痛くて最後までできません|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.518】 
  • 2010-03-28 16:56:57

痛くて最後までできません

私はHが初めて、彼も5年ぶりに彼女ができたという状態です。
彼は私は初めてということを知っているので徐々に進めていこうね、とキスから始まって、胸や首への愛撫、そして下へ・・・という風に段階を踏んでいました。
この前、指を1本入れてみたら痛みはなくむしろ気持ちいい感じでした。
また数日後、今度は彼のものを入れてみましたが、半分ぐらいしか入りませんでした。
その先に進もうとすると激しい痛み。これを乗り越えなければいけない。と思ったのですが辛くてその日は終わりにしました。
私があまり濡れていないからなのかと思い、ローションやラブリュールなど使った方がいいのか考えています。
私は30歳になりますが、一人Hはしたことありません。自分でアソコに指を入れたこともありません。
一人Hも性交痛を和らげるために必要なのでしょうか。

  • 【回答は締め切られました】

回答(6)

  • 2010-04-02 01:23:38

ブライスさん、こんばんは。
私も28にしてやっと先月今の彼と初体験出来ました。
初めては痛いと聞いていたので彼の家に泊まる時は必ずローションを持参して、指一本から徐々に慣らしてもらいました。

彼は経験があるので「ゆっくりでいいよ、少しずつ慣らしていこうね」と気遣ってくれたので私も安心して彼とH出来ました。

もちろん1回目ですぐは入らず、指を増やしたり力を抜いてリラックスしたり体位を変えたり…と色々試して3回目でようやく挿入出来ました。

その時は彼の物と自分の秘部にたっぷりローションを塗って、力を抜いて正常位で少しずつ挿入した所、そんなに痛くなくて血も出ませんでした。

それから何回かローションを使ってHしていますが、血も出ないし痛みもあまり無いです。

痛みは個人差や慣れ等もあると思いますがローションやラブリュイール等に頼るのもいいと思いますよ!
素敵なHが出来る様に頑張って下さいo(^-^)o

  • 2010-04-05 22:54:00

お礼:

美奈子さんへ★
回答ありがとうございます。返事が遅くなってしまいごめんなさい。
最初はローション使う方が多いのですね。
私も段階を踏んでいるので今度は使ってみようかと思います。
「リラックス」するのはHするうえで大事なことですね。
痛いためにしているのではないんだし。2人で頑張ってみます。
ありがとうございました♪

回答(5)

  • 2010-04-01 15:47:52

ブライスさん、こんにちは。

私も初めてHをした時、すごく痛くて途中で彼にやめてもらいました。
「力抜いて」と言われても、こっちは痛くてそれどころじゃない! って感じでした。挿入される違和感だけでもとても不安なのに、少しでも「痛い」と感じると恐くなってしまいますよね。

その後、彼に徐々に慣らしてもらって、ちゃんと挿入できたのは1ヵ月半後。でもその時はまったく痛みはありませんでした!
「痛くなったらストップできる」という安心感と、何回もチャレンジしているうちにあまり恐くなくなってきて、リラックスした状態で彼を受け入れられるようになったのがよかったのかな?
いつもギリギリのところで我慢してくれる彼への信頼感も強まりました☆

初体験の痛みの原因は初めてであまり濡れないことと、どうしても緊張で体が強張ってしまうことにあると思います。
気持ちいい感じ・リラックスできる感じを大切にして、濡れ方が足りないうちはローションを使ったりして、少しずつ慣れていけば痛みは減らせますよ♪

無理せず気長に頑張って下さいね。

  • 2010-04-05 22:50:50

お礼:

