挿入時やその後の痛み|性交痛のお悩み相談室

質問

  • 【No.11093】 
  • 2019-08-30 00:58:40

挿入時やその後の痛み

彼と行為をするときに挿入時に初体験のような痛みを感じます。彼の大きさはコンドームのlargeサイズでちょうどいいくらいです。私も処女で、1年前くらいにやっとのことて初めて挿入しましたが、あまりの痛さに私が恐怖を抱いたことや、彼自身も私の痛がる様子をみてアソコが萎えてしまったり、痛がる私をいたわってお互いにクリトリスやペニスを触ってイクまで、、、というのが当たり前になってました。先日そろそろ挿入したいと話し合い、挿入してみた所ひろひろと裂けそうな痛みや挿入後も奥が痛く、彼にしばらくじっとしてもらい、慣れたら動く、またじっとするを繰り返して痛みはなくなったのですか、とても強い尿意を感じ彼が中でいくまでその不快感を我慢してました。(ネットなどで尿意を我慢した先に快感があると聞きがまんしました、、)その翌日にまた挿入すると同じ痛みがあり、また1からなのかとかなり悲しくなりました。彼も私の痛がる様子をみてすごく辛そうで何度も謝らせてしまいました。このままだとセックスが嫌いになりそうです。しばらく経つと痛みも和らぎ強い尿意だけになるのですが、その行為の翌日も入口が痛いです。また、このラブコスメさんで挿入したあと奥を突かれた時に痛いのは子宮内膜症の疑いもあるかもしれないと見て、とても不安になりました。分かりづらい説明ですが、回答を下さるととてもありがたく、元気づけられます。、よろしくお願いします。

回答(1)

  • 2019-09-01 10:43:48

こんにちは。カオルと申します。男性です。

痛みのことですが、入り口の痛みと、奥の痛みはおそらく原因が別ですので、
切り分けて考えましょう。

まず、入り口の痛みですが、
膣の入り口の筋肉を意識的に緩めることができていらっしゃらないのか、とお見受けいたします。
自分の意識で、膣の入り口の筋肉を緩めるようにコントロールの練習をなさって下さい。
具体的には、こちらのQ&Aをお読み下さい。
https://oshiete.lovecosmetic.jp/qa/qaShw.php?bbsm_id=75891

さて、奥の痛みです。
おそらく貴女様と彼氏さんの体格差などで、
貴女様の膣の入り口から子宮口までの「深さ」に対して、
彼氏さんのおちんちんの「長さ」が長すぎて、
彼氏さんが、彼氏さんの感覚で「全部入った」というところまで入れると、
貴女様にとっては、子宮口を強く圧迫されすぎる感じになるのではないでしょうか。
「最初から深くまで入れないで、奥の方を少しずつ慣らしていく感じで入れてね」
と彼氏さんにリクエストしてみてはいかがでしょうか。
お互いに「いい感じのつながり方」ができるようになるまで、
何度か回数が必要になると思います。
どうしても一人一人の生まれつきの形が違いますので、
カップルごとに、「いい感じ」のポジションが違ってきます。
また、体位によっても、感じ方がだいぶ変わると思いますので、
いろいろな体位も試してみてはいかがでしょうか。

回数を重ね、いろいろな体位を工夫しても、やはり良くない、
という場合は、子宮に何か病気を抱えている可能性もあるかと思いますので、
婦人科にて診察をしてもらうのが良いと思います。

最後に尿意についてです。
確かに、女性がオーガズムを迎える前に、尿意(のような感じ)を感じるケースがあるのですが、
ご相談の文面からすると、おそらく、オーガズムの前兆ではなく、
単に膀胱が圧迫されているために、尿意を感じてしまっているのかと思います。
セックスの前にトイレに行って、膀胱の中身を空っぽにして、
膀胱をしぼませておくことも大事ですが、
おそらく、彼氏さんの動き方が、膀胱を刺激する向きに動いてしまっているのかと思います。
こちらのQ&Aをお読みください。
https://oshiete.lovecosmetic.jp/qa/qaShw.php?bbsm_id=74878

あせらず、ゆっくりと、彼氏さんとの愛を深めていって下さい。

  • 2019-09-01 23:20:12

お礼:

とても親切なご回答ありがとうございます!メッセージを読んでみて、とても心が軽くなりました。パートナーにも伝えてお互いにぴったりくるものをゆっくりと見つけていきたいと思いました。本当にありがとうございます!

痛いセックス、我慢しないで…。ベッド専用のコスメでケア
セックスが痛いことは、なかなかパートナーに伝えづらいことです。そのせいでずっと痛みを我慢し、パートナーからのお誘いを素直に喜べなくなってしまう方もいるようです。しかし、パートナーに伝えなくても「潤いをケア」することで、セックス中の感じ方を変えることができます。痛みは我慢せずにまずは潤いケアから始めましょう!
つるんっと滑る感覚で、挿入がスムーズに!モイスチャージェル『ラブスライド』
潤いだけでなく『滑り』に着目して開発された性交痛ケアアイテム。ジェルタイプなので、垂れたりする心配も少なく、ローションに比べベッドの上で気軽に使えます。つるっと滑る感覚を一度体験すると、やみつきになってしまうかもしれません。
感じているのに濡れない…性交痛をケアしてもっと楽しめるラブタイムに
女性はメンタルの状態や年を重ねるごとに、体の状態が変化し「なぜか濡れにくい」と感じるようになってしまうことがあります。「彼もがんばって潤そうとしてくれているのに申し訳ない…」と、余計ラブタイムに集中できなくなってしまうなんてことも。そんな時にはデリケートゾーン用コスメで、潤いケアがおすすめです。
  • 教えてLC/投稿後の流れ 悩んでいることを聞く→教えてもらう→解決!


ピックアップ!あなたにおすすめ記事一覧

初対面の男性が「一目ぼれ」

そうだったんだ!初対面の男性が「一目ぼれ」するのは○○が原因!

   
「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

「このニオイ…」が彼の内心!「ぜんぶ舐めたい」って言わせる秘策

   
男性はIラインをチェック

そこを見られたら…。実は男性はIラインをチェックしている!?




ページ下のちょこっとCM


    初体験の準備

    特別なコスメ


    ラブリサーチ