ヒリヒリ痛い|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.221】 
  • 2009-12-29 21:09:23

ヒリヒリ痛い

今の彼と付き合い始めて3年半。今の彼とはとても相性がよくて、すごく濡れやすくなったし、潮も吹くことがあります。中でもいけるようになりました。Hも大好きになりました…しかしここ2、3ヵ月くらいなんですが、前虚では気持ちよくて、タップリ濡れるし、イケるのに、中にいれて少しするとヒリヒリ痛くなって、だんだん乾いてしまうし…中で気持ちよくなることもたまにありますがとっても時間がかかります…最近は痛いの我慢して彼がイクまで待ちます。彼をかなしませたくないので、演技したり、イッタふりをしてしまいます…どうしたら以前のように中でいけるようになりますか…

  • 【回答は締め切られました】

回答(2)

  • 2010-01-16 16:26:12

私が思うのは、あそこが熱くなって乾いているんだと思います。ましてや持続時間が長いとさらに彼のものも熱くなっているわけですから、濡れるのが追いつかないんですよ。我慢しているのは良くないと思いますよ。お互いにいける様に、お互いが気持ちよくできる様にあらかじめラビリュイールとかハーバルローションを使ってみてはいかがですか。私としてはローションをお互いに塗ってのSEXをおすすめします。長時間乾燥しませんよ。

回答(1)

  • 2010-01-02 01:03:14

イッたふりを私もしたことがありますが、彼を欺くことって、逆に彼に申し訳なくないですか?それに、自分もなんだか虚しい気持ちになりますよね。
前戯でたくさんイクとその時点で水分を出し切ってしまって、挿入で乾いてしまったり、前戯してもらってから、お返しのフェラをしたりして、その間に乾いてしまったり、それに、空調の加減でも乾燥していくこともあると思います。
あとは、普段の疲れやストレスの溜まり具合も濡れにくくさせると思います。

痛くなってしまったら、正直に「ちょっと待って、乾いちゃったみたい」と言って、ローションを足してもらったり、また愛撫してもらったり、無理に続けなくても、フェラで満足させてあげることもできると思います。
痛いのがつづくと、セックス自体が嫌いになってしまったり、『また痛くなったらどうしよう』という不安が余計に濡れなくしてしまうこともあると思います。

3年半もお付き合いが続いたんですから、お互いに深い理解と信頼関係を築かれていると思いますので、セックスのときでなくても、何気ない会話の延長で、ポロっと話してみてはどうですか?
セックスは二人でするものだし、一人が我慢するものでもないと思います。彼もきっと、理解してくれると思いますよ。

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

初対面の男性が「一目ぼれ」

そうだったんだ!初対面の男性が「一目ぼれ」するのは○○が原因!

   
「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

「このニオイ…」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

   
男性はIラインをチェック

そこを見られたら…。実は男性はIラインをチェックしている!?




ページ下のちょこっとCM


    初体験の準備

    特別なコスメ


    ラブリサーチ