なみへいさんへ★
お返事おそくなりごめんなさい。回答ありがとうございました♪
なみへいさんの実体験・・・すごくリアルですね。気持ちが伝わってきました。

初めてってやはり身体が緊張しているんですね。
肌を合わせるのはとてもリラックスできて好きなので、その気持ちのままできればいいんですが・・・
彼も私が「痛い」というと「無理しなくていいよ」って言ってくれるので時間かかってもリラックスして臨めればいいな。
ローションは購入したものの彼に言い出しにくいですが勇気をだして話してみます。
頑張ってみますね。ありがとうございました。

回答(4)

  • 2010-03-30 11:54:17

(5ありがとう)

ブライスさん、こんにちわ(^^)

私も初体験の時は…めちゃめちゃ痛かったです。
何度も挿入を試みましたが、痛くて途中で断念。
一緒になりたい気持ちでいっぱいなのに、
痛みに身体が我慢できない。
あまりにも自分が情けなくて、凹みました。
彼は“そんなん気にせんでいい。ゆっくりいこうや”と
優しく言ってくれるんですが、その優しさが嬉しい反面、
そんな彼と1つになれないことに、やっぱり悲しさも…。

私はもともと濡れやすい体質なんですけど、
もっと濡れたら挿入しやすくなるかな、、、なんて事も
考え、1人Hでひたすら特訓(?)もしました。

が、それで簡単に挿入できたかというと、結果は“NO”でした。
彼が潤滑ローションを塗ってくれたりもしたけど改善はされず。
やはり…痛いものは痛いっ!!

もぅ、これは自分次第だなと思い、いつものように
挿入に苦戦していたある日、私の辛そうな表情を見た彼が
“大丈夫か…?無理せんでいい。”と言ってくれたのですが
“頑張るから、大丈夫”と伝え、無理に挿入してもらいました。
それはもう痛くて辛かったんですが、布団を食いしばり我慢し…
やっと1つになれました。
その時は嬉しくて嬉しくて思わず泣いてしまいました(^^;

最終的に私が思うことは、しすこさんのコメントの中にも
ありましたお医者さんの一言“痛いのは当たり前。根性で
乗り切るしかない!”なんじゃないかなと思います。
私の経験上、1人H・ローション等はあまり改善のカギに
ならなかったので、結論が具体的ではなくてごめんなさい。

だけど、人それぞれだと思いますから、ローションを
使用する、もっとたくさん愛撫してもらう等も
1つの方法だと思います。
ゆっくり・焦らず、彼氏さんといろんなことを試してみて、
ブライスさんにとって、幸せと喜びに満ちた初体験に
なりますよう、応援してます(^^*)

  • 2010-04-05 22:44:38

お礼:

ぴんくじゃむさんへ★
回答ありがとうございます。お返事遅くなってごめんなさい。
最初は痛いのは当たり前・・・分かっていたけど本当に痛くて驚きました(><)次、うまくできるかわからないけど焦らず少しずつできたらいいなと思います。
ぴんくじゃむさんの彼もとても優しかったんですね。彼の気持ちも嬉しく感じますね。

ローションも購入してしまったのでそれも1つの手として考えて、2人で試行錯誤?してよい初体験になるように頑張りますね。ありがとうございます。

回答(3)

  • 2010-03-29 18:55:16

(10ありがとう)

ブライスさん、こんにちは。

私も初めての時はブライスさんと似たような状態でした。
ある程度まで彼のものや指が入ると痛くて痛くて、全然出来ませんでした。

ブライスさんは半分までは入ったのですね。その先になると痛むということは、ブライスさんの彼のものが処女膜に到達したのだと思います。個人差はありますが、処女膜が破れる時ってとても痛むのです。私の場合は、拷問のような苦痛でした。

実は私がまだ経験の無かった頃、最初に彼が指を入れたのですが出血してしまいました。生理くらいの出血だったので心配になり、私は婦人科へ駆け込んだのですが…お医者さんには「処女膜に傷が付いただけ」と言われました。
女医さんだったこともあり、「痛くて入らない」と相談したところ、お医者さん曰く「痛いのは当たり前。根性で乗り切るしかない!」とのこと。また「彼が優しすぎると、あなたは一生処女のままよ!」とも言われました。
帰宅後、それを彼に話したら「優しいのかな~」って笑ってました…。

