LCドキドキ応援企画 〜胸の高鳴りスリリング!どうなるかわからない〜

ドキドキ・ラブコスメ

〜胸の高鳴りスリリング!どうなるかわからない〜

ドキドキ企画目次

トキメキやキュンキュンじゃない…
刺激的なドキドキ!

最近、ドキドキしていますか?

恋するトキメキやキュンキュンでなく、ちょっぴり刺激的な「ドキドキ」。

ラブタイムの男女のイラスト

ドキドキ体験

好きな人と手が触れ合った瞬間、胸が高鳴る

後ろから抱きしめられたときに、足先から頭まで電流が走ったようになる

お互いの裸が重なったとき、これからどうなるんだろう!?と鼓動が速くなる

ラブタイムの男女のイラスト

思わず、心の底で『キャーッ!キター!』と飛び上がりたくなる、あの高揚感。これから、思いもよらぬスリリングなことが始まるような、『もう、どうなっちゃうの!?』の刺激が生まれる瞬間

それが「ドキドキ」!

トキメキやキュンキュンとは明らかに違う、期待や興奮だけではない、これからどうなるのかわからない緊張や不安も一緒にくるようなスリリングな感覚。

初めてジェットコースターに乗ったときのような、あの独特な「ドキドキ」。思い切って自分から告白する直前の胸の鼓動、はじめてベッドに倒れ込んだその瞬間…何とも言えない胸の高鳴り

今恋愛をしていても、そうでなくても、好きな人とお付き合いができても、そのお付き合いが長く続いても、できることなら忘れたくないのが、あのドキドキ

頬ずりをする女性

でも実際はどうですか?

恋愛に冷めてしまったり、恋愛経験を積んで慣れてしまったり、大人になって知識がついてしまうと、心の中で歓声をあげるほどの「ドキドキ」をしなくなっていったかもしれません

しかし、ときには刺激が足りない毎日の中で、緊張感やスリリングさを感じる、あの『ドキドキ』が経験できたら…!?

気持ちが高ぶり、出会いや恋愛、今の生活がもっと楽しめるのではないでしょうか?そこで今回はLCラブコスメ初!「ドキドキ」コスメを開発!

題して、『ドキドキ・ラブコスメ 〜胸の高鳴りスリリング!どうなるかわからない〜』

ドキドキ企画の商品写真

▲トップへ戻る

なぜ今ドキドキなの?

なぜ今LCラブコスメで「ドキドキ」に注目したのか?それには2つ理由があります。

私生活である程度経験を積んでいくと、「先がわかってしまう」「決めつけてしまう」ことが増えませんか?特に、出会いや恋愛シーンで、こんなことがよくあります。

頬に指をあて斜め上を向く女性のイラスト

〜決めつけてしまう出来事〜

  • 気になる人に出会っても「この人はこういう人だろう」と決めつけてしまう
  • 食事をしても、メニューを見ただけで「味はこうだ」とわかってしまう
  • デートに行っても、相手が「次にすること」が予測できてしまう
  • ラブタイムでも、相手が次に何をするのか先が読めてしまう
  • 面倒なことを避けて、新しいことを取り入れようとしない

だから、何となく色々な事に慣れていて、日々感情が薄れて「ドキドキ」感じにくい。おそらく、ほんの少しのコミュニケーションや、自分の初めの一歩を変えるだけで、日ごろ感じない「ドキドキ」(刺激的な楽しさ)は手に入るのですが、わざわざその「ドキドキ」を選択しないでいる…。

ラブタイムの男女のイラスト

「気になる人の前に出たら、急に胸がドキドキ…」。そんな恋の予感に震えたあの頃の感覚を取り戻したら、きっと今の自分も変わるような気がする。

それは、よく考えるとラブコスメを初めて使用したときの気持ちは、この「ドキドキ」に似ています。

『これ使ったら、私はどうなってしまうんだろう』

『これ使ったら、彼はどんな反応をしてくれるんだろう』

そんな初めてLCコスメを使ったときの気持ちを、改めてフレーバーに込めてみました。

新しいことが始まるのこの時期だからこそ、「ドキドキ」をもう1度ラブコスメで取り入れて、昔体験した「胸の高鳴り」「心臓の鼓動」「ドキドキ」を思い出すきっかけにしていきましょう!

▲トップへ戻る

ラインナップ

ヌレヌレの商品写真と男女のイラスト


ドキドキドリンクの商品写真と男女のイラスト


ドキドキシロップの商品写真と男女のイラスト


▲トップへ戻る
  • LCラブドリンク ドキドキ

    2人の秘密儀式

    購入

    ドキドキしにくい、愛情のエナジーが低くなった自分がいませんか?
    ¥2593(税別)

    ★残り個です

こだわりの素材

甘い、刺激的、女性らしい、華やか、妖しい、そばに男性を感じる…など。一言ではおさまならない「ドキドキ」するイメージを香りに詰め込みました。

ピックアップ!こだわりの素材

ニュウコウジュ油

別名フランキンセンスと言われ、東アフリカ、インドに多く自生している植物です。香りはオリエンタルで華やかなイメージを持っています。神に捧げた香りとしてアロマの世界でも有名です。若々しさ、心の健やかさをサポートする香りとしても注目されています。

FRANKINCENSE

FRANKINCENSE

ショウズク種子油

別名カルダモンと言われ、インドやスリランカに自生するショウガ科の植物です。料理の世界では、スパイスの王様、女王様などとも言われています。香りはほどよく甘くスパイシーな印象を持っています。花言葉は「燃える思い」。

