘うような色っぽい美しさを感じていたようです。

    そして現在でも、海外の男性に日本人女性が人気がある理由の一つに、やはり『肌の美しさ』があります。

    何かに磨き上げられたような艶

    独特のキメの細かさ

    見ているだけで伝わる柔らかさ

    これらの特徴が自然と艶めかしく映り、そう感じさせているのかもしれません。一方でどんなに美しい人でも肌がガサガサ、ザラザラだと魅力が半減してしまいます。

    女性なら、一度は『磨き上げられた艶』『キメの細かさ』『柔らかさ』、この3つを手に入れて、自然に男性を誘うような、世界から憧れられる美しい肌を手に入れたいですよね。

    商品で磨き上げられた美しい女性の背中の写真

    世界から憧れる日本人女性の肌。

    …でも、実際はどうですか?

    たまに言葉にならないほど艶めかしい肌の人もいますが、『ボロボロで艶どころではない』『化粧でなんとかごまかしている』という方も、多いのではないでしょうか?

    見る者を自然と誘うような、艶めかしい肌になるには?

    日本人女性が本来持つ、キメの細かさを手に入れたい!

    柔らかくて艶めかしい肌になりたい!

    見ているだけで自然に男性を誘う肌になりたい!

    一体どうすれば、江戸時代の美しい女性のように『磨き上げられた艶めかしい肌』になれるのか?そう考えたときに、1つの素材が頭をよぎりました。

    それが『米ぬか』です。

    米ぬかのイメージ画像

    江戸時代では、銭湯で米ぬかが売られており、入浴客は、米ぬかを袋に詰めて、それを石鹸の代わりに使っていました。

    また、江戸美人の条件は『白肌』とされており「色の白きを第一とす。色のしろきは七難かくすと、ことわざにいえり」と言われていたほど。

    おそらく江戸の女性は、江戸美人を目指すために、米ぬかで顔や全身の肌を撫でるように滑らせて、磨き上げるように普段から洗っていたから、海外の男性から肌を褒められたのかもしれません。

    ならば、江戸時代からの『米ぬかで磨く』知恵を元にすれば、現代女性でも憧れの『磨き上げられた艶めかしい肌』になれるのでは?

    でも、ただ『米ぬか』で普通に磨くだけでは不十分かもしれません。

    できれば、肌になじませた瞬間心地良くて、どんどん磨き上げたくなる!

    痛みや違和感なく楽しく磨き上げて、続けられるものがいい!

    美しい肌の艶めかしい女性が増えると、男性も嬉しいはず!

    そう考えて誕生したのが、『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』です。

    商品写真

    コメ粉スクラブとマンナンスクラブが古い角質の元を洗い流し、 コメヌカスフィンゴ糖脂質洗った後の透明感をケア。さらに、 コメヌカ油が皮膚にうるおいを与えます。

    今が旬のみずみずしいユズの香りと、 ゆったりと森林浴を堪能しているような… 清らかなひのきの香りに包まれ、懐かしくも穏やかな気持ちへ。

    モニター中は、使用した方から『使用感がとにかくいい!』『この気持ち良さ、他にはないです』など使い心地に関する嬉しい声を多く頂きました。

    あなたも『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』で 職人の手によって磨き上げられたかのような質感を体験して、江戸美人のような 艶めかしくて麗しい肌を手に入れてみませんか?

    日本古来の植物と世界の植物の魅力を

    LCラブコスメの『本草絵巻シリーズ』は、昔ながらの植物の使用法をヒントにして作られた、美容と健康のシリーズです。

    江戸時代の本草書で1709年に刊行された、貝原益軒の「大和本草」に掲載されている、日本古来から生成する植物に着目しました。

    本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき

    特に素肌の美しさが注目されはじめたのが江戸時代。それまでの日本では『白粉』などで、肌を白く見せる化粧はありましたが、江戸時代後期に出版された『都風俗化粧伝』で美肌のための洗顔方法や、薬草を使ったパックなどが紹介され始めました。その内容より、女性の健康的な湯上りの肌が美しい、という現代に通じる美意識も生まれ、この本はロングセラーとなりました。

    明治時代になり、文明開化の波で西洋のハーブも次々と取り入れられてきます。皮膚科学なども発展し、次第に美容方法に関する考え方も西洋式に変わっていきました。

    そして最近では、アロマなどの植物をつかった美容・健康法も話題となっています。しかし、実は昔からある日本人の知恵にも素晴らしいものがあります。また、四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりの魅力を持っております。

    そんな日本の植物を有効活用する江戸時代の先人達の知恵を継承し、それをもとに西洋の植物や現代の技術のよい部分を融合。より日本らしい『美を追求しよう』という古くて新しい、『本草絵巻』シリーズを開発しました。


    本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのきの成分

    独特な使用感と和を感じる香りの『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』。昔から伝わるコメヌカやコメ由来の成分を詰め込みました。

