結婚するすべての女性に贈る… LCのある人生 結婚編・夫婦編 〜Movie〜 LCのある人生動画のスピンオフ公開!
結婚準備とは実は彼と家族になる準備期間?
動画とみんなのエピソードを紹介します

LCのある人生 結婚編 〜Movie〜

本当の結婚準備とは?

『結婚準備』という言葉を聞いて、皆様はどんなことを想像しますか?

大体の方は結婚式場探しやウェディングドレス選び、また新居探しや両親へのあいさつなどを思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

もちろん、それらも結婚をするため、結婚生活を始めるための準備として必要なことです。彼との新生活を頭に描きながら新居を選んだり、美しいウェディングドレスに身を包んだ自分を想像しながら結婚式場を選んだり…とても楽しい時間ですよね。女性の憧れといってもいいくらい、想像するだけでハッピーな気持ちになってきます。

でも本当の意味の『結婚準備』というのは、もっと精神的なもの…実は『彼と家族になる準備』だったのです。

『結婚』の意味を考えると…

結婚は一緒に住むということだけでなく、法律的には戸籍が一緒になるということになります。つまり、結婚とは自分とパートナーが家族になるということ。そしてその先には自分の家族とパートナーの家族も結びつき、つながりができるということになります。

そう考えると、改めて結婚ってとても大きな出会いと変化をもたらすのだなぁと思いますよね。そう考えると、結婚準備が彼との『プレ家族』を体感する期間というのも、うなずける気がします。

ですが、それを理屈でわかっていても、
実際に結婚準備中の『プレ家族』というのがどんなことなのか…
想像できないですよね。

実際に結婚した方へアンケートをしました!

そこで、結婚している方91名に実体験として結婚準備中のエピソードを伺いました。
※2013年8月マイエルシー調べ

Q1.結婚準備中に彼とケンカをしましたか?

半数以上の方がケンカをしたという回答でした。いろいろと準備をする中で、やはり意見が食い違うこともあるようです。

ですが、お互いがぶつかり合うことは決して悪いことではなく、それこそが『家族になる準備』の一つだと感じます。いきなり別の環境で生きてきた人同士が、同じ環境になるためには必要なことなのかもしれません。

では家族になる準備として、結婚準備中のケンカとはどんなことがあるのでしょうか?アンケートでのエピソードをご紹介します。

■みんなの結婚準備中のケンカエピソード

●自分が結婚準備で忙しい間の家事を手伝ってくれない

●結婚式に呼ぶ人数や式の段取りを決めなくてはいけない時に、なかなか彼が動いてくれなくてイライラして口ゲンカという事がしょっちゅうでした。

●お互い忙しいなか、準備をしていましたが、自分たちのことではなく両親のことでもめました

●席次表。BGM等 細かいことは私に任せられた

全体的にパートナーとの好みや意見の食い違いが原因のケンカが多いようでした。
結婚準備の期間は特に、結婚式の手配であちこちと連絡を取ったり、生活をするための家具や物件めぐりなど時間がとてもかかります。そうなると毎日が忙しくなり、付き合っているときは見えなかった部分が見えたりするものですよね。

そんな中だと、小さなことでイライラしたり、つい相手に行動を求めてしまったりして、思いやりを忘れてしまうこともあるかもしれません。さて、そんなケンカをしたとお答えになった方に、結婚準備を乗り越えて得たことも教えていただきました。

■結婚準備を乗り越えたエピソード

●期日ギリギリになると手伝ってくれるようになり、褒めると彼のやる気もさらにアップ!以来、忙しくても面倒でも、スムーズに事が進むように、彼を褒めるようにしてます。おかげで?喧嘩も減りました

●よくよく話せば、式に招待する人数は彼だけでは決められなかった事、彼はやりたくないのではなく、思い出に残るように慎重に進めたいと思っていたことが、何度もケンカしてよくわかりました

●結婚に対して二人のもの、ではなく戸籍や家族のもの、と考えるようになりました。

●私の好きなようにやらせてくれたことが後々発覚して…ちゃんと気持ちを伝えることか大切だと思った。

このほかにも素敵な後日談がたくさんありました!やはりケンカをしたことで、お互い話し合う機会ができて、前よりももっとお互いを理解しあうことができたということですね!結果的に結婚生活でもその経験を活かして、よりよい関係性を築くことができるのかもしれません。
やはり、結婚準備の期間はお互いを理解しあうための『彼と家族になる準備』なのだと感じます。

結婚準備でのマリッジブルー

上記のアンケートでもあったように、結婚準備をしているうちに、徐々にパートナーと家族になっていくようです。

でも『家族になる』って人生でとても重要な出来事。軽い気持ちや自分の考えだけでできることではないですよね。そんな大事な節目を前にして、ケンカしたり、疑問に思うことが出てくると、どうしても不安な気持ちになることもあると思います。

「本当に彼と結婚してよかったのかな?」「なんでわかってくれないんだろう?」という気持ちは新しい関係性を築くためにはどんな人も感じるもの。それを2人で乗り越えて、家族になる第1歩を踏み出します。
今もしあなたが「彼でいいのかな?」と迷っているなら、まずは彼を理解するところから始めてみましょう。

自分も彼も元は別々の環境で生きていたはず。家族としてすぐに理解し合うのは、そもそも難しいものと明るくとらえて、まずはゆっくりお互いに歩み寄ることを大切にしたいですね。

結婚準備で理解しあえたその先には、
たくさんのハッピーがきっと待っているはずです!

最後に…
アンケートで聞いた
「あなたにとってズバリ結婚とは?」

Q1.あなたにとってズバリ結婚とは?

アンケートで聞いた一番多い回答は… ⇒⇒⇒ A.生活でした!


…そして結婚して20年後。
こんなエピソードが待っているかもしれません。

LCのある人生 結婚編 〜Movie〜

どんな時もLCコスメは手元に届いた時から、
その女性の恋愛や結婚、その後の人生をずっと応援し続けています。

『LCのある人生』TOPへ