『エロス』〜直接肌に足すような…秘密の一滴〜

『恋心』と『性愛』の天使(エロス)
秘密の矢で新しい魅力をプラスしたら!?

エロス メニュー

『エロス』が足りない…

画像1

『エロスが足りない』

そう思ったことは、ありませんか?

そもそも、この『エロス』とは何なのか。調べてみたところ、ギリシャ神話に登場する『恋心』と『性愛』の意味を持つ天使(キューピッド)のことでした。

弓矢を射て人を恋に落とすあの存在。
もともとは『恋心』と『性愛』の2つを司る存在なのですが、いつしか『性愛』の意味の方が目立つようになり、性的なこと=『エロス』と意味づけられるようになりました。

もともとのエロスの意味は、『性愛』だけでなく『恋心』も含んでいます。

『エロスが足りない』

と思っているときは、もしかしたらもう1つの意味である『恋心』も不足しているのかもしれません。

画像2

そこで足りていないと感じる『エロス』を直接肌に塗るような…そんなイメージのラブコスメがあったらどうでしょうか?

毎日のスキンケアで、肌に直接『恋心』と『性愛』がプラスされ、だんだんと蓄積されていく。

不足していた『恋心』を思い出し、それにより『性愛』も感じさせる、新しい『エロス』が生まれてきそう!

考えただけでもワクワクします。

そこで今回、開発したのがLCラブコスメの『エロス』シリーズ
スキンウォーター、スキンエッセンス、スキンオイルの3種類。

洗顔後のお肌に使用すると、そのまま『エロス』を追加するようなイメージを持っています。

『色気を毎日追加したい』『恋心がほしい』『エロティックになってみたい』

肌から恋に落とす、そんなラブコスメです!

ラインナップ

商品一覧











なぜ今『エロス』シリーズなの?

画像3

ラブコスメが多く頂くこのお悩み。

「エロティックなイメージって磨けばなれるの?」
「そもそもエロスとは自分にないもの(でもほしい)」
「いろいろするのが手間だから、手早く色気が出せるものはないの?」

多くの女性は『エロス』が気になっています。

香りやファッション、髪型で研究する方もいらっしゃるようですが、素肌からにじみ出るような『エロス』というのは、日々のスキンケアを工夫するのが重要。

でも、忙しい日々。やることが増えるのも面倒…。

そこで直接肌に塗るようなイメージで作り上げたのが、ラブコスメの『エロス』シリーズです。

まず、今使用しているスキンケアアイテムはそのまま。『エロス』を追加したい!と思ったときに、このラブコスメを使います。

すっぴんに、そのまま魅力がプラスされていくようなイメージで、お肌をケア。毛穴や肌触り、潤いを整えて、全体的に『エロス』を感じる印象に。

画像4

恋をしていても、そうでなくても「とにかく今すぐ「恋心』「性愛」の2つを追加したい!」そんなときに(毎日でも!)ご使用いただけます。

言葉にならないほどの性的な魅力を、素肌で表現すると、それを見た人も「エロティック」な気分になりそうです。

こだわりの素材

画像5

成分も『エロス』溢れるイメージにこだわりました。2つの、ポイントとなるセクシャルな素材を配合しています。

ソケイ花エキス、イナゴマメ果実エキス

ソケイ(ジャスミン)の花やイナゴマメの果実から抽出したエキスをあわせた成分。女性らしさを感じさせる物質コプリン(コピュリン)に似ている点と、ジャスミン花の芳香で、男性の持つたくましさを高めると言われています。品よく色気をサポートします。

コピュリン/ソケイ花エキス、イナゴマメ果実エキス

JASMINE

なぜこのラブコスメが『エロス』なの?
香りの意味は?