    本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのきのこだわりの成分

    コメヌカ油

    コメヌカから抽出して精製したオイルです。ビタミンEなどを含み、しなやかさとしっとり感をサポートします。

    Oryza Sativa (Rice) Bran

    Oryza Sativa (Rice) Bran

    コメ粉

    コメ由来のスクラブです。細かい粒子が古い角質の汚れの元を洗い流します。

    コメ粉

    POLISHED RICE

    ユズ果皮油

    高知県産のユズの果皮から抽出した精油です。甘すぎず、シャープでフレッシュな香りが特徴です。気分を爽やかに導き、みずみずしさをケアします。 休日や1日の終わりなど、穏やかなひとときを過ごしたいときに用いられます。

    ユズ果皮油

    YUZU

    ヒノキ油

    ヒノキの木・枝・葉から水蒸気蒸留で抽出したオイルです。前に進む気持ちを後押ししてくれる、清々しい香り。忙しいときの気分転換にも用いられています。

    ヒノキ油

    CYPRESS

    開発のこだわりは2つ。

    まず、1つ目が『米ぬか』。古くから、米ぬかで床や家具などを磨くとワックスの様な実感が得られ、年月がたつうちに素敵なツヤのある床や家具になると言われていました。

    それをさらに現代風にアレンジして配合したのが、微粒子のコメ粉スクラブ。(表示名:コメ粉)

    米ぬかとゆずのイメージ画像

    一度使うとヤミツキになる使用感を再現するために、現代の技術で微粒子にしました。何度も改良を加え、手ですくいあげたときにもスルスル…まるで何も掴んでないような!?不思議で気持ちいい質感を実現させました。

    そして2つ目は、磨き上げる、職人技のような使用感。

    日本は「磨く」「磨き上げる」という職人文化も昔から継承されています。以前、多くの方が使用していた携帯プレイヤーの裏面の研磨技術も、日本の職人さんが磨いていました。

    この、日本人の好きな「磨く」という行為を、独特な使用感を持った微粒子スクラブが、スクラブ=気持ちいい!ヤミツキになる!という魅力に変えていきます。

    肌に商品を塗りこむイメージ画像

    でも、『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』はよくあるゴツゴツした固いスクラブではありません。
    スルスル、スーッ、つるつる…。言葉にならないほど不思議で独特な使用感!実際手にとって感じてほしい!

    今までのスクラブが「磨き上げ感」が物足りないと思っていた方は、きっとこの感触に満足するはずです。

    大のスクラブ好き!スタッフAさんオススメポイント

    本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき

    「今までたくさんのスクラブを使ってきました。ある意味、今までのものは優しすぎる!でもゴツゴツしたり、不快感は感じたくない。ヤミツキになって、とことこん汚れを落とした!という達成感がほしい!」

    そんなAさんが実際使ってわかった、実感をより感じる使い方をご紹介します。


    スタッフおすすめの使い方

    商品を手に持つイメージ画像

    ポイント:一度タオルで軽く拭いてから使用してください!

    【Aさんの見解】

    水分を拭いた肌に使うと、微粒子スクラブが細かいキメに入りやすいのです。お風呂などで皮膚を滑らかな状態にして、磨く前にタオルドライしてからだと、磨き上げやすいのでオススメです。

    そういえば、日本の研磨職人さんも、タイヤのホイールなどは乾いた状態で磨き上げるようです。乾いた肌だと、スクラブの心地良い質感を感じやすいので、すぐに実感を感じて頂けます。

    肌の美しさ=自分の魅力増!?

    「艶めかしくて麗しい肌」へと本気で素肌を磨き上げる『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』。これ一つで磨き上げた後の保湿ケアも同時にするので、忙しい方でも気軽に使えます。こんなときに、ぜひ使用してまるで職人さんにケアされたキメの細かい磨き上げられたつるつる感をキープしていきましょう。

    商品使用後の女性の肌のイメージイラスト

    ~こんなときに~

    艶めかしい肌になるために、本気のケアをしたいとき

    着物で素肌が隠れているのに色っぽい!江戸美人の雰囲に憧れたとき

    ボディケアをさぼりたい…と感じたとき

    旬な香りで肌と色気のお手入れをしたいとき

    抱き合う男女のイラスト

    ~こんなイイコト~

    洋服を着ていても色気が醸し出せる

    肌の引き締めを感じる

    ラブタイムで彼との密着度が変わる!?

    また、今までスクラブでしっかりケアしていなかった方や、ゴワゴワ肌の保湿前にしっかり角質ケアしたい方にもオススメです。このひと手間がその後の気持ちや恋愛、ラブタイムを変えてしまいそう!

    肌磨きの最後の仕上げに『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』を取り入れて、滑るような艶めかしい肌へ!

