結婚しているのに未だに入りません|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.11636】 
  • 2020-10-08 14:55:04

結婚しているのに未だに入りません

彼氏と3年付き合って結婚しました。
ですがまだ挿入ができません。
やっと指を入れても痛くないようにはなりました。
ですが濡れていても彼のものを入れようとすると、先っぽを入れただけで
痛すぎて発狂レベルです。
旦那は優しいので痛がるとしばらくは入れようとするのもやめてしまいます。
そしてしばらくしてまた入れようとすると痛くて無理。
旦那も入らないと言っていました。力が入ってるのかと思いますが、力を抜こうにも
痛すぎて抜けません。

子供もほしいのに、セックスなんてみんなできてるのに、私っておかしいのでしょうか
と悩んでばかりです。
一生できないのではないかと思えてしまいます。

旦那も無理しなくていいよ少しづつで、とは言いますが
いつまでも入れれないのを焦っているようで、申し訳ないです。
ジェルを使ってもだめでした。

どうしたらいいのでしょうか。

回答(3)

  • 2020-10-13 10:39:42

お礼の仕方がわからず申し訳ありません。
お二人共とてもご丁寧な回答ありがとうございます。
お礼をするのボタンが出てこず、このような形のお返事で申し訳ありません。
とても参考になりました。
参考にさせて頂きつつ、病院にも行ってみて、
無理せず少しずつ進めていきたいと思います。
ありがとうございます。

回答(2)

  • 2020-10-08 22:54:37

かばんさんも、旦那さんも悩みますよね。
もしかしたらですが、私も膣が狭いのですが、妊娠して5ヶ月頃に、子宮奇形が発覚しました。
37で妊娠するまで、一度も検診を受けた事がなかったので、とてもびっくりしました。
その後ネットで調べましたが、子宮奇形と膣奇形は関係があり、手術で治る事もあるそうです。
私の場合は、妊娠中だったのもあると思いますが、手術はしていません。
ですが、早産になると言われ、28週まで持てばと言われたのが、23週5日での帝王切開出産になりました。
出産の事は先の話になりますが、まずは一度、婦人科を受診される事をお薦めします。
勇気がとっても必要ですが、少しでもお気持ちが楽になられる事を願います。

  • 2020-10-13 12:33:23

お礼:

ありがとうございます。
わたしも婦人科に行くか悩んではいたので、来月結婚式が終わったら、
やっぱり婦人科にいって体のことみてもらおうと決心がつきました。
本当にありがとうございます。
みっちょん様も色々大変でしたね。。お身体ご自愛下さい;_;)
ありがとうございました!

回答(1)

  • 2020-10-08 20:24:57

かばんさん、こんにちは。
月本幸子と申します。女です。

優しい旦那様と結ばれたのに、まだ体で結ばれることができないのですね。
残念に思う気持ち、旦那様の焦る気持ち、それを申し訳なく思う気持ち、
切ないですね。

「挿入がうまくいかない(痛い)」お悩みは、珍しいことではないようで、この
コンテンツでも割と頻回に相談が投稿されています。
私も1年前に、こちらで購入したバイブが挿入出来ず、スタッフさんに相談したり、
このコンテンツでFQAを探したりして、うまくいくようになりました。

過去の質問の回答に、ご参考になりそうなものがありましたので、
推薦させていただきます。
他の方の回答です。

https://www.lovecosmetic.jp/oshiete/qa/qaShw.php?bbsm_id=77144

上記の質問者様と回答者様、断りなく揚げさせていただく失礼をどうかお許しください。

回答者の方は男性で、経験や知識も豊富で正しく、とても思いやりのある回答を
たくさんしておられます。隠れファンも多いのでは?(私もその一人です。)
男性ならではの、「悩みを具体的に解決する」提案をしていらっしゃるので、
きっとご参考になると存じます。

お悩みの解決には、旦那様の協力が大きな後押しになると思います。
とても理解ある優しい旦那様のようですので、きっとうまくいくと思いますよ!

  • 2020-10-13 12:35:18

お礼:

月本幸子様
本当にご丁寧にありがとうございます。
あたたかいメッセージ、見させて頂いているだけでも心が楽になりました。
リンクまでありがとうございます、すごく丁寧で分かりやすかったです!
来月結婚式があるので、終わったら旦那任せじゃなく、
参考にさせてもらって自分でも頑張っていこうと思いました!
ありがとうございました。

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

カップルイラスト

「気持ちよすぎる!無理かも……」絶頂へと導く“締まるデリケートゾーン”開発

   
女性イラスト

受け身な彼の本能がむき出し!「追いかけられる女性」になる2つのポイント

   
カップルイラスト

イクまで止まらない…!彼のクンニ時間が長くなる「美しいデリケートゾーン」の作り方




ページ下のちょこっとCM