おりものの量が増え、黄色いです|カラダのお悩み相談室

質問

  • 【No.6781】 
  • 2015-05-25 00:21:49

おりものの量が増え、黄色いです

私は結構前からおりものが黄色かったです。
中学生や、高1くらいまでは生理前にだけ
量が増え、終わったら普通の量に戻ってました。
今年で20歳の年なのですが最近、量が増え
こまめにシートを変えないといけないくらいです。

気がつけばここ数ヶ月は仕事してる間は1枚では
クロッチが汚れるほどです。
気になりネットで調べると妊娠だとか病気だとか
出てきて不安になってしまい投稿しました。
仕事は土日しか休みがないので病院に行く時間も
限られているので悩んでいます。

彼氏が出来て1年半になるのですが、性交渉なども
関係あるのでしょうか?
全く知識がないので回答お願いします。

回答(1)

  • 2015-05-26 00:28:31

おりものが黄色いというのは、私の肌は小麦色ですというのと同じことです。
それをとらえて皮膚がんだのなんだのという人もいるでしょうけど、私からすると、何あせっているの?という感じです。
急に、しかも色濃く変化したのならまだしも、結構前からというのですから、色については個性の範囲内でしょう。

おりものの量が増え、多いというのは、鼻水がでて大変だというのと同じことです。
これまた花粉症の何花粉だとかアレルギー性鼻炎と必ずといっていいほど、あれこれ言われますが…。
みんなそんなに病気になりたいのでしょうか。人生死ぬまでそんなに時間ないのに、みんなの身体に起こることをいちいち捉えて病気認定することに時間を使いたいのかな。
個人的にそうした現象を分析すると、医者の役目は病名をつけることだから、みんなそれを自分の頭で妥当性を検討せずコピーしてしまうのですね。治すはずの人がある意味病気を作っているのです。皮肉なものです。だから過剰医療などと最近では騒いでいたりします。

さて、「おりものが増えたのは性交渉なども関係あるか」というのは、鼻水が多くなったのですが、私がたまに半袖になることと関係あるのでしょうか、というような質問と同じで、そういうこともあるといえるでしょうけど…。
おりものや鼻水が多いということ自体は、身体がむしろよく回っていて、元気に反応しているということで、喜ばしいことです。
いっぱい出ているということは、体がそれを要求しているのです。

ただ、それが過剰な反応に感じられるのであるなら、ご自身の身体に無頓着で労わらない動きが体に過剰な運動を生じさせて、ひずみを調整しようとしているのです。

そこで、まず、お腹が冷えているようなら暖めます。
子宮のあたりに手をおいて温めるのもいいし、背骨の付け根のほう、おへその裏側あたりの背中に手を置いてみて心地よくなるところに1~2分程度手を当てるだけでも気持ちよくなります。
これからの季節はいらないかもしれませんが、職場の環境によっては、薄い腹巻をするのはとても有効です。お腹というより、裏の背中を冷やしてはいけません。毛糸のパンツなどもいいかもしれません。
必要なところ(手を当てて気持ちよくなるところ)をピンポイントで暖めれば、他のところは冷えようとなにしようと大丈夫です。
ただし、カイロなどを使うと、気づかないうちに暖めすぎになることもあるのでおすすめしません。

他の原因としては、あてもので蒸れているか、含まれている化学物質に体があっていない、
または、お仕事を始めるようになって、食生活が変化したというのが考えられることでしょうか。根菜類(冬の野菜)は身体をあたためるといいます。逆に刺激物は汗かきを促進し体温を下げるといいます。

性交渉によるおりもの増加もありえますが、心配されるケースとしては、彼が長年の風俗愛好家であったり、彼の一物が異様な臭気をはなつなどのような特殊性がある場合に初めて考慮されれば十分かと思います。

  • 2015-05-26 22:44:37

お礼:

ありがとうございます。
もともと色んなことを気にするタイプだったので
調べれば調べるほど不安になってしまいました。
最近仕事が忙しくなってきて食に偏りがあるのかも知れません。
気にせず普段通りに過ごしたいと思います。
彼のほうは特に問題ないので安心しています。
回答ありがとうございます。

黒ずみ&おりもの&臭い&引締め同時ケア!
黒ずみやおりもの、臭い、引き締めなどデリケートゾーンのお悩みはこのジャムウセットで同時ケア!ジャムウシリーズで1位の売上を誇る『ジャムウ ハーバルソープ』『LCジャムウ・デリケートパック』の人気セットです。
デリケートゾーンの洗い方ってどうしてる?
みなさんはデリケートゾーンの洗い方、どうしていますか? 遠藤はおりものに限らず、汗などの分泌液が多い体質なので、ジャムウ・ハーバルソープが開発されてからというもの、全身を1個で洗っています。 デリケートゾーンを清潔にするだけでなく…
ヒミツの部分のお手入れ、みひろ流デリケートゾーンのケア
ストレッチは股関節のあたりを中心に、特に舞台に出る前に行なうことが多いのですが、血の巡りがよくなるのがすぐに感じられて、心身ともにスッキリします。生理が終わりかけの時期には、早めにおりものシートに切り替えてしまいます。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

カップルイラスト

「気持ちよすぎる!無理かも……」絶頂へと導く“締まるデリケートゾーン”開発

   
女性イラスト

受け身な彼の本能がむき出し!「追いかけられる女性」になる2つのポイント

   
カップルイラスト

イクまで止まらない…!彼のクンニ時間が長くなる「美しいデリケートゾーン」の作り方




ページ下のちょこっとCM