    艶やかで磨き上げられた質感

    キメの細かさと輝きのある見た目

    見ているだけで伝わる肌の柔らかさ

    磨き上げられた肌の女性のイメージ画像

    肌を磨き上げて、この3つを同時に手に入れれば、あなた自身の魅力も今以上に輝くはずです。


    商品マトリックス

    User's Voice お客様の声

    寝ている時も気づくと体を撫でていて…

    バスタイムに商品を使用するイラスト

    LCラブコスメさんこんにちは。私はボディケアにほとんど興味がなく…。乾燥したときにドラッグストアの特売クリームを塗るくらいでした。

    粉を吹くのも、お風呂あがりに肌が乾燥するのも「仕方ない」と思っていたのです。しかし、30歳を目前に控えたころ、「スキンケア同様、ボディケアも力を入れるべきでは?」と自身の考えを改めたのです。

    そこで、手始めにプエジェルを購入。それからしばらくしてLCラブコスメさんから『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』のモニター品を頂きました。

    ユズとヒノキの香りはまるで、森の中にある温泉にはいっているかのよう…とても癒されました。

    これまでケアをしてこなかった私の肌はカサカサ、ザラザラ。だからこそ、肌表面に溜まった汚れや古い角質がスクラブで優しく磨き上げられていく感覚が楽しく、つい夢中になってカラダ中撫でまわしてしまいました。

    一度塩でマッサージしたときは擦れる感覚が不快だったのですが、これは「磨く」という表現がぴったりです。

    洗い流すと肌はつるつる、しっとり!お風呂上りにプエジェルを塗ったら肌が本当にキレイに見えて、触り心地抜群!

    付き合って1年になる彼に「肌触ってみて」と自慢したところ、その日のラブタイムは胸だけでなく腕や足など全身触ったりキスしたり…。寝ている時も気づくと体を撫でていて、彼の愛情を感じました。これからもしっかりケアして愛される体に磨き上げたいです。
    (AYAさん / 29歳 / モニター)

    さわりごこちが良く、自分で何度も触ってしまいました!

    商品を使用した後の女性

    約10年ぶりにLCラブコスメさんの商品を使いはじめてまわりから「何だか若返った!」「何があったの?!」と驚かれています(笑)LCラブコスメさんのおかげで最近お肌磨きが趣味のようになってきました。

    ジャムウ・ハードバブルが自分には一番のお肌磨きと思っていたら、今回なんと「みがきあげびじん」と!しかも大好きなレモン、ヒノキの香り!いつもは薔薇の香りが大好きですが、お風呂では柑橘系が好きなことに気づいて早速購入しました。

    最初チューブから出した時、「え?スクラブじゃなかったっけ?」と思うくらい普通のジェルに見えたのですが、お肌に伸ばして納得!優し~いスクラブ感で、とても気持ち良く全身をマッサージできました。ヒノキの香りは好みがあるかもしれませんが、レモンと合わさって、私はとても爽やかに使うことができました。

    流した時には、ジャムウ・ハードバブルの「キュキュッ」とはまた違う、さっぱり&なめらかな洗い上がりでした。お風呂から上がり、少し経ってから触ったお肌が「ふわふわ・スルスル」って感じでとてもさわりごこちが良く、自分で何度も触ってしまいました!50代の私でこの実感なので、若い方なら素晴らしいさわりごこちになって、パートナーが虜になってしまうでしょう!

    全身でけっこうな量を使いましたので、なくなるのは早いかも?ジャムウ・ハードバブルと使い分けて、自分でもうっとりする素敵なさわりごこちのお肌を保ちたいと思います!
    (ちかりんさん / 53歳 / 会社員 /本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん れもんひのき使用)

    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。

    もっと見る

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり
    本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき

    適量を手に取り、気になる部分を優しくマッサージするようにして洗い、その後充分にすすいでください。水分を軽く拭き取ってからのご使用をオススメします。

    ※こちらの商品は体用に製造しております。顔への使用は問題ありませんが、オススメはしていません。首から下(腕、お腹、太もも、お尻、脚)の部位にご使用ください。


    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、コメヌカ油、コメヌカスフィンゴ糖脂質、白金、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ユズ果実エキス、ユズ種子油、ユズ果皮油、ヒノキ油、マンナン、バンブサアルンジナセア茎エキス、コメ粉、PEG-20ソルビタンココエート、PEG-60水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル-10、レシチン、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

    不使用成分

    アルコール、動物由来原料、タール系色素、シリコーン、合成香料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、鉱物油、合成着色料、旧表示指定成分、パラベン、サルフェート、DEA

    内容量

    200g(顔以外の全身に使用して約1ヶ月分)
    ※使用する面積により異なります

    ご使用上の注意

    お肌に異常が生じていないか注意してご使用ください。
    お肌に合わない場合はご使用をおやめください。
    傷、はれもの、湿疹等、異常のある時はご使用にならないでください。
    使用中、又は使用後日光にあたり、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合は、使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。
    そのままご使用を続けますと、症状を悪化させることがございます。
    目に入らないようにご注意ください。万が一、目に入った場合はこすらず直ちに洗い流してください。目に異物感が残る場合は、眼科医にご相談ください。