画像6

異性を意識する成分を2種類配合しています。肌表面がカバーされたときに、自分自身が持っている『エロス』に気づきやすいように、という想いを込めました。また、この2種類の成分がキューピッド『エロス』が持っている矢に塗り込まれていたら…というユニークな願いも入れました。

さらに、香りは優しく甘いオレンジ花水、ネロリに、ダマスクバラ花水(同花油)にイランイラン花油をミックスして開発。

もともとはローズ(愛や美の意味を持つ)だけで進めていましたが、イランイラン花油の持つ、セクシャルで官能性の高い香りを微量プラスして、香りでも『エロス』を感じて頂けるよう工夫しました。

画像7

『キューピッド(エロス)』が弓矢に妖しい香りを付けて、女性に直接注入するような…そんなイメージで作り出しました。

『エロス』がもたらす、魅惑的な日々

LCラブコスメが提案する、新しいスキンケア『エロス』シリーズ。このようなときに使用すると、「エロティック」で魅惑的な日々が待っています!

画像8

〜こんなときに〜

  • 『エロス』を毎日手に入れたい
  • コツコツお手入れして『エロス』を蓄積したい
  • すれ違う時に二度見されてみたい
  • 自分自身を「エロティック」にしたい
  • 『エロス』を磨き上げたい
画像9

〜こんないいこと〜

  • 「エロティック」な素肌になれる
  • 『エロス』が蓄積されていくイメージになる
  • 初めての人でも自信を持って会いに行ける
  • 自分の素肌がどんどん好きになる
  • 気になる人を振り向かせられる

自分自身を高めたいときや、出会い、恋愛シーン、ラブタイムなど。とにかく『エロス』を追加したいときに、ぜひお試しください。ラブタイム前に取り入れると、表情がより「エロティック」になれるかもしれません。

こんな想いがあって開発しました

店長藤島ごあいさつ

『エロス…それは自分には足りないもの』

大半の女性は、自分自身のエロスについて、このように思っています。

でも、このエロスとは具体的に何なのでしょうか?

エロスは、ギリシア神話に登場する『恋心』と『性愛』を司る神のこと。
キューピッドとも言われており、弓矢を射て人を恋に落とすあの存在。

その中の『性愛』という意味が強くなり、そこから『エロい』という言葉も生まれました。

このエロス…、濡れたような艶髪に感じる人もいれば、視線や振る舞いに感じ取る人もいます。単なる性欲というよりも、そこに『恋心』が含んでいるのです。

画像10

エロスは女性とって大切なもの。
そして、足りないと思っているのは、『恋心』の方かもしれません。

もし、このエロスを直接肌に塗るようなイメージのコスメがあったら、『恋心』で肌も綺麗になり、『性愛』のシーンでもドキドキしそう。

そう思って開発したのが『エロス』シリーズです。スキンウォーター、スキンエッセンス、スキンオイルの3種類。

日々のスキンケアに取り入れると、まるでエロスが直接プラスされているような印象に次第に導いていきます。

毎日、コツコツとエロスを磨き上げる…。すると、ギリシャ神話のキューピッドが、あなたにセクシャルな悪戯をして、周囲に『恋心』の矢を放ってくれるかもしれません。

毎日のスキンケアが、そんなワクワクする瞬間になったらとラブコスメは想っています。

開発スタッフ・花川より

花川

塗って直接魅力を磨く、そんなイメージを持つスキンケアの新提案『エロス』シリーズ。

滑らかさとサッパリ感を持ったスキンウォーター。
肌なじみよく触り心地をケアするスキンエッセンス。
溢れる潤いと艶をカバーするスキンオイル。

単品使いでも、あわせ使いでも日々の『エロス』をサポートし、華やかな気持ちを演出。

セクシャルな魅力を印象付けると言われる物質コピュリンに似た成分(表示名称:ソケイ花エキス、イナゴマメ果実エキス)は、肌を整え肌荒れを防ぎます。

「エロティック」なイメージをお手入れしながら美容ケアもきちんとしたい、というときにも活躍します。

今、注目のシリーズはこちら!



1度は試さないともったいない!アイテムシリーズ







もっておきたい!使っておきたい!ラブコスメ定番商品







バストケア

膣トレ

デリケートゾーンケア

平泉さんコラボページ


LCアカ

LCラブコスメの安心のサービス





こだわり



エンドインフォ

残りわずかの商品一覧









カレンダー