CARDAMON

CARDAMON

セイロンニッケイ樹皮油

別名シナモン。独特な香りは料理やお菓子、お茶のアクセントとして用いられています。甘さとスパイシーさとどこか官能的なイメージを持っており、内側からの健やかな印象もサポートします。

CINNAMON

CINNAMON

オスモフェリン(ヌレヌレ、リビドーに使用)

フェロモンを意識した香りの成分。実際嗅ぐと独特な印象を残しますが、わずか微量使用することによって、男性への印象を高め、刺激します。

OSUMOFERIN

OSUMOFERIN

今回は、女性らしく華やかな印象と、クセになる男性的なイメージをあわせ、1人で感じても「ドキドキ」、大切な人と2人で包まれても「ドキドキ」するよう、工夫しました

甘酸っぱいフルーツ、柑橘系のフルーツ、心地良く華やかな香り、シャープでたくましい香りなど複数をバランスよく組みあわせました。

香りに包まれると『これからどうなるんだろう!?』という「ドキドキ感」に全身が反応してしまうような!?スリリングだけど楽しいイメージを表現。一言では言い表せない「ドキドキ」した時間をお楽しみ頂けます!

ラブタイム前にドキドキしている女性のイラスト
▲トップへ戻る

「ドキドキ」に包まれて恋やラブタイムで
新しい扉を開く!

キスする直前の男女のイラスト

今だけの『ドキドキ・ラブコスメ 〜胸の高鳴りスリリング!どうなるかわからない〜』

冷めた自分を熱くさせたい!

キャーッ!どうしよう…という、あの感覚を味わいたい!

興奮・刺激・スリリングなラブタイムがしてみたい!

そんなときに取り入れたい、一言では表現できない、独特なLCコスメ。自分自身の感度も高めて、妖しい自分を演出できれば、新しい魅力を発見できるはず!

禁断のラブコスメを使う「ドキドキ」感を体験して、新しい扉を開けてみましょう。出会い、恋愛、ラブタイム…あらゆるシーンでいろいろな「ドキドキ」が待ち構えています!

冒険すると起こるイイコト

〜ドキドキコスメでこんなイイコト〜

忘れていたドキドキを思い出す!?

ドキドキするので表情豊かになれる

あなたのドキドキ楽しそうなイメージに人が引き寄せられる

キャーッ!キター!どうしよう…の刺激が手に入る

キス、スキンシップ、ラブタイム、オーラル…全てドキドキする!?

変わらない日々だからこそ、定期的に「ドキドキ」を取り入れて、心に刺激をプラス。今までにないドキドキコスメだからこそ、楽しい!嬉しい!などの感情も刺激され、ワクワク楽しい日々を運んできてくれるはずです!

忘れていた「ドキドキ」を、もう1度味わってみませんか?

▲トップへ戻る

こんな想いがあって開発しました

藤島店長のイラスト

最近、ドキドキしていますか?

好きな人と手が触れ合った瞬間、胸が高鳴る…

後ろから抱きしめられるだけで、その高鳴りが速くなる…

思わず、キャーッ!キター!どうしよう…と飛び上がりたくなる、あの高揚感。 これから、予想以上のスリリングなことが始まる、トキメキとは違う「ドキドキ」

期待や興奮だけではない、緊張や不安やも一緒に来る不思議な感覚。 片思いや付き合い立てのときの、あの何とも言い表せない感情。

できることなら、「ドキドキ」は、忘れたくないもの

でも実際は?

恋愛経験を積んで慣れたり、大人になって知識がついたりしてしまうと、 歓声をあげるほどの「ドキドキ」は感じにくくなっているのではないでしょうか?

あの心地いい緊張感をともなう「ドキドキ」をまた感じることができれば、いつまでも新鮮な感性豊かな自分でいられそうです

そこで今回、「ドキドキ」をテーマにしたコスメを開発しました

ただ嬉しい・楽しいだけではない、「ドキドキ」を思い出すきっかけにもなれば、今の自分も何か変われるかもしれません。

今の恋にも「ドキドキ」、これから始まる恋にも「ドキドキ」。 そして、「ドキドキ」を感じる感性豊かな自分にも「ドキドキ」!

ただ刺激的なだけではない、内側からこみ上げる「ドキドキ」を感じると、毎日がさらに楽しくなり、今まで踏み出せなかったことも前向きに行動が起こせるかもしれません。

▲トップへ戻る

開発スタッフ・花川より

こんな思いがあって開発しました

開発のきっかけは、とある会議で「ある程度、色々な経験を重たせいか、ドキドキを感じにくくなった」というスタッフの発言からでした。

キュン、でも、トキメキでもない「ドキドキ」

そういえば、私も久しく感じていない…。はっとしました。LCラブコスメを立ち上げたときは、企画したり開発したり、お客様の体験談に目を通したりするだけで、興奮するような「ドキドキ」があったのに、今は?

そんな自分に喝を入れながら、皆でスリリングな「ドキドキ」を楽しく体験できたら…。

香りの選定や組み合わせ、成分配合、久々に全てに「ドキドキ」しながら制作し納得のいくコスメを開発しました

私が強く感じた「ドキドキ」を今度はあなたが使って体験する番です!心ゆくまでご堪能ください!

▲トップへ戻る






さくらの恋猫バナー


今、注目のシリーズはこちら!



1度は試さないともったいない!アイテムシリーズ







まもなく終了するアイテム



 






 

ラブコスメとつながりませんか?

LCラブコスメの安心のサービス





こだわり



エンドインフォ

残りわずかの商品一覧









カレンダー