    保管方法

    ご使用後は必ず蓋を閉めてください。
    直射日光の当たる場所、高温多湿な場所は避け、開封後長時間放置してからの再使用はおやめください。
    天然精油を使用している為、収穫時期等や経時、光や温度変化によって香りが変化することがございますが品質には問題ございません。
    乳幼児の手の届かない所に保管してください。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    四季に富んだ日本の植物は、溢れんばかりの魅力を持っています。 特に日本では植物を美容のために古くから使われていました。

    素肌の美しさ自体が注目されはじめたのは江戸時代。それまでの日本では 『白粉』などで、肌を白く見せる化粧はありましたが、江戸時代後期に 出版された『都風俗化粧伝』で美肌のための洗顔方法や、薬草を使った パックなどが紹介され始めました。

    明治時代になると、文明開化の波で西洋のハーブも次々と取り入れら れてきます。皮膚科学なども発展し、次第に美容方法に関する考え方も 西洋式に変わっていきました。

    そして最近では、アロマなどの植物をつかった美容・健康法も たびたび話題となっています。

    日本で長く愛されて、そして育まれてきて植物を使った美容方法を、 現代の技術によって生まれ変わらせたい!

    そんな想いを持って『本草絵巻シリーズ』は生み出しました。

    1709年に刊行された、貝原益軒の「大和本草」という書物をもとに、 日本古来の植物をふんだんに使ったアイテムです。

    日本人には日本人にあった美容法があり、それが日本人女性の美しさを これまで作ってきたと思います。

    これからも、古くて新しい美容方法を多くの日本人女性に活かして もらいたいとLCラブコスメは願っています。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    肌を磨き上げる『本草絵巻 微粒子ボディスクラブ みがきあげびじん ゆずひのき』。開発の経緯は、LCラブコスメの中でも大のスクラブ好きスタッフAさんから『一般的なものでは物足りない。思いっきりスクラブで磨き上げたい!使った後、やった!という達成感を感じたい』というご意見からでした。達成感を感じる使用感…という初めてのテーマに沿って、今までにない独特な使用感を再現。その結果、乾いた肌になじませるとスーッと溶けていくような不思議な印象に仕上がりました。使用後はつるつる!乾燥が気になるこれからの季節、保湿前に+αのケアを試してみませんか?

    お客様からいただいた、ありがとうの声。

    梱包へのお声★★★★★

    2020年06月02日

    わわさん

    6月はハナビラシリーズがトキメキ梱包で届くということで、箱を開けた瞬間「えっ可愛い!」と思わず口にしてしまいました。とっても可愛らしく梱包して下さり気分が上がりました!こういった細やかな気配りやサービスにいつも癒されています。ありがとうございます!ハナビラシリーズで自分磨き頑張ります!

    嬉しいお声★★★★★

    2020年06月02日

    さあやさん

    もう長い間利用させてもらっています。今の恋愛に次の展開が欲しい、というときにはLCさんの商品を購入しています。私にはお守りのようなものです。私の人生を豊かにしてくれるLCさんに感謝を伝えたく、初めて投稿させていただきました。ありがとうございます。

    梱包へのお声★★★★

    2020年05月28日

    ラブコスメ20200524024624さん

    最近外出を自粛していた影響でネット通販で色々物を買う機会が多かったのですが、段ボール箱の開封や畳むのも、何度もやっていると中々に一苦労で、そんな中、LCさんの梱包は丁寧なのに開封や箱の処分がしやすく工夫されていてとても助かりました。

    嬉しいお声★★★★★

    2020年05月26日

    りんりんさん

    旦那とのラブタイムでもなかなかイクことが出来ず、こちらでマリンビーンズを購入しました。旦那に言えずじまいだったので届くまでドキドキでしたが、いざ届くと丁寧な梱包でとても助かりました。その後はあっという間にイケるようになり、丁寧な梱包と可愛い商品に大満足でした。お試しコスメのLCハーバルローションもよかったです。ありがとうございました!

    嬉しいお声★★★★★

    2020年05月24日

    あゆっぺさん

    最近、尿漏れをするようになったので、インナーボールを購入しました。実物を見て初めは無理だと思いましたが、何回か使っているうちに2~3分で膣に挿入できるようになりました。合わせて膣トレの体操をしていたら尿漏れも気にならなくなりました。今後はインナーボールと一緒にジャムウの石鹸を使って黒ずみケアもしたいと思います。有り難うございました。

     

    ジャムウ・ハーバルソープの商品情報LC’S ORIGINAL

    クチコミUSER’S VOICE

    お客さまの

    おすすめ度(2016件のカスタマーレビュー)

    評価別

    星5つ:

    (1306)

    星4つ:

    (575)

    星3つ:

    (93)

    星2つ:

    (30)

    星1つ:

    (12)

    年齢別

    18~25歳

    (1084)

    26~30歳

    (373)

    31~35歳

    (249)

    36~40歳

    (172)

    41歳以上

    (138)

    お悩み別

    ジャムウ石鹸

    (1135)

    黒ずみ

    (617)

    女性器の臭い

    (381)

    デリケートゾーン

    (360)

    デリケートゾーン臭い

    (321)

    商品詳細 LC'S ORIGINAL
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    デリケートゾーンの臭い・黒ずみの元をジャムウ石鹸の泡パックで洗う
    ラブコスメでリピート率No.1!『LCジャムウ・ハーバルソープ』


    ジャムウハーバルソープ&デリケートパック ジャムウハーバルソープ&デリケートパック

    デリケートな部分に自信はありますか?

