動くと膣に10cmくらい入ってところが擦れて痛い|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.10946】 
  • 2019-06-02 02:31:58

動くと膣に10cmくらい入ってところが擦れて痛い

私は今まで3人にと経験があるのですが、中でいったことがありません。3人とも同じ場所が痛いと感じ、いけない理由は自分にあるのだなと確信しました。

痛いと感じるのは、まず膣に挿入するときと、外に出す時です。あとは、動いているときに膣から10cmくらい入った場所が擦れて痛いです。その場所は筋肉?なのか他の場所よりはふっくらしている気がします。
外イキできますし、指で中をいじってもらってる時も、いったことはないですが、気持ちいいなと感じることがあります。

何かの病気かなと思い、産婦人科に行きましたが、特に問題はないと言われました。

潤滑剤も使っていますが、改善されません。

今後ずっと、このままなのかなと不安になり投稿しました。

よろしくお願いします!

回答(1)

  • 2019-06-02 18:41:32

はじめまして。カオルと申します。男性です。

挿入するときと、抜くときの痛みですが、
これは、膣の入り口の擦れる感じ、が原因ではないかと思います。
こちらのQ&Aをお目通しいただいて、
https://oshiete.lovecosmetic.jp/qa/qaShw.php?bbsm_id=73006
膣の入り口の筋肉を意識的に緩める練習をしてみてはいかがかと思います。

それと、奥の方の痛みですが、
痛みの質としては、どれに近いでしょうか。
・硬めの歯ブラシで頬をゴシゴシされたときのような、ザラつくようなひっかかれるような痛み
・手のひらをとがった鉛筆などでつついたときのような、刺すような痛み
・こめかみをギューッと圧迫したときのような、強く押される鈍い痛み
・傷口に薬がしみるような、ジンジンする痛み

おそらく、こめかみの痛みに近いのではないかと想像するのですが、
お相手の男性器が長いか、貴女の子宮の位置が少し浅い位置にあるか、
で、子宮口が強く押されすぎて痛みを感じるのではないかと想像します。

割と少なからぬ男性が、アダルトビデオやエロ漫画の悪影響で、
「女性は奥をガンガン突いてあげれば感じる」という間違った知識を持っていることが多く、
つながった状態で、より深く、突こうとする男性が結構います。
もちろん、そういうのが気持ちいい、という女性もいらっしゃいますので、
一概にそれを悪いとは言えないのですが、
貴女の場合は、おそらく、奥を深く突かれるのが苦手なのかな、とお見受けしました。

お相手の男性に、つながるときに、奥を激しくされると痛い、ということをお伝えして、
ゆっくりと動いてもらうことで、改善されるかもしれません。
ただ、男性の本能的な部分として、男性が高まってくると、
勝手に激しく動いてしまう、というところはあるので、
男性側の努力だけでは、完全にはうまく行かないようにも思います。

病院で診察もしていただいて、異常なしとのことですので、
一度、ディルドーを使って、ご自身で、子宮口の感じ方を、
確かめてみられてはいかがでしょうか。
子宮口は、女性の性感帯の中でも、非常に強い快感を発しうる部位です。
生まれつき何もせずに、気持ちいいと感じられる人はごく少数ですが、
ひとりエッチで、開発してあげることで、子宮口で感じる気持ちよさを、
感じ取りやすくなるのではないかと思います。

肩こりをもんでほぐしてもらう時って、「痛いけど気持ちいい」という感覚がありますよね。
それと同じで、子宮口を、ディルドーで、少し押してあげて、
「少しだけ痛いかも?」という位で止めつつ、
子宮口を、大好きな人の大切なもので、ギューッと愛されていることをイメージしてみて下さい。
その感覚が「気持ちいい」と感じられるようになってくると、
繰り返して練習することによって、
少しずつ、「痛み」が気にならなくなって、「気持ちいい」が増えてくると思います。

今はまだ、経験不足で、「気持ちいい」を感じられず、
痛みもより強く感じ取ってしまうのではないかと思います。

原因についての見立てが違っていたらごめんなさい。
多少なりともご参考になりましたら。

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

初対面の男性が「一目ぼれ」

そうだったんだ!初対面の男性が「一目ぼれ」するのは○○が原因!

   
「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

「このニオイ…」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

   
男性はIラインをチェック

そこを見られたら…。実は男性はIラインをチェックしている!?




ページ下のちょこっとCM


    初体験の準備

    特別なコスメ


    ラブリサーチ