毎回途中で乾いてしまう|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.4677】 
  • 2013-05-03 19:57:53

毎回途中で乾いてしまう

初めて投稿させて頂きます。

今、彼とは付き合って1年8ヶ月経つのですが、いろいろあって学生時代から付き合って別れてを繰り返しています。
今はお互い20歳で、彼と初体験をしました。

高校時代の時の性交痛は、私が処女だったことなども関係して痛みがあったのかと思っていました。
ですが、それから何度しても痛みはあり、当時は毎回のように痛みで泣いてしまうほどでした。

今でも少しマシかな、と思う程度だったり、大丈夫な時もなくはないのですが、、
挿入時は大丈夫でも、ピストンを続けるうちにすぐに擦れるような痛みがでてきてしまいます。

彼にも申し訳ないですし、私自身も痛くてイケなくて辛いです。
私は彼としかしたことがないので、彼がうまいとか下手とかはわかりません。
LCさんの商品もいくつか試していますが、効果もあまりわかりません。。

もちろんコンドームは毎回きちんとしていますが、それでも妊娠してしまい、中絶を一度経験してしまったのですが、もしかしてそれも関係あるのでしょうか。。

ほぼ毎回の、擦れるような痛みが一番辛いです。
何か解決方法やアドバイスなど、頂けると幸いです。

長文、乱文失礼致しました。

回答(3)

  • 2013-07-15 15:54:38

たまさん、はじめまして☆
名前が似てたので「お!?」と思い、回答させていただきました(笑)


性交痛・・・ツライですよね。
今まさに私も悩んでいる事でもあります。


ご質問を拝見して、一番気になったのが「中絶」です。
きっとたまさん自信も、ものすごく気にしてらっしゃる事かと思います。
実は私も10代の頃、レイプ後に妊娠が発覚して中絶を経験しています。

で、中絶と性交痛の関連性を私なりに考えてみたのですが、
性交の最中に、
「また妊娠してしまったらどうしよう?」
って心の奥で考えてませんか?
自分では考えて無くても、無意識のうちに妊娠への恐怖みたいなものを抱いているのかも?


私は、濡れる濡れないはかなり心情に左右されると思っています。
気分が盛り上がってるときは、軽いキスだけでもパンツが大変なことになったりします。(照)
反対に、今はちょっと…っていう時は、どんなに前戯をしてもらってもカサカサのまま…。


妊娠への不安をどう取り除くかは、イロイロと方法があると思いますが、
例えば、
・性交は生理直前の安全と思われる日にしっかりゴムを付けて行う。
・ピルを飲む。
・心の傷が癒えるまで待つ。

・今度妊娠した場合、育てる覚悟がお互いにあるか、それを期待できる相手か、というの改めて考える。(失礼な言い方になってすみません。)


また、中絶の件に限らず、いつも痛くなってしまうというのであれば、
「H=痛い」と頭にインプットされてしまい、
心の底からラブタイムを楽しめなくなってるのかもしれません。


どちらにせよ、次回からすぐに解消されるという問題ではないので、
時間をかけてゆっくり改善されるといいですね!


たま同士、性交痛を克服して楽しい毎日を送れるように頑張りましょう☆

回答(2)

  • 2013-05-08 21:33:16

たまさん、こんばんは。はじめまして。

毎回途中で乾いてしまわれるとの事で、性交痛があるとラブタイムが辛いものになってしまいますよね。

私も以前、自分が緊張しやすい事もあって乾きやすく、LCサンの商品にお世話になって解消しました。

たまさんは、挿入してピストンになってから痛みがあるようですが、中の濡れが足りないのかな?と思いました。

LCサンの商品をいくつか試されたようですが、ローションもさらっとしたものよりか粘度の高い物の方が良いと思います。(商品検索してみて下さいね)
在庫限りであるウェットトラストゴールドなども良いかも知れませんね。

あと、コンドームの相性もあるかもしれませんね。ポリウレタン素材を使ったものもあるので、そちらを使ってみたら如何でしょうか。

たまさんと彼氏サンのラブタイムが楽しくなりますように。

回答(1)

  • 2013-05-07 18:25:34

 こんにちは!お力になれればと思います。

 妊娠中絶を経験されているということで、心中お察しします。それに起因している可能性もないとは言えませんが、詳しくは分かりかねますので、「中絶の影響」については言及できません。すみません。


 さて、「乾いてしまう」ということは、挿入の前は濡れているということでよろしいでしょうか?

 『挿入時は大丈夫でも、ピストンを続けるうちにすぐに擦れるような痛みがでてきてしまいます。』
 女性の性器は、見た目(入り口付近)が濡れていても、中まで濡れていないことがあります。ですから、「入り口が濡れてるから挿入しても大丈夫」ということではありません。
 たま様の場合、入り口が濡れて濡れてどうしようもなくなるぐらいが、ちょうどいいのではないでしょうか?

 とはいえ、体質的に濡れにくい、ということも考えられます。ですので、そのようなときはローションの使用をおすすめします。LCさんの中でも売られていますよね。(『LCさんの商品もいくつか試していますが』ということなので、もう試されていたらすみません)


 そして、気になるので一応書いておこうと思います。高校時代から毎回のように痛みがあって...ということなので、もしかしたら膣の中に異常があるのかもしれません。傷とか、です。なにをしても痛い、ということであれば、病院に行くことも必要かと思います。

 参考程度にとらえていただければ幸いです。

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

初対面の男性が「一目ぼれ」

そうだったんだ!初対面の男性が「一目ぼれ」するのは○○が原因!

   
「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

「このニオイ…」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

   
男性はIラインをチェック

そこを見られたら…。実は男性はIラインをチェックしている!?




ページ下のちょこっとCM


    初体験の準備

    特別なコスメ


    ラブリサーチ