生理不順と性交痛|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.1419】 
  • 2010-11-24 17:57:13

生理不順と性交痛

初めまして。
回答頂けたら幸いに思います。

前回の生理が10月11日でした。
今回の生理予定は11月11日なのですが
一週間以上たっても生理がきません。
元々生理不順なので一週間速くなったり
一週間遅くなったりと言うことはよくあるのですが
二週間近く遅れるということは初めてです。

生理予定の一週間前程から
生理の終わりがけ?みたいな茶色のおりもののような物が出ることが4日間程続きました。
量は多くありません。
「生理がくるかな?」と思いきや
4日間たったら全く出なくなりました。
こんなこと初めてです。

「もしや妊娠?」と思い
生理予定の10日後に市販の検査薬で検査しましたが陰性でした。


そして茶色のおりものが出た時ぐらいから性交痛もするようになってきました。

今まで無かったのですが
後ろからつかれたときなど
深く挿入をされた時に下腹部に痛みを感じます。
入れた時や浅い挿入の時は痛みを感じません。

Hが終わった後もなんだか下腹部あたりが少し痛みます。

あと関係ないと思うのですが
おしっこを我慢すると下腹部にすごい痛みが走ります。

結婚が決まりとても忙しい日々が続いており不規則な生活をしています。
それも関係してるのでしょうか?

まだ結婚もしてないのに旦那になる人とのHが気持ち良くないと思ってしまうので辛いです。

こんな乱文ですが
よろしくお願いします。

言い忘れてしまいましたが
今私は20歳で14歳から生理が始まったのですが
その頃から生理不順なのと生理痛がひどく度々学校を休んだりしていました。
それも関係あるのでしょうか?

回答(2)

  • 2010-11-25 20:52:09

*ゆーちゃん*さん、初めまして。
私は42歳の主婦です。
茶色のおりもの…恐らく不正出血かと思われます。
とは言え、鮮血などではないので急を要するものではないと思います。

ご結婚の準備などでお忙しい…と書かれているので、体調の問題ではないかと思います。
私もたまに、生理前(排卵時期が多いです)に茶色のおりものが出たりすることがあり、その時はやはり下腹部は痛い時があります。

すぐにどうこう言うことはないかも知れませんが、出来れば今後のことを考えて婦人科を受診されることをお勧めします。

ご結婚されることも踏まえ、今後妊娠などで受診する機会も増えると思うので、今回、気になることがあるのですからいい機会(?)だと思って、受診してみてはどうでしょう?

先生との相性もあるので、いいかかりつけの病院が見つかると心強いと思いますよ♪

的を得た回答になってなかったらごめんなさい(汗)

最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます。
準備などで忙しいこと、すごくわかります。
無理なさらずに頑張って下さいね。

回答(1)

  • 2010-11-25 18:07:18

*ゆーちゃん*さん、こんばんは。

私も過去、彼と出逢う前はヒドイ生理不順に悩みました。私の家はまぁ色々とあって、それが引き金なのか知らないうちにストレスを感じるようになった様で、ヒドイ時には3週間も4週間もズレた事もありました。
医師もストレスや精神的なモノだろうって言っていましたし、たぶん間違いないと思います。
事実、彼と出逢って心のどこかで安らぎを得られるようになってから、すこしずつ元に戻り始めましたし。

医師にも言われましたが、生理がズレるってことは「どこかが悪い(原因がある)って事だと思います。

*ゆーちゃん*さんの場合、生理不順以外にも症状があるようですし、これ以上辛い想いをする前に、医師に相談なさった方が良いと思いますよ。

ちなみに私は現在ピルを服用しています。初めは彼とのH目的でってかんじだったんですが、生理不順や生理痛にもいいと分かり、医師に相談したら「ピルを服用してみますか?」と言われ、それ以来服用するようになりました。服用以来生理も順調で、キチンとし周期通りに来るようになりましたよ。

全ての質問にお答え出来なくて申し訳ないのですが、少しでもお役に立てれば幸いです。

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

カップルイラスト

「気持ちよすぎる!無理かも……」絶頂へと導く“締まるデリケートゾーン”開発

   
女性イラスト

受け身な彼の本能がむき出し!「追いかけられる女性」になる2つのポイント

   
カップルイラスト

イクまで止まらない…!彼のクンニ時間が長くなる「美しいデリケートゾーン」の作り方




ページ下のちょこっとCM

    キャンペーン

    初体験の準備

    特別なコスメ