ちょっとした気遣いや
思いやりのある男性に。

男性の心ない一言で…

お客様からいただく体験談やご意見で、「男性の心ない一言で傷ついてしまった」 という内容をよく目にします。

例えば、セックスのときの臭いや、ムダ毛を何も配慮もなく指摘。自分勝手で一 方的な挿入、「締まりがよくない」などの心無い言葉。また、女性が痛みを感じ て「痛い」と男性に伝えると、「萎えてしまうから痛いなんて言わないで!」と、 逆に怒られてしまったり…。

女性は『強くなった』?

また逆に、「優しさ」と「優柔不断」の区別が無いのではと思うコメントもあり ました。相手のことを考えすぎるばかりで、デート先やレストランも決められな い男性。ベッドでも、積極的なのは女性ばかりで、男性からほとんど誘ってくれ ないなど。

ここ数年、女性の社会進出が進み『女性が強くなった』と言われています。その 一方で、内面的に傷つきやすく、実際は寂しがりやです。そして、世間的に素直に 自分を表現しづらくなっていることもあります。

本当は男性から大切にされたいと思いますし、
ちょっとした気遣いや思いやり ある行動で、優しく包み込まれたいのです。

理想の男性像 3つのキーワード

強い面だけでなく、女性の繊細な面もしっかりと男性にわかって欲しい。 女性が望む「男性の考え方」「ものの見方」などを伝えていきたいと LCは思いました。

そこで、女性が思う理想の男性像についてアンケートを実施。 その結果、3つのキーワードが浮かび上がってきました。
(2007/01月 LC携帯サイト調べ:女性409名)

それは「思いやり」「包容力」「決断力」。女性はいつでも胸がキュンと高鳴っ て、心の奥にジーンと響くちょっとした行動を待っています。

男性に女性の内面を伝えたい!

●重たい荷物をさりげなく“持とうか?”
●仕事でストレスが溜まっているとき“食事いこうよ”
●辛くて落ち込んでいるときの“大丈夫?”のメール

今回のアンケート結果を見て、「世の中の男性に、この女性の内面を少しでも 伝えていきたい」という思いが募り、男性向けメールマガジンをスタート させることになりました。

このメールマガジンは、女性と男性のメンタル面の違いを表現することで、
男女 のコミュニケーションを増やすきっかけにしたいと思います。
体だけではなく、 心と心で結ばれる2人の関係作りを応援していきます。

LCスタッフ紹介はこちら 会社案内はこちら

LC THINKINGLCラブコスメが思うこと


セクシャルヘルスケアが恥ずかしくない社会へ【note】


LCラブコスメブランド誕生ヒストリー

LC BRAND MOVIE動画で知る、ラブコスメ

  • LCラブコスメブランドムービー

    LCラブコスメブランドを映像で紹介
    【はじめての方へ】女性のためのセクシャルヘルスケア「LCラブコスメ」。人気商品のこだわり、製造の様子、使用感、質感を映像で紹介します。

  • LCのある人生

    今、あなたの人生を彩るものは、何ですか?すべての恋する女性の人生に輝きを!今日は部屋を暗くして、気持ちを落ち着かせて、1人で見てください。

  • THE HISTORY 軌跡と未来

    LCラブコスメの歴史・舞台裏
    2003年10月誕生。涙あり、笑顔ありの…LCラブコスメの舞台裏、たっぷりお観せします!創業から今日まで実体験に基づき映像化。

  • おばあちゃんの口紅

    LCラブコスメ商品開発の舞台裏は…「泣くより笑え」大切な人の笑顔、もっと増やしたい!なぜか心があったまる…実話に基づくショートムービー