後日、あらためて挑戦して成功しました。
ものすごく痛かったし、たくさん出血もしてビックリしましたが嬉しかったです。何より彼と一緒になれた幸福感がありました。その後、数回目までは挿入時に少し痛みがありましたが次第に痛みは無くなりました。

それから、私は病院でローションを薦められたので購入しました。
意外に思われるかも知れませんが、婦人科では潤滑ローションが売られているのです。産後や手術後の女性の性交痛を和らげるためです。

痛みがあると身体が緊張して女性は濡れにくくなってしまいます。特に初めての方はローションがあると気分的にも楽ですよ。LCさんでも色々なローションが売られているので、ご興味があれば試してみてくださいね。もし迷ったら「ハーバルローション」がおススメです。使用後にあまりベトつかないし、肌の弱い私でも大丈夫でしたよ。

挿入時に痛みがあるのに無理にひとりHすることは無いと思います。それに、初めて挿入に成功した相手が大好きな彼だと嬉しくありませんか?彼と試行錯誤しながらすれば後で思い出に残りますし、お二人の絆がより深まりますよ。
あせらず頑張って下さいね。

  • 2010-04-05 22:39:23

お礼:

しすこさんへ★
回答ありがとうございます。お返事が遅くなってしまいすみません。
なんだかうんうん!とうなずきながら読んでしまいました(^^;)
「根性でのりきる」なんとなくわかります。彼も痛いなら止めようって優しかったし。私も覚悟を決めて挑まなきゃなって思いました。
ローションって婦人科で扱っているんですね!?初耳です。
しすこさんのお勧めのハーバルローションを早速購入しました。私から使おう?って言うのはとっても恥ずかしいけどお互いHについてちゃんと話そうと決めているので勇気だしてみます。
自分のアソコに指を入れたことがないので一人Hは止めておきます。まずは彼と一緒になれることを頑張ってみますね。

回答(2)

  • 2010-03-29 18:16:51

私も初めは痛みがありました。
でも、だんだん慣れてきたのか、
痛みがなくなりました☆

初めは、ローションなどを使用してみて、
彼と楽しみながら
慣らしていくが良いと思います!

  • 2010-04-05 22:20:40

お礼:

ききたがりさんへ★
回答ありがとうございます。お返事遅くなりすみません。
やはり慣れなんですね。まだ羞恥心があるし、緊張してしまっているのかもしれません。
「楽しみながら」というのが一番大切ですね。

回答(1)

  • 2010-03-29 11:21:44

いわゆる「女性の痛み」は男性の私にははっきりとは分からないのですが、私はHの際、アソコやクリトリスをいっぱいクンニをします。そうすると、恥ずかしいさもあるかもしれませんが、実際いっぱい濡れてきますし、挿入もしやすくなります。クンニした時としない時は結構変わります。慣れるまではローションなど使用するのも良いかもしれませんね~。

  • 2010-04-05 22:18:49

お礼:

ひだまりさんへ
回答ありがとうございます。返事が遅くなってしまいすみません。
そうですよね。。。私自身もどんな痛さなのかをうまく伝えることができていないので・・・
クンニされるのは恥ずかしいけど、リラックスして臨んでみます。ローションを女性から持ち出すのは勇気がいりますね・・・
どう?とか気持ちいい?とか聞いてきてくれるので一緒に頑張ってみますね♪

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

初対面の男性が「一目ぼれ」

そうだったんだ!初対面の男性が「一目ぼれ」するのは○○が原因!

   
「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

「このニオイ…」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

   
男性はIラインをチェック

そこを見られたら…。実は男性はIラインをチェックしている!?




ページ下のちょこっとCM


    初体験の準備

    特別なコスメ


    ラブリサーチ