    デリケートゾーン、特にVラインやIライン、そして乳首やワキの下など…。このデリケートな部分の臭いの元や黒ずみが気になったことはありませんか?

    ~臭いの元・黒ずみチェックシート~

    • ベッドで下着を脱いだときに臭いの元が気になる
    • 彼がデリケートゾーンを舐めるときなど気になって集中できない
    • 温泉で下着を外した瞬間、乳首などが他人の方が明るい印象だった
    • 友人や姉妹よりも乳首などが黒ずんで見える
    • 電車の中でふと他人のワキを見たとき、キレイに見えた
    • 体が暗く見えることで露出の多い洋服を着る自信がない
    • 明るい場所でのデリケートゾーンへの彼の愛撫に自信がない

    乳首、ワキの下、Vライン等…。女性ならではのデリケートな部分の臭いの元や黒ずみ(※汚れや古い角質による)、気になりますよね。コンプレックスで悩んでいる女性も多いことでしょう。

    特にデリケートゾーンの臭いのお悩みは、彼に指摘されてしまったなど、友人にも相談できずに、ひとりで悩んでいる女性も多いです。

    さらに、乳首の色なども気になります。よく言われる乳首の色とセックス経験については、まったく根拠はありませんが、それでも黒っぽい乳首よりも明るいピンク色の方がきれいに見えるのは確かです。

    中には、長年のコンプレックスになっていたり、自信を持って彼とベッドで過ごせないなど、辛い想いをしている方もいらっしゃるようです。



    女性のデリケートゾーン、男性はどう思ってるの?

    ところで、男性は女性の黒ずみ汚れや臭いの元などについて、どう思っているのでしょうか?早速、過去のラブコスメアンケートをご紹介します。

    ~男性に聞いた、女性のデリケートゾーンアンケート~
    (2014/5月、マイエルシー調べ、男性91名)

    ラブタイムの時、彼女のデリケートゾーンの臭いの元が気になったことはありますか?

    • はい/54名(59.3%)
    • いいえ/37名

    乳首やデリケートゾーンがキレイな印象だと嬉しいですか?

    • はい/80名(87.9%)
    • いいえ/11名

    女性のワキの臭いの元をケアしてほしいですか?

    • はい/75名(82.4%)
    • いいえ/16名

    女性のワキの臭いの元が気になるときはどんな時ですか?

    • 電車の中/31名
    • ラブタイム中/29名
    • 特にない/28名
    • 抱きしめているとき/20名
    • エレベーターやエスカレーターで近づいたとき/20名
    • 寝ているとき/12名
    • オフィスシーン/9名
    • 食事中/5名

    実際に女性の臭いの元が気になった時の正直な気持ちは?

    • ●臭いが気になって良い感じだったムードが台無しに…
    • ●気持ち良くしたいけど臭いが強いとしてあげれない
    • ●我慢した
    • ●オーラルのときに気になって気持ちが下がった

    実は多くの男性が日常生活やベッドで、女性の臭いを気にしていました。総じて、ワキやデリケートゾーンの臭いの元は、ラブタイムに気づいているのもわかりました。

    しかし実際、もしパートナーの臭いの元が気になっても、言い出しにくいですよね。また、相手の立場になって考えると『傷つけてしまうかも…』と、遠慮して気を使うことも。

    できれば、自分から自発的に常に清潔にして、いつ、どんなときでもキレイな体でいたいものです。

    しかし、ワキやデリケートゾーンは繊細な場所。そのため、デリケートな部分ならではのお手入れが大切です。


    そこで活躍するのがラブコスメの特別な自然派石鹸『ジャムウ・ハーバルソープ』。泡を立てて、気になる部分に3分間。パックして洗い流すと、臭いの元や黒ずみをさっぱりケア。女性特有のお悩みも気にならない印象へ!

    ラブコスメのジャムウ石鹸には保存料・安定剤等は一切使用しておりません。成分が気になる方でも、毎日安心して使用できます。


    ジャムウ石鹸は、インドネシアの伝統的なハーブを使い、ドゥクンと呼ばれる専門家によってブレンドされています。天然のトリートメントと言われている、パーム油がベースになっており、保湿ケアにも活躍します。

    また、ラブコスメは日本人女性を意識した植物も配合。肌を清潔にするアロエ、オタネニンジンが健やかな印象と、明るい日々をサポートします。ラブコスメのジャムウ石鹸は、一つ一つ丁寧に時間をかけて手作りしています。手作りならではの、素朴であたたかみのある使い心地を、お楽しみ頂けます。

    ジャムウ石鹸の『ジャムウ』とは、一体どんなもの?

