入口が痛い。|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.396】 
  • 2010-02-20 15:26:55

入口が痛い。

どうしても挿入した時に痛みがあって、それで悩んでいます。今まで手で数えるくらいしかまだ、エッチはした事なくて、彼氏の仕事が忙しくて2カ月に1回ぐらいのペースでしかエッチはしてないのですが・・・。そのエッチが挿入の時にどうしても痛くて、中断してしまいます。角度が悪いのかもしれませんが、私が上に乗る方があまり痛くないのですがやっぱり、入口が痛い気がします。いまだに気持ちいいと呼べるぐらいのエッチはした事ないんです。これって、前戯は、10分ぐらいなのですが(指を中には入れないで、体を触られる)。私自身と彼も初めて同士なのでわからないだらけで手探りの状態です。なので、角度が悪かったり、前戯が短かったり、時間を置いてエッチをしているから体が慣れなくて痛いのか、私自身の恐怖感や痛いという気持ちの面から来ているのか分からなくなってしまいました。
どうすれば、あまり痛くないエッチが出来るのかアドバイスをお願いします。

  • 【回答は締め切られました】

回答(3)

  • 2010-02-20 23:19:34

ひよこさん初めまして。

私も現在の彼が初体験だったのですが、何度やっても、どんなに慣らしても痛くて彼が気遣って途中で止まっていました。

私の場合はローションを使っただけで今までの痛みが信じられないくらい無くなってしまいました。
ひよこさんも物は試しでローションをつかってみたらいかがでしょうか?
ローションをつかってみると彼とのふれあいも、また違った感覚でリラックスできるかと思いますよ(*・ω・*)

  • 2010-02-21 21:42:00

お礼:

コメントありがとうございます。

ローションを使う事で痛みを軽減できるんですね☆ローションってどうしても、ぬるぬる遊びみたいな感じでのイメージしかなかったので、普通に使っていいものなのかなって思っててどうしても手が出せない代物でした。今度彼氏と相談してローションを使ってみたいと思います☆

回答(2)

  • 2010-02-20 22:00:14

(10ありがとう)

ひよこさん はじめまして

体と心って、意外と密接に繋がっていて とてもデリケートですよね
まして、初エッチから まだ日も浅いとのこと、不安で仕方ない気持ち お察しします

私からの提案ですが…
デートの日は、「朝から 心と体の準備をしちゃいましょう!」です(笑

彼さまと 触れ合ったり、キスしたり…
ドキドキ、わくわくな気持ちを 思い浮かべてください
「彼が大好き!」「もっと触れて欲しい」
そんな心からの発信があれば、次第に体の(痛みに対する)緊張もほぐれていくのではないでしょうか

後は ゆっくり、いちゃいちゃして…^^*

彼さまと、いっぱい仲良しできると いいですね

  • 2010-02-21 21:37:10

お礼:

コメントありがとうございます。

確かに、緊張してるっていうのはかなりありまして・・・デートするのにもいまだに手つなげないぐらい緊張してて、彼が歩く後ろをちょこちょこ付いていくぐらいしかできなくて、普通のデートでもすごい緊張しちゃってたんです。多分そんな気持ちの面からも来てるんだなって思いました。やっぱり、自然体が一番なんだなって思いました。本当にメンタル面が関わってくるって事がとっても分かりました。ちゃんと時間をかけて頑張ってきたいと思います☆

  • 2010-02-21 21:46:37

お礼:

とても参考になりました☆本当にありがとうございます。今まで考えた事がなかった「デートの日は心と体の準備」という言葉にとても感動しました。今までのデートでは、心の準備や、洋服の準備など外見的な面での準備しかしていなかった事に気付きました。ですが、大切なのは、内面的な準備であるって言う事を教えていただき、いろんな事に気付く事ができました。デートは、内面的にも外見的にもちゃんと考えなければならないって事がものすごく分かりました。

本当にありがとうございました☆感謝しています

回答(1)

  • 2010-02-20 19:34:40

痛みがあるのですね。
ローションなどを使って潤わせてあげると
スムーズに出来たりしますよ。

もし、我慢できないくらい痛い場合は、
一度病院でご相談された方が良いかもしれませんね。

  • 2010-02-20 21:55:29

お礼:

コメントありがとうございます。
ローションは、まだ使った事ないので今度使ってみたいと思います。

我慢できないぐらいの痛みが続いてしまったら病院で相談してみたいと思います☆

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

初対面の男性が「一目ぼれ」

そうだったんだ!初対面の男性が「一目ぼれ」するのは○○が原因!

   
「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

「このニオイ…」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

   
男性はIラインをチェック

そこを見られたら…。実は男性はIラインをチェックしている!?




ページ下のちょこっとCM


    初体験の準備

    特別なコスメ


    ラブリサーチ