    ジャムウ(JAMU)にはジャワ語、インドネシア語で、「客、もてなす、植物等から作られたクスリ」という意味があります。 各家庭等で受け継がれてきた、インドネシアの伝統的な知恵の結晶です。ハーブ等の天然材料を調合したもので、ほそぼそと一部の人々に伝承されてきました。

    特に『ジャムウ』は家庭の中で、女性が長い年月の間に少しずつ自分たちの幸福のために考え出し、そのジャムウのレシピは母から子へと継承されてきました。これがジャムウの最大の特徴です。創作する母の想いが詰まっているのです。


    そのハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなど多岐にわたります。

    LCラブコスメは2003年。

    『ジャムウ』がまだ日本ではあまり注目されていない頃から、女性を中心として考え出された現地の『ジャムウ』をヒントに、日本人女性に合う『ジャムウ』を独自に開発し、販売をしてきました。

    そして今も、素材・製造方法にこだわり、一つ一つ心を込めて手づくりで作っています。



    これがジャムウ!すっきり、ジャムウ石鹸の人気の秘密

    ラブコスメのジャムウは、どこが優れているのかと言うと、バランスを整え、体を健やかに維持しながら、キレイに清潔にする点です。これこそが、LC設立以来、ジャムウがLCユーザーに愛され続けてきた理由とも言えます。

    例えば、ジャムウはワキの臭いの元や足の裏の臭いの元女性のデリケートな部分の臭いの元乳首やひじ膝の黒ずみ汚れの元をキレイに洗います。ラブコスメのジャムウ石鹸の清潔感は、使ってはじめて実感する独特な嬉しさがあります。


    ジャムウ・ハーバルソープのこだわりの成分

    石鹸素地

    パーム油ベースの素朴な石ケン素地です。昔ながらの製法で、ヤシ油を主体としています。日本の女性の肌質に合わせて製造しており、LCジャムウ独自のこだわり。これが汚れの元を洗う成分です。

    SOAP

    ヤシ油

    ヤシ科アブラヤシ属の植物。一般的にココヤシのオイルを乾燥させたものです。香りはなく、保湿や伸びの良いクリーム、自然派石けんなどに用いられています。

    PALM

    カミツレ油

    カモミール。和名カミツレ。"大地のリンゴ"という意味を持つキク科の植物。肌をしっとりさせると言われている。ハーブティーは、ゆったりと飲まれており、リラックスや寝覚めの良い朝にもおすすめ。

    CHAMOMILE

    アロエベラ

    アフリカ原産で、「アロエ」の語源はアラビア語で「苦い」から来ています。アロエにはアロインというアロエ独特の苦みの成分が含まれております。やけど、すり傷などの外傷によるダメージを抑えるとも言われております。

    ALOE

    オタネニンジン

    ウコギ科の植物。別名、「朝鮮人参」「高麗人参」とも言われ古くから、体の内側を対策する植物としても用いられてきました。主にサポニン、アミノ酸、ビタミン類がふくまれ、美容系商品や健康食品など幅広く使用されています。

    KORAICARROT

    甘草

    マメ科の植物「甘草」の根や茎から摂ったエキスです。肌荒れや顔の気になる凸凹対策に、使用されてきました。「甘草」はヨーロッパでは今でも「甘草祭り」があるくらい、根の部分が甘い味がすることでも有名です。

    LICORICE


    ラブコスメの『ジャムウ・ハーバルソープ』は、これらのハーブを使い、インドネシアに伝わる独自のブレンド方法を元に開発しています。その独自のジャムウ調合は、ハーブの魅力を上手に引き出しており、日本の女性の肌質に合わせて、優しく手作りしています

    紅茶などを入れるときに、茶葉を入れる順番やお湯の温度で風味が変わるのと同じように、ハーブのブレンドの順番や配合比率によって、出来あがるジャムウ石鹸の中身は変わっていきます。

    2003年の発売から10年以上も支持され続けるロングセラー商品であり、その変わらない人気も魅力の一つでもあります。

    ◆類似品にご注意ください!

    『LC'S JAMU(エルシーズジャムウ)』はLCのオリジナル石鹸です。

    ラブコスメは『こだわりの商品作り』をしております。販売方法も通信販売のみです。商品を購入される場合は、直接当ショップにお申込みください。

    自分に自信!接近しても、もう気にならない!

    こだわりを詰め込んで作られたLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』。デリケートゾーンの臭いの元や黒ずみをキレイに洗い流し、健やかな日々を応援します。毎日のお風呂タイムにジャムウの3分間泡パックをプラスするだけで、こんなイイコトが起こりそうです。


    ■こんなときに

    気になる人と接近する前日

    見えない部分をキレイにして美意識を高めたいとき

    下着汚れが気になったとき

    清潔な印象をキープしたいとき

    パートナーとのお泊まりデートの前

    パートナーに体を褒めて欲しいとき

    ラブタイムで思いっきり感じたいとき


    ■こんなイイコトが…!?

    ベッドでデリケートゾーンや乳首に自信がつく

    下着を脱いだときに、臭いの元が気にならない

    急なラブタイムでも焦らない

    パートナーからのオーラルに積極的になれる

    明るい場所でも躊躇わず、愛してもらえる

    ノースリーブを快適に着こなせる

    電車で堂々とワキをあげることができる

    顔をふくめ、バスト、二の腕、お腹、デリケートゾーン、お尻、脚…。全身にLCの『ジャムウ・ハーバルソープ』はご使用頂けます。

    自分に自信がつくと、仕事中、恋愛中でも健やかに過ごすことができそうです。また、パートナーとの夜も嬉しく感じ、ラブタイムがさらに楽しい時間になるでしょう。

    今から、臭い、黒ずみの元を気にしない、快適な日々を送りませんか?

    関連コンテンツ

    User’s Voice お客様の声

    『気になってたのが、今は嘘みたいに臭いが気にならない』

    女性イラスト

    ずっと脇の臭いの元をケアする方法で悩んでいました。冬場はそうでもないのですが夏場になると、毎日専用のクリームを数回塗ったり、デオドラントスプレーをかけたり、シャワーを朝と晩浴びたり…とすごく気にしていました。それでも夏場は育児に家事にと朝からバタバタしていると、汗で流れてしまっていました。

    こちらのジャムウソープを使ってから、臭いの元が洗い流せて本当に気にならなくなり、日中ベタついても、ほとんど臭いの元が気にならない!腕をあげることに抵抗がありましたが、今は平気になりました。たまたまなのかと思ったのですが、使用しなかった翌日は、朝の段階で臭いの元が気になり…やっぱりカバー力があるんだな~と改めて実感しました。

    毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅い気がするし、洗いあがりもさっぱりで、とってもおすすめです。もう手放せなくなりました。母もずっと悩んでいたのを知っていたので、即プレゼントしました。

    後日聞いてみると母も、「これは凄くいいね!仕事でベタついて自分でも気になってたのが、今は嘘みたいに臭いの元が洗い流せて気にならない。」と感動していました。親子でリピート決定です。

    産後で乳首が黒っぽく汚れが洗い流せていなかったのも、しっかり洗えたことで少し目立たなくなった気がします。もっと早く知ってたらよかったと本当に思います。
    (ゆいゆいさん/30歳/主婦)


    『彼といる時も夜も、自分に自信が持てるようになりました』

    男女イラスト

    新しく大好きな彼ができて、毎日が楽しい日々を送っています。友人みんなでLOVEな話をしていた時のことです。

    「彼女のにおいがきついのは正直びっくりするよね」という友達の言葉にドキッとしたことがありました。わたしは以前からデリケートゾーンやわきのにおいが、とてもきになっていて、彼が近くにいるといつも大丈夫か、匂っていないか嫌われないか不安でした。

    お風呂に入っていても、においを気にしてしまうと、いつも物足りなくて、無理にごしごし洗ったり、ボディーローションや、香りのあるものでごまかさなきゃ!と思っていました。

    そんなとき、LCのHPで、私と同じ悩みを抱えている人の体験談を見て、この『ジャムウ・ハーバルソープ』を見つけました。

    しっかり泡だてて、デリケートゾーンをパックするように包み込み、わきにもパックをして、どきどきしながらじっとまってから流しました。すると、臭いの元が気にならなくなりました!ほんとにうれしくて、これで本当に清潔になった!と感動したのを覚えています。

    それからは、彼といる時も、自分に自信が持てるようになりました。それもこのジャムウ・ハーバルソープに出会えたおかげです。ほかの香りでごまかすのではなく、きれいさっぱりにおいのもとをケアしてくれるそんな商品です。

    夏場はもちろん、冬でもデリケートゾーンは蒸れるし、大好きな彼に臭いなんて思われたくないので、これからもずっと愛用していきたいと思っています。
    (こじろうさん/28歳/事務)


    ※体験談はあくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。 個人差がありますのでご注意ください。


    ジャムウ石鹸の比較表

    ※黒ずみ・臭いケアにはジャムウ・ハーバルソープ。黒ずみケアをしっかりしたい方はジャムウハードバブル。全身を優しくピーリングして透明感を出すにはビューティーバブル

    おりものや引き締めケアには、ジャムウデリケートパック、ワキには専用のジャムウ・ハーバルロールを、頭皮の臭いにはジャムウ・スカルプクレンザーをおススメします。





    ジャムウハーバルソープ&デリケートパックSET





    チャット


    もっと見る

    動画MOVIE

    漫画COMIC

    ご利用方法HOW TO USE

    ご利用方法 HOW TO USE
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    LCジャムウ・ハーバルソープの使い方

    ジャムウは、泡立てネットなどを使い、ジャムウ石鹸を水またはお湯でよく泡立てます。
    ジャムウソープの泡を、臭いや黒ずみが気になるところ(ワキ・乳房・デリケートゾーン・足など)にたっぷりとつけて、約3分そのまま泡パックをしてください。
    特に、臭いが気になるところは、ジャムウをぬりこむようにお使いください。

    ジャムウ泡だて方のコツ

    その後は、ジャムウの泡を水またはお湯でよくすすいでください。
    ※ジャムウ・ハーバルソープは、全身にご使用いただけます。

    もっと詳しい使い方を見る!

    LCジャムウ・ハーバルソープについて

    ジャムウ石鹸はひとつひとつ丹念に手作りされているため、仕上がりの色や形状などが多少異なる場合がございます。

    また防腐剤や安定剤等を使用していないため、自然成分である糖分が浮き上がって粉がふいている事がありますがジャムウ製品の品質には全く影響はなく、そのままジャムウ石鹸をご使用頂いても問題ございません。
    万が一形状がお気に召さない場合はお取り替えいたします。


    ジャムウ|あなたの泡の量、適切ですか

    もっと見る

    成分&よくある質問INGREDIENTS・Q&A

    成分 INGREDIENTS
    • 植物素材
    • LCとは?
    • こだわり

    全成分

    石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)、カミツレ油、アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スクワラン(※植物性)、甘草エキス

    ジャムウ・ハーバルソープは、化学香料・保存料・合成界面活性剤などの化学添加物は配合せず、厳選したジャムウハーブの独自のブレンド方法によりつくられています。

    ※硫酸(Al/K)は「ミョウバン」です。

    内容量

    68g
    ※2015年12月8日以降発送分より、重量が68gへ変更となっております。
    お届け時期により、一部カタログの表記が異なっております。ご了承くださいませ。

    ※石鹸の鹸化について:石鹸は作り立ての状態ですと、不要な水分を含んでいることがあります。また、製造から日数が経つと、余分な水分が飛び、内容物が凝縮されます。これを乾燥と感じる場合もございますが、純練り石鹸の特徴でもあります。標準重量±10%の範囲内となります。品質には問題ありません。あらかじめご理解くださいませ。

    消費期限

    開封後はできるだけ早くお使いください。

    使用上の注意

    乳幼児の手の届かない、涼しくて清潔な所に保管してください。
    お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
    傷やはれもの、湿疹等、異常がある部位にはお使いにならないでください。
    LCでは、より実感いただくために「泡立てネット」をご使用しての泡パックをお薦めしておりますが、ジャムウソープそのままでもご使用いただけます。

    保管方法

    ジャムウをご使用後は水気を良く切り、湿気が少ないところに保管してください。ジャムウハーバルソープは、じっくりと自然乾燥させておりますので最後まで使い切る事ができますが、湿っている状態で水切れの悪い皿や石鹸箱等にふたをしたまま入れておきますと、ふやけて溶ける場合がございます。水切れ、通気性の良い容器をご使用ください。

    ご使用について

    ご使用方法・ご使用場所がデリケートな部分になりますので、妊娠中・授乳中のご使用は念の為お控え頂くことをお勧めいたします。

    もっと見る

    これだけは言わせて!ラブコスメスタッフルーム

    藤島 美香(店長)

    藤島 美香(店長)

    『こんな想いがあって開発しました』

    誰にも相談できない悩み…それが女性のデリケートゾーンについて。自分でも時々ニオイが気になったり、見た目の黒い印象が他人と比べて違いがあるのではないかと思ったり。

    パートナーにも、ニオイについては恥ずかしくて聞けない。また、色が黒いから遊んでいると思われていたらどうしようと心配になったりもします。

    女性のデリケートゾーンの悩みは人それぞれ。さらにワキのニオイやバストトップの黒ずみなども同じで、女性の相談しにくい悩みは尽きません。

    そんな体のお悩みを、前向きにセルフケアして、少しでも自分の体に自信のある女性を増やしたい!

    自分の体のことを好きな女性が増えたら、男性もその人のことをもっと好きになるに違いない!そんな想いを込めて開発しました。

    ジャムウ・ハーバルソープは、使う度に自分が変われるという実感と、変われる自分を知ることで毎日が少しづつ楽しくなるという喜びをお届けします。

    石鹸を使う度に訪れる日々のささやかなハッピーによって、自然と笑顔も増え、素敵な出会いや恋愛に繋がることをLCラブコスメは願っています。

    立花 椿(制作スタッフ)

    立花 椿(制作スタッフ)

    二人育児中ワーママスタッフ椿です。ハーバルソープは私自身にも、我が家全体でもなくてはならない必需品。臭いや黒ずみの元のケアに多種多様に使える事はもちろんなのですが、ケアをしよう!と思った時の初心を思い出せてくれる、そんな大切な存在なのです。

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    花川 由香里(商品開発スタッフ)

    デリケートな部分に使う石鹸なので、使用する素材にこだわりました。防腐剤や安定剤を使わず、合成香料なども使用していません。また、泡立ちをよくするための石油系界面活性剤も使っておりませんので、泡立ちがいいボディーソープなどに比べて弱いのですが、泡立ちよりも肌に優しい使い心地を優先しました。

    この商品が含まれる、単品商品・セット商品

    ページ上部に戻る

     






     

    LCラブコスメの安心のサービス






    エンドインフォ

    定番








    カレンダー